タマモクロスが好き さん プロフィール

  •  
タマモクロスが好きさん: タマモクロスが好き(思いつくままに)
ハンドル名タマモクロスが好き さん
ブログタイトルタマモクロスが好き(思いつくままに)
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tamamolove/
サイト紹介文JRAから発信されるサイン読み競馬予想。
自由文競馬は推理小説に似ている、ありとあらゆる角度から推理していくと、必ず的中馬券は見えてくる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2007/05/08 20:28

タマモクロスが好き さんのブログ記事

  • 特注馬
  • タマモベストプレイ(馬主タマモ、調教師南井克巳、父フジキセキ)◎JRA配布カレンダー4月(GⅠ1着同着) ・タマモクロス、阪神大賞典1着同着(馬主タマモ、騎手南井克巳)◎JRAFB(天皇賞(春)、ライスシャワーの2着ステージチャンプ) ・ステージチャンプ(天皇賞(春)2着蛯名正義騎手、菊花賞2着南井克巳騎手)◎優駿4月号表紙(アグネスの奇跡) ・イスラボニータ、4月のマイラーズC1着(父フジキセキ [続きを読む]
  • 天皇賞(春)の最終結論
  • 3連単15→7、5、2、4、10、9、13、残りALL→3・優駿のシークレットポストカードより、 15番。・バンブーメモリーの再現より、 3番。・友情より、 6番の横馬。・2005年の再現より、 3番自身及び横馬。・JRA配布カレンダー4月より、 9番自身及び横馬。 12番自身及び横馬。※他にも押さえは買います。ランキングに参加しています、記事を読まれた方は下のリンクを して下さい。ご協力を [続きを読む]
  • 今年の天皇賞(春)はオルフェーヴルのリベンジマッチ
  • 今年の天皇賞(春)は、オルフェーヴルのリベンジマッチではないかと思っている。理由は、優駿のシークレットポストカードにある。4月優駿のシークレットポストカードは、オルフェーヴルであったが、皐月賞はオルフェーヴルが1着した6枠が1着になった。4月のG1は今日が最後になるが、オルフェーヴルは天皇賞(春)を8枠で出走し、自身は着外、同枠の同厩舎馬が2着になった結果を残している。今回の天皇賞(春)は、オルフ [続きを読む]
  • キタサンブラックは、バンブーメモリー
  • 今年から大阪杯はG1になった。過去のレースでグレード制が導入された1984年以降、G2からG1になったレースは、何個かあるが、回数はG2の時の回数から引き継ぎ、距離も変わらないパターンは、スプリンターズSだけ。実際に1990年のスプリンターズSは、一つ前に出走したG1(マイルCS)で2着した1番人気のバンブーメモリーが1着した。この馬は既にG1(安田記念)を勝っていたが、勝ったG1の騎手とは違う騎 [続きを読む]
  • 人気拮抗の1番人気、2番人気
  • 過去グレード制になった1984年以降1番人気、2番人気馬が揃って2倍台以下だったレースは、28レースあり、その全ては2頭ともを含め最低1頭は3着以内になっている。また、2頭とも3着以内になったレースは13レースあるが、1着、3着になったレースが9レースもあり、もし2頭が馬券になっても1頭はそれ以外の馬が割り込んでくる可能性があり、案外3連単は、それなりの倍率になる可能性を持っている。今回のレースも [続きを読む]
  • 青葉賞の最終結論
  • 3連複6−12、10、2−10、11、4、5、9・友情、愛情より、 6番or3番なら6番。 友道康夫調教師の横馬。・天皇賞(春)のCMより、 12レースから12番。・クイーンエリザベス2世カップより、 12番。・JRA配布カレンダー4月より、 蛯名正義騎手の横馬。 金子真人馬主自身及び横馬。・青葉賞より、 トリコロールブルーの同枠。ランキングに参加しています、記事を読まれた方は下のリンクを [続きを読む]
  • 天皇賞(春)の枠順を見て気になること(優駿)
  • 天皇賞(春)の枠順が発表されました。週の頭で掲載していた注目馬番には、ラブラドライトが配置されました。ただ、この馬は、今年から酒井学騎手騎乗で2/2でオープン、G3を2着しています。今年は、酉年ですので、酒井学騎手はいいと思っていましたが、この馬に関しては今のところ100%の結果を残しています。また、5月の優駿で新たなアイテムが提示されたのですが、これまた興味深いものが提示された為、今回は素直に、 [続きを読む]
  • 先週の回顧と天皇賞(春)の注目馬番
  • マイラーズCは、ほぼ狙い通り、フローラSは、サンテミリオン性のチョイスを間違いましたが、他2頭へのアプローチは悪くありませんでした。天皇賞(春)ですが、ある馬番に注目しています。実際の馬番が何なのかは枠順発表後に掲載しますが、3月の高松宮記念の結果を見ると、天皇賞(春)でも十分に使われる可能性はあると思っています。ちなみにサインアイテムは、優駿になります。取り敢えず、その馬番に何が配置されるのかを [続きを読む]
  • フローラSの最終結論
  • 3連複8、14ー12、10ー18、17、1、16、15●友情、愛情より、 8番もしくは14番。●今年新規G1より、 ホープフルSで横馬教えた 11番の横馬。●JRA配布カレンダー4月より、 同レースで勝ったサンテミリオンの 8枠15番。ランキングに参加しています、記事を読まれた方は下のリンクを して下さい。ご協力を宜しくお願いします。 [続きを読む]
  • 皐月賞の回顧
  • アルアイン買うことが出来ませんでした(涙)。結果から、見解を回顧すると。1着 アルアイン(父ディープインパクト(2005年1着))2着 ペルシアンナイト(高野友和調教師の同枠)3着 ダンビュライト(武豊騎手(2005年1着))2005年からのディープインパクトの子は、フェブラリーSでメイショウボーラーの子自身も同枠も使用されなかったことで軽視しました。ただ、1着馬は、サンデーレーシング馬主&池江泰 [続きを読む]
  • 皐月賞の最終結論
  • 3連複4、5、15、8−10、17−2、1、3※時間がないので買い目のみランキングに参加しています、記事を読まれた方は下のリンクを して下さい。ご協力を宜しくお願いします。 [続きを読む]
  • 危険な人気馬と気になる穴馬
  • 今年の皐月賞、このままでは牝馬が1番人気になりそうです。最近で言えば、昨年の朝日杯FSも正にこの状態でしたが結果はと言うと、牝馬が馬券になることはありませんでした。特に今回1番人気になる馬は、ターフ・スポートという共同馬主の馬であり、いままでG1を勝ったことがない馬主であること、ここも危険な人気馬であると言わざるを得ません。個人的には、今回この馬は買わない方向で考えます、ただ、今年のコピーが友情、 [続きを読む]
  • 皐月賞の枠順を見て気になること(G1昇格、2005年の再現)
  • 今年G1になる重賞は2レース(大阪杯、ホープフルS)ありますが、1レースは既に行われました。そのレースでも記載したのですが、重要なのは前年同レースに出走した馬であり、先に行われた大阪杯には前年同レース1、2着馬が出走し、1着馬の横馬が3着、2着馬が1着、2着馬の横馬が2着という結果を残しました。ではと皐月賞の出走馬に目を向けると、ホープフルSの1着馬が出走します。ならば素直に考えればホープフルS1 [続きを読む]
  • 桜花賞の最終結論
  • 3連複1−14−8、7、9、12、13、112−14−8、7、9、12、13、111−6−8、7、9、12、13、111−5−8、7、9、12、13、111−4−8、7、9、12、13、111−18−8、7、9、12、13、11・優駿4月号のシークレットポスト カードより、 フランケルの子。 サンデーレーシング馬主。 池江泰寿調教師。・第2回阪神競馬のチラシより、 ブラックタイドの子の同枠。・JR [続きを読む]
  • 阪神牝馬Sの最終結論
  • 3連複6、3−8、10−11、13、16、26、3−16、2−11、13・友情、愛情より、 6番or3番。・大阪杯G1昇格より、 9番の横馬。・JRA配布カレンダー4月より、 12番の横馬。 1番の横馬。 15番の横馬。 11番の横馬。 5番の横馬。ランキングに参加しています、記事を読まれた方は下のリンクを して下さい。ご協力を宜しくお願いします。 [続きを読む]
  • 大阪杯の最終結論
  • 3連複14−6、4−13、11、7、8、10、2、1214−13、11−7、8、10、2、12・JRA配布カレンダーより、 14番、6番。・G1昇格のスプリンターズSの再現より、 5番の横馬、12番の横馬。・優駿カレンダー4月より、 8番自身及び同枠。・HOT HOLIDAYより、 7番自身及び同枠。・大阪杯CMのパドックより、 1着した10番の騎手。・優駿4月号のポストカードより、 2番or福永 [続きを読む]
  • 大阪杯の枠順を見て気になること(JRA配布カレンダー)
  • 4月最初の重賞は、蛯名正義騎手の横馬1着、キングカメハメハの子の横馬1着、国枝栄調教師の1着の結果を残しました。この結果から大阪杯ではどう買うのかですが、どうしてもこのカレンダーの写真、同着ではありませんが、東京2400MG1の共通ということもあり、昨年のダービーを思い出させる為のものではないかと思わざるをえません。1着は同じ金子真人馬主の馬、しかも同じ8枠の配置、素直に行けば、この馬からいいので [続きを読む]
  • ダービー卿CTの最終結論
  • 3連複11、9、10−2、4、10−15、13、10・優駿カレンダー4月より、 10番自身及び横馬、 3番の横馬、 14番の横馬 2番、13番。・JRA配布カレンダー4月より、 2番、4番。ランキングに参加しています、記事を読まれた方は下のリンクを して下さい。ご協力を宜しくお願いします。 [続きを読む]
  • 大阪杯の枠順を見て気になること(前年の要素)
  • 気になっていたあの馬は、4枠5番に配置されました。何故この馬に注目していたのかというと、距離、レース名は変わらずG1へ昇格したスプリンターズSも前年出走馬の横馬が3着になっていたからです。ただ、前年出走馬は12番も該当し、しかも前年同レースで横馬の3着を教えているという意味でも5番と同じならば、こちらの横馬にも注意が必要でしょう。※ちなみに前年同レースで同枠横馬の2着を教 えた馬は、やはり今年の重 [続きを読む]
  • 大阪杯の注目(距離、レース名は変わらずG1へ昇格)
  • 大阪杯が今年からG1になりますが、参考にするべきレースはスプリンターズSではないかと思っています。大阪杯は、距離、レース名とも変わらずにG1へ昇格しますが、グレード制導入以降このパターンのG1はスプリンターズSしかありません。ではと当時のスプリンターズSで何が起こっていたのか調べてみると面白いことが分かりました。もしこのパターンが今回も使われるのであれば、あの馬の横馬に注意しなければいけません。あ [続きを読む]
  • 高松宮記念の最終結論
  • 3連複14、16−3、1−10、1214−7−3、1、10、1216−14、8−3、1、10、128−3、1−10、1214−10、12−2、4・2005年の再現より、 15番の横馬。 2番自身及び横馬。・友情、愛情、ケイバ場より、 14番or8番。 14番or12番。 4番の同枠。・今年のG1の傾向より、 11番の横馬。・森友学園問題より、 4番の同枠。ランキングに参加しています、記事を読まれた [続きを読む]
  • 毎日杯の最終結論
  • 3連複4、5−1、3−8、6、7・友情、愛情より、 4番、5番。 8番。・JRA配布カレンダー3月の テイエムオペラオーより、 1番、3番。・2005年の再現より、 4番自身及び横馬。・大阪杯のCMより、 5番。・優駿カレンダー3月の キズナより、 5枠6番。ランキングに参加しています、記事を読まれた方は下のリンクを して下さい。ご協力を宜しくお願いします。 [続きを読む]