とっちゃん さん プロフィール

  •  
とっちゃんさん: 初心者のブログ+αα
ハンドル名とっちゃん さん
ブログタイトル初心者のブログ+αα
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tottyann39y/
サイト紹介文パソコン教室のインストラクタとして体験学習のために始めたブログ。 今では日課となり、5年目に突入。
自由文毎日、行き来できるブロ友が欲しい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供470回 / 365日(平均9.0回/週) - 参加 2007/04/21 10:40

とっちゃん さんのブログ記事

  • 生駒山上花火
  • 8月18日(金)前日のことTVで生駒山上遊園地のリニューアルのルポ番組があったその中で「今夜、山上で花火が打ち上げられる」とあったので何となく「眺めてみよう」と考えた距離はおよそ10キロ程度だろうか山上は霞んでいたしょぼい花火だったがおよそ10分間の催しだったこんなシーンを想定したがあさはかな考えだったそして今朝は味気ない夜明け前だったマンションの灯りだけが目立つ朝焼けは川面にあったホシゴイがやってきた [続きを読む]
  • 大和川・モンサンミシェル
  • 8月17日(木)いつものポイントに立つも朝焼けの色は期待できそうにない<わが街のモンサンミシェルと呼ぼうか・・・>残月は薄紅色の雲の中を泳いでいる少し待ってみたが空の色は変化しないよし今日は東に進もう村落の谷間を抜けると大和川に出た三輪山に雲が棚引いている大和川沿いを南下するようやく朝焼けが始まったようだ三輪山の先っぽが水鏡に映っている南の眺めはファンタジックようやく陽が昇る帰り道小さな川でカルガモ [続きを読む]
  • バイオリズムの良くない日
  • 8月16日(水)朝焼けの無い朝はつまらないどう撮れば良いのか思いつかない花遠目でオナガだと思ったら君だったのか・・・中央付近に 何かいる!ズームインしたらな〜んだ ハグロトンボだった今日は何もかもダメだったバイオリズムをチェックすると知性は「底」ところでバイオリズムって当たるものなの?ドイツの外科医ウィルヘルム・フリース(英語版)が、1897年に「生物学から見た鼻と女性性器の関係」で提唱した概念。統計学的 [続きを読む]
  • ブロ友さんとのコラボ企画「8.16は何の日?」
  • ブロ友さんとのコラボ企画「8月16日は何の日?」☆☆☆ 月遅れ盆送り火 ☆☆☆本来は旧暦7月16日であるが、明治時代に太陽暦に改暦後は、多くの地域で月遅れの8月16日に行われる。お盆に帰ってきた先祖の霊を送り出す行事で、京都の五山送り火や長崎の精霊流しなどが有名であるところでお盆(おぼん)とは?夏に行われる日本の祖先の霊を祀る一連の行事。日本古来の祖霊信仰と仏教が融合した行事である。かつては太陰暦の7月15日を [続きを読む]
  • 宇宙の散歩
  • 8月15日(火)小雨が降る中傘をさして久しぶりの散歩街路灯が道路に反射している道を歩く風車の様な花が咲いていた池にはこのペアのみ躯体が小さいのでカイツブリだろうか?ワイルドに咲くアサガオ下手にネットなどを使って這わせるよりも自然に咲かせる方が良いかも?雨の日に散歩しても余り得るものが無かった以前は雨の日や土日はお休みとしていたがバーチャルウオーキングに参加したら「前に進みたい」という意思が働きとにか [続きを読む]
  • 秋の気配を感じた日
  • 8月14日(月)前日の「ペルセウス座流星群」のおかげで生活リズムが狂ったので今日のポタリングは休日とした幸か不幸か世の中が盆休の影響なのかブログのコメントも入らない暇〜〜〜〜〜庭先を眺めているとモミジの枝が塀越しに隣家に侵入している!よ〜し侵入阻止だ〜!!!!!ついでに気になっていた「表の植え込み」の竹柵の歪みも是正しよう次いで日頃はやらなかった雨戸のレール部分の掃除なども実施およそ2時間程度の作業 [続きを読む]
  • ペルセウス座流星群
  • 8月13日(日)「ペルセウス座流星群が観られる」2017年のペルセウス座流星群は8月13日4時頃に極大を迎えます。これは日本で観察するのにぴったりの時刻で、日本でのいちばんの見ごろも、12日の夜半頃から13日の明け方頃となるでしょう。ただし、今年は明るい月がずっと出ているため見える流星の数は例年よりやや少なく、流星が最も多いときに空の暗い場所で観察して、見られる流星は1時間あたり35個程度となると予想されます。<以 [続きを読む]
  • 無題
  • 8月12日(土)小さな朝焼けの空を仰ぎ観るでも空には雲がうようよ眺めは良くないのでカルガモでも撮るか・・・今時 瓢箪とは珍しい雲間から怪物が現れたほんのお色直しに庭のアサガオが整列して迎えてくれた今日はエアコンを使わなくて済んだ [続きを読む]
  • 姫路方面へ墓参
  • 8月11日(金)息子は「霊感」に敏感なようで「7回忌に相当する御先祖さんのお墓にお参りすべし」と言うお告げ(?)を得たとかで我が奥さんとの間で「墓参り」の約束が出来上がっていた私は「霊感」などの話は馴染まないが奥さんは「占い」を独学したほどの人物よって息子は奥さんの遺伝子を受けているのだろう私がその種の話題を毛嫌いすることになったのには理由がある若かりし頃「姓名判断」を自習した奥さんがのたもうた言葉 [続きを読む]
  • つまらない・・・
  • 8月10日(木)まだ、仄暗い道に太いタイヤの跡がくっきりどんな車両が通ったのか?東の山は霞んでた西の山も霞んでた景色が良くないと心も沈む困ったときの神頼みダイサギが獲物をゲットした満足では なさそうな顔つき沈んだ心は水に流そう花でも撮れば晴れやかになれるかも撮ってみたい花も少なくなった今日って日は何なのだ・・・ [続きを読む]
  • タイムラスプ動画とは
  • 8月9日(水)台風一過の朝景色はお粗末なものだった西の空には居待月の残月があったのでこれをタイムラスプ動画で撮ってみたついでにバイパス道路のタイムラスプ動画も撮ってみたどこかで観たことがあるようなものが得られた太陽は雲間から顔を出したいつもの景色もお粗末だった午後3時ごろになって室温が30℃を越えたら頭がボ〜ッとしてきたのでたまらずエアコンを作動危うく熱中症になるところだった?------------------------- [続きを読む]
  • 台風の翌日
  • 8月8日(火)台風5号が通過した後の朝は西風が強く残っていた当然のことながら川は増水していたがさほどではなかった雲は低く垂れさがり 景色はつまらないものだった一か所だけが青空と朝焼けが見えた遊歩道には風に吹かれたのだろうか青いイガグリが落ちていた折り返し地点の「滝」は茶色の水が落ち込んでいた帰宅する頃の景色は少しは良くなっていたこの日のお天気は猫の目のように変化し午後には一天にわかに掻き曇り大雨が降っ [続きを読む]
  • 台風の眼と合った!?
  • 8月7日(月)迷走台風5号が接近している日だった九州にも四国にも上陸せずに北東に進んでいる(これまで、ほとんどは上陸したのに・・・)子供のころ大阪に住んでいたが「室戸台風」が大変だったと聞いていた現在は奈良県に在住室戸岬には上陸せずに北東に進むということは奈良直撃!?Yahoo地図より午後17時現在強風圏内だと言うが風は微塵にも吹いては居ないしかし暴風圏内では風速20メートル大した風ではなさそうだが念の [続きを読む]
  • 不満足
  • 8月6日(日)天気晴朗なれど ポタリングする気にならず終日 TVとお友達になって過ごしたしかし夕方になって夕景でも撮ろうか?そしてトコトコと出かけた日没は16:54だが出かけたのは5時半ごろだった夕方でも日差しは厳しく蒸し暑いタイムプラス動画撮影で時の流れを表現しようと考えていたのでテスト撮影の時間を考慮したのだった池の畔に三脚を立てたが日陰が無い立て看板の陰に入って直射日光を避けながらの挑戦だった夕景の [続きを読む]
  • 暁の跨線橋
  • 8月5日(土)いつのまにか跨線橋の上に立っていた第一ショットは抽象画風の画像が現れた何がどうなったのか理解できなかったがカメラを構えている時やけにファインダー内の画像が揺れ動いていたそして 原因は「手振れ補正」にセットしていなかったことに気付いた「タイムプラス動画撮影」をするときは「手振れ補正機能」をOFFにすることが推奨されているが通常撮影する場合には元に戻さなければならないのに「それ」を忘れていた [続きを読む]
  • 紅色・黄金色
  • 8月4日(金)遠目には煙突の煙かと思った薄明のもとでは紅色が目立つ手で触れてみたい感じ二上山の上にも紅色朝焼けは徐々に変化する最高潮がいつなのかはわからない二重(ふたえ)の二上山が見えた静かな湖畔(いや、池辺というべきか)ギラギラ太陽が顔を出した蜘蛛の巣は黄金色に輝くお気に入りの眺めは静かだった今日も暑かった何たって夏だからな〜 [続きを読む]
  • タイムプラス動画(習作2)
  • 8月3日(木)朝早く目覚めたので朝焼け空を期待して出かけてみたものの雲が多くて願いは叶わなかったただタイムプラス動画に慣れるための試し撮りを行った一旦帰宅し、朝食後にポタリングを実施いつもの眺め今朝はすっきりしていた頭上で「チッチー」と小声でなく野鳥名は体を表すが如しでその名は「コガラ」だと思ったが違ったようだ⇒正しくは「エナガ」だそうです道路に敷き詰められた木陰が壮観空は藍よりも青く 暑い日だった [続きを読む]
  • 寺川を下ってみる
  • 8月2日(水)朝焼けは期待できなかったので北の方向に進む途中でほんの少しの朝焼けが見えた寺川の堤防を下流方向に進んでみたが何も得るものが無くUターン街中を通ると寺院が二つ並んでた道路の案内標識には「茶町」とある何か由来があるような名前だが知らない馴染みの橋に着いた空には大きな雲が広がっていて眺めは良くない川岸を覗き込んでみると小動物の足跡亀さんとサギ類の足跡だろう「天に上る階段」が現れたがまだ、登る [続きを読む]
  • 日本一周バーチャルウオーキンク2周目2-176関所(北海道釧路)通過
  • 日本一周バーチャルウオーキング2周目に挑戦中 ― これまでの経過 ―起  点:奈良 ・・・・スタート:2011.07.01ゴール :2015.06.253年と11カ月25日で踏破した☆ 二周目スタートは 2015.6.26 ☆少なくとも 一周目よりも速く踏破したいと思っている本日北海道 22/30番目の関所(釧路)を通過距離的には 1289/1996(?)=64.6%釧路通過時点のデータ●釧路について ・詳細は一周目(2014.7.5)通過時の記事参照⇒こ [続きを読む]
  • カルガモの朝練
  • 8月1日(火)夜明け前に雷鳴と叩き付けるような雨で目が覚めた窓の戸締り状況を確認後に2度寝5時ごろには起床したものの早朝ポタリングが出来そうにないのでWebの雨雲ズームレーダーをチェック暫くして「大雨警報」の町内放送が流れた雨雲の中心部はすでに通過しているのに・・・朝食を済ませた頃には雨は止んでいた今日のポタリングはお休みとしていたもののエアコン用リモコンの調子がおかしいまずは電池交換を試みようとした [続きを読む]
  • Fireworks(ハナビ)
  • 7月31日(月)隣町の花火大会があった花火モードの露出時間は4秒間なので三脚を担いで辛うじて見通せる場所まで出向いたこの夜の月は上弦の月花火会場までの直線距離はおよそ5km音速よりも光速の方が速いので花火が煌めき始めてからしかシャッターが押せないのが難点構わず「見えてから」シャッターを押しまくった良く見かける花火ちょっと賑やかな花火何らかの造形を考えた花火打ち上げの途中でシャッターを押してみたモデルは何 [続きを読む]
  • カワセミ食餌(動画)
  • 2017.7.31カワセミの観察は既に10年以上を経過している想定できるシーンはことごとく「撮りつくした感」がある今は「引退の身」という自覚があるがこの日の「食餌の動画」は過去記事には無かったかもしれないと思って撮ってみたものじっくり観察すると餌をくわえて振り回す所作は獲物を弱らせるためだとばかり思っていたがもう一つの目的は「柔らかくして」「喉ごし」を良くするためのものでもあることを知った [続きを読む]
  • 偶然に出合ったカワセミ
  • 7月31日(月)雷鳴とともに大雨が降ってきたので目が覚めた雨雲ズームレーダーをチェックすると我が家の真上を通過中しかし、小さな雨雲なので通り過ぎてから早朝ポタリングを開始することにした薄暗い中を出発うっすらと朝焼け雲が見えた目的地は決まっては居ない最初の交差点でもしかして蓮華がまだ咲いているかも?そう持って左折してみたまだ、どころではなく前回よりも多く咲いていたここは田んぼの片隅の小さな蓮畑手っ取り [続きを読む]
  • 二上山に向かう直線コース
  • 7月30日(日)日の出時刻にはまだ間があるがこの分では鮮やかな朝焼けは期待できそうにないそんな折住宅地から出た道路の向かい側にじっと佇む男が一人薄闇の中に立っていた最近住宅地で2件の空き巣被害が発生したので「もしかして」の感後ろ手にペットボトルを持っているので散歩人だと思うがよく出会う散歩人は「歩いている」のにこの人はじっと立っているだけだった私自身も薄闇の中をカメラをぶら下げて移動しているのでもしか [続きを読む]