とっちゃん さん プロフィール

  •  
とっちゃんさん: 初心者のブログ+αα
ハンドル名とっちゃん さん
ブログタイトル初心者のブログ+αα
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/tottyann39y/
サイト紹介文パソコン教室のインストラクタとして体験学習のために始めたブログ。 今では日課となり、5年目に突入。
自由文毎日、行き来できるブロ友が欲しい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供480回 / 365日(平均9.2回/週) - 参加 2007/04/21 10:40

とっちゃん さんのブログ記事

  • 稀勢の里の根性を見習おうか
  • 3月26日(日)日曜日は「散歩休日」だと自分で決めたずなのに当日になれば 何となくポタリングに出かけてしまう良いことなのか 良くないことなのかはともかく今の時期はカワセミの動きが気になる時期今日もポタリングに出かけたぱっとしない空模様だった道筋であざやかに咲く花梅? 桃? その他 何?デートスポットでは前日と同じパターンの繰り返しで少々飽きがきた獲物は相変わらず小さなエビのみ♂君はどうやら漁が下手な [続きを読む]
  • 助けたカワセミとの再会?
  • 3月25日(土)早く目覚めてしまったのでのこのこと散歩に出かけてしまった日の出は期待できない感じやはり ダメだったその代りMFに久しぶりにカワセミの姿があった早朝のプチ散歩でカワセミに出合った喜びを胸に朝食のために一旦帰宅帰り道久しぶりに通った住宅地の公園で観た八重咲(?)のスイセンついでに薔薇(?)も朝食後はいつものポタリングデートスポットに到着した時逃げ行く一羽の姿があった逃げたって悔しくはない [続きを読む]
  • カワセミの三角関係
  • 3月24日(金)天気晴朗なれど 風あり雲の隠し絵どんな顔が見えるだろう?連日カワセミペアの動きを観察しているが変化が読めないでいる最近は樹上の姿が多くなったが・・・・・・と思ったらデートスポットにも現れる・・・かと思えば池を離れて 近くの林の中にも移動するこの林は排水口に巣穴が有る場合に見張り台として止まる場所巣穴に向かうか否かを張り込むがまだ今季は その姿を目撃したことは無い更に上流に向かった川沿いで [続きを読む]
  • カワセミよりも証人喚問
  • 3月23日(木)朝の太陽はうす雲の中から隠れるように覗き見していた本日は森友疑惑の証人喚問の日カワセミなどに構ってはいられないのでポタリングは中止した終日TV中継に時間を割いたが尋問の仕方が良くないのか証人がふてぶてしいのか?疑惑は解明されなかった先般の東京都の証人喚問に比べれば質問のレベルは上だと言えるがなかなか核心には近づかない野党議員の質問の「心」は疑惑を与党の失態と結びつけるべく作為的に見え [続きを読む]
  • カワセミよりもWBC
  • 3月23日(水)昨日は雨が降り続いた朝方には止んだものの庭の梅の木はダメになってしまった朝刊のTV欄を観るとWBC対戦「日本vs米国」が目に入った実況開始時刻は9時急遽午前中のポタリングは中止しWBCを観戦私は中学校時代は野球部に所属会社勤め時代は社内のソフトボール大会でフェンス越えの大ホームランリタイア後は町内のソフトボール大会でセンターを守り 広守備のできる好守を発揮した欠点は「暴投癖」投げたボール [続きを読む]
  • ブログ開設13年目
  • 2005年3月18日にブログを開設して以来今日で12年と4日目になる4386日かぁ〜よくも飽きずに続けたものだ・・・これまでは開設記念日を忘れずにきっちりと当日に記念記事を書いてきたが今年はまったく気づかなかったなぜだろう?齢のせいもあるがブログへの情熱が減退したのかもしれないある説によるとこの種の作業(?)は3年で終わる人が多いのだとかその点 私は執拗に「日記」として毎日書き続けている馬鹿なのか [続きを読む]
  • お〜い 巣穴は何処だ〜
  • 3月21日(月) 春分の日春霞が前日よりも深くなり連山は ほんのかすかにしか見えないそんな朝性懲りもなく 前日の続きを期待して出かけた巣穴があるかも?そう思っている場所の近くの林の中この状況で カワセミを発見できる凄技!♀が一羽♂が巣穴に入っている場合は外敵の接近を監視し巣穴の中に居る♂に危険を知らせる役目しかし♂は「どこからか」「いつの間にか」に現れたのだったペアは連れ立ってどこかに姿を消したその後は [続きを読む]
  • Yahoo占い94点の日に得たもの
  • 3月19日(日)Yahoo占いが94点だった何かを期待してポタリングに出発玄関先のサクラソウが意味ありげに微笑んでいた普段 あまり見かけなかった川筋で観たカワセミ巣穴と想定する場所の木にカワセミの姿ありしかし姿はどこかに消えたデートスポットに姿は無い川に向かってみると対岸にカワセミの姿彼女は何度も何度もダイビングして見せた背面方向への飛び出しそうしているうちにもう一羽が近くに現れた2羽が寄り添ったかど [続きを読む]
  • 下流方向の探索
  • 3月18日(土)朝窓を開けると「朝日に輝く飛行機雲」・・・?実はTVアンテナの支柱を支えるワイヤーだったこのお宅は春一番が吹いたときワイヤーが切れてアンテナを交換なさったばかりだった我が家の庭先山茶花の花は「ラスト一輪」となった12月頃から咲き始めて 順に花が開きそして今 ラスト一輪が咲いている結構長い期間咲くものなんだね紅梅は峠を越したようださてこの日のポタリングは川の下流方向を目指すことにした少し走 [続きを読む]
  • Yahoo占い57点の日は・・・
  • 3月17日(金)春爛漫 と言いたいところだが“そよ”と吹く風はまだ 少しばかり冷たかった眺めは 心地よい桜並木の影も 詩的に見えるデートスポットに居たのは一羽のみ巣穴の候補地に行ってみると巣穴を一望できる場所に一羽しかしモズもすぐ近くに居るのでヤバいその後は何処に行ってもカワセミの姿は無かったこんな日は久しぶり疑心暗鬼になる・・・カワラヒワだと思うが少し違うような気もする微妙な距離間隔失意のままMFに向 [続きを読む]
  • カワセミペアの諍い(いさかい)?
  • 3月16日(木)今日も池に居るカワセミペアの様子を観察到着した時点では池辺の高い木に♀が止まっていた暫くするとデートスポット(水没した枯れ木)に移動これまでなら♂がやってきたのだが数日前からは2羽が揃う姿は見られなかった♀は すぐに遠くの木の高いところに戻った次に♂が池のデートスポットに現れた♀は木の上に居たまま何やら鳴き交わしている♂が♀が居た木の枝に移動したときもう 其処には♀の姿は無かったこんな [続きを読む]
  • ブロ友さんとのコラボ企画「3.16は何の日?」
  • ブロ友さんとのコラボ企画「今日は何の日?」☆☆☆ 国立公園指定記念日 ☆☆☆1934(昭和9)年のこの日、内務省が、瀬戸内海・雲仙(現在の雲仙天草)・霧島(現在の霧島屋久)の3か所を国立公園に指定し、日本初の国立公園が誕生した。国立公園はわが国の風景を代表する自然の景勝地で、環境大臣が指定した公園である。現在、29の国立公園が指定されている。日本の国立公園一覧<ウイキペディアより>私は少年期を「瀬戸内海国立公園 [続きを読む]
  • 身も心も冷え切って・・・
  • 3月15日(水)通り雨が通過しそうな気配だった二上山も霞んでいる降雨時の避難に適した場所があるのでカワセミの観測地点に急いだ到着した時点ではカワセミの姿も声も無かった霧雨程度のものがほんの数分間降った後雨は止んだので川に向かってみた♀の姿があった餌にありつくことなく上流の方向に姿を消した何度か3か所の観測点をチェックしたが♂の姿は見かけなかった巣穴の候補地を探しているのだろうか?様子がわからぬまま [続きを読む]
  • アニメーション「メジロ&カワセミ」
  • 3月14日(火)雨上がりの朝庭先の梅を眺めていたポタリング開始路傍の雫を観ながら進む畝傍山を借景に雨に濡れた白梅が輝いて見えたメジロと出合った川では翡翠と出合った巣穴造営場所は思案中のようだ冷たい北風が吹きだした大好きな眺めも立ち止まって眺める心の余裕はなかった南東の山々は激しかった玄関先のサクラソウ太陽の下で輝く裏庭の梅この日もカワセミの巣穴の在り処は確認できなかった奈良 東大寺二月堂のお水取りも終 [続きを読む]
  • 巣穴は模索中?
  • 3月13日(月)すっきりしない空模様だったデートスポットに立ち寄ってみたもののカワセミの姿は無かった川に向かってみたら♀が一羽のみ♂の姿は見当たらない再び池に戻ってみる巣穴造営中と目する場所近くに一羽の姿この後の動作がどうなのかを知りたかったが残念ながら姿を見失ってしまった付近に巣穴らしきものはまだ「無い」昨年の排水口の巣穴はどうなのだろう?立ち寄ってみた近くの林に2羽 が揃っているどうやら思案中? [続きを読む]
  • ピーピポピーツピー、カワウと鯉の格闘&カワセミ造営中?
  • 3月12日(日)堤防道路を進んでいると頭上から口笛が聞こえてきたピーピポピーツピー♪ <音声画像はwebから借用>声の主を探した見慣れない顔図鑑で調べたら「イカル」顔つきからは想像できない鳴き声だった初見・初聴きで嬉しくなったデートスポットには一羽だけ1〜2度 水浴びをした後 飛び去る行く先は近くの林暫くすると池に突き出た枝に再び現れる鳴き交わす声はするが2羽が揃った姿は見えないうん!?もしかして巣穴の造 [続きを読む]
  • カワセミの恋愛ABC
  • 3月11日(土)前日の新装開店のCafeを訪れた興奮から覚めやらぬ朝だったブログの編集にも時間がかかりポタリングに出かけたのはいつもの時間よりも1時間遅くなった時間のずれによるカワセミの生活の変化はどうなのだろう?そんな期待も込めてデートスポットに向かったまずはいつも通り♂が単独で居ただけ場所移動は頻繁この後川に向かったので追従デート場所は川だった並んではいるものの何事も起こらない♂は少し離れた後 何 [続きを読む]
  • 充実感を感じた日
  • 3月10日(金)§1:日課のポタリングお粗末な光芒を眺めながらカワセミのデートスポットに向かった最初に見かけたのは♂ダイビング中のカワセミの姿がかすかに見えるその後 一旦 何処かに姿を消したやがて ペアとなったそこに カワウが現れたカワウは魚を根こそぎ食い荒らすのでカワセミにとっては迷惑な存在この場から離れることにしたカワセミカワウの「水かき」はグローブを嵌めているようなその姿は あたかも「プラノドン」? [続きを読む]
  • GOOD LUCK
  • 3月9日(木)この日もカワセミのデートスポットに向かった少し手前の川筋で鳴き声がしたので辺りを見回したら・・・デートスポットには♂のみ♀は川に居たデートスポットの水量が減り獲物の数も少なくなってきたからなのだろうそれにしても今季は求愛給餌シーンがまだ確認できていない巣穴の造作も始まってもいい頃なのにそれも発見できていないそろそろカワセミ観察とお別れすべき潮時?そうなると日課の散歩はさぼり気味となり健 [続きを読む]
  • 今日はなんて日だ〜!
  • 3月8日(水)天気晴朗なれど 波高しデートスポットはいつもとは様子が違っていた居たのは♀のみ面白くないのでこの場を離れたMFを探索してみるどうせカワセミは出払っているだろうと思って目の前に居たモズを何気に撮るところがひさしぶりに♂がいつもの場所に居た未だにシングルかい?何とかしろよ〜!遠近両立撮影(習作)f8ではダメだ・・・もう一度デートスポットに行ってみよう途中でみかけた「スズメが生る木」デートス [続きを読む]