光泉洞 さん プロフィール

  •  
光泉洞さん: 京都光泉洞諏訪幸子の町家日記
ハンドル名光泉洞 さん
ブログタイトル京都光泉洞諏訪幸子の町家日記
ブログURLhttp://suwa.kyo2.jp/
サイト紹介文京町家、お昼ご飯処光泉洞、宇治玉露、中国茶サロン、英語絵本、とのあっちウロウロこっちウロウロの毎日。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2007/04/11 12:26

光泉洞 さんのブログ記事

  • 今日のお菓子♪
  • 京都のひなまつりには、「ひちぎり」ということになっているそうです。私は、大人になってから京都市内の上菓子屋さんで買うようになりました。こどもの頃は、花見団子とよもぎ餅。それと、お砂糖のかたまりの菱餅。ひちぎり、練り切りのものが多いのですが、これは、草餅に粒あんです。ピンクのものがあったり、緑のものがあったり、お雛様に合わせて2色もいいですね。季節の和菓子をお稽古でいただくのが、お茶のお稽古の大きな [続きを読む]
  • ここ一週間
  • 1月末は、沖縄で過ごして、2月は京都で迎えました。沖縄は17度で、例年の中では寒い・・・とのこと。京都は、春の日差しと雪模様が繰り返す寒さを感じる早春。光泉洞での仕事がなくなり、確かに体は楽になりました。メインの仕事というほどでもなかったのですが、あのごちゃごちゃした仕事がなくなったのは、有り難いような、物足りないような毎日ではあります。あれは、あれで、 舞台の一員のような仕事でした。月初めのレセを終 [続きを読む]
  • 初煎会
  • 抹茶の世界では、「初釜」にあたるのが、煎茶の二條流では、「初煎会」初煮といわれるお流派もあります。8日にお家元の初煎会が済み、各教室でも茶席をしつらえます。今年の私の「空中庵」のテーマは富士。酒井抱一の富士の絵のポップなのをかけて、小さな餅花をつけた柳をたらして・・・真ん中に寒山拾得をイメージして竹の小さな箒と茶がきの道具を。。。お菓子は藤団子を熱田神宮から取り寄せて、高坏にもって、煎茶箸を添えて [続きを読む]
  • 初料理
  • 鴨料理です!実は、家ではあまりお醤油の味付けの料理は・・・しません。お正月だけは、お節、三肴、お醤油ベースの料理が続きます。写真は、今日作っている鴨ロースの下焼き。真ん中は、油を吸うペーパータオル。 [続きを読む]
  • なんだかなぁ。。。
  • 年末進行の時期になりました。今年は、初めて光泉洞寿み の店がなくての年末。お正月の準備がとても早くすすみます。乾物の手配もすんで、根菜類もほぼ準備ができました。小さな雑用が店の経営にはついて回っていましたので、楽ちんです。ただ、光通信の乗り換えをしてしまって、ただいま、トラブル中です。イーネ光コラボというものですが、プロバイダーと一体型であることを説明をうけずに、環境は一切変わらないからと乗り換え [続きを読む]