T_NAKA さん プロフィール

  •  
T_NAKAさん: T_NAKAの阿房ブログ
ハンドル名T_NAKA さん
ブログタイトルT_NAKAの阿房ブログ
ブログURLhttp://teenaka.at.webry.info/
サイト紹介文中年技術者の一人です。 理系の話題 、読書、音楽などについて書いてみます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供357回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2007/03/21 13:25

T_NAKA さんのブログ記事

  • なぜ有意水準は5%なのか?
  • 有意差検定をするときの有意水準というのは扱う問題によって適切な値を選ぶということです。今は Excel などが P 値を計算してくれますが、むかし統計の勉強をしているときは有意水準は 5% とか 1% に決め撃ちで分布の確率を計算した数表を見乍ら有意差の有無を判断してました。まあ教科書はそういうストーリーで書かれていましたし、この 5% という基準がどうして出てきたか?はあまり気にしませんでした。 [続きを読む]
  • 回転系について(2)
  • この回転系で問題になってくるのは あもんさんの 「回転フープのパラドックス」で説明されているように、「回転系では大域的同期ができない」ということです。前記事の議論でも t はプライムなしで、基準系と同じものを使っていて、回転系の時間を示すものとはしていないようです。代表する回転系上の時計は設定できないからと私は思ってるんですが、当たっているんでしょうかね? [続きを読む]
  • 回転系について(1)
  • エーレンファスト・パラドックスについて書いてきましたが、やはり真面目に回転系を勉強してみたいと思います。テクストは「場の古典論(原書第6版)」のP283〜285辺りを参考にします。これは自分の勉強のためにやっているので、正確なことを知りたいのなら、TOSHIさんの「一般相対性理論の基礎と回転系」「回転系の計量(metric)」辺りを読んでいただいた方が良いと思います。あしからず。。 [続きを読む]
  • From Dusk Till Dawn
  • 6/16(日本時間 6/17 13:25) に LA で BABYMETAL のワンマンコンサートがあったのですが、この標題の曲が初めて実演されたので驚きました。この曲は海外向け 2nd アルバムにあって、国内版にはこの代わりに Syncopetion が入っていました。こんな曲です。 [続きを読む]
  • スキ キライ スキ キライ スキ Syncopation
  • この曲は以前にも記事にしましたが、音源だけで、映像が別ものだったので、再度リンクしてみました。これはオフィシャルなものではないのでリンク切れになる可能性があります。なのでいまのうちだけ楽しんで下さい。かなりアニソンに近い曲作りなのでちょっと退く人もいるかもしれませんが、結構良く出来た曲だと思っています。この映像ではダンスも見られて、さすが MIKKO 先生の振付は素晴らしいと感じました。ビジュアル的にも [続きを読む]
  • 距離と時間間隔(1)
  • エーレンフェストパラドックスから「回転系」の話に移りたかったのですが、どうも前提知識が不足しているようで、「場の古典論(原書第6版)」のP260〜264辺りを読んでいきます。ここでテキストでは西海岸方式の計量表現なので固有時の計算が楽なのですが、後との繋がりを考慮してあえて東海岸方式を使っています。 [続きを読む]