taro さん プロフィール

  •  
taroさん: やちむん屋<太朗窯>です。
ハンドル名taro さん
ブログタイトルやちむん屋<太朗窯>です。
ブログURLhttp://tarogama.ti-da.net/
サイト紹介文焼物やシーサー(時どき家も)作って石垣島の田舎暮らし・・・南島風来備忘録
自由文2012・9月より、明石集落から平久保崎灯台近くに引越移転しました、よろしく!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2007/04/07 07:58

taro さんのブログ記事

  • 寮生活はじまる
  • 下の子が高校入学して寮に入ったので、ついに我が家は、、、親離れを経験した先達たちの言っていたことが、身に沁みてわかる今日この頃。これまで何を中心に据えて暮らしてきたのか・・・特に手が掛ったので尚更、生活意識が一変した。先日の入学式髪が茶色いって、地毛証明を書かされたとかw☆入学する高校の寮は、老朽化のためこれから建て替えが始まるという何ともはやな状況。完成するのは秋、その間は別の高校の寮を借りるこ [続きを読む]
  • 一本道
  • ワンコの散歩道でもある裏の牧草地やキビ畑の間に、山へと向かう道がある。時に、イノシシも駆け下りていくこの道。上の方から海を見下ろすと、ちょっとした真っ直ぐな道だ。一本道を見ると自然に、高校生の頃だかに聞いた長渕剛のこの曲が頭の中を流れ始める。https://youtu.be/Y5BrjDTk_Nkイントロのバンジョーの音色がたまらんとです。明日入学式。 [続きを読む]
  • 超隔了好久的家族旅行 その7
  • 玄関を開けたときの家の匂いが違うように、異国それぞれにも匂いがある。例えばインドなら、インセンスやマサラの香りが混じり、中国文化圏の香港は、そこかしこに八角の香りが。香港島は坂が多いため、そこにそびえるように立つ高層ビル群に、奥行きと立体感が表れる。連日足が棒になるくらい歩いたが、ともかく時間がない。出発前は、残して来た犬のことが気になったりしてワクワク感もなかった。(エサやりと散歩は頼みました) [続きを読む]
  • 超隔了好久的家族旅行 その6
  • 街中のあちこちで道路整備などの工事をやっていた。高層ビルの林立する近代的な都市なのに、見上げるとビル工事の足場がまだ竹であることに驚く。(大阪で鳶のバイトをしていた事があるので、どうしてもそんな所が気になるのだ)なぜだろう?帰ってから色々調べてみると、「安価である」「軽いので運搬や持ち運びが楽」という理由が主らしい。竹足場組技術を教える学校もあるとか。まあ、日本でも30年くらい前はまだ杉の足場丸太 [続きを読む]
  • 超隔了好久的家族旅行 その5
  • 食べることに関して、執着やこだわりがある方ではない。しかし、中華圏の食のパワーの前に、満漢全席とはいかずとも飲茶くらい食べていきたいと思うのが人情。かみさんは肉が食べれない人、息子は甲殻類アレルギー。何食べるねん!というわけで、日本に居る時の様に回転寿司に落ち着いてる場合ではない。原則として酒も断酒してるので、その辺りを突けない香港旅行は面白味がないと言っちゃあ、ないかもしれん。でもそこそこは食べ [続きを読む]
  • 超隔了好久的家族旅行 その4
  • マカオといえばカジノ。もしくは、ちょっと前までポルトガル領だったという知識しかなかった。(或いは、金正男氏が住んでいた・・・)どこに行こう、どこに行けばいいのか。カジノは最初から却下。(ギャンブル運は皆無、昔アメリカ東部アトランティックシティのカジノで負けて痛い思いをした)フェリーターミナルの観光案内所に直行し、何はともあれまず地図を手に入れる。「オールドタウンはどのあたりですか?」係の女性に旧市 [続きを読む]
  • 超隔了好久的家族旅行 その3
  • そうだ、マカオに行こう。うちの店に来た香港のお客さんから、マカオまでジェット船で1時間ほどだと聞いていた。「思ってたより短時間で行けんのやなぁ」香港エクスプレスの機内で、キャビンアテンダントさんに市内までの行き方を教えてもらい、ついでにマカオの事を尋ねたら、「いいですよ〜マカオ」と、表情がほころんだのが決定打となった。九龍と香港島を往来するスターフェリーに乗ったとき、32年前の自分の記憶が俄かに蘇 [続きを読む]
  • 超隔了好久的家族旅行 その2
  • 今回の旅行に際して、歩き方のガイドブックを一冊持っていくつもりであった。しかし、売り切れていたのか島の本屋さんで見つからず、図書館にも無かったので、現地に着いて手にした地図を頼りの行き当たりばったり旅になる。香港は初めてではないけれど、旅行で訪れたのではなく、貨物船の船員時代に3回ほど寄港したことがあるという類。しかも32年前の話である。大小の船がひっきりなしに行き来するビクトリア湾に停泊して、積 [続きを読む]
  • 超隔了好久的家族旅行 その1
  • 何とか無事高校に受かったので、入学までの春休みを利用して、香港マカオ三泊四日弾丸的?家族旅行に行ってきました。家族旅行は7年前の帰省以来、海外は10年ぶり。いかに仕事一筋で邁進してきたか知れマス。(長女は残念ながら合流出来ズ)2016年6月から直行便の運航を開始した「香港エクスプレス」2時間前後のフライトはセールで往復1万円也。国際便が飛ぶようになって、石垣島も便利になりました。あとから思うと、香 [続きを読む]
  • 中学校卒業
  • 昨日、息子が中学校を卒業した。家から一番近い中学校野球部が廃部になったことから、車で45分、35キロ離れた白保中へ越境入学した三年間。送迎などの様々な苦労がありましたな。親が勉強嫌いだのに、DNAを継いだ子が勉強好きになるわけがない。・・・ということで、やはり成績ガタ落ちになったため、受験のこの一年はアパート住まいを中止して最終バスで家に帰って来させた。家が最北の端っこにあるのでバスは一日三本きり。 [続きを読む]
  • 空を見上げる
  • 万年緑の裏山と森だだっ広い牧草地にサトウキビ畑その向こうに東シナ海が広がる時おり小さな貨物船がその沖を行ったり来たり・・・な〜んもないと言えば何もないイノシシが住み、外来種の孔雀(ピーコック)がミャオーミャオー鳴いている丘の上で牛がのんびり草を食むキジが驚いて草むらから飛んでいった何処からやってきたのか、ウグイスがさえずり始めた今日この頃もう春やな。隣の集落に暮らす絵描きのGさんから、紫陽花の苗を [続きを読む]
  • ワンコ、元気になりました。
  • 二週間前・・・腸閉塞に胃捻転も起こし、極度の脱水で血液もドロドロになって瀕死状態だった。まさかトウモロコシの芯が詰まってたなんて、、、退院して一週間、糞も順調に出てるし、もう大丈夫か?ともかく元気になって良かったな、相棒! [続きを読む]
  • 冬来たりなば、春遠からじ
  • 先週頃まで夏日やったが、さすがの亜熱帯も寒波の影響受けてます。20℃切って最低が16℃ほど。ここは島の最北部で市街地より体感温度が1、2度低い。しかも店の入り口を開けっぱなしてるので冷気が常に入ってくる、、、番犬DUBも戸外で震え、中に入れてやる。撮り直し。火を起こした。冬日に、家(やー)に籠ってまったりモノ作り。 [続きを読む]
  • 夏日のお正月
  • 今年の正月は連日好天の上、最高気温25度以上の夏日が続く予報。初日の出を拝んだあと、午後からの公民館行事の合間に海に行ってみた。「海に降りる道」の続編。農道整備のために切り開かれた道は一本ではなかった。別の道を息子と散策。(HDRかけてます)どうよ。入道雲があったら完璧夏です。だから、ミサイル基地とかいらんって。 [続きを読む]
  • 謹賀新年 2017
  • 明けましておめでとうございます。新しい年を迎え、皆々様のご健康とご多幸をお祈りいたします。本年もどうぞよろしくお願いいたします。「民主主義というのはゆっくり機能するものなのです。テキパキやりたいなら独裁主義にしないとねェ」 永六輔 語録より [続きを読む]
  • 海に降りる道
  • うちから西側にある農地や放牧場を抜けて、海へと降りられる道がかつてあり、かのドイツ人デザイナーY氏もよく流木を拾いに来ていたと、地元の人から聞いたことがある。島最北のこの地に家を作り始めた8年前には、すでに草木に覆われその道は消滅していた。草刈り機とチェーンソー動員して道作ったろか〜!と思うことも度々あったが、グーグルアースで調べて数百メートルに及ぶことを知り断念した。もとより、そんな暇は今はない [続きを読む]
  • 「第7回石垣島やきもの祭り」搬入
  • 明日から二日間、石垣市民会館中ホールで石垣島の「やきもの祭り」。天気予報も晴れ、予想気温26℃。テーマがシーサーということで、各工房のいろんなシーサーが集まってます。147対の〜石垣市民会館中ホール10日(土)10:00〜19:0011日(日)10:00〜17:00お隣の展示ホールでは、「てづくり市」も。 [続きを読む]
  • 「あめつちの日々」上映
  • 「石垣島やきもの祭り」まで残すところ、あと4日。この夏作ったイッテコイ窯に、ノリタケチップという名の、溶け具合によって熱量を測る「蛇花火」のようなものを設置して焼成してみた。上下火前火裏の最大温度差、(1時間15分引っ張てみても)40℃くらいあるんやけど〜という話は、ええとして、ドキュメンタリー映画「あめつちの日々」〜土に根っこをおろし、伝統を未来につなぐ。沖縄本島・読谷村にある「やちむんの里」北 [続きを読む]
  • 今週、来週、再来週
  • 今週末、明石公民館広場でフリーマーケット(+ふだん市)天気が怪しい?※緊急報告 明石フリーマーケットは前線通過で天気が荒れそうなので中止(フナクヤ祭りにシフト)になりました。来週は、伊原間漁港で第一回フナクヤ〜海辺のゆんたく〜「第一回フナクヤ〜海辺のゆんたく〜」も悪天候のため、12月4日(日)に変更です!https://www.facebook.com/events/1127060000734338/そして再来週は、第7回石垣島やきもの祭り!https://w [続きを読む]
  • ツール・ど・平久保半島 
  • 天気もええし、たまには、おんもに出でてリフレッシュもしないとな。・・・というわけで、チャリを出して平久保半島一周してみた。まずはうちを出て、平野のバス停からスタート途切れた県道を折れ、すぐその先にある「石垣島馬広場」一つ目のゲート(牛止めの柵)、ここから牧場〜明石集落が見えてきた二つ目のゲート、ここまでが牧場       ☆☆☆「れんがら屋さん」ちで、ゆんたくこのチャリの元オーナー「チャコカフェ」 [続きを読む]
  • 夕陽とサトウキビ
  • 真夏日から一転、秋の様相です。今月は諸々の用事が続いていましたが、最後に「ピンクレディーのUFOを生バンドで踊る」、という出し物(UFOの里・久宇良の入植60周年記念行事で)が無事終わりホッとしているところ・・・あとは、やきもの祭りに向けて頑張りますか。謎の浮遊物体が出現 オレンジ色の不思議な光、八重山毎日新聞記事よりhttp://www.y-mainichi.co.jp/news/30515/ [続きを読む]