T_NAKA さん プロフィール

  •  
T_NAKAさん: T_NAKAの阿房ブログ
ハンドル名T_NAKA さん
ブログタイトルT_NAKAの阿房ブログ
ブログURLhttp://teenaka.at.webry.info/
サイト紹介文中年技術者の一人です。 理系の話題 、読書、音楽などについて書いてみます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供356回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2007/03/21 13:25

T_NAKA さんのブログ記事

  • 少しグラフ表示を工夫してみた
  • 光の湾曲のおさらい(4)で Python でグタフを描いていますが、x軸と y 軸の縮尺の違いとかを制御できなくて適切なものを提示出来ませんでした。これについて「sin、cos、tan、log、expの計算・描画」などを参照して描き直してみました。 [続きを読む]
  • 光の湾曲のおさらい(5)
  • では、求めた解から、星すれすれで湾曲軌跡を描く光線の曲がりがどの様に見えるか?を考察します。具体的には日食時に太陽すれすれに見えている背後の星の光が、太陽の無いときでどれ位スレているか?ということです。 [続きを読む]
  • 光の湾曲のおさらい(4)
  • 前記事で求めた解をグラフに描いてみました。ここでは としていますが、摂動というか近似のレベルでいうとちょっときついかも知れませんね。 [続きを読む]
  • ベクトルとテンソル(5)
  • 今回はやっとテンソルの話題となります。「テンソル(英: tensor, 独: Tensor)とは、線形的な量または線形的な幾何概念を一般化したもので、基底を選べば、多次元の配列として表現できるようなものである。 しかし、テンソル自身は、特定の座標系によらないで定まる対象である。」というようなことが検索すると直ぐに出てきますが、どうもハッキリしません。この本ではディラック本と同じように簡単に済ましています。 [続きを読む]
  • 「ga080: memento mori-死を想え-」の課題レポート
  • 標題の「ga080: memento mori-死を想え-」を受講しておりまして、最終レポートの提出締切:2017年3月7日23時59分 を過ぎたので、私のレポートと講師の鈴木岩弓先生の総評を備忘録として残しておきましょう。(この講座は受講者同士の相互評価ではなく、鈴木岩弓先生が一つ一つのレポートをお読みになり評価するということで貴重なご意見を頂けることになります。)さて、この講座は宗教民俗学の観点から「死」を考えるものです。 [続きを読む]
  • JMOOC_理工系基礎科目を制覇
  • 「とりあえず先週修了証を貰ったので(12)」「JMOOC_理工系基礎科目 の露払いをやっているようだ」「とりあえず先週修了証を貰ったので(14)」で示したように、JMOOC_理工系基礎科目(プラットフォームは Fisdom)の「品質管理」「電気回路」については修了しました。残りの「金属材料学」「制御工学」についても修了したので、改めて成績も含めて感想を述べてみたいと思います。 [続きを読む]