Pin さん プロフィール

  •  
Pinさん: のよのよ in Zの悲劇?!
ハンドル名Pin さん
ブログタイトルのよのよ in Zの悲劇?!
ブログURLhttp://noyonoyo.blog98.fc2.com/
サイト紹介文 鳥全般、海外旅行、アニメ&漫画、ばんえい競馬…等々、色んな情報提供を目指します?!
自由文 特に鳥と海外旅行ネタは結構ニッチな情報を提供しており、恒常的なニーズが有る様です(^^ゞ 日常のふとした事でも、余所と違った視点で書く事を心掛けてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2007/04/10 10:34

Pin さんのブログ記事

  • ポーランドより帰国してます
  •  24日に予定通り帰国しました。これで今年の海外遠征終了+年が明けたらパスポートの更新ですな。 さて『ポーランドなう2017』と(2)で大まかな報告はしましたが、ブリスベンIVの後になる為もう少し詳細な予告をしておきます。 『ぼっちゃんの国』で紹介したローカルTVの映像や、空港線W-wa Zahodnia駅の変な看板は無くなってました。 がら〜んとした至ってフツーのホーム…。 ただワルシャワ旧市街の土産物店には結構ぼっち [続きを読む]
  • ポーランドなう2017(2)
  •  *レスが溜まってますがゆっくり返事したいので帰国するまでお待ち願います。 現在ワルシャワのホテル内で、いよいよこれから帰国開始します。 ヴロツワフを除いて3度目のポーランドでしたが、2年経つと色々変わって来ている所多くて結構ネタが尽きない物ですね(笑)^^; ワルシャワ中央駅コンコースが綺麗になってたり。 進化博物館は思った以上にショボかったり。 ビャウィストクにもでかいショッピングセンターが次々に [続きを読む]
  • 戴いた誕生日祝い絵
  •  今年は自分としては沢山の方から誕生日にお祝いのお言葉を戴きましたが、二代目以外からも絵を下さった方が居るので紹介します(掲載許可済)。 先ずはWatsukeさんから。iPhoneトレースとは言え小ネタが随所に有って楽しいぞ♪ 昔のアニメディア表紙を上げて二代目と話してたら、それを元にハロミメ仕様にして下さいましたとさ(笑)。 次にメガネの怪人さんの描かれたミーメ。WacomのBAMBOO Slateと言う、専用ペンで液晶に描 [続きを読む]
  • ポーランドなう2017
  •  差し当たって今回のネタ抜粋。 鉄道博物館(ワルシャワ)のSL行列は圧巻。但し全体的に保存状態は悪いです。 一番の目玉と思われる装甲車両。 ビャウィストク大附属自然センターにおけるエリマキシギの狂気のラインナップ(抜粋)。雄だけで50〜60羽は居たのでは。しかも全部地元で捕った物らしい。 ポーランドにもオタ雑誌が有ったとは。一般書店なのに置いてる漫画もマニアック過ぎて殆ど解らん^^; …つい買ってしまった^ [続きを読む]
  • ブリスベンで見た意外な人物
  •  これがUPされる頃はビャウィストクに着いている…予定。 北朝鮮が相変わらず挑発行為を行うので、正直一刻も早くカリアゲ君には亡き者になって欲しいですな。 とは言え下手に挑発に乗ると日本と韓国、場合に因ってはアメリカまで巻き込む事になり、最悪人類滅亡まで行きかねないので戦争はダメ、絶対。 しかしあのカリアゲ君が対話に応じるとは思えないし、制裁措置をしても緩和しても核開発は止めないでしょう。何とか最小限 [続きを読む]
  • ポーランドに行って来ます…が…
  •  今夜は一旦ダンナの実家に泊まって明日早朝福岡空港からヘルシンキ直行便に乗る事になってますが…最大の問題は北朝鮮台風18号!! 先週の今頃は週末は良い天気で楽勝〜の予報だったのに、思いっ切り出発時刻に重なる可能性が高いと言う…。 これまで台風で欠航になったり別の空港に飛ばされた経験は有りませんし(ダンナは有る)、直撃と言われても殆ど大した事が無かったのですが、今度はどうなるか判りません。 流石に渡航中 [続きを読む]
  • この世界の片隅に原画展&BD
  •  大丸福岡天神店のエスカレーターに有る原画展告知。他の広告と切り替わりで1回に付き10秒程度しか出ない上に、エスカレーターが動くんで撮るのは一寸大変 ̄▽ ̄; 明後日からポーランドなのに色んな用事が重なってマジヤバイ。 その1つが『この世界の片隅に』だったりしますが、円盤の発売は事前に判っていたから良いとしても、この時期に福岡で原画展とかチョーヤバイ。 …でも昨日行って来ました(爆)。 予定よりも1時間早 [続きを読む]
  • マンチェスター(11)〜メトロリンク2〜
  •  *路線図  Eラインの東の終点Ashton-under-Lyneの1つ手前、Ashton West辺りは並走する道路沿いにスポーツや楽器を演奏する人の像が設置されてます。 流石に極一部しか撮れませんでしたが数100m置きに10体近く在った様な。 そしてAshton-under-Lyneの周辺はIKEAを始めでかいショッピングセンターの宝庫なので、この辺に住んでる人は買い物に困らないでしょうね。 同名の鉄道駅はここから一寸奥まった所に在るし、大通りに面 [続きを読む]
  • マンチェスター(10)〜メトロリンク1〜
  • *メトロリンク公式(路線図) 老舗ホテル・ミッドランドの前を走る様子。市庁舎は手前右に中央図書館を挟んですぐ裏、セントラルはミッドランドのすぐ先です。 マンチェスター・メトロリンクは大マンチェスターを走るトラムの事ですが、郊外は鉄道の廃線跡を転用している為、停留所だけでなく立派なホームから発着する事も多いです。 『地球の歩き方』でも地元で貰ったシティマップでも、セント・ピーターズ・スクエア(St..Pe [続きを読む]
  • マンチェスター(9)〜マンチェスター博物館補足〜
  •  メトロリンクの記事の為に資料を漁っていたら、前回行方不明だったマンチェスター博物館のパンフが発掘されたので載せておきます。 何処に何が有るか配置の参考にして下さい。 フロアマップ全体図。 実際に行った所抜粋。 前回「メインホール」と書いたスペースは、正しくは「Living Worlds」(1st Floor)とか「Nature's Library」(2nd Floor)と言う様です。 そして「Nature's Library」はこの「The Vivarium」の奥に [続きを読む]
  • マンチェスター(8)〜一寸街歩き〜
  •  「街歩き」と言ってますが定番観光地の大半行ってない事が判明した為、あんまり参考にならんかも^^; 特にサッカー関係は近くを通っただけですのでお手上げ。「主な場所は徒歩でも行ける」と言われるこの街も、実際歩けばそれなりに広くてホテルが中心部の南端だった事も有り、滞在期間的にも北部まで手が回りませんでした。 リバプール・アンド・マンチェスター鉄道開業当時の中心部はリバプール・ロード駅(現科学産業博物館 [続きを読む]
  • 自給自足誕生日祝い2017補足
  •  先程の記事をUP+Twitterで告知したら、早速リビエラ@二代目からお祝い絵を戴きましたので御紹介します。 二代目は友人達の誕生日を把握し事前にしっかり絵を準備していて、日にちが変わった途端にお祝いする様な筆の速いお方です。(私が先に準備していたのに「今日○○さんの誕生日だよね?」と言ったら、日にちを勘違いしてたらしく慌てて描き始めたのに先を越された事が有る(笑)。) 私の絵と比較するとお解りか [続きを読む]
  • 自給自足誕生日祝い2017
  •  今年もこの日がやって来ましたよ。誕生日おめでとう、自分。 酉年だし今年は鳥ネタにしようかとも思いましたが何時ものハロミメで(笑)。 本当はもう一寸手を入れたかったけどタイムリミット ̄▽ ̄; 何時か加筆修正の可能性も有り? そして実はハロミメでも全く違うネタを描くつもりでしたが、明らかにミスキャストなので普通に描きました(笑)^^; 一応後でそのネタも載せますがこれ完成させても違和感の方が強そう。 [続きを読む]
  • ポーランドIV行きチケット
  •  ビャウィストクのチケット到着。 ポーランドの鉄道を手配したのに表紙がベルリン中央駅と言う謎仕様。「RAILEUROPE」と有る様にヨーロッパ全体の鉄道を扱ってる所の発行だそうで。 初回(2011年)のワルシャワ〜ビャウィストク間はネット購入して、ワルシャワのホテルに届けて貰いましたが(eチケット発行不可だった為)、前回(2015年)からは某旅行会社に航空券・ホテル予約券と合わせてお願いしています。 前回の代行バス [続きを読む]
  • マンチェスター(7)〜マンチェスター博物館〜
  • *参考記事 大英自然史博物館展vs英国(1)〜始祖鳥編〜 大英自然史博物館展vs英国(2)〜ドードー編〜 大英自然史博物館展vs英国(3)〜オオウミガラス編〜 公式サイト マンチェスター博物館は正確には「マンチェスター大学付属博物館」で、イギリスの他の国立博物館同様無料で入れます(寄付歓迎)。 科学産業博物館はかなり詳しく述べましたが、こちらは冒頭の参考記事で既出の部分も有るので簡単に(当社比)。 個人 [続きを読む]
  • マンチェスター(6)〜科学産業博物館5〜
  •  道路を挟んで向かいの別館に行きます。元々2棟在った市場の1棟のみ使用、もう1棟は現在空家らしいです。 中に入ると飛行機が所狭しと並んでおり何気に複葉機も多いです。 アブロ(Avro/Alliott Verdon .Roe and Companyの通称)社はイギリスの航空機メーカーで、これは1909年に製造された「初の純イギリス製飛行機」ロウI三葉機(Roe I Triplane)のレプリカ。(これより前に造られたロウI複葉機はフランス製エンジン搭載) [続きを読む]
  • マンチェスター(5)〜科学産業博物館4〜
  •  久し振りにマンチェスター旅行記を更新します。今後の予定に従っても9月のポーランドまでかかりそうななんで、ブリスベンIVは既に細々書いた事も有り大幅に割愛して、延々保留中の『オーストラリアの鳥』シリーズ優先にするかも。 (そもそも交通機関以外は大きく変わってる訳でも無い)【世界最古の駅】*参考記事  リバプール(1)〜世界初の鉄道〜  マンチェスター(1)  マンチェスター(2)〜科学産業博物館1+ロー [続きを読む]
  • 次元航海36話感想
  •  先月から掲載位置が下がって来たのが気になりますねぇ…。三つ目が実質巻末なのも不可解だし現時点では心配する程でも無いでしょうけど。 10/20に7巻が出るそうなので再来月の12月号では表紙なりセンターカラーなり何らかのプッシュは有る筈。 (逆に何も無かったら危険信号?) ジョジベルとの最終決戦の回…ですが、先ずは松本先生からの追悼コメント掲載。実際こんなにハーロック関係者の訃報が相次いだのは初めてでは。し [続きを読む]
  • 外貨両替ドルユーロ
  •  ブリスベン空港(国内線)駅に入って来たエアポートラインの列車。そのまま終点まで乗ると自動的にゴールドコースト方面に行けます。 米ドル・ユーロ以外の外貨は日本国内で両替するよりも、その国でした方がレートが良いと言われています。日本でやると大体1通貨に付き約10円の手数料がかかる事が多い為、豪ドル(AUD)=90円とすると円→AUD=約100円、AUD→円=約80円位になるのが常でした。 今回で5回目のオーストラリア( [続きを読む]
  • ニュージーランドドルは鳥三昧♪
  •  義母からもう使わなくなった外貨を数か国分貰いましてな。(米ドル・ニュージーランドドル<NZD>・台湾ドル・ベトナムドン・カナダドル少々・ユーロ少々) 先日のブリスベンで余った豪ドルと合わせると、現行レートで5万円強=約?400になるんで、来月のポーランドは日本円からの両替はほぼ必要無いかも知れません。(?400=約1700PLN) とは言っても米ドル+NZD+豪ドルの合計の話で、台湾ドルは将来使う可能性は有るから保 [続きを読む]
  • 北九州モノレール・新999号リベンジ
  • *参考記事  北九州モノレール・新999号(1)  北九州モノレール・新999号(2) 前回は一部しか乗れなかったので(実家の最寄駅が途中に在る為)8/12に久し振りに全線乗って来ました。(…と言っても片道20分程度) 企救丘から999号に乗る為に3本前の便で先回りしましたが、他の車両にも999号の広告を貼ってるんですね。 終点の企救丘には博物館(北九州市立交通科学館)が在った筈…が13年前に潰れてました^^; 13年以上も [続きを読む]
  • マンチェスター今後の予定
  •  科学産業博物館の続きとして旧リバプール・ロード駅と別館について述べるつもりでしたが、ブリスベンIVと帰省で多忙なので今後の予定だけ書いておきます。 (これまでの記事が異常に手間取った為、予定通りの内容で事前に仕込むのは正直厳しい-Д-;) ・マンチェスター科学産業博物館(5)〜世界最古の駅〜 リバプール・アンド・マンチェスター鉄道について主にマンチェスター側から語ります。 ホームにも「世界最古」の説 [続きを読む]
  • ブリスベンより帰国
  •  昨日の昼過ぎに自宅に戻りましたが、今日から帰省な上に疲労困憊(超眠い…)等々で、当日の報告をする余裕が有りませんでした ̄▽ ̄; 今回はゴッシー初帰省と言う事で出発前から一番ワクワクしとりました(笑)。 …カランビンでは何も買わなかったけど(兄弟も居なかったし)、ローンパインと市役所の売店で…増えた(笑)。 前回(2015)と時期は同じ8月上旬…ってのは向こうでは真冬なんですが全く真冬感が有りませんでし [続きを読む]
  • マンチェスター(4)〜科学産業博物館3〜
  • 【綿織物業と動力】 マンチェスターは綿織物業で栄えた街ですが綿織物業の発祥の地は古代インドです。綿の原産地として既に約7000年前には綿が栽培されていたそうです。 18世紀までのイギリスは毛織物業が主流でしたが質が悪く、17世紀にイギリス東インド会社を通して良質のインド製綿布が流通し始めると、毛織物に替わって綿織物の需要が拡大して行きました。 当時のイギリスは貿易赤字国でインドは綿織物の輸出で潤っていたの [続きを読む]
  • コメントテスト
  •   マンチェスター(3)〜科学産業博物館2〜にコメント戴いたのに、ブリスベンのホテルのサーバーがアク禁対象になっていてコメントが出来ない状態です。 …と言う事で書く予定だったコメントが投稿可能かテスト。 > Schneider さん 情報ありがとうございます。 件のアブロ・シャクルトンは日本語wikiも有ったので確認した所確かに展示してありましたよ。 …アレ目立ちますからねぇ…。そんなにレアな機体とは露知らず。  [続きを読む]