町奉行 さん プロフィール

  •  
町奉行さん: 無職からの脱出成功!
ハンドル名町奉行 さん
ブログタイトル無職からの脱出成功!
ブログURLhttp://ameblo.jp/blog11874
サイト紹介文自営業を廃業し、孫の世話と老後に夢をかける60代の気ままなブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2007/04/06 20:59

町奉行 さんのブログ記事

  • 適量の効果
  • ビールは成人病に役立つ。心臓がちょっと悪い。血圧がちょっと高いとか、その程度の成人病だという。 コレステロールを下げる効果があるという。」少量のアルコールにあるというが、私は酒が苦手だが舐める程度であり、私に適しているようだ。 [続きを読む]
  • 男って
  •   男ってものは年食った病気の母親の前では、両手をもぎ取られたあかんぼうと同じだからね え。 ・・・・・   森瑤子著の「渚のホテル」より 私の母はもういないが、そういうものなのかと思ったが、そんな事少しも思いも考えもしなかったよ! 94歳で亡くなって今は懐かしい思い出だよ!  [続きを読む]
  • 孫の進学
  • 小6の孫の進学は進学校の受験で合格。    昨日通学道の点検に近所の先輩とその母親と出かけ、思ったより楽だった。 そういって帰ってきた。 無事に通学を祈っているがひとまず安心だ。 [続きを読む]
  • いえすずめ
  • スズメ科ハタオリドリ科の鳥とあり、一般的なスズメの総称的な呼び名なのか。と思えばスズメはスズメでいいのだろうかと不思議な気がする。最近スズメの数が減少しているらしいと記事で見た気がする。 道を歩けば、民家の生垣からバタバタと飛ぶ出してびっくりする事もありそんなに減っているとはわからない気がするが・・・・。 [続きを読む]
  • 大雪続く・・・・
  •  こんな大雪は初めてである。孫たちは、明日の予定で蒜山にスキーに出かける予定にしていた。車で行くにも道中が危険もあり、行き着くことせさえ、困難で決行の中止を決めた。こんなに雪が多くて我が家のある岡山市ではいまだに雪の気配もない。孫たちは残念だろう。まだ降り続くという報道である。 [続きを読む]
  • 1週間
  • 私は無職にも拘わらず、結構忙しい。特に今冬はなるべく気温の少しで低い時間に散歩に挑戦している。今朝なんか朝から暖かい陽気であった。。歩いていても汗が出そうであった、最近は頗る早い感がして日にちを間違いそうである。日にちを間違えるのは認知症の症状と思われそうだ。ところで1週間を誰がいつ決めたのかという疑問がある。聖書の第1章の「神は六日かけて天地を創造し、七日目に休んだ」とある。 [続きを読む]
  • 人工呼吸
  •  心肺蘇生に行う人工呼吸 というものは,吐いた息は二酸化炭素だから吹き込ものも意味がなさそうと思いがちだが、肺は吐いた息には意外とと多くの酸素が残っていると知った。 空気中の酸素21%で二酸化炭素0.04%に対して、一度吸って吐いた息のほうが酸素17%で二酸化炭素4%で酸素のほうがまだ多くてこれだけあれば生命の維持には充分であるらしい。 最近事故によって命の危険に晒された被 [続きを読む]
  • 散歩は良薬みたいである。
  • 寒さに慣れてだいぶ散歩も楽になった。寒さと雪情報で外出を控えていたが思い切って出たら結構いける。 予想以上に、結構歩けるものだ。 歩けば血圧も下がるらしい。歩けるならどこまでも行きたいぞ。途中の公園に休憩に寄り道する。 [続きを読む]
  • 雪も降らない岡山
  • 晴れの国の岡山。雪の予報、積雪の予報にも今日も昨日も雪降らず、晴天が続いてる。 子供は結構楽しみにしてるみたい。お風呂に入るのが一日の最高の幸せだが、服を脱いだらあちらこちが衰えて痛々しいよ。もう若さがなさそうだ。情けなや。 [続きを読む]
  • 唾液の効果は
  •  唾液は、耳下腺,顎下腺への指圧が影響すれば効果があるらしい。唾液袋はコブラの毒袋とほぼ同じ位置にあるらしいが、コブラは人を殺すが、唾液は百薬の長だ。唾液の中にパロチンなるホルモンがあり、このパロチンは筋肉と骨を若かえらせる凄い働きあるらしい。老いたオンドリにパロイン注射を行うとすぐにコケコッコーと時を告げる効果があって、メンドリを追いかける事が報告されている。 [続きを読む]
  • デイズニーに行くのを思案中
  •  今年もまた一段と年を取った。 識は年寄りになったと思わないようにしているが、鏡をみるとか歩いている自分の影を見ていてつくずく感じる事多くなってきた。 孫の女の子が今年、中学受験で数日前に受けたところで、発表が待ち遠しいのであるが、合格となればお祝いにどこかに行きたいらしく、ジジババとしてはどこに行くか思案中。 希望はディズニーらしくそれに今悩んでいるところ。歩くのに苦労 [続きを読む]
  • 武蔵を読破中!
  • 去年から宮本武蔵の放送があり、巌流島の場面を見て、小説を読みたくなり去年の12月からキンドルの無料の8巻を読んでいる。新年まで持ち越しで、やっと巌流島に近づいたようである、読んで見るとドラマではかなりの部分が省いてあって、の放送分はでてこない。今約80%程度終了。後一息で読破できそうである。 [続きを読む]
  • 泣くも笑うも・・・・・
  • 泣くも笑うも今日限りと言って、商品を売り切るときに使う。 今年もあと3日となり、気分的に焦ったり、やり残し感が増して気分が落ち着かない日々が続いています。今年は脳梗塞の再発もあり不安の日々を過ごした後半戦でありました。孫のいる東京に行くのが、後々になってしまい残念な昨今です。来年は上の子が高校の受験で様子も気になるところ。 [続きを読む]
  • 沈魚落雁
  • 聞き覚えないのない四文字する言葉を発見。ちんぎょらがくがんという。閉月羞花(へいげつしゅうか)ともいう。あまりの美しさに、魚は沈み隠れ雁は列を乱して落ちるとある。 魚にしても、鳥にしても美しさは分からず驚いて逃げかえったということから、美の基準を定められないという事とある。 [続きを読む]