hitomi さん プロフィール

  •  
hitomiさん: 猫と薔薇、演劇、旅ファン
ハンドル名hitomi さん
ブログタイトル猫と薔薇、演劇、旅ファン
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/shishi5235
サイト紹介文バラと猫、イングリシュガーデン、アンティーク、映画、ミュージカル、演劇、玉三郎ファンです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1246回 / 365日(平均23.9回/週) - 参加 2007/03/30 20:56

hitomi さんのブログ記事

  • 初めての五稜郭、五稜郭タワー
  • 号外まで出た藤井さん、すごいですね。瀬戸市出身、名古屋の中学生。夫の親戚の男子がまだプロになれないのですが藤井さんと対局したそうです、勿論負けてます。26歳までに4段にならないとプロにはなれない厳しい社会。と思ったら友人のお孫さんと同じ中学の藤井さん、学年は違うけどそれぞれ2クラスしかないのに、藤井君を見るのはあまりないとか。学校にはなかなか行けないのかしら。あまりに世間が狭いので驚きます。皆さまご存 [続きを読む]
  • 前川喜平の語る権力とメディア (その2)
  • ◆ 前川喜平の語る権力とメディア (その2) ◆━━━━━━━━━━2 政権交代によるメディア改革をどこか前川喜平を採り上げる局があるかと探したが、どこも報道しない。こうして日本では、国民を愚民化する装置が敗戦以来、延々と続いている。仕方なくネットで見ることにした。今回のメルマガでは、この会見を採り上げる。首相や官房長官の、平成の日本の大人がいかにバカであるかを実証するような、嘘にまみれた、なれ合い [続きを読む]
  • [転載]避妊を教えた教師がクビ なぜ日本の“性教育”は進まないのか?
  •  日本では、妊娠した女性の36%が「望まぬ妊娠だった」と答えている。その根本にあるとされるのが、日本の遅れた“性教育”だ。SHELLYがMCを務める『Wの悲喜劇〜日本一過激なオンナのニュース〜』では、さまざまな体験をしたオンナたちを都内某所の「とある部屋」に呼び、ゲストたちの「オンナたちのリアルな行動とその本音」を徹底的に調査する。 「増える40代の中絶 大人の性教育」をテーマに、性の現場を知る当事者たちが赤裸 [続きを読む]
  • ユリ、ピエール、エブリン等と猫
  • 昨日は北海道記事も載せられなくて。バラと競争してここまで伸びていいのかと思った百合がようやく咲いてきました。太い茎になり1本で14個ぐらいの花がついてます。3年目、手間なしで嬉しいですが咲くのはこの時期だけ。いくつかカットした後のピエール、2番花、3番花?ここからは見えない反対側のシュートも凄く伸びて先の方ピンチしました。他のバラも咲いてますが一番花に比べ、花びらが汚れたり色も今いち。梅雨だから仕方ない [続きを読む]
  • [転載]25- 安倍政権が疑惑隠しで北ミサイル危機扇動のCM放送
  • 25- 安倍政権が疑惑隠しで北ミサイル危機扇動のCM放送「政府から、お知らせします。弾道ミサイルが、日本に落下する可能性がある場合 ─」という政府のCM(コマーシャル)が23日からテレビで放送され、7月6日までの2週間、在京民放5局で放送されるということです。 その内容は、「屋外スピーカーなどから国民保護サイレンと緊急情報が流れたら」「屋外では頑丈な建物や地下に避難を」「近くに建物がなければ、物陰に身を隠すか、 [続きを読む]
  • 豊橋動植物園5温室も凄い
  • エントランス近くの温室植物園は花と緑あふれる「安らぎ」の空間。四季を通じて様々な植物を楽しめます。約2,700?の温室はいつでも夏!日本では見ることのできない植物が熱帯の雰囲気を演出します。屋外植物園では30,000株の花でいっぱいの大花壇をはじめ、バラ園、日本の庭、ふるさとの雑木林など、自然あふれる空間になっています。特にすいれんの園の「モネコーナー」にはフランスの画家クロード・モネのアトリエであったモネ [続きを読む]
  • 水原紫苑、ゆきゆきて神軍、永山則夫
  • ゆきゆきて神軍1982年、兵庫県神戸市。妻・シズミと二人でバッテリー商を営む奥崎謙三は、ニューギニア戦の生き残りであり、69年に、死んだ戦友の怨念をこめて“ヤマザキ、天皇を撃て!”と叫んで天皇にパチンコ玉4個を発射した男である。奥崎はニューギニアの地に自分の手で埋葬した故・島本一等兵の母を訪ね、彼女をニューギニアの旅に連れていくことを約束した。奥崎の所属部隊・独立工兵第36連隊で、終戦後23日もたってから“ [続きを読む]
  • 厳律シトー修道会天使の聖母トラピスチヌ修道院
  • 6月19日昼ごろ初めての函館へ。ポテトスープ頂きました。初めてAIR DOで帰りはANAで水やお茶だけ昔から有名なこのトラピスチヌ修道院、函館空港の近くだと知りました。空港から降りたらすぐ修道院行きバスが庭園があると聞けばもういちもくさん、上天気で暑いぐらいでした。お天気には恵まれました。最後の日に札幌の北大植物園に向かう頃は凄い風邪で雨が近いと思いました。飛行機に乗る時地面が濡れていて雨だと分かりました。感 [続きを読む]
  • 南座でお見かけした真央さん
  • 小林麻央さんの長男・勸玄くん、「七月大歌舞伎」で史上最年少の宙乗りに挑む! 天国へ旅立った麻央さんと歌舞伎俳優、市川海老蔵(39)の長男、堀越勸玄(かんげん)くん(4)が東京・歌舞伎座「七月大歌舞伎」(7月3〜27日)で歌舞伎史上最年少の宙乗りに挑む。23日の朝、長女の麗禾(れいか)ちゃん(5)と目を開けない麻央さんの顔を触り、足をさすり、手を握った勸玄くんが、パパとともに“天国のママに届け”と歌 [続きを読む]
  • 誓い〜私達のおばあに寄せて
  • 誓い〜私達のおばあに寄せて沖縄県立宮古高校3年 上原 愛音(ねね) 今日も朝が来た。母の呼び声と、目玉焼きのいい香り。いつも通りの平和な朝が来た。七十二年前恐ろしいあの影が忍びよるその瞬間までおばあもこうして朝を迎えたのだろうか。おじいもこうして食卓についたのだろうか。爆音とともにこの大空が淀(よど)んだあの日。おばあは昨日まで隠れんぼをしていたウージの中を友と歩いた砂利道を裸足(はだし)のまま走っ [続きを読む]
  • 「艦砲の食い残し」と沖縄のカメラマン石川真生
  • 中日春秋 沖縄には「艦砲の食い残し」という言葉がある。鉄の暴風と形容された沖縄戦の艦砲射撃で家も家族も食い尽くされた。その食い残しが、生き残った自分たち。言い尽くせぬ悲しみと虚(むな)しさが結晶となった言葉だ▼<♪うんじゅん 我(わ)んにん/いゃーん 我んにん/艦砲(かんぽー)ぬ喰(く)ぇー残(ぬく)さー…>。あなたもわたしも、おまえもおれも、艦砲の食い残し。そんな歌が大ヒットしたのは、戦後三十年 [続きを読む]
  • 私には広大過ぎるモエレ沼公園
  • 昔何かで知ったイサムノグチ設計の公園、でも札幌郊外で行くことは出来ないだろうと思っていました。ところが急遽函館・札幌に行くことになりこの公園を思い出しました。地下鉄バス乗り継いで公園に到着するも、入り口から道は遠い延々と道が続くのか。樹木以外何も見えないタクシーで行きたいところでしたが25分もかかるとあっては。午前中は円山動物園に行き、ここは夜ライトアップもあるからと行ったのですが、レストランもギャ [続きを読む]
  • 韓国の脱原発、西さんからのメール
  • みなさま  西英子です。 23日の夜は 金曜行動です。 中電本店前   18時〜19時  天気予報は晴ですが。 〇 6月20日は、老朽原発・高浜1.2号機の延長認可から1年に  なった日でした。  40年廃炉訴訟市民の会主催の街宣が名駅前で行なわれました。  「20年延長に反対! 40年で廃炉!」を通勤客の多い6時から  みんなで訴えました。 〇 6月19日には、韓国の文在寅大統領が脱原発宣言  パク [続きを読む]
  • あいち平和映画祭、学院倶楽部からのメール
  • すこしご無沙汰でございます。枇杷の木も先週を機にもぎ納めとなり、少し手持ち無沙汰というか物淋しさを感じて……いるうちに、梅雨がいきなり本格化して、土砂降りの夏至の朝となりました。今週末、24日(土)は、ウィルあいちにて、あいち平和映画祭2017でございます。https://sites.google.com/site/aitiheiwaeigasai2006/home 10:30 ある戦争13:15 ひまわり16:30 帰ってきたヒトラーの3本です。いず [続きを読む]
  • 危機の民主主義3
  • ◆ 危機の民主主義 (その3) ◆━━━━━━━━━━4 民主主義の運命「米民主主義の空洞化を止める手立てはあるのだろうか。市民の民主主義へのコミットメントが歯止めになると期待する根拠は乏しい。1960年代まで、アメリカ人の多くが南部における民主主義の制約を許容していたことを忘れてはならない。(中略)新聞が民主主義の後退を阻止できる見込みもあまりない。たしかに、主流派メディアは、今後もトランプ政権の問題 [続きを読む]
  • 民主主義の危機2兵頭の知らなきゃ滅ぶニュースの真相
  • ◆ 危機の民主主義 (その2) ◆━━━━━━━━━━2 政治の分裂「野党を支持する有権者は、政府のことをほとんど信用しない。政治学者のマーク・へザリングトンとトマス・ルドルフが(民主党のオバマ政権下の)2010年に実施した調査に、共和党支持者の多くは、「連邦政府を信頼したことは一度もない」と答えている。(中略)一方で、政権と議会の多数派が同じ政党の場合、行政府を厳格に監視しようとする議会のインセンティ [続きを読む]
  • 危機の民主主義、兵頭の知らなきゃ滅ぶニュースの真相
  • ◆ 危機の民主主義 (その1) ◆━━━━━━━━━━このメルマガは、2017年6月18日に配信しました。・━━━━━━☆今日のメルマガの要約米国の分裂は深刻である。しかし、共和党支持者は、民主党やメディアのトランプ批判を信じていない。また、政治分裂ゆえに、与党の共和党がトランプの行動を厳格に監視する可能性は低下している。トランプを追い詰めれば、党が分裂する。そのため、かりに弾劾裁判になっても、共和党が [続きを読む]
  • 函館朝市、赤レンガから札幌に向かってます
  • 昨夜の函館の夜景はドンドン見物客が集まり大混雑に、平日関係ないですね。今朝は函館駅から朝市、赤レンガと散策、札幌に向かってます。あ、今日は4枚も画像送れました。最初は朝市の海鮮丼、昨日はランチだけで夕食抜きました。最後は昨日のランチ、根布のまぜご飯にサラダバーやおかず、デザートまでついて千円、根布の卵焼き、このご飯が綺麗で😋🍴💕美味しい後はご存知五稜郭、タワーにJAFcard持参する [続きを読む]