petit-bonheur-kay さん プロフィール

  •  
petit-bonheur-kayさん: Petit bonheur*
ハンドル名petit-bonheur-kay さん
ブログタイトルPetit bonheur*
ブログURLhttp://petitbonheur29.blogspot.jp/
サイト紹介文北アイルランド・ベルファスト出身の英国人夫と日本での生活が主ネタです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2007/04/26 14:59

petit-bonheur-kay さんのブログ記事

  • VMA 2017
  • 昨日たまたまMTVで今年のVMAをやってるのを見つけて何気なしに観てたんですよ。そしたらPINK姐さんのパフォーマンスが始まり、その後受賞スピーチがあったんですよね。で、そのスピーチに私はめちゃくちゃ感動しましたね。素敵だよ、素敵すぎるよ、姐さん!こんな母になりたかったよ!!と思いながら観てました。こんな素晴らしい人を妻&母に持つ家族が羨ましい!!どこの国やら業界やらにも姐さんのような人が1人いる [続きを読む]
  • I'm looking forward to coming next Monday.
  • 確実にハマりそうなドラマを見つけたんですよ!「The Fall」が終わって以来 興味を引くドラマがなくて(イギリスや日本で人気のシャーロックは個人的に好きじゃない)何かないもんかと思っていた所にいいのがあったんです!!たまたまこのドラマの記事をツイッターで見かけてどんなもんかとググって内容を観てみたらあっという間にエピソード1を観終わっちゃって、即エピソード2を探してそれも速攻観ちゃいました。要は [続きを読む]
  • It’s a waste to throw it away!
  • 先日Jと買い物に行ったついでに本屋に行ったんですよ、そこで湖水地方やスコットランドが特集されてる本があったんでパラパラ〜っと見てたらJが突然スコットランドのページに載ってたキルト男子を指さして『これ自分の持ってたよ』と、、、(゚Д゚) は???? ですよ。今までTVやら雑誌やらネットやらで何度もキルト男子を見てるけど一度もそんなこと言ったことなかったのに何故???まぁそれはともかく「それどこやった?」 [続きを読む]
  • Don't be afraid.
  • 英語を勉強する上で『It's important to make mistakes when learning English.  So, don't be afraid to make mistakes.』って言うのは分かるけど、、、なかなか難しい。恐らく私は国際結婚の中では珍しい方の部類に入ると思う。何故なら、留学やらワーホリとは無縁だったし、日本で語学学校や英会話スクールに通ってた訳でもない。第一そんな余裕も時間もないし・・・でもまた昔のように外国人と交流を持ちつつ英語が勉強できれ [続きを読む]
  • I'm feeling down.
  • 今もこれからも行く予定はまったくないのにどーしても【UK】【VISA】の文字を見ると気になっちゃう。んでもってそれに関連する記事をググって読んでしまって自分と比較したりして凹む・・・そうなるたびにJに愚痴るとあれやこれやと言ってくれるけど羨ましい気持ちは少ーししか薄くならない。やっぱり移住できる人が羨ましい・・・イギリス人の彼と同性婚しちゃいます正式な同性婚をする為に渡英する方のブログは初めて見ました。 [続きを読む]
  • 覚え書き(随時更新)
  • 登録日=2017/7/11更新日=Jの地元なんでそんなに下調べをする必要はないんだけどでもJは興味がないものでも私が行ってみたい、食べてみたい、買いたい等の自分のためだけのものを作っておこうと思います。-------- Belfast ----------------- Dublin ---------------- Etihad ----------個人ブログドバイ・エティハド情報Fly Teamエティハド航空(搭乗レビュー) [続きを読む]
  • I got a new friend!!
  • 6月上旬に某TV番組で放送された中でベルファストに住む日本人が紹介されていました。数は少ないけど日本人が住んでいる事は知っていたのでどんな人が出て来るのかすごーーーーく興味があったんですよね。で、観たら何と84歳のおばあちゃん!!日本で知り合った方と結婚後に移住して在英歴54年!!!(゚Д゚) スゲェ私も数人の日本人とやりとりをさせてもらった事がありますが、Jが生まれる前からベルファストにいる方だったとは驚き [続きを読む]
  • Belfast Riots
  • Jが今、インストラクターとして行っているランゲージスクールで若い警察官(日本人)の生徒さんがいるんですが、その人にJが自分の地元や警察は少し?すごく?特殊だという事を教えるために上記のような動画をいくつか見せて説明したそうです。北アイルランドの事を全く知らない人には「これがイギリス?!」とすんごい驚かれます。私や娘はもう暴動だの爆破だのは見慣れたんで何とも思わないけど彼には同じ警官としてかなりショ [続きを読む]
  • The Fall
  • いつからだったか、舞台がベルファストという所に惹かれて見始めたドラマだったけど思った以上にどハマリしました(笑)まぁ元々こういった系は好きで観てたし、このドラマの前に観てたのはウェールズが舞台になってる『Hinterland』一切笑いはなく(あっても歯を見せないクスッ程度)終始暗〜い感じだけどついつい見入っちゃう所があって私は好きです。それに比べて『The Fall』は色んな事件があったり人間関係があったりS1では [続きを読む]
  • I don't think so.
  • 先日こんなブログ記事を見つけました。題して、国際結婚をしたい(する)アナタへ、憧れと警告:歴5年の僕が語りたい簡単に説明すると、「ワーホリ先で知り合ったドイツ人女性と国際結婚したものの、たった5年で終わってしまった美容師さんの身の上話を含めたこれから国際結婚する人向けのアドバイス」ってな感じですかね?一通り読んでみたけど、頷ける部分は僅かで大半はう〜んって感じです。今思えば楽しい事はたっくさんあっ [続きを読む]
  • Die job
  • ツイッターで見つけて、私とJが軽くツボったこの翻訳本。江戸時代に作られたものらしいけど読んでいくとホントに面白いw私的には『Motty koy』と『Nanny』J的には『Jiggy Jiggy』と『Cocoanuts』続きが読みたいwwにほんブログ村 [続きを読む]
  • Words can't describe this feeling.
  • 先日用足しに出かけた先で少し時間が余ったんで散歩がてら周辺を散策してみました。地図で良さげな所はないか見ていると近くに行った事のない神社が!ヒマを見つけては新たな神社探しが趣味となりつつあるJには持って来いの場所です。最寄り駅から歩いて数分、神社に着くと「え?ここ??」と不安になるぐらい神社感がなくて境内の入口には一般家庭の車庫にあるような横開きの門が・・・鍵がかかっていたら仕方なく帰ろうと思って [続きを読む]
  • I think I get it.
  • 夫・Jが日本に住んで今年の夏で2年が経つと同時に生まれ育ったベルファストを離れて2年が経ちます。日々、遠く離れた日本からベルファストのニュース等をネットで見ているJですが、一時帰国がしたいとは今まで一度も言った事がないです。日本がどんだけ暑かろうが、何故かJばかりが蚊に刺されようが、どんだけ探しても靴のサイズが見つからなかろうが、大好きなケバブが日本では羊じゃなく牛や鶏だろうが、頻繁に食べてたサブ [続きを読む]
  • She reminds me of my grand mother.
  • 【世界ナゼそこに日本人・84歳でデンマークに移住した女性 その1・2】亡くなった母方のおばあちゃんを思い出しました、、、ちょうど3年前の今ぐらいの時期になくなったおばあちゃんはこのおばあちゃんのように年を重ねても常に”おしゃれさん”でした。孫やひ孫と話す機会があれば、すかさずファッションチェックをして「それいいわね、どこで買ったの?」とか「そういう色もいいねぇ」などよくそんな話をしたもんです。そうい [続きを読む]
  • His accent is a little hard to understand.
  • 先日ツイッターで見つけてめちゃくちゃ面白かったんで続きを探して夫・Jと観てみました。ツイッターの動画には「It is possible to return this?」が「パスポート取りたいんです」に聞こえるとあってパスポートはともかく後半は確かに空耳ア〜ワ〜♪な感じになってますw「to return this...トゥリタァーンディス...トゥリタインディス...」一度そう聞こえたらなかなか元の単語には聞こえなくなりますね(笑)他にも色んなお題が [続きを読む]
  • Too bad it's raining.
  • 今日は娘の高校の入学式でした。あの、娘がJKになるなんてまだ信じられないです(笑)夫・Jと共に3人で入学式に出席した訳なんですが、やはりと言うか学校見学の時もそうだったけど案の定Jを見た在校生がザワついてる!!!きっと「新入生にハーフが?!」と思われてるんだろうけど残念ながら100%日本人の娘なんだなぁ〜(笑)中学の時は他にも外国人の親がいたんでそんなに珍しがられなかったけど高校にはまったくいない [続きを読む]
  • Trainspotting
  • 今更ながら観ました。前から気にはなっていたけど 夫・Jは『クスリでおかしくなった奴らの話』『何で話題になったのか全然わかんない』と言っていて、確かに所々首を傾げたくなるようなシーンはあるけど そんなに悪くはないかなぁ?でも今週末公開の続編は映画館まで観に行こうって感じではないかな。これはスコットランドが舞台になってるけど 最近のニュースでマンチェスターのホームレスの間で流行ってる脱法ドラッグが廃人 [続きを読む]
  • I gave up UK visa acquisition.
  • 先日お腹を抱えて笑いたくなるほど面白いブログを見つけました。この方、私と同じように英国人と結婚した訳ですが、やはりビザ取得の難易度の高さにイライラしまくった時のことが書いてありました。その名も『ファッ〇ン英国政府』と『#配偶者ビザ落ちたの私だ』書いてある内容すべてが分かりすぎて(面白くて)ツライwウチはこの方のようにイギリスと日本を行ったり来たりの生活ではなく諦めて日本に住んでるんですけどね。でも [続きを読む]
  • Still Life(おみおくりの作法)
  • どこかで見かけてからずっと観たかったこの映画、わざわざレンタルしないといけないかな〜と思っていたら昨晩たまたまネットのTVでやっていました!すんごいラッキー!!!!!!日本でのタイトルは「おみおくりの作法」「おくりびと」と似てるかと思いきや内容はまったく違います。(あらすじ等はこちらを見るとよく分かります)で、私なりの感想としては色々と考えさせられるものがありました。恐らく私の親の世代から土葬の経 [続きを読む]
  • Congrats!
  • 最悪なタイミングでインフルニなった娘、先週受け取るはずだった卒業証書をもらいに学校に行って来ました。(私は仕事で行けなかったため、娘だけで参加)時間もなく、卒業式ほど泣ける場面はほとんどなかったようだけど嬉しそうに持って帰って来てましたねぇ(笑)私もそうだけど多くの人は貰った日以外で見る事はないんじゃないですかね?額に入れて飾るものでもないし、、、なので「今日見とかないともう二度と開ける事ないから [続きを読む]
  • I'm soooo happy!!
  • White day present from my husband. Thank you and I love you so much!!先日買い物に行った時にタバコを吸いに行ったにしては遅いなぁ〜と辺りを見るとサービスカウンターに夫・Jの姿があって何をしてるのかと見ていると何やらタバコ以外のものを買ってる...珍しい。ニコニコしながら戻って来たJに「何買ったの?」と聞くと↑これを渡されたんですよ!そう、ホワイトデーのプレゼント!!!いや〜すっかり忘れてました(笑)今 [続きを読む]
  • Thank you Dr.Doc!
  • 今年も花粉の季節がやって来て止まらない鼻水に悩まされている夫・J逆に私と娘はまっっったく分からないので困ったもんです。例えば天気予報で「今日は花粉の飛散がものすごい」と言われてる日でさえ窓全開でも全然余裕で過ごせるし(恐らく)目の前でスギ花粉を飛ばしても何てことないんじゃないかと思います。実家母や妹は花粉症持ちなんですけどねぇ....(笑)で、止まらない鼻水に加えて鼻づまり、くしゃみ、喉のイガイガ感、 [続きを読む]
  • The beginning of the end.
  • 日本で国際結婚してる多くの人の中で自分と同じような悩みを今現在持ってる人や過去に持っていた人の話を見聞きするとすごく親近感が湧いて来るんですよね。今、夫・Jは不定期ながら個人経営の英会話教室で講師の仕事をしていますが、常勤ではないので当然貰えるもの(給料)は高校生のバイト並みです、、、だから一応仕事がある今でも他にいい仕事はないかとcraigslistをチェックするけど今の仕事も見つけるまでに相当時間がかか [続きを読む]
  • The year of wish!
  • 娘から「高校に無事合格したらシーに連れてって!!!」と言われていて見事合格をしたので家族3人+1(実妹)で行って来ました。シーと娘は同い年で、娘曰く「運命的なものを感じる」んだそうです(笑)そのシーで今15周年のイベントをやっていて終わる前にどーしても行って記念のピンとメダルを買うんだと鼻息荒く語ってました。3人でシーに行くのはこれで2回目でJと妹が一緒に出掛けるのは今回が初めて...かな?どうなる [続きを読む]
  • Girl’s Festival
  • 我が家のお雛様です。ちっちゃいけど娘が生まれた時に母がプレゼントしてくれました。当時は大阪にいたので食べ慣れている↑この雛あられが売ってなくてわざわざ千葉から送ってもらって食べてました。これって全国区じゃないんですねぇ〜知らなかった。実家でもチェストのような大きなケースに入ったお雛様を出していて今年はその前で妹・娘・Jの3人一緒に写真を撮りました。母は「桃の節句って英語で何て言うの?」「ひな祭りは [続きを読む]