陽花 さん プロフィール

  •  
陽花さん: 和楽亭 〜組紐・着物・日々のこと〜
ハンドル名陽花 さん
ブログタイトル和楽亭 〜組紐・着物・日々のこと〜
ブログURLhttp://warakutei131.blog122.fc2.com/
サイト紹介文組紐、着物でお出掛け、日々の徒然
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供254回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2007/03/27 14:02

陽花 さんのブログ記事

  • 予定は未定でも何とか頑張って・・・
  • それなりの年齢ゆえか若い頃は何時間でも寝られたのに最近は4時半とか5時半に目が覚めます。気が向くと時々起きたとこ勝負で畑へ行きます。種まきしたところの水やりと遅ればせながら教えて頂いたので小芋の土寄せ、白菜に追肥、まだ残っていた白菜を植えきゅうりの手をしたり・・・秋なすとピーマンの収穫など・・・菜花に続いて菊菜も芽が出ていました。ほぼ 今日畑でやろうと思っていたことは出来ました。午後からは高台の解き [続きを読む]
  • 葛花と棗のその後・・・
  • 葛花は何にしようかと思いましたが、棗をお酒にしたので葛花はお茶にする事にして干していました。随分乾燥してきたように思います。もう少しかな?残りの棗は乾燥させることにしました。ネットで検索してみると色んな効能があるようで買ってきて正解でした。買ったときはこんな色でしたが、約10日干していたらこんなに濃い茶色になりました。このあとは15分から20分ぐらい蒸してさらに干して乾燥さすとお茶にも料理にも使えるよう [続きを読む]
  • 持ち帰ったこの糸、何とかしなきゃ・・・
  • 6月に1泊2日の伊賀研修で途中まで練習で組んだ糸です。持ち帰るときに もう一度高台に載せられるように色々方法を教えて頂いてその様にして持ち帰っているので多分大丈夫、載せられるでしょう。と言いながら随分もつれているような気がしますが大丈夫かな〜高台に載せられても延々と解かなきゃいけないので気が向いたときしか出来ないかも・・・11月の研修までに解いて組み上げたいとは思いますがどうなる事でしょう。 [続きを読む]
  • 栗の皮むき・・・
  • 一昨日畑の側の雑木林に植えておられる栗を畑のオーナーに今年も頂きました。今朝から栗ご飯を炊こうと くりくり坊主で皮を剥きました。思いの外どっさりで、水ぶくれが出来そうなくらい指が痛かったですが 頑張って全部剥きました。沢山なので栗ご飯と甘露煮にして頂きます。 [続きを読む]
  • 柄から起こした蝙蝠柄の帯締め完成・・・
  • 模様を考え綾を書いて高台で自分の考えた柄を組むのが夢でした。随分長い年数掛かりましたが 夢がほぼ叶いました。他にもまだまだ夢は有りますし習いたいことはいっぱいあります。記憶も体力も衰えているのでお若い方とは同じようには無理ですが、叶うかどうかは別にして年齢を忘れて挑戦出来るものがあるので老後を退屈しないで生きていけます。亀の歩みでも続けていたらいつかは・・・・と夢みて。蝙蝠柄の帯締め完成です。 [続きを読む]
  • 色々の種蒔き、芽が出るかなぁ・・・
  • 今日は午前中畑で大根の間引きと追肥、土寄せを・・・まだ一本にするにはちょっと不安なので一カ所に2〜3本にしました。上の畑には種まきを・・・手前から菜花、ホウレンソウ、菊菜、人参、青梗菜それに残っていた白菜の苗も植えました。どれも残っていた種を蒔いたので芽が出るかどうか・・・きゅうりの苗が少し大きくなってきました。晩秋までなるそうですが こちらもどうかな・・・です。涼しくなってきたので豚汁も美味しい [続きを読む]
  • 最後の数センチ・・・
  • 台風一過で窓を全開にしていると爽やかな風です。こんな日は頑張って組みましょうかと自分に気合いを入れていつになく長い時間頑張りました。その甲斐あって組み上がりました。今日はここまで・・・これから はなちゃんのお散歩と夕飯の仕度台から下ろすのは  またボチボチに・・・ [続きを読む]
  • 嵐の前に畑の様子を・・・
  • 秋冬野菜の種まきや苗を植え、芽が出たり生え着いてやれやれ。嵐の前に畑の様子が気になって見に行きました。大根はもう少しで間引かなくてはいけないぐらいになってきました。早生の白菜は立ち上がってきましたが、よく見るとヨトウムシが隠れているので退治です。手前三株はチシャ、早生の白菜は苗を少ししか買わなかったので何とか助かってもらわないと・・・今年は放任していますが菊芋に花が咲きました。上の畑の方へ行ったら [続きを読む]
  • 久々に午後からお出掛け・・・
  • 昨日は午前中時間のあるときに少しでも組もうと高台に座っていたのですが、夫がしきりに御所の工事中の所が開通になってるらしいから行こうとお誘いが・・・最近眼科通いでほとんど出掛けていないからそれならと午後から出掛けました。まぁ色々有って当初の予定とは違って和歌山の方へ・・・以前に来たことがある川沿いの景色の良い万葉の里物産販売所で平種柿とすだち、ナツメが売っていたので買って帰りました。真ん中の袋のがナ [続きを読む]
  • 先日のメダカが沢山産んだ〜・・・
  • 先日あまりにも元気に泳ぎ回るメダカなので、この環境でも大丈夫なら育つかなと連れて帰りました。メダカの餌を買って与えたり、時々水の入れ替えをする程度ですが、先ほどえらく汚れているなとよく見たらメダカの赤ちゃんがいっぱい!お腹に赤ちゃんがいたなんて知らなかったわ。これでは狭すぎますね。  何とか考えてあげないと・・・ [続きを読む]
  • 葛の花を採ってきました・・・
  • 畑には切っても切ってもどんどん蔓を伸ばしてはびこる厄介な葛なんですが、つい最近葛の花がダイエットにいいという情報をネットで見ました。乾燥させてお茶にすると葛花(かっか)というらしい・・・ホワイトリカーで漬けると香りの良いお酒になるとか・・・それならばと手の届くところの葛花を頂いて房から花だけをしごき、虫が入っていないか何度も確認。さて、お酒?お茶?ジュース?何にしましょう。明日は雨予報、なので小さ [続きを読む]
  • メダカ・・・
  • 畑の野菜の水やりにバケツに水を汲むと時々何かが入ってたりします。今回は多分メダカ、気が付いてからは時々様子を見ていましたが、生暖かい水でも元気に何日も泳いでいます。孫達が小さい頃は畑へ来る度メダカ取りをして遊んでました。今回、こんなに元気なメダカなら家でも飼えるかなと思い連れて帰ってきました。 [続きを読む]
  • 今日も頑張った〜・・・
  • 7日にまとまって雨が降ってくれたので昨日は高台を頑張りました。今日は夫が耕しに行くと言ってくれたので、おにぎり持って私も・・・下の畑を耕してくれている間に私は上の畑の方を・・・先日植えた早生の白菜が根付いているようです。種まきしたサラダ水菜の芽も出ていました。ブロッコリーはちょっと元気がなさそうで心配です。今年は雨が少なかったのと長らく植えっぱなしの茗荷はさすがに収穫が少なくて葉が覆い被さってきた [続きを読む]
  • 今日は京都で組紐・・・
  • 八月はお休みしたので久し振りの教室です。またまた長々と掛かっている藤源氏、ようやく帯締めの長さは組めました・・・がもう少し糸が残っているのでキーホルダーが出来るかな?と残り糸を組んでから台から下ろすことにしました。バタバタしていて写真を撮るのを忘れました。昨日雨の後少し耕そうと畑へ行ったら雨が降った気配がないような感じで土が白いままでした。今日はまとまって降ったようなので植物もホッとしているでしょ [続きを読む]
  • 思うことが多すぎて・・・
  • 昨日は久し振りにほんのお湿り程度でしたが雨が降りました。雨の降っている内に色んな組み方をした唐組を解くことに・・・半分以上組んでいるし組み方が色々なので解くのも大変。途中疲れて気分転換、高台の蝙蝠が一羽のままで、先日書き直した綾書きが間違っていないか確認出来たので反転柄も組んでみないと・・・・・・で合計三羽。あとは無地にするか途中に柄を入れるか悩み中。沢山芽が出た白菜も間引かなきゃ・・・とひとつに [続きを読む]
  • 大根の芽が出始めました・・・
  • 奈良の南の方は雨が多いですが私の住んでいる北の方は雨雲が避けて通っているようです。一日に種まきした大根、水やりの甲斐あって少し芽が出てきてくれました。昨日早生の白菜の苗を買って植えたのもシャンとしてました。今日はサラダ水菜の種蒔きもしました。秋なす用に剪定したのがようやく収穫出来てきました。水やりを頑張ったせいかツヤツヤの綺麗ななすびです。早速煮物にしました・・・が食べ終わってブログを書いていて食 [続きを読む]
  • もう一点チョーカーを組みました・・・
  • 八月のワークショップで笹波組の応用という創作組紐を吉田先生に数点教えて頂きました。元々呑み込みが遅い私にはいくつも覚えるのは無理だと解っているので身に着けたいと思う二点を覚えることに・・・お手本通りに組めているかどうかですが、見本と同じくビーズも入れて組みました。金具が窮屈すぎてもう少し大きいのに変えたいと思います。素敵なチョーカーになって嬉しいです。 [続きを読む]
  • ぬか床発酵しすぎかなぁ・・・
  • お漬物が無いとご飯を食べた気がしない私は何かしらのお漬物を常備しています。なのでぬか床自体は毎日手を入れてかき混ぜるとかではなくて漬けるときにかき混ぜるだけです。田舎のように漬け物小屋はないですが、タッパで漬けていると台所に置いていても においも無くて具合がいいです。もう何十年、床が柔らかくなれば糠と塩を足すを繰り返しています。先日漬けたきゅうりが少し酸っぱかったので発酵しすぎ?・・・ケだしをして [続きを読む]
  • 畑に猪が出たそうな・・・
  • 昨日孫のお付き合いしている間に夫が畑を耕しに行ってくれてました。そこで猪に耕したようにサツマイモの所を掘り起こされたと聞いてきました。今朝は6時から畑へ行きましたが、猪に出くわしたら怖いので回りをキョロキョロしながらの作業でした。昨年は9月でも夏野菜は採れていたのに今年は夏野菜全体に早く終わってしまいました。今日は大根の種蒔き、そしてトマトの片付け。夏野菜の残っているのはピーマンとなすびと冬瓜の赤 [続きを読む]
  • 唐組の練習・・・
  • 組紐は流派によって組み方も組み方名も違うことが結構あります。縁あって先日違う流派の唐組の組み方を教えて頂きました。何も見ず、事も無げにさっさと組まれているのを見ていると出来そうな気がするのですが・・・先日笹波組を組み掛けたばかりの続きで唐組の練習をしてみました。慣れない手順に悪戦苦闘、おまけに締め加減が難しくてなかなかまっすぐには組めません。目立たない配色なのが良かったのか悪かったのか・・・コツを [続きを読む]
  • 紅あずまの収穫・・・
  • 四月にほんの10本ほど植えた紅あずま、孫達が小さい時はサツマイモ掘りを喜ぶから多めに植えましたが、今年は上の子二人は受験生ですから勉強に忙しくお芋掘りどころではありません。焼き芋の好きなじいじと芋のツルの佃煮の好きなばあばの楽しみのためのサツマイモ、これだけの収穫がありました。左端のサツマイモは一つで何個分もある大きさ、こんなに大きなサツマイモは初めてです。芋のツルは何度も佃煮で食べて10本のサツ [続きを読む]
  • 組紐チョーカーとブレスレット・・・
  • 金曜日に笹波組の応用で材料込みで教えて頂いたのでチョーカーとブレスレットを組みました。八千代銀を選んだのでちょっとゴージャスな感じになりました。こうして組んでおくと またお出掛けにつけて出られます。寄る年波には勝てなくて時々材料込みで教えて頂いてもあとでと置いているうちになにを組む材料だったか忘れてしまうので急いで組みました。 [続きを読む]
  • 草刈りに着いて・・・
  • 二日続けて出掛けていたので家の用事や習ってきたことをやりたい気持ちは山々ですが、夫が畑の草刈りに行くと言ってくれたので他のことは放っておいて私も畑へ・・・昨日の夕方犬の散歩でご近所さんに出会って、大根の種蒔きしたか?と聞かれたと夫に喋りました。まだ畑の準備は何一つ出来て無いので気になって行く気になってくれたんだと思います。下の畑の草刈りと大根を植える畝を一筋耕してくれました。暑い中でも今日は陰に居 [続きを読む]
  • 工繊でのワークショップへ・・・
  • きのう今日は京都工芸繊維大学での組紐・組物学会のワークショップ&レクチャーでした。昨日は吉田先生の丸台組紐の無限の可能性で基本の笹波組の応用で変わった組み方を教えて頂きました。何種類も習った中のひとつ、毛糸で練習して組めたので忘れない内に組まなければ・・と糸準備をしました。八千代銀と紫色でネックレスかチョーカーに・・・組み始めたばかりなのですがチラッと見えるこの組目です。笹波組からこういう風な組目 [続きを読む]
  • お友達が高台の組紐頑張っておられるので・・・
  • 先日丸台で笹波組の糸準備してほんの少し組んだところでスッテンコロリやってしまいました。じっとしていると痛くは無いのですが歩くと痛いのでとりあえずレントゲンを撮ってもらいました。骨は大丈夫そうです。痛みが続くようならMRIを・・・ということでした。まぁ捻挫でも打撲でも三週間ぐらいは痛いそうですからその内治るでしょう。取りあえず立ったり座ったりの動作や正座がそろ〜っとしか無理なので丸台はしばらく休憩です [続きを読む]