TOKU さん プロフィール

  •  
TOKUさん: 古布の世界・藍色の部屋
ハンドル名TOKU さん
ブログタイトル古布の世界・藍色の部屋
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/hinomuratoshiko
サイト紹介文古布を使ってハンドメイドしています。
自由文古布が好きで、藍や絣、縮緬などでバッグや小物を作っています。
春と秋の2回、山口県下関市長府のギャラリーの蔵で
作品展示即売会を開いています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 77日(平均4.7回/週) - 参加 2007/04/21 14:40

TOKU さんのブログ記事

  • ◆古いモノが大好きです◆
  • ◆古いモノが大好きです◆一度紹介したことがあるのですが、今回もう一度紹介したのは、『肥前有田城岩』のことを詳しく紹介されている、Yahoo!ブログの記事を発見しましたので、その記事にトラックバッグさせていただきました。古いモノは大好きですが、詳しくはありません。でも、良いな〜と思っていましたので、その由来などが分かると嬉しくなりました。9年前に知人のパートナーのご実家がリフォームする時に、「要るものがあ [続きを読む]
  • ◆絣の鶏をまだ縫っています◆
  • ◆絣の鶏をまだ縫っています◆3月も終わろうとしているのに、干支の絣の鶏を作っています。何故、縫っているかというと、1月、2月、3月に下関市長府の忌宮神社の骨董市に行った時に寄った祥というお店のオーナーから、干支の酉をプレゼントした時に、『お店で売ってあげるよ』と言われたからです。冗談だと思っていたら、3月12日に行った時に催促されたので、本気だとわかりました。作ろうと思いつつ、雛の会にお客様が次々と来ら [続きを読む]
  • ◆桜色に染まりました◆
  • ◆桜色に染まりました◆絹のパジャマが気持ち良いと聞いたことがあります。染めと織をする知り合いが『白い薄絹で裂き織をしたシーツで眠ると気持ちが良いよ』という話もしていました。絹の寝具・・・長いずっと憧れでした。ココで紹介した骨董屋さん(弁・弁)のご主人からも『お客さんが寝間着を作る為に白の着物を買って行った』という話も聞いていました。そのことがずっと頭に引っかかっていました。ある日その骨董屋に行くと『 [続きを読む]
  • ◆8回目の雛の会◆
  • ◆8回目の雛の会◆ 最近、知り合ったアメブロガーさんが、2時間もかけて我が家の雛飾りを見に来られました。私が紹介した我が家の雛飾りの記事を見られてコメントくださいました。ブログを拝見したら、素敵な作品を作っている方だったので、手づくりの話が沢山出来ると思い、ご招待しました。今日来られたのは、キルトとにゃんこと時々わんこのmimiさんです。初めてお会いしたのですが、5時間ほど色んなお話をしました。好きなモ [続きを読む]
  • ★おしゃべりなリリーさん★
  • ★おしゃべりなリリーさん★昨日、小倉昭和館で開催されたほろ酔い「シネマカフェ」に参加してきました。その前に福山雅冶さん主演の『SCOOP』と上野樹里さん主演のお父さんと伊藤さんを見ました。映画を見た後は、その二つの映画に出演されていたリリーフランキーさんと『お父さんと伊藤さん』を監督されたタナダユキさんと小倉昭和館主・樋口智巳さんの3名のトークショーでした。リリーさんといえば、NHKのBSプレミアムで毎週月 [続きを読む]
  • ◆3000体のお雛さま◆
  • ◆3000体のお雛さま◆今日は、行橋市在住の友人と福岡県築上郡築上町にある旧蔵内邸のお雛さまを見に行きました。朝、手帳を見ていたら、2月の文化祭でお客様教えていただいた旧蔵内邸の雛まつりの会期が明日までだとわかり、急遽友人に連絡し、母も伴って行ってきました。行ってみると3000体のお雛さまが10部屋以上に飾られていました。このお雛さまは、大分県宇佐市の収集家が50年の歳月をかけて集めたモノをお借りしたそうです [続きを読む]
  • ◆今年4回目の骨董市◆
  • ◆今年4回目の骨董市◆今日は、山口県下関市長府の忌宮神社の骨董市に行ってきました。約束していた博多帯の双子バッグを届けると喜んでいただけました。今年は、1月に行った門司港レトロの骨董市も含め、4回目の骨董市になりました。もう買うモノはないと思いながら、行けば買ってしまうので、昨年は行かなかったのですが、今年は骨董市に行く回数が増えそうです。骨董市では、布を2枚と戦前?のお弁当箱を買いました。帰り際に見 [続きを読む]
  • 博多帯の双子バッグほぼ完成
  • ◆博多帯の双子バッグほぼ完成◆日曜日に下関市長府の忌宮神社で開催される骨董市で、門司区の骨董屋さんにプレゼントする博多帯の双子バッグがほぼ完成しました。ほぼ完成というのは、内袋がまだできていないからです。自分のバッグを作るより丁寧に縫いました。この博多帯は、2月の骨董市で、その骨董屋さんにいただいたモノです。プレゼント箱に入っていました。今回バッグ用の芯材(スライサー芯)を初めて薄いモノ(0.4)を使って [続きを読む]
  • ◆雛の会第2弾◆
  • ◆雛の会第2弾◆ 今日は、母の昔からの知り合いが、雛飾りを見に来られました。8年ぶり位の来訪でした。母がリッカーミシンのバッグ教室に通っていた時に大変お世話になった先生です。私もその方が会社を辞められた時に、合皮や布などの材料を沢山いただきました。↓の吊るし飾りは、母がデイサービスで作ったモノです。追加して飾った吊るし飾り今日いただいたお菓子母の記念撮影をしました8年前に沢山の材料をいただいた時に作 [続きを読む]
  • ★同時進行で作ります★
  • ★同時進行で作ります★ワイヤーポーチ作りますと自分にプレッシャーをかけた記事を書きました。しかし、3月11日までに作らないといけない博多帯の双子バッグや、オーダーを受けていた巾着袋もありましたので、同時進行で作ることにしました。ミシンにかかっている糸の色から、骨董屋さんのオーナーに12日に渡す約束をしている博多帯の双子バッグをまず仕上げようと思います。裏地を縫う糸の色で次に作るバッグが決まると思います [続きを読む]
  • ◆ワイヤーポーチを作ります◆
  • ◆ワイヤーポーチを作ります◆古布で洋服や小物を作られているはなこさんがワイヤーポーチの作り方を丁寧に教えてくださっているので、この機会に作ってみようと思います。藍染めと酒袋で作るとはなこさんのモノとおなじようなワイヤーポーチができそうですが、パッチワークが得意ではないので、布並べに頭を痛めそうです。いっそシンプルに型染めと酒袋をつないで作ってみようかなと思っています。ファスナーポケットは、内側だと [続きを読む]
  • ◆雛の会第1弾◆
  • ◆雛の会第1弾◆今日は、大島紬などでコートなどを縫ってくださっている母と私のおかかえの洋裁師さんとそのお友達が我が家の雛飾りを見に来て下さいました。パタンナーをされていた方なので、細かいことを言わなくても、こちらの思った通りのモノを縫ってくださいます。私が自宅ではくパンツを縫いたいというと、すぐに型紙をおこしてくれました。先日、母の通っている病院で知り合った方々も数着縫って貰っているようです。ご自 [続きを読む]
  • ◆我が家の雛飾り③◆
  • ◆我が家の雛飾り◆我が家の雛飾りの第3弾の紹介です。雛飾りとは直接関係はないのですが、私が4年間通ったさげもんクラブで作った押し絵のタペストリーなどを紹介しています。明日から続々と雛の会の予約が入っていますので、玄関も少し飾りました。ガラスケースは、北九州市門司区にあるインテリアカフェ・てんで買ったものが多いです。昔の散髪屋さんで使ったいたケースには、『消毒済」の文字が残っています。面白いものが入荷 [続きを読む]
  • ◆我が家の雛飾り②◆
  • ◆我が家の雛飾り□昨日の記事の画像では細かい様子が分からないと思いますので、接写して撮った画像がありましたので、追加で紹介したいと思います。7年前にバッグ教室に通っていた時のお仲間との雛の会とお隣さんを招いての雛の会/第2弾を紹介した記事です。今年は、手づくりのちらし寿司ではなく、セブンミールにネット注文したちらし寿司で数回(もっとかな?)の雛の会を開く予定です。貝の口雛とわんこ雛木目込みの立ち雛&お [続きを読む]
  • ◆我が家の雛飾り①◆
  • ◆我が家の雛飾り、 昨年は飾らなかったのですが、せっかく習って作った吊るし飾り(さげもん)を飾る為に、母が孫の為に作った木目込み人形の3段飾りや立ち雛など大小合わせると約50組の雛人形を飾って、母の知り合いや親戚、私の友人などを招いて、3月になったら雛の会を何回か開く予定です。先日の門司区生涯学習センターでの文化祭の案内状に我が家の雛飾りを見に来て下さるような文章を加えていました。1組目は、3月4日(土)に [続きを読む]
  • ★文化祭終了★
  • ★文化祭終了★一昨日書いた記事のように、25日から始まった文化祭が今日、終了しました。今日は、知り合いを3人伴って出かけました。ハガキでお知らせしていた知り合いも昨日に引き続き、沢山きてくれました。今回の文化祭では、30年ぶりにお会いした方もいました。絵画を出品されていました。昨日、昼食の為に行った食品バザーの会場で『良く似た人がいるな〜』と思っていたら、向こうから声をかけられました。帰る間際に差し入 [続きを読む]
  • ◆明日から文化祭が始まります◆
  • ◆明日から文化祭が始まります◆明日から始まる文化祭の準備をしてきました。吊るし飾りを飾る為に支柱を立てるところから始まります。男性軍の応援もあり1時間ほどで完了し、22日まで旧門司三井倶楽部で展示されていた吊るし飾り(さげもん)がおよそ50本位飾られています。今年は、鶴の吊るし飾りや、男の用の五月飾りも多く、見応えがあります。私は、吊るし飾り(3本)と今年度に作った作品とバザーに出品するものも持って行きまし [続きを読む]
  • ◆絣の酉・増産中◆
  • ◆絣の酉・増産中◆週末にある文化祭のバザーに出品する為に絣の酉を増産中です。この絣の酉は、50個以上作ったと思います。そのうち40個は、我が家から飛び立ち遠くは新潟市にいます。長崎の対馬や鹿児島県の種子島にもいます。ココでも紹介されています。年末から年始にかけて50個以上も作りましたので、少々飽き気味の絣の酉ですが、作り始めると面白くなって、明後日までに10個位は作ろうと思っています。これまでに作った絣の [続きを読む]
  • ◆文化祭の準備◆
  • ◆文化祭の準備◆今週末に私が通っていいる北九州市門司区の生涯学習センターで、文化祭が開催されます。公民館関係の文化祭は、ほとんど秋に開かれますが、雛飾りを展示する関係で、門司区生涯学習センターでは2月に開催されます。昨年の様子はココに紹介しています。広い会場に吊るし飾り(さげもん)を中心に、私が習っている先生方が開いている複数の教室の生徒さんの作品が展示、即売されます。私は、今、バザーに出品する為に [続きを読む]
  • ◆土佐文旦の砂糖漬け◆
  • ◆土佐文旦の砂糖漬け◆ 2月16日に知り合いからいただいた土佐文旦の皮で砂糖漬けを作りました。幼い頃にザボンの砂糖漬けを何度か食べたことはありますが、あまり好きではありませんでした。砂糖漬けは、母が好きなので、時々買うことがあります。自分で作ろうとは、一度も思いませんでしたが、先日、土佐文旦を紹介した記事にohaさんが寄せて下さったコメントを読んで作ってみようかなと思った次第です。cookpadのレシピを参考 [続きを読む]
  • ★土佐文旦が一杯!★
  • ★土佐文旦が一杯!★行橋の知り合いから「土佐文旦を採りにおいで」と電話があったので、2月10日に行ってきました。「採りにおいで」は「取りににおいで」で、収穫する気持ちで行ったのですが、全て収穫されていて、小さなモノは、地面の上に転がっていました。200個ほど収穫できたそうです。我が家のスダチも昨年は豊作で、300個以上実ったと思います。おしゃべりし過ぎて遅くなったので、帰りにみやこ町の国府の郷に行き、、弁 [続きを読む]
  • ◆やっと完成!ゴブランバッグ◆
  • ◆やっと完成!ゴブランバッグ◆数年前に1dayバッグ教室に通っていた時に作りかけていたバッグをやっとこさ完成させました。1月30日に作りかけのバッグが一杯で紹介していたゴブラン織のバッグです。織が荒いので、外側のファスナーを縫いつける時と金具を付けるために鑿(ノミ)であけた穴の周囲には、ほつれ止めの筆ペンを使いました。2月12日に山口県下関市の忌宮神社の骨董市に行った時に、知り合いの門司区の骨董屋さんのテント [続きを読む]
  • ◆りん・大失敗◆
  • ◆りん・大失敗◆五月飾り用の吊るし飾りを少しずつ作っています。昨年、さげもんクラブをしばらく休んでいたので、型紙などもなかったのですが、教室のお仲間からもう作らないからと譲って貰いました。完成したのは、鯉が1匹だけですが、これから1年かけて作って行こうと思っています。吊るし飾りの一番下のりんを縫っていたのですが、何だか違和感があり、↓の弓岡勝美さんの手芸図鑑」ちりめの押し絵とつり雛とてまりの画像で確 [続きを読む]
  • ◆門司港レトロひなまつり◆
  • ◆門司港レトロひなまつり◆ 門司港レトロのひなまつりでも紹介されていますが、北九州市門司区での雛まつりの催しは、3月5日((日)で終了です。先日行った山口県下関市長府の雛まつりは、3月26日までですから、力の入れようが長府に負けているように思えます。北九州市では、門司区以外にも小倉北区や八幡西区でも雛まつりの催しがあります。この飾りは、私が通っているさげもんクラブの生徒のみなさんの作品です。私も昨年までは [続きを読む]
  • ◆長府毛利邸の長府おさげもの◆
  • ◆長府毛利邸の長府おさげもの◆2月12日で終了しましたが、下関市長府の長府毛利邸であった長府おさげものの画像です。ココにも主催者の方が書かれた記事があります。この記事の画像の方が作品の豪華さが良くわかるので、そちらをご覧ください。長府毛利邸の長府おさげもののひなまつり 城下町長府のひなまつりから↑のピンク色のチラシのダウンロードができます。 [続きを読む]