とっちゃん さん プロフィール

  •  
とっちゃんさん: 初心者のブログ+αα
ハンドル名とっちゃん さん
ブログタイトル初心者のブログ+αα
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tottyann39y/
サイト紹介文パソコン教室のインストラクタとして体験学習のために始めたブログ。 今では日課となり、5年目に突入。
自由文毎日、行き来できるブロ友が欲しい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供473回 / 365日(平均9.1回/週) - 参加 2007/04/21 10:40

とっちゃん さんのブログ記事

  • 久々の青空
  • 6月28日(水)午後には雨が止んだので ポタリング開始青空が懐かしく感じた川面を2頭の蝶が舞うロンドンバスが1年がかりでお化粧直し完了間近か?棕櫚に巻き付いて伸びるのはノウゼンカズラ?カワセミに2度出合ったが撮ら(れ)なかった帰宅夕空に久々の月を見つけたその名は「夕月」夜になって再び空を見上げると雲がかかっていた明日は再び雨だとか雨は堪能したからもう降らなくてもいいよ・・・ [続きを読む]
  • 心の中は晴れのち曇り
  • 6月27日(火)薄曇りの中に白い雲が山の端に罹っていた雲海を眺めているような錯覚を覚えた足元には くちなしの花が咲いていたシオカラトンボに出合ったのは今夏2度目向日葵も2度目Wow〜 凄いシーン!撮りたいシーンが撮れたようやく出合えた カルガモ一家大きくなっちゃって〜もう少し早く合いたかったなぁ・・・2羽目の怪鳥発見!草原は ますます壮大になってきたgooポイントが少し貯まっていて有効期限が近づいていたのでポイ [続きを読む]
  • 心の中も梅雨空
  • 6月26日(月)梅雨空は陰気だ私の心の中も曇っているツバメがうまく撮れないから?カワセミに出合えないから?カワセミの観察からは引退したはずの私次の目標が見当たらないから?オオヨシキリは わき役に過ぎない花は もっと主役からは遠い存在ブログそのものが原因?心の通い合った 嘗てのブロともさんは殆どが休眠している今私はどうすればいいのだろう?いや考え 悩むのは止そう私のブログは「日記」だから何も気にせず日々の [続きを読む]
  • 梅雨空の日のプち散歩
  • 6月25日(日)入梅宣言の翌日から長い晴天が続いたがようやく前線が北上してきた梅雨は好きではないが無ければ困るもの雨の止み間を狙って傘を持参してのプチ散歩南の景色にしばし佇む畝傍山にズームイン公園から覗き見る東の山は天空の中にあったハグロトンボが弱々しく飛来羽根を開いたり閉じたりするスズメもカラスも鳥のうちカワラヒワは嘴が太すぎる雨に濡れたユリの花私が植えたビワの木手の届くところの実は姿を消した綺麗 [続きを読む]
  • 東に向かう
  • 6月24日(土)今日のポタリングは何処に向かおうかとくに目標が定まらないまま走り出したハンドルの向くまま走り続けるとこんな場所に出た数年前に来たことがあったもう少し三輪山に近づいてみよう知らない田圃道を直進したり 適度に曲がったりして進むこの辺りでもう一枚ズームインで もう一枚鉄骨工場の傍を通る建物の間は「遠近法」の世界が広がっている野鳥のシルエット正体は・・・カワラヒワだった7方向に咲き広がる花<ノウ [続きを読む]
  • 焼きが回った?
  • 6月23日(金)塗り薬の在庫が無くなったので3年ぶりに医院に出向くことにした天気予報は「曇り」だったが空は晴れていたビル内にある医院なので駅前の自転車預かり店に預け医院に着いたのが午前8時過ぎ自動ドアを入ると男性の事務員が居た「受け付けは可能ですか?」と聞くと『8時半からです』と答えるので暫く近くを散策することにした近鉄電車が通る建設中の市役所の新庁舎以前は見られなかった高層ビルが増えている駅前ロータリ [続きを読む]
  • 奥田弁天池の蓮
  • 6月22日(木)そろそろ蓮華が咲くころだろう蓮華はなぜか好きな花のひとつで毎年、記録するのが楽しみ近くにある神仏習合寺院の蓮華は見事だったが数年前になぜか全滅したのでその後はあちこちに出かけて撮るしかない全滅の原因は分かっておらず未だに回復していない最近琵琶湖の蓮が消え失せたというニュースがあった琵琶湖の場合は湖底の土質が変化したためだとか今年は何処に行こうか?数年前に吉野の山の金峯山寺に行った折祭 [続きを読む]
  • 久しぶりの雨/地図の著作権
  • 6月21日(水)6月7日に入梅したものの大半が晴天続きだった今日前線が北上したためか全国的に荒天となった各地では災害が発生した模様だが奈良平野は北と南に雨雲が別れた真ん中の空白地帯となったがそれでも20〜30mmの降雨があり庭木の適度のお湿りとなったそんな日のポタリングは休止し庭の花などを撮り居りました雨に濡れて可愛さを増したミニバラモミジの青葉の雫ところで地図の著作権をご存じ?googleのmapを必要な場所を表 [続きを読む]
  • 断捨離/中学生プロ棋士
  • 断捨離とは「もったいない」という固定観念に凝り固まってしまった心を、ヨーガの行法である断行(だんぎょう)・捨行(しゃぎょう)・離行(りぎょう)を応用し、断:入ってくるいらない物を断つ。捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。離:物への執着から離れる。・・・として不要な物を断ち、捨てることで、物への執着から離れ、自身で作り出している重荷からの解放を図り、身軽で快適な生活と人生を手に入れることが目的<ウ [続きを読む]
  • なんとなく元薬師寺へ
  • 6月19日(月)黄砂が飛来しているわけでもないのに山は少し霞んで見えた今年は偏西風が蛇行しているとかで黄砂が飛来したのは1回のみのようだならなぜに景色が霞むのだろう?雨が降らないので空気の汚れが蓄積したか?東の眺めも霞んでいた自分ちの田んぼまではあぜ道しかない!?気が付けば神宮の杜の道路を走っていた立ち寄ってみたのは元薬師寺跡元薬師寺跡とは後に持統天皇となる皇后の病気平癒を祈って天武天皇が建立を誓願 [続きを読む]
  • 懸案事項は早めに処理
  • 6月18日(日)朝食後裏庭を眺めていたそこには少なくとも2つの懸案事項があるひとつは雨戸の戸袋の一部が長年の雨に打たれて一部が腐食もうひとつは梅の実の収穫時期懸案事項1:雨戸の戸袋すでに数日前に「木部用パテ」を埋め込んだのでその仕上げ処理が残っている損傷部を覆う手製のパーツはすでに製作したのでそれを取り付け、外装を施す作業が残っていた本来なら損傷部を切り取り、埋め込み工法をしたいところだが私は宮大工 [続きを読む]
  • 桔梗を求めて
  • 6月17日(土)ブロ友さんの記事で桔梗の花を見かけた桔梗は品格を感じる花なので大好きところが日頃の散歩コースでは見かけることは無い今日は桔梗ウオッチングを目標とすることにした相変わらずの晴天が続いている西から東まで天空の雲の大橋が架かっていた太陽が燦燦と輝く時刻なのに西の高い空にある残月が鮮やかに見える朝方に観る「宵月」だった桔梗の探索を開始まずは住居地内のお宅の庭先をざっと拝見結果は・・・見当たら [続きを読む]
  • 知らない道
  • 6月16日(金)今日は何処へ行こうか?ブロ友さんの記事で見かけた場所は自転車でも行けそうだ行ってみよう!第一ショットは畝傍山ここから先は未知の道バイパス道路の橋脚に自然のアートが目の前に 初めて見る眺めここが目的地なのかはわからないが初めての場所だから興味本位で入ってみた大きな木が シンボルのように突っ立っている案内図をしげしげと眺める公園の名前は知っていたが訪れたのは初めてだった「せせらぎ」があるそ [続きを読む]
  • 日本一周バーチャルウオーキンク2周目2-169関所(北海道雄武)通過
  • 日本一周バーチャルウオーキング2周目に挑戦中― これまでの経過 ―起  点:奈良 ・・・・スタート:2011.07.01ゴール :2015.06.253年と11カ月25日で踏破した☆ 二周目スタートは 2015.6.26 ☆少なくとも 一周目よりも速く踏破したいと思っている 本日北海道 14/30番目の関所(雄武)を通過距離的には 904/1996(?)=45.2%丁度3カ月目にあたるがまだ半分足らず何と北海道の広いことよ・・・世界一周に換算すると [続きを読む]
  • たまには違った道を通ってみるものだ
  • 6月15日(木)今日は気温が上昇するという予報朝のうちはそれほどでもなく微風が心地よかった咲き出して4日目のネジバナをチェックネジバナらしい姿に成長隣りのネジバナも咲き出し始めた川の水がイエローグリーンカワセミのメッカの水面も縞模様田植えの時期は水をせきとめるから?帰り道川筋は草刈り作業が始まっていたのでカワセミの姿は期待できないふと川とは反対側を見るとコスモスが咲き乱れていたので足を停めた色んな [続きを読む]
  • ブロ友さんとのコラボ企画「6.16は何の日」
  • ブロ友さんとのコラボ企画「6月16日は何の日?」☆☆☆ 自分記念日 ☆☆☆2002年6月16日初めてPCを購入し、ISDNが開通した日だった現役時代ワープロは熟練の域であったがPCはデスク上に置いていたものの使いこなせてはいなかった社内教育が開催されるものの年配者は参加の対象外だったリタイア後折しも2000年から政府が「IT 5か年計画」を立てたことがPC普及に拍車をかけたまずはPC講習会に参加しイロハを学ん [続きを読む]
  • 庭先でアゲハチョウ乱舞
  • 6月14日(水)今日も穏やかな晴天まずは困ったときの神頼みで神社に参拝いつものコースを周回するいろんな形の雲や その変化を眺めると 心も晴れる咲き出しから三日目の ネジバナモンシロチョウ 撮ろうとしたら飛んだカワウのテイクオフ仲間でもないだろうにカワセミの幼鳥は川デビューしていたくちばしがやや短く、胸毛がやや黒っぽく、足の色も黒いので紛れも無く幼鳥午後になって庭先にアゲハチョウがやってきた2頭目が飛来し [続きを読む]
  • カメラ退院
  • 6月13日(火)購入一年未満なのに不具合を感じて修理に出したのが1月だった不具合カ所の部品交換の修理が成ったのが1月末その後、5月初めに同じ個所の不具合を感じたので再修理を依頼した3週間後「該当箇所を点検したが異状なし新たにレンズ部の破損を発見したが修理しますか?」との電話が入ったこれには驚いたがレンズ部分の異状はどんなことがあっても修理すべきもの即決で修理続行をお願いしたのだった「レンズ部分の破損」っ [続きを読む]
  • ネジバナが咲き始めた日
  • 6月12日(月)起き抜けに階段を降りるとき足腰が痛んだのでそろりそろりと進んだ前日の三輪山登拝から帰宅して2度も腰湯をしたのに・・・それでも日課のポタリングをしようと考えたが今日はカメラの修理品が店舗に届く予定日ポタリング途中で届いたとの電話が入れば私の携帯に電話して欲しいと奥さんに頼んでから出かけた出発前の裏庭のモミジ水田の水鏡は曇ってた二上山のイメージに似た雲の姿私は「空鏡」と名付けたネジバナ [続きを読む]
  • 三輪山に登拝
  • 6月11日(日)朝の散歩を止めちゃおうかな?毎日同じコースばかり・・・小さくつぶやくのを聞きつけた我が奥さん「三輪さんに登りましょうか!」と言う三輪山は日本国創生の時代より神宿る山とされ、三輪山そのものが神体であるとされている嘗て子供たちが小さかったころ一家そろって登ってみたことがあったが山登りが苦手な私が途中で下山してしまったことがあったあの頃は現役だったが机にカマボコの毎日で脚力には自信がなかっ [続きを読む]
  • 満月の「月の入り」を撮ろう
  • 6月10日(土)前夜は満月だった今朝は午前5時過ぎに満月が西の山に沈む予定満月の「月の入り」を撮ろう数日前からこの朝を待っていた午前4時ごろに目が覚めた少しだけ2度寝を試みたが寝付けず起き出すことにした前年の今頃は毎日のように早朝散歩をしていたのに今年はなかなか踏み切れないでいたそしてようやく4時半ごろになって起きることにし早朝散歩に出かけることにした手軽なカメラは修理中なので止む無く400ミリズーム [続きを読む]
  • あれやこれや
  • 6月9日(金)前夜の月朧月ではないのに朧のように写る10年前のポンコツカメラのせい修理依頼中のカメラは今日で5週間目になる何してんのよ〜医者で待たされカメラの修理で待たされじっと我慢の子(爺)になるしかないの?朝の水鏡は素敵だったロケットの打ち上げではない・・・核爆弾でもない太陽風を写したのでもない水中に潜ったわけでもないカワセミを空に釣り上げた?太陽が暈を差したまともに撮れないなら・・・木陰の太陽を [続きを読む]
  • 二上山の雲海
  • 6月8日(木)梅雨入りの翌日朝方は通り雨が少々日中は曇り時々晴れ夕方には「通り雨」の予報だったがそれは外れた朝方雨は降っていなかったのでポタリングにでかけたそこで観たのは「二上山の雲海」平野から眺める雲海は初めて!思わず 頭の中で歌い始める童謡ふじの山あたまを雲の上に出し ♪四方の山を見おろして ♪二上山ならあたまを雲に囲まれて♪ 四方の山はさらに上 ♪二上山の雲海はここ十数年の間求め続けていたが [続きを読む]