サケアキモト さん プロフィール

  •  
サケアキモトさん: 走る大地 踊る農業 歌う酒
ハンドル名サケアキモト さん
ブログタイトル走る大地 踊る農業 歌う酒
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sakeakmt/
サイト紹介文秋田の地から日本酒と農業、自然にまつわる話題を、日々のコラムと写真を交えながらお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供377回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2007/03/15 16:32

サケアキモト さんのブログ記事

  • 暖かさにひかれて姫神山へ
  • 週末からいろいろと入荷しておりますが、きき酒間に合わず、ご案内遅れています。申し訳ありません。明日から順次、ご案内させていただきます。今日は、あまりの好天に昼に少し時間をもらって姫神山に登ってきました。雄物川堤防からスタート。スミレサイシンが咲き乱れです。時計台下の斜面はこれから一面マイヅルソウに埋もれます。ミサゴの頭がかろうじて見えています。観察に来られていた方に聞くと、20日に抱卵した!という [続きを読む]
  • やまとしずくを味わう会 20回目の開催でした
  • 第20回を迎えた「やまとしずくを味わう会」が22日(土)、大仙市大曲のフォーシーズンで開催されました。もう20年ですか!苦節20年の感もあり、あっという間でもあり・・・今回も160名を超えるたくさんの客様にお集まりいただきました。伊藤洋平社長からのあいさつ、そして酒販店代表として私が乾杯の音頭をとらせていただき、宴会に突入。地元のジャズバンドの生演奏もあり、華やかでサラリとした雰囲気です。飲んべえ [続きを読む]
  • 神宮寺嶽のイワウチワ  
  • 朝に神宮寺嶽から伊豆山をぐるりと周回してきました。気温10度に届かない寒さの残る曇り空でしたが、花が残っていることを期待して、汗をかかないようにゆっくりと登ります。神宮寺嶽山頂直下のイワウチワは、かろうじてまだ残っていました。雨の続いた今週でしたが、雄物川の水は茶色ににごり、玉川から合流してきた水は青い水をたたえ、しばらくは混じり合いません。イワウチワの斜面直下の川の色が鮮やかです。神宮寺嶽から伊 [続きを読む]
  • 刈穂 春kawasemi sakura label
  • ご案内が遅れていました「刈穂 春kawasemi “sakura label” 純米吟醸生原酒 」です。この商品、すでに2月15日には発売されているのですが、西日本〜関東向けに市場の要請で早く出てしまいます。2月の秋田はまだ一面の銀世界で、春商品にはまったく季節感がないということと、このラベルは「刈穂」の蔵のあるこの地域の風景を切り取ったものなので、どうしてもこちらで桜の咲くこれからの時期に皆様にお勧めしたいと思い、 [続きを読む]
  • 梅乃宿 クールあらごしもも酒 が入荷しました!
  • 少し季節からはずれてしまいましたが、「梅乃宿」から季節限定の「クールあらごしもも酒」が入荷しました。前回も大好評だったのですが、昨年秋の発売時は1,8Lのみの発売ということで当店ではなくなく販売を断念しました。ところが、思いのほか原料調達ができたことと、あちこちからの多くのリクエストがあることから、4月より720MLも発売できることとなり、本日、当店にも入荷いたしました。甘くみずみずしい白桃だけを [続きを読む]
  • 春霞 蔵付分離酵母 生原酒 & Peaceful Moutain JG
  • 4月はじめの発売予定でしたが、少本数限定のため配分遅れで今のご案内となった「春霞 蔵付分離酵母仕込み 純米生原酒」です。秋田産美郷錦はじめ県産米使用で60%精米、酸度1,7、日本酒度+5,5、アルコール16度、酵母は蔵付分離酵母壱号の亀山酵母です。蔵付分離酵母の中でも、相当優秀な酵母である亀山酵母、春霞がお得意の熊本酵母よりも澄んだ香りでクリーンな印象があります。今回の「純米生原酒」は、春霞にして [続きを読む]
  • 玉川 白ラベル 完全発酵の再入荷です!
  • 「玉川」ワールド前回の完全発酵タイプ「玉川 自然仕込み純米酒(山廃) 白ラベル 無濾過生原酒」再入荷です。炊いた米、ほのかな麹、森の腐葉土、稲藁のニュアンス、凝縮された旨みの洪水。複雑な重層する旨みが口の中で解き放たれます。圧倒される複雑味のあとから、その余韻と喉ごしになだれ込むとシャープなドライ感と踏みとどまろうとする城壁の岩のようなどっしりした辛みがど迫力です!空気に触れてどんどんおいしくなる [続きを読む]
  • 一白水成純米吟醸 酒未来
  • 「一白水成 純米吟醸 酒未来」が届きました。4月下旬予定から少し早めの入荷です。調べてみますと、「酒未来」はその高木酒造の十四代蔵元・高木辰五郎氏が18年の歳月をかけ1999年に生み出した新しい酒米です。長野県の美山錦と山田錦の系統をもつ母米を掛け合わせて作られた「酒未来」は、短稈、耐寒、大粒、円盤状心白等を備えた酒米として、東北地方に根付かせるべく、高木氏が精魂こめて作った酒米なのです。 この「 [続きを読む]
  • 夏田冬蔵 秋田酒こまち 純米大吟醸 
  • 「天の戸」から「夏田冬蔵 秋田酒こまち 純米大吟醸」一回火入れ28BYが届いております。蔵から半径5km以内で化学肥料・農薬を抑えた特別栽培秋田酒こまち40%精米、酸度1,6、アミノ酸0,9、日本酒度−2、アルコール16,3度、酵母は自社酵母です。農薬・化学肥料の使用を基準の半分以下に抑えた「特別栽培米」規格の栽培法で栽培された「丹精」の結晶を40%精米以下まで磨き、きれいな甘さと奥底にわずかな野 [続きを読む]
  • 白山本 蔵元自らが栽培した酒米仕込みです
  • 明日16日(日)は、第3日曜日で定休日に付き、お休みさせていただきます。白瀑から「白山本 純米吟醸 蔵元特別栽培米使用 火入原酒」が届きました。蔵から2kmほど山(白神山地)に向かった山際の田んぼを蔵元の山本社長が借りて、自ら酒米を栽培していますが「白山本」はその原料米で仕込まれた分です。昨年はこの田んぼの田植え、草取り、稲刈りなどのお手伝いに出かけております。蔵元特別栽培米・秋田酒こまち100%使 [続きを読む]
  • やまとしずくを味わう会  定員間近です!!
  • 明日16日(日)は、第3日曜日につき、お休みさせていただきます。22日(土)大曲・フォーシーzンで開催の「やまとしずくを味わう会」ですが、昨日までに定員150名に対して120名分を超える人数が確定しております。やまとしずくのフルラインナップをお楽しみいただける絶好の機会です。心を動かされている方は、どうぞ、お早めに当店までお問い合わせください。よろしくお願いいたします。    やまとしずくを味わう [続きを読む]
  • やまとしずく 美郷錦 直詰瓶火入れ  絶品です!
  • あさって16日(日)は、第3日曜日につき、定休日とさせていただきます。毎年春のお楽しみ「やまとしずく 純米吟醸 美郷錦 直詰瓶火入れ」が入荷しております。杜氏の佐藤賢孔杜氏が蔵の背後、1kmほどの所にある自分の田んぼで自らが栽培した美郷錦を使用し50%精米、酸度1,6、アミノ酸0,8、日本酒度+4、アルコール16度、酵母はAK−1酵母です。しぼりたてを即、瓶詰めし、フレッシュ感と美郷錦が醸し出すみ [続きを読む]
  • 銀鱗 kurukuru 無濾過生 & 酒造方御試所 
  • 秋田市土崎の蔵元「銀鱗」さんの「純米吟醸 kuru kuru[(ダブルトゥル〜プ)」が発売です。秋田酒こまちを使用し55%精米、アルコールは15度の原酒で、その他のスペックは非公開です。秋田流生もと仕込みで仕込まれた純米吟醸の無濾過生原酒となります。「秋田流生もと仕込み」とは、太平山の小玉謙吉先生が開発された手法で、電動ドリルで酒母を撹拌してもと摺りをする仕込みのことです。酒母を立ててすぐに乳酸を添加する速 [続きを読む]
  • まんさくの花 美郷錦 生原酒  
  • 「まんさくの花 純米吟醸 美郷 生原酒 2017」までやっとたどり着きました。秋田県産美郷錦50%精米、酸度1,3、アミノ酸1,1、日本酒度+1,0、アルコール16度、酵母は自社酵母Bです。昨年は酸味と甘みが前面に出ていましたが、今年はまず旨みと甘みが主張し、その後奥に隠れていた綺麗な酸を舌に感ずると同時にスッと消えてゆく味わいです、という蔵からのコメントです。昨年は確か自社酵母Aでしたので、この [続きを読む]
  • まんさくの花 MK−X  2017
  • 「まんさくの花 純米吟醸 MK−X 2017」一度火入れ原酒が届いております。Mansaku Koubo projectとしてはじまった企画で今年で5年目。社長と杜氏のチャレンジ酒として酵母非公開で“X”でしたが、この頃は蔵で使いこなしができてきて「自社酵母C」とよばれています。麹米に山田錦、掛け米に秋田酒こまち50%精米を使用し、酸度1,8、アミノ酸0,7、日本酒度+1,0、アルコール16度、酵母は非公開ですが、い [続きを読む]
  • 「春の西山を歩き、春の日本酒を楽しむ会」楽しかったです!
  • 4月10日(日)は、「春の西山を歩き、春の日本酒を楽しむ会」を行いました。細かい雨が時折ぱらつくあいにくの空模様でしたが、花粉症の私には症状のまったく出ない絶好のコンディションです(笑)。現地集合組と大曲駅ピックアップ組が姫神公園下の登り口に集まって午前9時30分スタート。公園駐車場周辺では、花のつぼみが色づいてきました。それでも雪融けは遅く、まんさくの花が満開のところもあります。姫神山に向かう途 [続きを読む]
  • 大曲西山縦走登山のご案内  
  • 秋田県知事選挙、大仙市長選挙、大仙市議会補欠選挙の投票日が明日ということで、ソワソワしているような、関心なくしらけているような、不思議な空気感です。明日は山と酒の会なので、これから期日前投票に行ってきます。秋田県知事選挙については8年前にも戦った現知事と元知事が立候補しています。高齢化率、人口減少率ともに全国1位の秋田県にあって、世代交代もなくまた同じ顔ぶれでの戦いというのが、秋田の現状を物語って [続きを読む]
  • system7+新政 Live Ensemble in Akita
  • 「新政酒造」主催のクラブイベント『system7+新政 Live Ensemble in Akita』が5月6日(土)、秋田市の「JAMHOUSE」で開催されます。サイケデリックテクノの大御所と新政の未発売・希少・限定酒とのコラボです。「新政」とのコラボでこそ秋田市開催が実現するスペシャルイベントです。チケットはeプラスで発売中です。ぜひ、お出かけください。「NO,6 X−type」のお求めには、当店ポイントカード会員様で、3ポイ [続きを読む]
  • 「やまとしずくを味わう会」は22日(土)開催です
  • 恒例となりました「やまとしずくを味わう会」は、今年も4月22日(土)に大仙市大曲の「フォーシーズン」で開催することになりました。ブログでのご案内が遅れて申し訳ありません。純米大吟醸、純米吟醸、純米酒、生もと純米酒、山廃純米酒の定番に純米吟醸直詰め生原酒、ヤマトルネード、そしてこの日の直前に仕上がり予定の純米吟醸美郷錦生詰めなど、やまとしずくのフルラインナップはもちろん、日本酒ベースのブドウやリンゴ [続きを読む]
  • ヤマトルネード & 磐城壽 & 竹鶴にごり 
  • お待たせしました。やまとしずく「ヤマトルネード」再入荷しております。遠心分離機の整備に時間がかかり、先月の発売時には予定の半分ほどしかトルネードできなかったのですが、やっと予定量のトルネードが終わりました。酒に溶けきれない雑味やオリをとりのぞく、遠心分離機ならではのクリーンな味わいは他のお酒では体験できません。お早めのお問い合わせをお願いいたします。やまとしずく YamaTornado ヤマトルネード 純米 [続きを読む]
  • 鳥海山 即詰濁吟 純米吟醸生原酒
  • 毎年のお楽しみ天寿の「鳥海山 即詰濁吟 純米吟醸 生原酒」28BYも届いております。地元矢島産の天寿酒米研究会の秋田酒こまち55%精米、酸度1,9、アミノ酸0,7、日本酒度+2,1、アルコール15度台、酵母は自社保存株の吟醸用酵母です。酒造りも最終盤、しぼりたてのにごり生原酒をオーダー分のみ即詰めした限定酒です。吟醸の華やかさと純米の旨みを併せ持つ今ならではの味わいです。にごりの分だけ、香りは少し [続きを読む]
  • 角右衛門 直汲み 純米吟醸生原酒 
  • このところの人気の高さは伊達じゃない!「角右衛門 純米吟醸 直汲み 生原酒」28BY入荷です。秋田産美山錦55%精米、酸度1,4、アミノ酸1,1、日本酒度+3,0、アルコール17,5度、酵母は協会1801号酵母です。もろみをしぼって直詰めし、ガス感を残したまま瓶に封印されます。3月の直汲み純米から精米歩合が上がり、純米吟醸になっての4月限定流通分。楽しみです。抜けのいいクリーンな華の香り。あたたか [続きを読む]
  • 新政 ラピスラベル 2016  
  • 「新政 瑠璃(ラピス)ラベル」が2016ヴィンテージに変わりました!秋田産美山錦を使用し麹米に40%精米、掛け米50%精米、アルコール15度、酵母は協会6号、その他スペックは非公開です。仕込むタンク、1本1本が作品という「新政」です。常に進化を続けています。梨のような桃のような爽やかなフルーツ香、即詰めのピチピチしたフレッシュ感、やわらかい甘さと旨さをもったタッチの上品さ、をしっかりと維持しながら [続きを読む]
  • 酔楽天 純米吟醸 生原酒
  • 「秋田晴」から「純米吟醸 酔楽天 生原酒」28BYが入荷しました。秋田酒こまち55%精米、酸度1,5〜1,7、アミノ酸1,1〜1,3、日本酒度+1、アルコール17度、酵母は協会1801号酵母です。大吟醸、純米大吟醸の世界では一世を風靡した「酔楽天」ブランドですが、昨年から純米吟醸もお目見えし、28BYで初めての生原酒の限定出荷です。クリーンな華の香り、さすが1801号酵母というぬけの良さ!「角右衛 [続きを読む]
  • まんさくの花 限定祝酒  一度火入れ原酒  
  • 「まんさくの花」から秋田県内限定「まんさくの花 限定祝酒 純米一度火入れ原酒」が発売となりました。秋田産美山錦を使用し60%精米、アルコール16度、酵母は協会10号酵母、その他のスペックは未公開です。穏やかな香りでみずみずしい爽やかな口当たり、フルッとやわらかく旨みが広がります。「うまからまんさく」のような輪郭とは違う、やさしさがあります。うまみと辛み、ほどよい奥行きの美山錦らしい味わいと、バラン [続きを読む]