とっちゃん さん プロフィール

  •  
とっちゃんさん: 初心者のブログ+αα
ハンドル名とっちゃん さん
ブログタイトル初心者のブログ+αα
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tottyann39y/
サイト紹介文パソコン教室のインストラクタとして体験学習のために始めたブログ。 今では日課となり、5年目に突入。
自由文毎日、行き来できるブロ友が欲しい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供481回 / 365日(平均9.2回/週) - 参加 2007/04/21 10:40

とっちゃん さんのブログ記事

  • 室温30℃の日
  • 5月21日(日)暑い〜戸外に出た途端に感じた空を見上げると龍が天空を駆けあがってゆく長〜い尾を引いて・・・暑さで頭が変になったわけではないポタリングの目標が定まらないので何でも楽しもうと考えた結果だった川筋でカメラテストカワセミのダイブシーンに備えた露出条件のチェックだったモズの飛び出しシーンでもチャックf13 1/2500秒 ISO 6400気に入らない結果だ遠くのアオサギの姿背景がごちゃごちゃしてるからダメなのか [続きを読む]
  • 橿原神宮へ
  • 5月20日(土)カワセミは巣穴の中の雛にせっせと餌運び同じパターンだし 待ち時間があるので面白くないどこか気分を変えたいなそこで少し足を延ばして橿原神宮までポタリングすることにした出発時お向かいのお宅の槙の木の立派な枝振りにあらためて気が付いたやはりプロの庭師は素晴らしい仕事をするものだ・・・とまずはいつものコースを点検池にカワセミの姿は無くカワウが竹の最上部に居ただけ巣穴の近くでカワセミの鳴き声 [続きを読む]
  • 目は凸レンズなのに、なぜ逆さまに見えないの?
  • 5月19日(金)午前9時半の「有明の月」の残月はその名の通り ハッキリと見えていた撮影した直後に飛行機が横切ったので次の飛行機が残月に重なるシーンを期待して待ってみたがなかなかやってこなかったその後は数枚の画像を得たが大したものではないので取りやめて最近感じた疑問についてのうんちくを語ろうと思う凸レンズの画像は逆さまに映るならば人の目も逆さまに映っているはずではなぜ人が逆さまに見えないのか?随分以 [続きを読む]
  • 自動洗濯機の給水部水漏れ修理
  • 5月17日(木)我が家の洗濯機は25年間使用し続けている代物全自動洗濯機だが一度も故障したことは無い専用の部屋に置いてあるので外観も美しさを保っているただ水槽のドラムの内外槽の間に溜まるカビには気をつけており何度か薬剤でクリーニングを実施しているさてこの度は洗濯を開始した途端に聞いたことのない「警告音」が鳴り響いた見ると水道の給水接合部からの水漏れだった(水漏れ警報装置があるとは知らなかった)この部分 [続きを読む]
  • 高取城址・壺阪寺・五百羅漢へ
  • 5月17日(水)カワセミは巣穴の中で雛を養育中親鳥は甲斐甲斐しく給餌作業をしているはず毎日が同じパターンなので観察する意味がないそこでこの日は「変化」を求めた「近くにあるが行ったことのない場所」それは【高取城址と壺阪寺】webの地図で位置と道筋をチェックした後、出発運転は奥さんが「私の方が慣れているから」と名乗り出た私は明日香村には何度も訪れたがそれ以南は不慣れだった比較的短時間で壺阪寺に到着駐車場¥5 [続きを読む]
  • 何か良いことが起る?
  • 5月16日(火)日課のポタリングに出発しようとしていたら奥さんが「私も行こうかな」と言う支度が済むまでテラスから庭を眺めていたら何となく わび・さびを感じた頃合いをみて表玄関に周り 自転車を用意している時見上げた空に 「彩雲」が見えた彩雲に出合うと「何か良いことが起る」のだと天気予報士が言ってた良いことは信じよう・・・まずはカワセミの巣穴近くで待機ケリが5羽今年生まれた雛が成長したのかも?30分間待機 [続きを読む]
  • ブロ友さんとのコラボ企画「5.16は何の日?」
  • ブロ友さんとのコラボ企画「5月16日は何の日?」☆☆☆ ①旅の日 ☆☆☆ 日本旅のペンクラブ(旅ペン)が1988年に制定。元禄2年3月27日(新暦1689年5月16日)、松尾芭蕉が「奥の細道」の旅へ旅立った。せわしない現代生活の中で「旅の心」を大切にし、旅のあり方を考え直す日。コラボ企画の主唱者「たけのこさんを讃える日」とも言えるかも? 殆ど旅をしない私にとっては ほぼ「無縁の日」なのかな?― 私の旅の記憶 ―・母親 [続きを読む]
  • いずれ菖蒲か杜若
  • 5月15日(月)ツバメの巣を覗きに出かけたが居なかった池の傍を通ったら朝日が水草の上で輝いていた珍しくもカキツバタを発見!いずれ菖蒲(あやめ)か杜若(かきつばた) <「いずれが ・・・」と言わないことに違和感がある>アヤメとカキツバタは美しく似ており区別しにくいところからどちらも優れていて甲乙つけにくいこと比較写真を撮ろうとしてアヤメを探してみたがあれだけ あちこちで咲いていたのに一か所だけしか咲いて [続きを読む]
  • 金魚の餌を買い求めに・・・
  • 5月14日(日)今日からしばらくは400ミリズームがお供金魚の餌の在庫が切れそうなので買い求めるのが最終目的地それなのに無意識にハンドルはいつもの南に向けて進んでいた途中の川筋で観たのは白と黒の喧嘩?赤と黒はスタンダールの名作小説中学時代にタイトルだけは教わったが読んだことはない白が降り立っただけで 喧嘩ではなかった嘗てのカワセミのデートスポットはアオサギ天国となっていたカワウが目の前を横切る40 [続きを読む]
  • welcome rain
  • 5月13日(土)終日の雨だった庭先の梅の木に雫が連なっていたそれを眺めていて思ったことは・庭木に水をやらなくても済む・今日のウオーキングは無しずぼらな根性丸出しの自分が居た「恵みの雨」・・・そう思ったそんなときブロ友さんのコメントで「実りの雨」との言葉があった「実りの雨」意味は十分に理解できるが私には初めての用語だったWeb検索では実りの雨 :万物をうるおす救いの雨恵みの雨:大地をうるおして草木を生育さ [続きを読む]
  • カメラの修理
  • 5月12日(金)庭の木に カワセミ!?・・・と思ったら 枯葉でしたカワセミ病の人は何でもカワセミに見えてしまうのですしかしそのことが川でカワセミを目ざとく発見できるためのプラスの能力になっているのかも?この日はカメラを修理に出すために販売店に向かった開店時刻までの一時間程度散歩コースを回ってみたこの日の朝景色は再び黄砂の影響が観られたカワセミの巣穴の様子をチェック平常は遠くから観察しているがこの日は実 [続きを読む]
  • カワセミの餌場は何処?
  • 5月11日(木)カワセミの雛が誕生すれば親は頻繁に巣穴に餌を運ぶことになる最近は嘗て魚が豊富だった餌場にも飛来する姿は減っている人の目で見ても明らかに魚の姿が減少しているように見えるでは親鳥は何処で雛への餌の供給をするのだろうか?今日はその場所を探って見ることにした結果・嘗ての餌場のメッカには飛来したが素通りして行った・途中の川筋で2度ばかり見つけた一度ダイブはしたものの獲物は得られなかった模様暫 [続きを読む]
  • 卯の花の匂う・・・
  • 5月11日(木)TVのルポ番組で「卯の花」がちらりと紹介された今日は「卯の花」を探しに行こう!行けども 行けども 見つけられない頭の中で歌いながら進むものの歌詞を忘れてしまっている♪うのはなのにおう・・・・ホトトギスはやもきなきて・・・?TVで紹介されたものと似たような花を見つけて臭いを嗅いでみるが何も感じない花に出合えなかったことよりも歌詞を忘れてしまったことが情けなく気になったが「ホトギスはやも [続きを読む]
  • 雨が黄砂を洗い流した
  • 5月10日(水)朝日を浴びて輝く雫の星 五つ六つ昨日の雨で黄砂の空ははすっかり洗い流されたようだ三輪山も若葉が鮮やかに見える雲は激しく踊っている賑わったデートスポットに今はカワセミの姿は見られなくなった川から水を導入しているので再び活性化するかも?カワセミ観察スポットに到着カメラテストにケリの飛翔を撮る巣穴の下のたんぼにムクドリがやってきたのでテストがてらに撮影してみる本命さん登場 !⇒?アニメーシ [続きを読む]
  • カワセミ:巣穴の入出シーン
  • 5月9日(火)カワセミの巣穴を観察中そろそろ孵化する頃だと思ってからすでに数日が経過してしまっている思い返せば「抱卵開始」の日が「単なる想定」だったからだと言えるが想定の根拠はデートスポットで2羽の戯れを「見かけなくなった頃」で起算したからだった1週間か10日間程度のずれは生じることだろうさてこの日も観測スポットに着き暫くするとカワセミの鳴き声がかすかに聞こえたカメラを構える前に巣穴の中から飛び出 [続きを読む]
  • 孵化したか否かのチェック
  • 5月8日(月)黄砂が続いているこの日もカワセミの巣穴の状況を観察した空を見上げると2羽の鳥が仲よく飛んできたテスト撮影のつもりでシャッターを押した暫くしてカワセミのかすかな鳴き声に緊張が走る何処に居るのかは見えていないそろそろ孵化して居る頃だと踏んで餌を咥えたカワセミが巣穴に向かう姿を想定しながら巣穴付近にピントを合わせて待ち構えたところが飛来したカワセミではなく巣穴巣穴から出たカワセミがファイン [続きを読む]
  • 黄砂来襲
  • 5月7日(日)私には直接関係のないGWの最終日は大陸からの黄砂がやってきたようだ二上山にズームインすると霞んでいる東の三輪山も霞んでいるきっとあの「嫌な」PM2.5のおまけつきなのだろう空を飛ぶアオサギはそんなこととはつゆ知らず・・・巣穴に向かったカワセミの姿が途中で消えた?私の解釈では巣穴の前の草陰に降り立ち巣穴の中に居たもう1羽のカワセミが飛びだすのを確認した後おもむろに入巣したのだと判断した直接巣 [続きを読む]
  • まだ孵化はしていない模様
  • 5月6日(土)長閑な野焼き風景を眺めながらのポタリングがスタート 野焼きは「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」により、原則的に禁止されているが「例外」がある(例外的な行為)○農業に関係したもの○どんど焼きなどの慣習的なもの○お盆やお彼岸などの宗教行事で発生したものについての焼却行為○軽微な焚き火※ただし、例外として認められている焼却行為についても、煙や臭いなどによる周辺環境への悪影響が無いことが前 [続きを読む]
  • 愛でる
  • 5月5日(金) 今日は「こどもの日」我が家で飾っている5月人形核家族化が進み マンションでは、飾ったり保管スペースもなくなっているそのせいか5月人形は私宅が保管し、時が来れば飾ることにしている長男は家を新築したのに5月人形は未だに我が家で飾ることになってしまっている桃の節句の雛飾りも同様今日日の「若いもん」は風習などは気にしないのだろう今日のポタリングのテーマはカワセミの巣穴観察快晴・微風・・・い [続きを読む]
  • カワセミの飛び出しシーンが撮れた
  • 5月4日(木)快晴 微風あり恵まれたお天気模様で多くの人がGWを満喫していることでしょう私は混雑は好まないのでいつものとおり近隣を散策水田用地が草原になった堤防道路上では 蛇が獲物を咥えていた川では 鯉の産卵シーンが観られた蛇が逃げ込んだ堤防の草むらに アゲハ蝶5月5日は立夏だとかいよいよ苦手な夏がやってくるそろそろ早朝散歩に切りかえないと と思うものの気力が湧かないなぜなら観察対象のカワセミの姿が見 [続きを読む]
  • 外道たち
  • 5月3日(水)川沿いを進んでいるとブ〜ンという 耳障りな音が聞こえてきた草刈り作業かと思ったらそれは小さなヘリコプターだったリモコンヘリだった農薬散布なのだろう今日の目的も巣穴の観察だったが何らの成果も無く 外道ばかりとなった外道とは仏教用語で、仏教の信者からみて、仏教以外の教え。 また、それを信じる者。釣り用語としてはねらった魚以外の獲物今の私の場合カワセミ以外の被写体・・・ということで今日は外道 [続きを読む]
  • 憲法記念日に思う
  • 5月3日(水):憲法記念日安倍総理は2020年に改正憲法の施行にこぎつけたいとの考えを表明最近の調査では「現状のままでよい」が46%、「改正すべきだ」が45%で拮抗この数値にどれほどの意味があるのだろうか?「憲法9条(戦争放棄)があるから平和が続いている」ただ、それだけの理由で反対する人達は多いこれは誤解もいいところ世界各国の憲法改正頻度はドイツ:60回フランス:27回カナダ:19回イタリア:16回韓国:9回 [続きを読む]
  • タイムプラス動画
  • 5月2日(火)快晴 微風「タイムプラス動画」のテスト撮影を試みるため三脚を担いでポタリングに出かけた目的地は「巣穴」と目するところタイムプラス動画とは5秒間隔で30分間 自動的にシャッターを切るモード夜空の星の場合、星が流れる様子が撮れたが景色にも利用できるようなので試してみた結果は・・・肉眼では3種類ほどの動きが目撃できたのに写真ではほんの一瞬の姿が写っていたのみだった考えてみれば5秒間に一回のシ [続きを読む]