ガク爺 さん プロフィール

  •  
ガク爺さん: 集団「Emication」
ハンドル名ガク爺 さん
ブログタイトル集団「Emication」
ブログURLhttp://emication.dosugoi.net/
サイト紹介文ふるさとの自然,歴史,風俗,教育の話題,読書,生活の知恵,豆知識をお伝えします。
自由文楽しく学び,楽しく活動する,笑顔の集団「Emication」。
ふるさとの自然,歴史,風俗などお伝えします。読書や豆知識の発信もしていきます。
活動する人,行動する人,その応援と支援をする集団「Emication」。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供282回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2007/03/30 22:09

ガク爺 さんのブログ記事

  • 学校運営協議会がありました。
  •  雲の多い日で,湿っぽさいっぱいでした。雨が降るかと思っていましたが,降ることはありませんでした。 夕方,第1回作手小学校運営協議会がありました。 作手小学校は,本年度からコミュニティスクールとして運営されることになりました。昨年度は“プレ運営協議会”が開かれており,その協議・検討を経て,本年度の教育活動が行われいます。 共育コーディネーターとして委員になっており,協議会の進行をしました。 委員の [続きを読む]
  • 土曜日の「あさのかい」(1984年)
  •  「雨が…,降水確率50%…」と雨模様の予報でした。雲が多かったけれども,雨が降ることはありませんでした。 屋外の活動も予定通りにでき,ちょっと得した気のする一日でした。 中学生,高校生が,昼過ぎに下校していく姿がみられました。期末テストが始まったようです。 気づけば,夏休みまで1か月を切っています。 学校では,「1学期のまとめ」と「夏休みに向けて」の学習・活動に力が入ってきている頃です。 入学して [続きを読む]
  • 雨の日に「雨」の話。
  •  今日は“梅雨の一日”でした。これまで,晴れが続いていましたが,小雨が降ったり止んだりして,湿った日になりました。 今週は,雨模様の日が続くようです。お出かけは,傘を持つなど雨対策をして。 今朝,出かける準備をしているとき,“ぐら”“ぐら”と揺れました。 揺れが終わるのか,続くのか,次が来るのか…。いろんな思いが浮かんできた時が過ぎました。 そこで終わりました。 長野県を震源とする地震で,震度は「 [続きを読む]
  • 「愛される学校づくり研究会」例会。
  •  雲の多い日になりましたが,雨が降ることはありませんでした。 強い日差しはなかったけれど,気温はあがり“暑い日”でした。 午後から,愛される学校づくり研究会の第2回例会がありました。 前回は地区行事と重なっていたので,本年度初めての参加でした。 会場に着くと,駐車場が一杯でした。「あれっ,どうしたのかな。」と思っていいると,若い方がたくさん出てきました。 午前中,同じ会場で「授業深堀セミナー」が行 [続きを読む]
  • 「習いごと」の続きの続きの続き(1984年)
  •  天気がよく,暑い日になりました。当地でも“熱い風”を感じましたが,他地区だったら“涼しい風”なのだと思います。 高原の爽やかな気候を楽しめます。 今日,来客があり,いろいろなお話をお聞きしました。 「最近は,そんなことになっているのか。」という話がありました。 このところ“行動範囲”が狭くなっていて,“感覚”が鈍っていたようです。 新聞や雑誌,ネットにも,同じような話題があるでしょうが,そこには [続きを読む]
  • 『5分で涙があふれて止まらないお話』(志賀内泰弘・著)
  •  「晴れて暑くなり…」と予報が伝えていましたが,当地では“熱く”はありませんでした。 天気は良かったのですが…。 明日は晴れるかな。 志賀内さんの新刊『5分で涙があふれて止まらないお話 七転び八起きの人びと』(PHP研究所・刊)です。 送っていただいたパンフレットに「買って欲しい」のではなく,「読んでもらいたい」という願いです。と志賀内氏が願う,月刊「PHP」誌に連載された作品と書き下ろしの18話からな [続きを読む]
  • 「習いごと」の続きの続き(1984年)
  •  朝から激しい雨が降っており,そのまま降り続けました。天気予報通りでした。雨が降っておらず渇いた土地には,恵みの雨となったようです。 その雨と風のために,だいぶ大きくなっていた「奇跡のひまわり」が倒されてしまいました。 添え木をして,次の雨と風に備えようと思います。 今日は二十四節気の一つ「夏至」です。 北半球では,太陽が最も高く昼間の時間が最も長くなる日ですが,雨が降って太陽の高さは感じられませ [続きを読む]
  • 『〇〇〇キャラクター図鑑』(Ⅱ本図書センター・刊)
  •  今日は,天気のよい日で気温も上がりました。 明日は,まとまった雨が降るとの予報です。やっと梅雨を楽しめそうです。 今日,道路わきに生える萩に“ピンクの花”が咲いていました。 秋の七草にも詠われる萩の花ですが,この時期から可憐な花が見られます。 みなさんのところでは,咲き始めていますか。 つくで交流館が4月に開館し,図書室に新しい本が並べられています。また,シリーズものが揃って並べられています。  [続きを読む]
  • 「必要 必然 そしてベスト」。
  •  天気のよい日になりました。 昨日の雨は,わずかに草木を湿らせましたが,大地を潤すような降り方はしませんでした。 新しい週,天気のよいことを楽しんでスタートしました。 先週,いくつかの冊子や書籍が届きました。 新学習指導要領に関するもの,鳥取県からの資料,「ミラクルワード」の冊子,贈られた新刊書… それらに目を通しながら,“今だから”届いたのだろうと思いました。 『起こることは,すべて必要,必然, [続きを読む]
  • 父の日。「昭和言葉」。
  •  今日は曇りの一日でした。予報通りに雨は降りましたが,“お湿り”程度でした。 「6月第3日曜日は何の日?」 5月の「母の日」に対し,「父親への尊敬と感謝の気持ちを伝える日」として「父の日」が制定されました。 ある調査で,「父の日,母の日を知っているかどうか」を聞いたところ、「“父の日”の正確な日付を知っている」と答えたのは30.5%,「“母の日”の正確な日付を知っている」は40.1%でした。 「父の日」の認 [続きを読む]
  • 『文房具図鑑』(山本けん太ろう・絵・文)
  •  今日の天気は“晴れ”でしたが,雲が目立っていて,あまり気温は上がらなかったようです。 夕食に,初物のキュウリがありました。季節を感じ,自然の恵みに感謝して味わいました。 美味しゅうございました。 当地にある巴湖ではカヌー研修ができます。作手地区で野外活動や宿泊研修を行っている団体の利用が始まっています。 今日,研修を終えた指導者が,「水が少なくて…」と困り顔で話をしてくれました。 梅雨に入って雨 [続きを読む]
  • 「習いごと」の続き(1984年)
  •  今日も晴れました。 晴れて嬉しいのですが,梅雨の時期に“雨が降らない”ことに,この先が心配になります。 “雨の日”は,いつかな。 先日の記事で「1984(昭和59)年,1年生の「習いごと」」を話題にしたことを紹介しました。 それに続けて,10日後(1984/06/06)に次の話をしました。 先週は,それぞれのお考えをお寄せいただきありがとうございました。いろいろと考えさせられる内容のものがありました。 まず,実際 [続きを読む]
  • 『POST TRUTH』(松林薫・著)
  •  天気がよく,青空の綺麗な一日でした。 昨年11月,オックスフォード英語辞書が,2016年世界の今年の言葉は「POST-TRUTH(ポスト真実)」だと発表しました。 英国EU離脱やアメリカ大統領選などで不正確な喧伝やデマ情報が飛び交った“非常に緊迫した政治的な1年”を反映する言葉として選ばれました。 その言葉「POST TRUTH」が表紙の上部に書かれて“書名”だと思って読んだ『「ポスト真実」時代のネットニュースの読み方』( [続きを読む]
  • 子供の話題は?
  •  「梅雨は,どこへ行ったんでしょうね。」 今日会った方の第一声でした。 晴れが続いており,夏の暑さを感じる日でした。 けれども,高原の当地では“爽やか”で過ごしやすい一日でした。 ニュースで,国会の“混乱”した論議(?)が伝わってきます。 この時期,市町村では6月議会が始まり,身近な課題,話題について論議がされます。 先日,「小学生が市議会の傍聴を拒否され…」と話題になりました。 市町村議会を傍聴に行 [続きを読む]
  • 『すべの教育は「洗脳」である』(堀江貴文・著)
  •  暖かい日となりました。気温が上がりましたが蒸し暑くはなく,過ごしやすい暑さでした。 午後,空を見上げると,積雲が大きく“育って”いました。 夏がやってきました。 書店で平積みになっていた『すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論(光文社新書)です。 堀江氏は,“特異な個性”で話題を振りまき,実業家として“成功”している方だと思います。 ライブドアが隆盛にあるときは,まさに“時代の寵児”で [続きを読む]
  • 「日本語でないと,分からん」と。
  •  朝から綺麗な青空が広がり,暑い日になりました。 “空梅雨”が続いていて,活動をするには都合がよいですが,夏の水不足が心配されます。 しばらく晴れの日が続いて,当地では雨が降らないようです。 今年の夏は,どんな天気になるでしょう。 先日,古文書を読み解き,現代文にして書籍の原稿を書いた高齢者の方が,「文書が無くなってしまった。」とパソコンを持って相談にみえました。 状況を聞き,パソコンを見せていた [続きを読む]
  • 『ねてもさめても とくし丸』(水口美穂・著)
  •  朝は雲が目立つ空でしたが,午後になり雲が切れ青空が広がってきました。過ごしやすい天気の一日でした。 午前中,遺族会評議員に参加いただき創造の森城山公園の掃除をしました。 みなさんが手際よく作業をしていただき,短時間で綺麗になりました。 作業の後,評議員会議として“今後の事業について”検討いただきました。「戦後70年を過ぎ…」という状況のなか,新しい形が求められています。 そのための“次”の意見をい [続きを読む]
  • 「奇跡の集落」と「奇跡のひまわり」
  •  今日は良い天気で,気温が上がりました。でも,当地は“爽やか”でした。 他地区からおみえの方が,「気持ちがいいですね。風が心地よい。」と当地の気候を楽しんでいました。 みなさんのところは,暑かったですか。 今日6月10日は,日本で初めて“時”を告げた「時の記念日」です。 昨日の村上氏との話,東北交流の話題の続きです。 以前,吉浜(大船渡市)で村上氏とお話た時,「吉浜地区に残る津波にまつわる話を劇にし [続きを読む]
  • 村上氏を囲んで。
  •  今日は青空が広がった晴れの日でした。 昨日までの雨のせいか,空気は“温かく”はなっておらず,吹く風を冷たく感じました。 午後,市教委を訪問し,学校教育課長にお願い事を伝え,その後で情報交換をしました。 “今の学校”と“これからの新城教育”について話を聞き,一市民としてできることを考える機会となりました。 “「自由人」の考えたこと”は,すでに課長の考えにあることばかりで,忙しい方の貴重な時間を“無 [続きを読む]
  • ♪「ママのスマホになりたい 」の歌
  •  今日は朝から小雨が降り続き,“梅雨の一日”でした。 明日は,どんな天気かな。 放浪の合唱作曲家 弓削田健介さんのFacebookで,『「ママのスマホになりたい」の歌』が,改めて取り上げられていました。 昨年の9月に発表されたものです。 題名を聞いて,子育て中のお父さんお母さんは,「あれっ」と思われたかもしれません。 絵本作家 のぶみさんの絵本『ママのスマホになりたい』が元になった歌です。 絵本『ママのスマ [続きを読む]
  • 10日,17日は「学校へ行こう!」(共育の日)
  •  朝,まだ雨は降っていませんでしたが,午前中のうちにぽつぽつと降り出しました。 ネットを見ると, 気象庁は、6月7日(水)、四国、中国、近畿、東海、関東甲信地方が「梅雨入りしたとみられる」と発表しました。 各地とも、曇りや雨となっています。この先は、梅雨前線の影響を受けやすく、雲の広がる日が多くなる見込みです。※梅雨は季節現象であり、梅雨の入り明けは、平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります [続きを読む]
  • 「秋」になりました
  •  天気予報では“下り坂”になるよに伝えていましたが,よい天気の一日でした。 今日,自動車で走っていくと前方に“煙のようなもの”が立ち上っていました。 近づいていくと,それは道路沿いの農地から出ていました。 そこには“黄金色の田(畑)”が広がり,コンバインが動いていました。 実りの「秋」です。 「麦秋」です。麦の穂が実り,収穫のときを迎えています。初夏,麦秋至であり,間もなく梅雨がやってきます。【今 [続きを読む]
  • 『この世界の片隅に 上・中・下』(こうの史代・著)
  •  今日もよい天気でしたが,当地では“寒い”一日でした。 週半ばは雨や曇りの予報となっています。当地の“気温が上がる”のは,いつになるかな。 今日は,二十四節気の一つ「芒種」です。芒(のぎ)をもつ植物の種を蒔くころです。現在では,すでに種蒔きは終わっています。 また,ちょうど梅雨に入るころで,少し蒸し暑くじめじめする時期となります。 この作品が映画になることを知ったのは,クラウドファンディングで費用 [続きを読む]
  • 初物を味わって思い出し…
  •  綺麗な青空が広がりました。日差しがあって「暖かい」と言いたいのに,昨日から続く“寒い風”が吹き,寒い日でした。 半袖では過ごせず,上に一枚長袖を着こみました。 電気炬燵のスイッチを入れました。 いつまで続くのか,この“寒さ”。 昨日の夕食に,初物のじゃがいもといちごありました。 旬を味わいました。 じゃがいもを味わいながら,3月に湖池屋,4月にカルビーが,「ポテトチップス」一部商品の販売休止を発表 [続きを読む]