タッキー さん プロフィール

  •  
タッキーさん: 〜笑顔あふれる家づくり〜
ハンドル名タッキー さん
ブログタイトル〜笑顔あふれる家づくり〜
ブログURLhttp://smilehousekm.blog117.fc2.com/
サイト紹介文家づくりは家族の笑顔と幸せづくり、信州伊那谷から、夢を容にするお手伝いをさせて戴いています。
自由文里山は全ての源です、日本の樹を使った家づくりは、里山を守り、川を守り、そして海を守ることにつながります。

温暖化が危惧される現在、省エネで地球環境と住む人に優しい家づくりをしませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2007/05/09 15:29

タッキー さんのブログ記事

  • 名残雪・・・
  • 昭和の名曲「なごり雪」桜が咲いてました・・・なんて書いた日に窓の外は雪景色(笑)寒冷地の信州伊那谷ですから3月下旬に雪が降るなんて事もまぁ、たまにはありまさぁな・・・天気予報でも云ってましたからそんなに驚く事もありませんでしたけどそうは云ってもホラねぇ・・・(笑)今朝もカーテンの向こう側はミゾレ混じりの雨降りです春を待つ水仙の芽の列が寒そうに揺れてます昨日はご縁を頂き新しい出会いがありまして新しい相棒 [続きを読む]
  • 桜前線
  • 理想の森プロジェクト伊那谷3月の定例作業.@遊ん場どきドキの森でした毎月毎月やる事がよく有るもんです里山ってのは“整備しました!”って訳にゃいかず何時まで経っても“整備してます”って現在進行形・・・人と自然が寄り添いながら持ちつ持たれつ作られた“里山の自然”な訳ですっま、そんな訳で今月も灌木の除間伐&残す樹の剪定枝打ちをば里山の自然ってのは原生林・ジャンルとは違って人為的に作られた自然な訳でして訳で [続きを読む]
  • 春蘭
  • 信州伊那谷某所県南の里山にて花芽が膨らんだ春蘭こりゃ珍しい!って植物って訳じゃなく所謂“里山”って呼ばれる場所に普通に見られる植物です花が咲くのはもう少し先ですかね最後にぽちっと ブログランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • 春宵一刻直千金
  • 少し前に春宵一刻なんて事を書きました春の宵は一瞬一瞬が趣深いなんて意味の言葉だって事でしたねでも実はその「春宵一刻」って言葉には続きが在りましてね・・・それが今日のタイトル「春宵一刻直千金」“しゅんしょういっこくあたいせんきん”と読みます春の宵は趣深くてそれは千金に値する価値がありますなんて意味なんだそうです今日の画像は月明かりに浮かぶ中央アルプスです少し前の満月の頃に撮ったもの雪化粧した3,000m級 [続きを読む]
  • HUB倶楽部
  • 信州伊那谷某所HUBラダ・ファミリアなんて愛称が付いちゃう古民家ですHUB倶楽部の事がこのブログに登場するときは古民家再生作業の事ばかりなんですけど「HUB倶楽部」ってのはバイク好き・遊び好きなゆかいな仲間が集う場所珍しく?バイクを見つめているのはイタチョーこと太田潤 氏写真家で屋外料理研究家その筋(変な筋じゃないですよ)じゃ有名人です!“お”料理研究家って云うと怒ります(笑)バイクメンテナンスの本を何冊も出版 [続きを読む]
  • 雨上がり
  • 雪の予報一夜明けた信州伊那谷はおかげさまで里は雪はありません相変わらす外気温は氷点下ですけどね見上げた西の空に白く雪化粧した中央アルプス山は雪だったようです3,000m級の峰が連なる二つのアルプスを望む谷信州伊那谷の朝明日は彼岸の明け暑さ寒さも彼岸まで本格的な春も間近です 最後にぽちっと ブログランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • 暑さ寒さも彼岸まで・・・
  • 氷点下でトイレの水が出ない!なんて朝もありましたけれど概ね穏やかで暖かく麗らかな春のお彼岸でした昔から信州伊那谷では「暑さ寒さも彼岸まで」なんて言葉が在りましてね残暑で暑いのも冬将軍が居残って寒いのもまぁお彼岸までっちゅうもんたダニ・・・!なんて先人が残した言葉な訳です「三寒四温」だとか「春は一雨毎に暖かくなる」なんて謂われがありますよね昨日の夕方テレビから流れる天気予報を何気なく見てたら・・・何 [続きを読む]
  • 焼き杉づくり
  • 三連休を利用して全国各地から集まったHUB倶楽部のゆかいな仲間と信州伊那谷某所にて古民家再生作業しとります!なんて言葉とは裏腹に宴の写真だった初日ですけ〜ど二日目はちゃんと撮りましたよ作業風景を・・・ね!今回のメインイベントは外壁や用の焼き杉づくり!焼き過ぎでも焼き魚でもありません(笑)あち〜熱〜ちっとひたすら焚き火で杉板を焼いて行くHUB倶楽部の仲間たちこちらでは焼いた板をゴシゴシひたすら磨く磨く!煤( [続きを読む]
  • 第8回古民家再生作業
  • 春の彼岸の連休はHUB倶楽部のゆかいな仲間と信州伊那谷某所にて古民家再生作業8回目になります(たぶん?)全国各地から集まってはトンテンカンとんてんかんと昼間は古民家再生作業わいわいガヤガヤと夜は楽しくミーティング(宴)古民家再生作業だってのに古民家再生作業の写真が・・・作業に霧中で撮り忘れました!(笑)18日19日20日の3日間早春の信州伊那谷某所にて古民家再生作業を進めますよ〜詳しくは左下の「HUB倶楽部」のリン [続きを読む]
  • 彼岸の入り
  • 現場から帰ってきて片付け&翌日の準備をしてたらご覧のように暗くなっちゃいまして黄昏時の中央アルプスがご覧のような姿でしたポケットから携帯電話を取り出してパシャっとな中央アルプスの連なる峰々の稜線と群青の空が織り成すシルエット我が家の灯り街灯と車のヘッドライト春宵一刻かな・・・とでもって昨日は「彼岸の入り」だったみたいで女房殿が夕飯に天ぷら饅頭を揚げてくれました信州伊那谷のお彼岸っちゃやっぱり定番! [続きを読む]
  • 道・・・
  • ずいぶん成長したもんです昨日はちびっ娘3号中学校の卒業式でした・・・っと言っても父ちゃんは仕事して居りまして卒業式には行ってないんですけどね・・・(※写真は前の日に撮りました)小中学校と9年間雨の日も風の日も雪の日も毎日通った学舎へと続く道です・・・たくさんの友達恩師の先生方・地域の皆さんにお世話になって無事に卒業式を迎える事ができました!ありがとうございました!おかげ様でこれにて我が家の義務教育も [続きを読む]
  • 濃い目のえんぴつ・・・
  • ペーパーレスなんて言葉がありますね紙資源の使用を減らす事で環境に配慮したり、業務の効率化を図る・・・ってぇ考え方じゃなかったかと・・・スマートフォンやタブレット端末の普及で建築の世界でもペーパーレス化が広がって進んでいますよね・・・そんな時代に逆行する今日の写真・・・笑方眼紙に消しゴムとえんぴつともっと言えばえんぴつは濃い目の?軟らかいのがお気に入り「B」とか「2B」なんてのが良いですね!デッサンな [続きを読む]
  • 馬搬材・・・
  • 某プロジェクトをお手伝いさせて頂くようになってどれくらい経ちますかね〜約1年前キララって白い牝馬が運んでくれた・・・材木屋さんとこの製材工場で製材し倉庫で天然乾燥&熟成期間「挽き直し」って呼ばれる作業大きめに挽いておいた原木の捻れを取りつつ目的の寸法に製材機で「舐め」ますよ馬の蹄鉄をイメージして作ったオリジナルのステンシルが馬搬材の目印ですよキララちゃん元気にしてるかなぁ〜最後にぽちっと ブログラ [続きを読む]
  • 春宵一刻
  • 先週だったかradioで「春宵一刻」って言葉を知りました発音は“しゅんしょういっこく”「春の宵はほんの一瞬でも趣深い」そんな意味なんだそうです。へ〜!初めて知りました今日の一枚は、夕方5時半過ぎの東の空昇って間もない十三夜月のお月さまと夕陽を浴びて紅に染まる南アルプスの女王仙丈ヶ岳のアーベンロート!アーベンロートとはドイツ語由来の登山家・アルピニスト用語夕焼けって意味ですね嗚呼!綺麗だなぁ〜なんて自画 [続きを読む]
  • 大人のオモチャ・・・
  • 信州伊那谷某所某プロジェクト初体験!大人のオモチャ!下ネタじゃぁありませんよ重機(ミニバック)の事ですあはは・・・(笑)習うより慣れろ!スミマセン上手く教えられなくてダメなインストラクターです(笑)左右の手を其々に操作レバーを別々に前後左右に操るとあ〜〜ら不思議!油圧の力でスゴイpower穴を掘ったり重いものを持ち上げたり大人のオモチャ!※下ネタじゃないですよ・・・う〜ん!楽しいでしょ!ホワイトデーのプレゼ [続きを読む]
  • 啓蟄・・・
  • ※↑↑閲覧注意(笑)土を掘り、均して拡げ土を均し、また掘るなんて事を一日中・・・土の匂い、春の臭い嗚呼!春だなぁ〜なんて思いますまだまだ朝晩氷点下なんて事もあるけれど日が濃くなって凍みが抜け嗚呼!春だなぁ〜〜!とお〜っ!甲虫類の幼虫を発見!!土の中から虫が出てくるって二十四節季の啓蟄ですからですからですから・・・何ですか?もうすぐ啓蟄から春分へようやく信州伊那谷にも遅い春が訪れたかなぁ・・・と幼虫君 [続きを読む]
  • 木製歯車
  • 3月11日地震・津波原子力発電所事故・・・天災・人災想定内・想定外あの日の出来事をきっかけにそんな言葉が踊った・・・写真は古い木製の歯車直径は約二尺(60cm)ある方に譲ってもらいました材木屋ですから・・・欅で作られた二分割式造作一つ一つに知恵と工夫が盛り込まれてかなり手の込んだ作り!職人の技術が偲ばれますゴロゴロ ゴットン・・・水車の動力を取り出して日々の暮らしに用いる昔の人の知恵と工夫自然をねじ伏 [続きを読む]
  • ブロッ娘
  • ニョキッにょきにょき〜っと育苗箱から芽が出て来たのはブロッ娘(ブロッコリー)の赤ちゃん達ですよ啓蟄だと云うのに連日雪の舞う信州伊那谷でして春まだ遠い気がしちゃいますけど幸慶家の老いさんが(※↑↑判る人は判るかと)愛情込めて育ててくれるとっても美味しいブロッコリー育苗ハウスの中で健やかに育って居りました老いさんのブロッ娘!出荷はまだまだ先ですけれどホントに美味しいです!最後にぽちっと ブログランキング  [続きを読む]
  • 冬将軍の勢力下
  • 2日続けて寒い一日伊那谷と木曽の谷を隔てる木曽山脈(中央アルプス)アルプス北端の麓に広がる街から見上げるアルプスの稜線は昨日も雪荒れで隠れてました※昨日とほぼほぼ同じアングルで撮ったつもり晴れてれば中央アルプス最北端の経ヶ岳や将棋頭山なんかが聳えてる筈です我が家の辺りから見上げるいつものアルプスよりも標高も少し低いし山容も穏やかな感じ・・・かなとなんて云っても2日続きの荒れ模様山は雪荒れ!人里も雪が [続きを読む]
  • 春まだ遠し・・・
  • アルプスは雪荒れ雲の中ってか吹雪いてますね一時期人里にも雪荒れが降りて来てうっすら白くなりましたひぇ〜〜夕方になったらやたらと冷えて来て軒先に氷柱つらら・・・信州伊那谷の早春は冬と春の攻めぎあい三寒四温を繰返しゆっくりゆっくり春の訪れを待ってます寒い一日でした最後にぽちっと ブログランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • 防護ズボン
  • チェンソーの防護ズボンチェンソーパンツ履き始めてから4年位になりますかね女房殿に裾上げして貰ったスペシャル仕様(約10?!)万が一チェンソーのカッターが触れた時に絡みついてくれるって素材が縫込まれていて裾上げにはかなり苦労して仕上げてくれました今回モデルは信州大学 森林整備サークル伊那守所属のTOKIO君前回、理想の森プロジェクトの作業の際の一枚です材木屋さんのズボンがジャストsizeだったのにはちょっとビック [続きを読む]
  • 福寿草2017´
  • ようやく叶いましたなにせ昼間は居らんもんですから朝はまだ咲いとらんですし夕方はやっぱり蕾我が家の庭の福寿草やっぱ咲いてましたね昨日は二十四節季の啓蟄土の中の虫も動き出すなんて云われる日もう既にアチコチで咲いてますし珍しくはないかもだけど“我が家の福寿草”ってところに意味がある訳かと(笑)一枚目は携帯電話で二枚目はミラーレスのOLYMPUSpenで撮りました・・・がどんなもんズラカ?黙ってたら判らんくらいあんま [続きを読む]
  • ボンネットバス
  • ご縁を頂き雪の中伊那市 新山へ“新山”と書いて“new山”と読む!って・・・え〜っ?なアホな!冗談みたいだけど昔からの地名なんですよ!新しいの英語はnewだもんでね・・・?ってねぇ・・・(笑)「新山」と書いて「にゅうやま」とは普通には読まんですよね・・・あははそんな新山で出逢った古いボンネットバス詳しい事は判らんですけれど材木屋さんと同じお年頃懐かしいなぁ〜〜!60年代〜70年代は個性的でアジの有る車やバ [続きを読む]
  • 三寒四温
  • ボトボトボトボト・・・ホントに音がしそうなでっかい牡丹雪アッちゅう間にうっすらと白くなって雪景色・雪化粧峠越えはシャーベットちょっと慌てました・・・(笑)たぶん晴れた日中は黄色い花を咲かせている・・・であろう我が家の庭の福寿草膨らんだ蕾が湿った雪をまとって震えてる・・・最近お天気の日は現場に出ちゃうもんでなかなかみられない福寿草麗らかで暖かな日が続いたかと思ったら一昨日は一転雪が降った信州伊那谷三寒 [続きを読む]
  • ひな祭り
  • 3月3日は桃の節句我が家の辺りは旧暦で?一月遅れで?あはは・・・その辺はよく判らんですけど都合のいい時は?悪い時は?旧暦って言うんですよ・・・(笑)どこかに仕舞ってあったって懐かしいお雛様を女房殿が引っ張り出して来ましたよ小学校に上がったばかりのちびっ娘3号が同じく小学校を風邪で休んでいたちびっ娘2号の為に折ったお雛様イヤハヤ懐かし〜!最後にぽちっと ブログランキング にほんブログ村 [続きを読む]