さくらい さん プロフィール

  •  
さくらいさん: 新風館日記
ハンドル名さくらい さん
ブログタイトル新風館日記
ブログURLhttp://shinpukannikki.blog84.fc2.com/
サイト紹介文神戸市長田区にある学習塾「新風館」の日常を描く日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2007/03/24 02:57

さくらい さんのブログ記事

  • 成長と時間感覚と記憶
  • 時間に対する感覚は、成長するにつれて長くなっていきます。たとえば、幼稚園児に一か月先のことをイメージするのは無理でしょうし、一か月前のことはあまり鮮明に覚えていないと思います。幼稚園児にとっては一か月前のことは遥か昔のことで、一か月先のことは遥か未来であるわけです。遥か昔のことは、忘れてしまう。そして、この「遥か昔」は絶対的な時間である必要はありません。主観的に「昔」と感じれば、その子にとっては遥 [続きを読む]
  • 教育の力
  • 今日の昼過ぎの話です。塾に来る前に幼稚園にいる息子をクルマで迎えに行き、駐車場(月極)にクルマを止めようとすると、見知らぬクルマが止まっていました。「まあ、すぐに帰って来るやろ」と気楽に構えて少し待ちましたが、時間が過ぎるばかり。いい加減塾に行かなければならない時間になってきたので、駐車場の管理人さんに電話をして報告し、空いているスペースに止めてもらうことで、とりあえずは何とかなりました。こういっ [続きを読む]
  • 今週末は
  • 明日の土曜日はこのあたりの中学校で体育祭が行われる予定ですが、あいにくの台風で延期になりそうな気配です。#15日現在の天気予報では、18日の月曜日にはできそうですが。体育祭で活躍することを楽しみにしている子もいるので、無事に体育祭が行われることを祈っております。しかし、考えますと。2学期が始まってから、中学校は体育祭の準備に追われ、どの教科も授業がほとんど進んでいない様子です。とくに、今週は予行演 [続きを読む]
  • 2学期課題実力テスト結果報告
  • まだひとりだけすべての点数が分かっていない子がいるのですが、諸事情につきその子の点数だけを抜いた集計結果を発表いたします。○中学生全体の平均点3教科 185点(1教科平均 61.7点)5教科 293点(1教科平均 58.5点)○中1平均点3教科 205点(1教科平均 68.4点)5教科 332点(1教科平均 66.3点)○中2平均点3教科 188点(1教科平均 62.7点)5教科 273点(1教科 [続きを読む]
  • 卒業生の集い
  • 昨晩、1年前に山口大に、今年の春に明治大、北海道に進学した卒業生の3人が集まって、現況報告会みたいなものを開いてくれました。#まあ、お菓子を食べながらしゃべっていただけ、と言えなくもないのですが(笑高校生の塾生も何名かこの場にいて、大学のリアルな話を熱心に聞いていました。実際に大学にいる、今まで身近にいた先輩から聞く話、しかも改まった話ではなく、いわゆる「ぶっちゃけ話」は、とても面白く、モチベーシ [続きを読む]
  • 北海道の
  • 今年の春、北大の水産学部に入学した卒業生が、帰省ついでに新風館に遊びに来てくれました。・・・北海道のヤツですか。とにかく、彼は大学もひとり暮らしもバイトもすべてを楽しんでいるようで、話を聞いているこちらも嬉しくなりました。 [続きを読む]
  • 2学期スタートだけれども・・・
  • 今日から2学期がスタートしました。したのですが、今日から通常授業が始まることを把握してない中学生が何人か。昨日の心配が当たってしまいました(涙さらに、今日から学校が始まることを把握してなかった子もいたりして(昨晩友人にLINEで教えてもらったそうです)、それはさすがに予想外。波乱のスタートとなってしまいましたが、さて、年末にはどうなっているやら。 [続きを読む]
  • 夏期講習終了しました
  • 気が付けばクマゼミの鳴き声が聞こえなくなり、空気に秋の気配が漂い始めました。夏も終わりが近づきました。早いもんです。そして、今日で新風館の夏期講習も終了いたしました。これまた早いもんです。ただ、「夏の間に終わらせい」と言っておいた課題を終わらせられなかった子が何名かおります。残念ではありますが、予想通りでもあります。やらなければいけないことができなかったことをはっきりと自覚させ、次はどうすればこう [続きを読む]
  • 心当たりのある方は是非
  • 今年の春に卒業した高1の子が遊びに来てくれました。差し入れはいつものやつでした。なんでやねん、と(笑卒業してもこうやって顔を出してくれるのは、やはりうれしいですね。たまたま、彼女と机を並べて勉強していた高1の在塾生の子たちもその場にいましたので、一瞬だけ半年前の中3クラスの雰囲気がよみがえりました。たかが半年前のことなのですが、なんだか懐かしい気持ちになりましたね。それはさておき。その卒業生は遊び [続きを読む]
  • できない理由もいろいろ
  • (1)yはxの2乗に比例してx=2のときy=4である。yをxの式で表せ。は、あっさりできるのに、(2)yはxの2乗に比例してx=60のときy=18である。yをxの式で表せ。になると、突然できなくなる。そんな子はたくさんいます。これをもって「この子は数学が苦手だ」と判断するのは簡単ですが、何も解決はしません。何故できなくなってしまうのか、その理由を見破らなくてはなりません。・大きい数字になると四則演 [続きを読む]
  • 教員が足りないそうです
  • 元社会教諭に「数学教えて」 教員不足、九州の教委必死このニュースに限らず、全国で教員が足りなくてとても困っているそうです。職場がハード過ぎたり、教員免許更新という問題もあったり、いろんな事情で足りなくなると思うのですが、学校がきちんと勉強を教えられなくなるのは困ったことです。傍から見る限りでは、学校の先生の勤務状態は年々悪くなっているように見えます。この状況で劇的に教員の数を増やす手があるのか、私 [続きを読む]
  • 守りの勉強と攻めの勉強
  • 新風館に通い始めた生徒のうち、結構な割合の生徒が「やりなさい」と言われたことができません。指示を正しく聞けなかったり、聞いていなかったり、聞いていても自分の都合の良いように解釈したり、適当なところで手を打ったり、忘れてしまったり・・・とにかく、いろんな理由で「やりなさい」という指示を守れない子は多いです。ですから、まずは「やりなさい」と言われたことを、きちんとやること。これはとても大事なことです。 [続きを読む]
  • 九州からのお客さん
  • 本日16日より新風館の夏期講習は再開しているのですが、授業が始まる前、福岡県にある学習塾、ちくしの進学教室の代表をやっておられる今井先生が、帰省ついでにわざわざ新風館まで遊びに来てくれました。Twitterのタイムラインからは、今井先生の塾はきちんとした真面目な塾であることがひしひしと伝わっていまして、おそらく今井先生もきちんとした方だろうなと勝手に想像していました。そして、想像通りきちんとした方でした [続きを読む]
  • 夏期講習第3期終了、そして
  • 本日で夏期講習の第3期終了いたしました。そして、夏休みの半分が終わったことになります。とくに、中3は先月末の面談で「この夏は頑張ろう」という思いで夏休みに入った子が多かったのですがどうでしょうか。さて、今でもその時の気持ちを持ち続けているでしょうか。そんなことを丁度一か月前にも書いたのですが、やはり初めの2週間くらいでその思いが薄れてしまっているようです。残念です。#もちろん、ずっと頑張り続けてい [続きを読む]
  • スズメのヒナ
  • 今日の授業が始まる前、北風が教室の前で一匹のスズメのヒナを保護しました。教室で水を与えた上で、とりあえず教室の前の植え込みにヒナを置いたところ、ヒナが親を呼ぶ声が絶え間なく聴こえはじめ、その後は頻繁に親鳥がやってきてはヒナにエサをあげていました。エサを食べるたびに元気になっていくのが良く分かりました。なんといいますか、どの世界でも親は大変ですね(笑とりあえず、今日は道路に飛び出しそうになるのを見か [続きを読む]
  • 数学を学ぶ理由
  • 北風の著書を読んでいただいた方はご存知かと思いますが、私と塾長の北風は、学生時代に東京のとある塾で、塾講師のアルバイトをしておりました。バイトをしている学生さんはたくさんいたのですが、その中にそれはもう数学ができる先輩がおられました。私も理系のはしくれでしたから、数学にはそれなりに自信があって、高校数学で分からないということが無いと思っていました(後から考えたらそれは単なる思い上がりだったわけです [続きを読む]
  • 夏期講習の効果
  • 以前も書いたのですが、新風館の夏期講習はとにかくひとつの教科を徹底的にやります。今週ですでに中3は20時間近く授業と演習をしております。しかも、ほとんどの子が、ほとんどの時間を計算問題にあてています。#ノルマを達成した子は文章題や図形の問題の演習をしています。そこまでやると、さすがに計算が合わない子も、時間はかかりますがかなり正解できるようになっていきます。毎日毎日計算問題で、さすがに飽きたわ疲れ [続きを読む]
  • 夏期講習第2期スタート
  • 今週の私の授業は中3数学授業 3時間+演習2時間小3・4数学 2時間中1数学 1.5時間数B 2時間というラインナップでお送りいたします。中3は中学範囲の計算の仕上げに入りました。とりあえず、しばらくの間は毎日5時間計算問題特訓です。今年も自分に甘く自己評価が高い子が多いので、そこを少しでも考え直していただきたいと思っています。現状を正しく認識することが、正しい方向に進む第一歩なのですから。 [続きを読む]
  • 夏期講習第1期終了
  • 夏期講習の第1期は4日間、今日で終了になります。私の授業は、数III・・・極限の復習(演習)&複素数平面の講義と演習中3・・・プログラミングを通して、数学、物理、論理学などをまとめて講義中1国語・・・論説文の読解演習数A・・・順列と組み合わせの復習(演習)&確率の講義と演習といった感じの一週間でした。中3の授業は授業の内容を理解させることよりも、「今習っていることが、自分の生活に役立っている」ことの [続きを読む]
  • 夏期講習スタート
  • 本日より新風館2017年度の夏期講習がスタートいたしました。いきなりの欠席者が一人出ましたが、全体的には順調なスタートだったと思います。今年も充実した、そしてハードなメニューを用意しております。お楽しみに。私としては「講習が終わった後、9月に体調を崩さないこと」という目標を、今年こそは達成したいと思っています。毎年毎年夏でエネルギーを使い果たして倒れてしまうので、ええ加減何とかうまいこと乗り切りた [続きを読む]
  • 一学期通常授業終了
  • 本日で一学期の通常授業は終了です。来週月曜日から夏期講習が始まりますので、再度時間割を確認して、正しい時間にきちんと来てくださいませ。講習中に「次の授業はいつでしたっけ?」という質問を我々にしてしまうと、えらい目に会います。お気をつけて。自分がやることですから、自分で管理しましょう。そういうのも練習しないとうまくなりませんから。 [続きを読む]
  • 正しく自信をもつ
  • 正しく自信をもつということは本当に難しいことです。いつまでも自信が無い状態では不安ですし、当初は正しい自信であったものも、思い上がってすぐに過信になったりします。自分を客観視して、自分の力と状態を正しく認識して、相応の自信をもつ。これが何と難しいことか、と痛感しています。かなりの力を持つ子が「自分には力が無い」と悩んで力を発揮できなかったり、大して努力もしてない子が、根拠の無い自信に満ち溢れていた [続きを読む]
  • 面談の後は誰でもそうなる
  • 保護者面談が続いています。中3生はほとんどの子が部活も終わり、今の成績だと志望校には手が届きません。そういう現状を面談で再認識させ、「夏はがんばる!」という決意をして面談を終えます。実際、その後2週間くらいはみんな頑張ります。毎年そんな感じです。もちろん、気合が切れてきたら、再度今週の面談のときの気持ちを思い出させますが、この期間が長ければ長いほど、学力が伸びる可能性が高くなっていきます。そういう [続きを読む]
  • 一学期期末テスト 結果報告
  • ○中学生全体の平均点3教科 203点(1教科平均 67.7点)5教科 319点(1教科平均 63.7点)○中1平均点3教科 212点(1教科平均 70.7点)5教科 330点(1教科平均 66.1点)○中2平均点3教科 210点(1教科平均 70.0点)5教科 313点(1教科平均 62.7点)○中3平均点3教科 205点(1教科平均 68.5点)5教科 329点(1教科平均 65.9点)5教科計 [続きを読む]
  • 来週は面談&レベルUPウィーク
  • 面談用の資料の作成がやっと終わりました。さて、題名の通り、来週は面談&レベルUPウィークです。小学生と高校生の早い時間のコマは通常通りですが、その他の中高生の通常授業は行いません。指定した曜日の夜8時〜10時にレベルUPテストを受けてもらいますので、各自間違えないで来てください。毎年毎年間違った時間に、しかも面談中に突然ドアを開けて入ってくる子がいます。そういうことをしてしまうと、後でえらい目に会 [続きを読む]