サケアキモト さん プロフィール

  •  
サケアキモトさん: 走る大地 踊る農業 歌う酒
ハンドル名サケアキモト さん
ブログタイトル走る大地 踊る農業 歌う酒
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sakeakmt/
サイト紹介文秋田の地から日本酒と農業、自然にまつわる話題を、日々のコラムと写真を交えながらお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供371回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2007/03/15 16:32

サケアキモト さんのブログ記事

  • 天寿 アシッドセブン  "酸"がテーマのチャレンジ生!!
  • 秋田の若手(?)地酒販売店グループ「酒和从(しゅわっと)」が、「天寿」酒造さんにお願いして造っていただいている「天寿 Acid Seven アシッドセブン 純米吟醸 生原酒」28BYが入荷しております。私はもう、まったく若手ではありません(笑)が、娘が昨年からメンバーに入れていただき、活動しております。「Acid Seven アシッドセブン」は「酒和从(しゅわっと)」メンバー店7店のみの販売となります。昨日まで広島へ [続きを読む]
  • 春霞 夏純米吟醸 田んぼラベル  
  • 「春霞」の夏限定「春霞 夏純米吟醸 田んぼラベル」が入荷しております。原料米は地元美郷町産契約栽培美郷錦100%使用し55%精米、酸度1,5、日本酒度+5,0、アルコール15,0度、酵母は蔵付分離酵母の亀山酵母です。 地場産美郷錦と地元輩出の亀山名杜氏の名前を冠した蔵付分離酵母とのコラボという、想いがいっぱいの仕上がりです。きれいな旨み、軽やかな酸、冷やしてさわやかにお召し上がりいただける食中酒、 [続きを読む]
  • 出羽鶴 クラムボン  幻想的にシュワシュワと登場?
  • 昨年、新発売で大変ご好評をいただいた「出羽鶴 純米吟醸 クラムボン」が今年も発売となりました。秋田酒こまち55%精米、酸度1,5、アミノ酸0,6、日本酒度±0、アルコール15度、酵母は非公開です。「クラムボン」とは、ご存じ、宮沢賢治の童話「やまなし」に出てくるキャラクターです。小さな谷川の底を写した二枚の青い玄燈です。  という書き出しではじまるとても短いお話しですが、幻想的で清流の清冽さとぬくも [続きを読む]
  • 阿櫻 UT−2酵母 & 朝日米 & Sparkling 
  • すっかりご案内が遅れてしまった「阿櫻」生原酒です。「阿櫻」は今年の全国新酒鑑評会で3年連続金賞を受賞しました。照井杜氏はじめ、蔵の皆さん、おめでとうございます!!こちらは「阿櫻 純米吟醸 無濾過生原酒 秋田酒こまち」セクシーオレンジです。秋田酒こまち50%精米、酸度1,7、アミノ酸0,7、日本酒度+3、アルコール16,8度、酵母はAKITA雪国酵母UT−2酵母です。UT−1酵母とちがって、マスカットの [続きを読む]
  • 出羽鶴 純米大吟醸 MARLIN 今年も"カジキラベル"は疾走します!
  • 昨年も大変ご好評をいただいた「出羽鶴 純米大吟醸 MARLIN(マーリン)」が3年目の夏酒として発売となりました。原料米は山田錦100%使用で50%精米、酸度1,6、アミノ酸1,2、日本酒度+1、アルコール16,5度、酵母は非公開です。オール山田錦使用となって今年もさらなるコンセプトの追求に邁進しています。爽快な香味と、料理(特に魚料理)を引き立てる鮮やかな酸と旨みを併せ持ち、山田錦由来の味の広がりと涼 [続きを読む]
  • シラネアオイをみるためにわざわざの真昼岳周回コース②
  • 標高250mの善知鳥口から向坂コースをたどって尾根を急登、ヤブこぎしながらなんとか赤倉コースの登山道に合流し、奥羽山脈の尾根を南に音動岳へ向かい、シラネアオイの群落を楽しんだあと、引き返して真昼岳山頂へ。距離にして約6km、標高差820m以上を登って、山頂まで4時間以上かかりました。山頂でも、サクラがお出迎えです。10分ほど腰掛けて昼食を食べたあとは、尾根を南に下りて兎平の分岐をめざします。ロープ [続きを読む]
  • 天の戸 シルキー & 純米大吟醸35  
  • 「天の戸」から、今年も白麹で仕込んだ瓶内2次発酵のスパークリング「SILKY シルキー 絹にごり 生」が入荷しております。蔵から半径5km以内の契約栽培の田んぼで育てられた星あかりを使用し60%精米、酸度、アミノ酸は非公開、日本酒度−9、アルコールは15度、酵母は自社培養酵母です。化学合成由来の農薬・肥料を50%以上削減した、JA秋田ふるさと平鹿町酒米研究会では、東北生まれの星あかりを造り続けています [続きを読む]
  • シラネアオイをみるためにわざわざの真昼岳周回コース①
  • 真昼岳のとなりにある音動岳にシラネアオイの群落が見頃という情報で、山の師匠の三浦さんと相談したところ、善知鳥口からほぼ人の通らないチョーマイナーな向沢の尾根を詰めて赤倉コースに合流するコースで音動岳に向かい、帰りは真昼岳山頂から南に下り、兎平から善知鳥コースをたどる周回コースで行こう!ということになりました。朝7時前に、善知鳥コースから出発です。出発時点でもうすでに踏み跡不明瞭。沢を渡ってすぐに急 [続きを読む]
  • 青春ノヤマト  少し大人になったスパークリング!
  • 「やまとしずく」の瓶内2次発酵したスパークリング純米吟醸「青春ノヤマト」が17日(水)より発売となりました。蔵のある地元南外産契約栽培秋田酒こまち55%精米、酸度1,8、アミノ酸0,9、アルコール15度台、日本酒度±0、酵母は秋田雪国酵母UT−1酵母です。昨年まではAK−1酵母でしたが、今回はUT−1酵母・雪国酵母に変更になっています。どんなチャレンジになっているのでしょうか?当店冷蔵庫で2度にき [続きを読む]
  • 天気に誘われ、 鳥海山へ  
  • 昨日21日(日)は定休日をいただきました。庭の片付け、畑の耕起などやるべきことを考えてはいましたが、ここ数日、あまりの好天に鳥海山が輝いているのに我慢できず、行ってきてしまいました。夜明けとともに家を出て、祓川登山口駐車場について午前6時30分。すでに駐車場はほぼ満杯で2台泊まれるスペースが空いていただけでした。ホッ。鳥海山100回記念登山碑の持ち上げだか、100人近い団体(ツアー?)の登山がある [続きを読む]
  • グラッパ仕込みのぶどうリキュール 深山白ぶどう
  • 兵庫の西山酒造場「小鼓」が自家製グラッパとブドウでつくったリキュール「丹波 深山白ぶどう」が入荷しました。グラッパとはイタリア特産の蒸留酒で、ブランデーの一種でブドウを蒸留したものですが、ブドウの絞りかす(ぶどうの皮や身)を使用したものです。他の焼酎では出せない爽やかな香りが特徴です。アルコール度数は30から60度、多くは樽熟成を行わないので無色透明で、ブドウの香りを程よく残します。「小鼓」では、イタ [続きを読む]
  • 龍力 夏純米 〜 ドラゴン緑 〜 山田錦生もと
  • 「夏純米」の入荷にあわせて、兵庫県「龍力」のオススメがそろいました。暑い中でのさわやかさを求めた「龍力 純米酒 夏純米」です。兵庫県産神力を使用し65%精米、酸度1,3、アミノ酸1,2、日本酒度+4、アルコール15度、酵母は協会9号系酵母です。(火入れ)フレッシュな香りとほどよくしっかりとした旨み、適度な酸とスッキリしたキレがさわやかさを演出します。冷たくしてはもちろんのこと、BBQなど青空の下でオン・ザ・ [続きを読む]
  • 玉川 自然仕込 Time Machine 無濾過生原酒
  • 「玉川 自然仕込 Time Machine 無濾過生原酒」今年も入荷いたしました。原料米は兵庫産北錦88%精米、アルコール18度台、酵母は無添加で他のスペックは非公開です。例年、酒造年度の最後を飾る”玉川の個性の塊といっても過言ではない”商品です。中国.明の時代の図解百科事典『3才図絵』を大阪の医師.寺島良安が和訳し『和漢三才図絵』を出版したのが300年前。その本に記述された製法をそのままに「Time Machine」は乳酸菌も酵母 [続きを読む]
  • 27日に「ひる酒の会」を行います  at デリカテッセン紅玉
  • 常日頃お世話になっている横手市十文字町の「デリカテッセン紅玉」さんで、来週5月27日(土)に第1回「ひる酒の会」を催すことになりました。地域産の食材、マクロビオテックな料理にこだわる「紅玉」さんですが、女性のお客様も多く、夜出にくい人のためにも昼にお酒の会をやってみよう!という提案です。第1回は当店から選りすぐりの日本酒を持参させていただきます。天の戸、やまとしずくはじめ、秋田の日本酒はもちろん、 [続きを読む]
  • 新政の酒米の田植えにおじゃましてきました
  • 今日は事務、所用を足してから秋田市河辺町鵜養(うやしない)地区で「新政」が酒米を契約栽培している田んぼの田植えがはじまるということで、慰労に寄ってみました。契約栽培してくれている地元の農家さんについて、杜氏(といっていいのか?)の古関さんがこの春から米作りのレクチャーをうけていて、将来的には新政農産株式会社が圃場を管理することをめざしています。蔵人も数人、かいがいしく下働きに励んでいました。今日は [続きを読む]
  • 刈穂 whitelabel 純米(生)  白麹でキュートなやつ
  • 「刈穂」「やまとしずく」「出羽鶴」の秋田清酒から連日の夏酒ラッシュです。今回のご紹介は「刈穂 whitelabel 純米(生)」です。秋田産美山錦60%精米、酸度2,7、アミノ酸0,7、日本酒度−2,5、アルコール16度、酵母は秋田県醸造試験場で培養した刈穂の蔵付分離酵母(7番)です。もろみを仕込む3段仕込みの際、最後の留め仕込みに焼酎用の白麹を使用することで、心地よい鮮やかな酸を醸し出します。蔵付分離酵母 [続きを読む]
  • 刈穂 選抜大吟醸 が 純米大吟醸 にリニューアル!!
  • 秋田県内限定で特定の酒販店のみの取り扱いとなる「刈穂 選抜大吟醸」ですが、本日より28BYの新酒に切り替わり、大幅グレードアップして『刈穂 選抜純米大吟醸』として、純米大吟醸にリニューアルしました!!原料米に秋田酒こまちを使用し40%精米、酸度1,5、アミノ酸1,0、日本酒度−1、アルコール16,8度酵母はM310酵母です。「選抜大吟醸」は、元々、当店がアルコール添加の大吟醸が圧倒的主流の頃に、蔵 [続きを読む]
  • 刈穂 夏純米吟醸六舟−Summer Mist−
  • ご案内が遅くなっておりました「刈穂 夏純米吟醸 六舟 −Summer Mist−」です。麹米に美山錦50%精米、掛け米にぎんさん57%精米を使用し、酸度1,5、アミノ酸1,1、日本酒度+4、アルコール16度、酵母はAK−1酵母です。槽がけで上槽したお酒をきわめてうすいおりがらみのまま瓶詰めしました。今年から使われはじめた酒造好適米、ぎんさんを掛け米に使用しています。小気味いい抜けのいい華の香り、シャープで刈 [続きを読む]
  • 玉川 アイスブレーカー  今年もロックでウマい!
  • 京都・玉川から、今年も話題の純米無濾過生原酒「Ice Breaker(アイスブレーカー)」が入荷しました。滋賀県産日本晴60%精米、その他のスペックは非公開でアルコール度数は17度台の無濾過生原酒です。涼しげなペンギンのラベルで話題の「Ice Breaker」ですが、このお酒のコンセプトは“オン・ザ・ロック”で飲むこと!グラスに氷を入れ、「Ice Breaker」を注ぎ、氷が融けるにしたがって、香りとうまさが変化していきます。鼻 [続きを読む]
  • 雪の茅舎 秘伝山廃 夏の生酒  & 天の戸 精撰生
  • 2年目の「雪の茅舎 秘伝山廃 純米吟醸限定生酒(夏酒)」です。 原料米は麹に山田錦、掛け米に出羽の里を使用し55%精米、昨年参考値は酸度1,6、日本酒度+2,2、アルコール15,9度、酵母は自社酵母です。ラベルにホノグラムが採用され、キラキラしていますが、雪のイメージを取り入れて、ということでしたが、夏酒です。(笑)しっかり華やかに香ります。山廃らしさをまったく感じさせません。味はきめ細かく、噛み [続きを読む]
  • 夏のヤマト  鮮やかな香味でこの価格はスゴイ!!
  • 「やまとしずく 純米酒『夏のヤマト』」が発売となりました。蔵のある南外産契約栽培美山錦60%精米、酸度1,5、アミノ酸1,0、日本酒度+4、アルコール16度、酵母はAK−1酵母です。上槽と同時に瓶詰めして瓶火入れし、フレッシュで清涼感のある香味に仕上がっています。暑さに負けないクールな味わいが魅力です。AK−1酵母らしいシャキッとしたあざやかな香味、これが心地いい!グラスから立ち上る華のある香りは [続きを読む]
  • 鳥海山 爽快辛口 純米吟醸生酒  
  • 天寿酒造から「鳥海山 爽快辛口 純米吟醸生酒」が発売となりました。天寿酒米研究会産秋田酒こまち55%精米、酸度1,7、アミノ酸0,7、日本酒度+9,0、アルコール15度、酵母はNI−2(東京農大短醸分離株)の日日草から抽出した花酵母です。夏専用にという考え方で、上立ち香を控えめにし、心地よい喉ごしが特徴の農大酵母NI-2を用い、アルコール15度ながら搾ったあとに加水をしない生原酒仕様です。控えめでクリ [続きを読む]
  • 上喜元  神力 & こいおまち  
  • 山形県酒田市の「上喜元」から「純米吟醸 神力 中採り」28BYが入荷となりました。幻の酒米「神力」を熊本で復活栽培しておりますが、天災などもあり蔵側も大変心配したようですが、今季も無事に入庫〜醸造が出来、蔵人の造りに対する気持ちの入り方もひとしおだったようです、。熊本産神力50%精米、酸度1,5、アミノ酸1,2、日本酒度+4、アルコール16度台、酵母は自社酵母です。威風堂々の山田錦のようではなく、 [続きを読む]
  • 名峰・月山でBCスキー  ②
  • 月山から望む朝日連峰が、それはそれはすばらしいんです!月山山頂から山頂小屋越しの朝日連峰。だだっ広い山頂部から下りはじめる地点からの朝日連峰。デポしておいたスキーを履き、コーンスノーの斜面にドロップする地点からの朝日連峰。まぁ、見応えがありました。気温10度近くまで上がり、ストップ雪かと思いきや、なかなか滑りのいい雪であっという間に下ってきてしまいます。それでも、リフトのある斜面は大勢が滑ることも [続きを読む]