防衛省OB太田述正 さん プロフィール

  •  
防衛省OB太田述正さん: 防衛省OB太田述正の日本はアメリカの属国だ
ハンドル名防衛省OB太田述正 さん
ブログタイトル防衛省OB太田述正の日本はアメリカの属国だ
ブログURLhttp://blog.ohtan.net/
サイト紹介文安全保障を拒否して集団的自衛権を行使しない日本はアメリカの属国です
自由文http://www.ohtan.net/
http://www.ohtan.net/melmaga/
http://www.ohtan.net/board/
http://www.ohtan.net/video/
http://www.ohtan.net/socialmedia/
http://blog.ohtan.net/archives/50953944.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供699回 / 365日(平均13.4回/週) - 参加 2007/05/02 22:23

防衛省OB太田述正 さんのブログ記事

  • 皆さんとディスカッション(続x3292)
  • 太田述正コラム#8992(2017.3.25)<皆さんとディスカッション(続x3292)><太田>(ツイッターより) 「…安倍晋三首相「忖度するなら、私の地元の陳情はすべて通りますよ」…」http://www.sankei.com/politics/news/170324/plt1703240064-n2.html  もちろん、首相と雖も口利きをしなきゃ忖度はなされない。 だが、夫人は財務省に口利きを(官僚たる秘書を通じて)したからこそ忖度がなされたわけ。 「自民が…昭恵氏らの [続きを読む]
  • 渡正元『巴里籠城日誌』を読む(その5)
  • 太田述正コラム#8781(2016.12.9)<渡正元『巴里籠城日誌』を読む(その5)>(2017.3.25公開) 「<引き続き>14日・・・今までパリ市中に在住しているドイツの人民はすべて2日内にフランスから退去せよとの勧告が出た。 それによって、この戦地を間に挟み一方はベルギーから、もう一方はスイスから、それぞれ二手に分かれて近くの鉄道を使っての退去命令が下った。 また、フランス政府はこの鉄道のフランス領内の蒸気車の [続きを読む]
  • 皆さんとディスカッション(続x3291)
  • 太田述正コラム#8990(2017.3.24)<皆さんとディスカッション(続x3291)><太田>(ツイッターより) 籠池喚問ではっきりしたのは、(昭恵夫人の、経産省から出向の秘書名のFAXから、)同夫人、ひいては安倍チャンという、政治家中の政治家の関与があったことであり、収穫は、(関与していないと嘘をついた上に)自分に手のひらを返した安倍チャンじゃあ憲法改正なんて実現するワケないめいた籠池発言があったことだ。 目的 [続きを読む]
  • 米リベラル知識人の内省三(その1)
  • 太田述正コラム#8779(2016.12.8)<米リベラル知識人の内省三(その1)>(2017.3.24公開)1 始
    めに 三番目は、アマンダ・ヘス(Amanda Hess)による、共感(Empathy)に関するコラムhttp://www.nytime
    s.com/2016/11/29/magazine/is-empathy-really-what-the-nation-needs.html?hpw&rref=magazine&action=click&pgtype=Homepage&module=well-
    region®ion=bottom-well&WT.nav=bottom-well(11月30日アクセス)のさわりの御紹 [続きを読む]
  • 皆さんとディスカッション(続x3290)
  • 太田述正コラム#8988(2017.3.23)<皆さんとディスカッション(続x3290)><太田>(ツイッターより) 「台湾人の好きな国、1位シンガポール、2位日本との結果に中国ネットも驚き=「日本が1位なはずだろ…それに一番嫌いなのが中国ではないとは意外だ」…」http://news.livedoor.com/article/detail/12830707/  習ちゃんの中共人民教育が行き届き過ぎて、日本を理想資すると共に自国については自信喪失? 「…国連が発表 [続きを読む]
  • 米リベラル知識人の内省二(その1)
  • 太田述正コラム#8777(2016.12.7)<米リベラル知識人の内省二(その1)>(2017.3.23公開)1 始
    めに 今度は、ヤッシャ・マウンク(Yascha Mounk)らによる最新の研究を紹介する記事http://www.nytime
    s.com/2016/11/29/world/americas/western-liberal-democracy.html?hp&action=click&pgtype=Homepage&clickSource=story-heading&module=se
    cond-column-region®ion=top-news&WT.nav=top-news(11月30日アクセス)のさわりを [続きを読む]
  • 皆さんとディスカッション(続x3289)
  • 太田述正コラム#8986(2017.3.22)<皆さんとディスカッション(続x3289)><太田>(ツイッターより) 「韓国人の最も嫌いな国ランキング、中国が日本を抜く…習国家主席の好感度<も>…大幅に下がった…」http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e9%9f%93%e5%9b%bd%e4%ba%ba%e3%81%ae%e6%9c%80%e3%82%82%e5%ab%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e5%9b%bd%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%80%81%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%81 [続きを読む]
  • 米リベラル知識人の内省一(その7)
  • 太田述正コラム#8775(2016.12.6)<米リベラル知識人の内省一(その7)>(2017.3.22公開)3 終わりに代えて その後、ワシントンポストに、同紙論説委員(Opinion writer)のチャールズ・クラウトハマー(Charles Krauthammer)<(注10)>による、ブルマのと基本的に同趣旨の論説https://www.washingtonpost.com/opinions/global-opinions/after-a-mere-25-years-the-triumph-of-the-west-is-over/2016/12/01/deebe24c-b7f7 [続きを読む]
  • 皆さんとディスカッション(続x3288)
  • 太田述正コラム#8984(2017.3.21)<皆さんとディスカッション(続x3288)><太田>(ツイッターより) 「…内閣支持率は57.4%で、2月18、19両日の前回調査から1.4ポイント減った。不支持率は30.9%(前回比0.8ポイント増)だった。政党支持率は、自民党が前回比1.1ポイント増の38.0%で、民進党は同2.4ポイント減の8.4%だった…」 産経の調査だってんで苦笑せざるを得ないが、籠池・稲田問 [続きを読む]
  • 米リベラル知識人の内省一(その6)
  • 太田述正コラム#8773(2016.12.5)<米リベラル知識人の内省一(その6)>(2017.3.21公開) 何か似たようなことが米国でも起こった。 最も恵まれていない米国人達でさえ、彼らは神ご自身の国に住んでいると言い聞かせられていたわけだが、それだけではなく、白人たる米国人達は、どれだけ貧しくかつ無教育であろうと、より黒い肌の人々からなる一階級・・<この黒い肌の連中は>彼らの特権、或いは偉大さへの要求権(claim)を [続きを読む]
  • 皆さんとディスカッション(続x3287)
  • 太田述正コラム#8982(2017.3.20)<皆さんとディスカッション(続x3287)><太田>(ツイッターより) 「…寄付疑惑は“KYアッキー劇場”で終了か…」http://news.livedoor.com/article/detail/12815956/  「大幅ダウン 安倍内閣の支持率47.6%…稲田防衛相<が>…辞任する必要がある…は57.3%…」http://news.livedoor.com/article/detail/12820015/  稲田馘首してくれ安倍チャン、そして解散を!<七氏>(「たった一人の [続きを読む]
  • 米リベラル知識人の内省一(その5)
  • 太田述正コラム#8771(2016.12.4)<米リベラル知識人の内省一(その5)>(2017.3.20公開) 19世紀央から英国と米国で実践されてきた自由経済(liberal economics)は、暗い側面を持っている。・・・⇒ブルマは一体どうしたのでしょうか。 英国も、かつてその移民植民地であった米国も、最初から資本主義、つまりは自由経済、であったというのに・・。(太田) <すなわち、>英国と米国は、多くの欧米諸国に比べて、平等主義 [続きを読む]
  • 皆さんとディスカッション(続x3286)
  • 太田述正コラム#8980(2017.3.19)<皆さんとディスカッション(続x3286)><太田>(ツイッターより) 「稲田防衛相 弁護士のくせに自己弁護がヘタすぎる理由--確証バイアス・・自分に都合のよい情報や証拠だけを集めて受け入れて保持し、それに反する情報や証拠は受け入れにくく、探そうとしなくなる心理的偏り・・が強い<から>だろう。…」http://news.livedoor.com/article/detail/12815774/  いや、確証バイアス持ちっ [続きを読む]
  • 皆さんとディスカッション(続x3285)
  • 太田述正コラム#8978(2017.3.18)<皆さんとディスカッション(続x3285)><太田>(ツイッターより) 「…統合幕僚監部で…「背広組」と呼ばれる防衛官僚は、陸自での保管を非公表とするよう指示していた。…」http://mainichi.jp/articles/20170317/dde/001/010/082000c  私の頃と組織が全く変わっているので調べたところ、総括官は仙台局長の時の、その下の参事官は官房審議官の時の白書室長で、二人とも私の直属の部下だ [続きを読む]
  • 米リベラル知識人の内省一(その3)
  • 太田述正コラム#8767(2016.12.2)<米リベラル知識人の内省一(その3)>(2017.3.18公開) ファラージとトランプは、英国と米国が例外的な両国であると見ていることは疑いない。 しかし、この二人の成功が我々を狼狽させるまさにその理由は、彼らが、英米例外主義の特定の観念に反するものであるところにある。 それは、米国を<聖書に言う>丘の上の都市、そして、英国を悪しき欧州大陸から華麗にそっぽを向いているところ [続きを読む]
  • 皆さんとディスカッション(続x3284)
  • 太田述正コラム#8976(2017.3.17)<皆さんとディスカッション(続x3284)><太田>(ツイッターより) 朴槿恵の前の現与党党首の洪準杓(ホン・ジュンピョ)慶尚南道知事(1954年12月生。高麗大法科大学院卒)が大統領選に事実上立候補宣言。http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/16/2017031600943.html … https://zh.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%AA%E6%BA%96%E6%9D%93  習ちゃんが対韓脅迫度上げて洪が当 [続きを読む]
  • 米リベラル知識人の内省一(その2)
  • 太田述正コラム#8765(2016.12.1)<米リベラル知識人の内省一(その2)>(2017.3.17公開)-------------------------------------------------------------------------------[トランプの「反ユダヤ主義性」問題(於米国)の背景] ブルマのこのコラムがNYタイムスに掲載された、米国時間の11月29日、ユダヤ系米国人であるスティーブン・ムヌキン(Steven Mnuchin。1962年〜。エール大卒、ゴールドマン・サックスに17年間勤務の [続きを読む]
  • 皆さんとディスカッション(続x3283)
  • 太田述正コラム#8974(2017.3.16)<皆さんとディスカッション(続x3283)><太田>(ツイッターより) 「日本人記者の中国語が上手すぎてビックリ!李国強首相が思わず「どこで勉強したの!?」と逆質問…」http://news.livedoor.com/article/detail/12802593/  この日経記者、本当に流暢だったようだが、首相の言、多数メディアの報道、ネチズン達からの声、は日本に対する好意を大いに感じさせるものあり。 「王将戦-久保 [続きを読む]
  • 米リベラル知識人の内省一(その1)
  • 太田述正コラム#8763(2016.11.30)<米リベラル知識人の内省一(その1)>(2017.3.16公開)1 始めに 本日のディスカッションで予告した表記の第一弾シリーズです。 俎上に載せるのは、本コラムで何度か登場したところの、イアン・ブルマ(Ian Buruma)<(コラム#338、2370、3496、3759、4181、6688)>の、「英米秩序の終焉(The End of the Anglo-American Order)」と題する長文コラムhttp://www.nytimes.com/2016/11/29 [続きを読む]
  • 皆さんとディスカッション(続x3282)
  • 太田述正コラム#8972(2017.3.15)<皆さんとディスカッション(続x3282)><太田>(ツイッターより) 「稲田朋美防衛相…森友学園との弁護士としての顧問契約<に>…自身の名前が記されていた可能性を示した…」http://mainichi.jp/articles/20170314/k00/00e/010/199000c  「…昭恵さん…総理夫人として講演して…報酬…」http://news.livedoor.com/article/detail/12795077/  平和な日本、次は一体何が出てくる? 「… [続きを読む]
  • 渡正元『巴里籠城日誌』を読む(その4)
  • 太田述正コラム#8761(2016.11.29)<渡正元『巴里籠城日誌』を読む(その4)>(2017.3.15公開) 本日の報道によると、プロイセン軍がすでにフランスの国境を越えて侵入しているという。 今回、プロイセンは開戦と同時に国内在住のフランス人をことごとく追放した。 しかし、・・・先だってはフランスでも命令を下してドイツ連邦<(注9)>の人民を追放したが、そのまま国内にとどまっている者がなお多いという・・・ (注9 [続きを読む]
  • 皆さんとディスカッション(続x3281)
  • 太田述正コラム#8970(2017.3.14)<皆さんとディスカッション(続x3281)><太田>(ツイッターより) 「日本の高校生<は>…米中韓と比べ …勉強<は>…「受け身」姿勢<だが、>学校生活が楽しいと答えた生徒は最も高い…」http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG13H2S_T10C17A3000000/?dg=1&nf=1  日本の学校は「勉強」、日本の企業は「仕事」、の場じゃなく、どちらも多目的(非機能的)なコミュニティだってことなの [続きを読む]
  • 皆さんとディスカッション(続x3280)
  • 太田述正コラム#8968(2017.3.13)<皆さんとディスカッション(続x3280)><太田>(ツイッターより) 「安倍首相、夫人に頭が上がらない理由は家庭内密約にあり…」http://news.livedoor.com/article/detail/12787696/  母親や兄(成蹊大・東大院・三菱商事)や兄の子供(慶応法・同法科大学院)http://freedamhoriday01.com/archives/2037)の話も出てくる。 読むと色んなことが腑に落ちてくるね。 「…朴槿恵…前大統領 [続きを読む]