タッキー さん プロフィール

  •  
タッキーさん: 〜笑顔あふれる家づくり〜
ハンドル名タッキー さん
ブログタイトル〜笑顔あふれる家づくり〜
ブログURLhttp://smilehousekm.blog117.fc2.com/
サイト紹介文家づくりは家族の笑顔と幸せづくり、信州伊那谷から、夢を容にするお手伝いをさせて戴いています。
自由文里山は全ての源です、日本の樹を使った家づくりは、里山を守り、川を守り、そして海を守ることにつながります。

温暖化が危惧される現在、省エネで地球環境と住む人に優しい家づくりをしませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2007/05/09 15:29

タッキー さんのブログ記事

  • イエルカの薪ストーブ
  • 日曜日の午後は鉄人さんとよしえさんのお伴としてお出かけお出かけ向かった先は隣村“イエルカの薪ストーブ”を見に人生の先輩を呼び捨てにするのは気が引けますけど“イエルカの薪ストーブ”ってのはブランドネームってか・・・チェコ出身伊那谷在住のイエルカさんの薪ストーブなんです「まぁお寄りとくんないしょ〜」なんて云ってスッとお茶が差し出される温かいコタツに温かいお茶そしてキンキンに冷たい野沢菜漬けなんてのが信 [続きを読む]
  • 早春里山
  • 二十四節季の立春が過ぎて雨水を迎えると世の中じゃ春な訳です待ち焦がれた春!春です!春です!でもそこはほら信州伊那谷昨日の朝はうっすら雪化粧して寒暖計が氷点下4℃程を指しとりますが至極当たり前な訳ですわ・・・(笑)昨日は日曜日毎月恒例になってます理想の森プロジェクト伊那谷の定例作業@ 遊ん場どきドキの森です作業開始時は氷点下ん〜!寒い!去年の暮れから灌木の間伐・徐伐熊笹刈り等を進めています二月は道路沿い [続きを読む]
  • 骨組み
  • 古民家の調査をさせて頂きましたってのは昨日の日記でしたでもって今日は骨組みです骨組み!やっぱり古民家は骨組み(躯体)が大切!!だからと言って古民家の躯体が出てこないのがこのブログです・・・(笑)古民家ってのは人が住む為の建築物な訳ですけどそこには当然ながら営みが在る訳です信州伊那谷の山間の集落ですから田畑を耕し、里山に分け入り生活の糧を得ていたと・・・地産地消・自給自足なんて最近もてはやされてるキーワ [続きを読む]
  • 養蚕神影
  • ほほ〜!はじめて見ました養蠶神影「蠶」は「蚕」の旧字体昨日は一日冷たい雨の降った信州伊那谷です 春は一雨毎に暖かくなるなんて情緒ある言葉・・・先人達の感性は豊かですなぁとある古民家の調査にお邪魔しましたなかなかに良い古民家で手もかかってるようですしそれなりに手入れもされてます一階は普段人間の居住スペースそして二階はお蚕様のお座敷です「お蚕様、桑をお上がりとくんないしょ」(※お蚕様、どうぞ桑をお召し上 [続きを読む]
  • アルプス山麓
  • 東に南アルプスを望み西に中央アルプスを仰ぎ見る谷を貫き流れる天竜川二つのアルプスを望む谷信州伊那谷です日曜日に伐採して寝かした約100年生の桧を市場に出荷検尺&仕上げの造材トラックに積んでレッツらGo〜伊那の木材市場に到着!中央アルプスの姿は伊那市まで来るとかなり変わって見えますね中央アルプスの北端は経ヶ岳・将棋頭山辺りだなんて説が有るとか無いとか・・・一枚目は竜西の我が家で撮った中央アルプス山麓から [続きを読む]
  • 寝待月・・・
  • 満ち欠けを繰り返すお月さまがキレイだな!黒い山のテッペン辺りに居残ってます右手は白く雪化粧したアルプスの峰々がドンとそびえる信州伊那谷の朝の風景十五夜の満月が過ぎると十六夜(いざよい)で、立待月、居待月寝待月、更待月と続いて下弦の月、有明月晦日月と続き新月お一日を迎えます月の満ち欠けと風情のある呼び名です昨日のお月さまはその名の通り寝待月ですから昇って来るのがゆっくりでその分朝も見られますね先人の豊 [続きを読む]
  • 地域おこし協力隊(つづき)
  • 隣村の地域おこし協力隊として活動されている“S隊員”と中途半端に雪解けして泥くちゃにぬかるんだ山道に入って行きました・・・!なんて事を書きましたけど今日はそのつづきです前回の日記「地域おこし協力隊」地域おこし協力隊として隣村で活動している“S隊員”ですチェンソーで栗の丸太をビュィーンと玉切りしております森林資源や木質バイオマスの普及・研究なんてのが本来の任務なんだそうですけれど乱暴な言い方をすれば [続きを読む]
  • 火事だぁ!
  • 昨日の「樵日和」って日記のつづき・・・日曜日は穏やかな一日で大きな立ち木を伐採しておりましたってのは昨日の日記で書いた通りですけれどチェンソーを使って伐採作業をしていたらん・・・?えっ・・・!・・・あっ!ヤバ!切り株の根本ってのはなるべく切り戻すようにしてるんですけど今回もいつもの如くに切り戻し・・・デッカイ切り株でしたからアッチからコッチからチェンソーを入れるんですけどしばらくしたらなんと何と! [続きを読む]
  • 樵日和
  • 土蔵の回りにはざなる(杭)や竿を仕舞う差しかけがぐるっとあってそのすぐ脇に立派な桧が3本風避けの屋敷林として植えられたのかとお天気も良くて風も穏やか!日曜日ですけど絶好の樵(きこり)日和ですなぁ!最後の一本が寝た図デッカイ切り株を切り戻して年輪を数えてみたら約100年生でしたお墓が有ったり生け垣が有ったりして寝かす方向はほぼほぼピンポイント寝かして運んで枝葉を片付けて事故もなく無事に伐採完了です最後に [続きを読む]
  • 建国記念の日
  • 朝は普通に氷点下寒かった〜!何が寒いって日中でも気温が上がらなかった事真冬日じゃなかったものの雪は降るし風は吹くし最高気温が2℃位だったみたいっま、二月の信州伊那谷っちゃそんなもんそんなもん・・・(笑)昨日は建国記念の日だったそうですが皆さんご存じでしたよね・・・2,600余年前に初代神武天皇が即位された日が遡って調べると2月11日なんです!と、五十鈴神社の宮司さんのブログに書いてありました・・・(笑)信州伊 [続きを読む]
  • 身勝手だなぁ・・・
  • ※ で拡大します朝は毎日真っ白け連日朝の雪かきの信州伊那谷です融けちゃえばただの水なのに全く以て弱ったちゃんでも山に降った雪や里山の木々があるからこそ年がら年中、命の水があるわけで・・・ありがたい雪なんですけど山だけ降ってくれたらなぁ・・・なんて身勝手な事を考えちゃうんです(笑)そんな訳で昨日の朝も雪かき・・・降ったり止んだりしてイヤハヤ参ったまいった〜雪雲の切れ間から朝日を浴びて輝く中央アル [続きを読む]
  • 雪かき・・・
  • 南岸低気圧が影響すると俗に“カミユキ”と呼ばれる湿ったドカ雪が降ります冬型の気圧配置が強まって俗に言う“西高東低”って状態だとあんまり雪は降らなくて放射冷却状態で非常に寒い!なんて感じがここ信州伊那谷の冬のお天気の特徴ですかねぇもっと言えば内陸性気候で昼夜の気温差が大きくて夏は30℃超え冬は氷点下10℃超え夏は爽やか・冬はメチャ寒い!どちらも3,000m級の嶺が連なる赤石山脈と木曽山脈二つのアルプスを東 [続きを読む]
  • 地域おこし協力隊
  • 曲がりくねった林道をがーっとご縁がご縁を呼んでくれるご縁がご縁を結んでくれる「地域おこし協力隊」ってご存じ?ですかね・・・ご存じでない方は教えてGoogle先生!人口減少や高齢化担い手不足等々・・・田舎の市町村が多かれ少なかれ直面している様々な諸問題点・・・その地で生まれ育った人達生え抜きの(生粋の)田舎モンだと当たり前過ぎて見逃しがち地域の隠れた資源を掘り起こす地域を活性化させたいそんな田舎の町や村田舎 [続きを読む]
  • 群青の空と・・・
  • やっぱり立春だなぁ!日が暮れると寒いけど・・・それでもずいぶん日が長くなった気がする夕方六時過ぎ群青の空に浮かぶ中央アルプスのシルエット時折行き交う車のライトに照らされるお気に入りの酒蔵の看板「信濃鶴」純米酒ですに!俗に言うところの地酒ってヤツですこんな時間のグラデーションの空が何だか好きなんです最後にぽちっと ブログランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • 粕汁
  • 風邪ひいたかな?ちょっと喉が痛いぞっ!?季節は立春ですけれど朝晩の冷え込みったらも〜日が暮れたとたんに日陰の水溜まりに氷が張っちゃいますからねほら今って受験シーズン真っ只中受験勉強の最後の追い込みも大事かもですけれどやっぱり健康第一ですからね!しっかり勉強(仕事)してしっかり食べてしっかり睡眠元気が一番!健康第一!!ここのところ女房殿か折に触れて拵えてくれるのはお年取りに欠かせない粕汁です焼いた塩鮭 [続きを読む]
  • おきよめの湯
  • 露天風呂を盗撮湯けむりの向こうに入浴中の・・・オッチャンが3人(笑)よい子は真似しちゃダメですよ地元商工会の研修旅行日帰りです雨が降るかも・・・そんな予報で出掛けたらまさかまさかの雪で長野県最南端の村のおきよめの湯はほぼほぼ貸切状態ゆったり温泉に浸かって美味しい料理に舌鼓!夕方帰って少しばかりの雪かきが待ってましたとさ最後にぽちっと ブログランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • 春蘭
  • やっぱり立春そうは言っても立春穏やかな日だまりの暖かさったらやっぱり立春ですなぁ朝晩は土も水もガチガチに凍っちゃう冷え込みそうは言っても立春ですなぁ・・・大寒から立春辺りにかけてが一年中で一番寒い時期とも云われますからっま無理もないってか・・・ねぇ某プロジェクトのBBQ・・・(笑)じゃあなくて伐採跡地の片付け里山整備をしたのは先週の日曜日でした朝晩の冷え込みと日中の暖かさお天道様は偉大だなぁそんな里山 [続きを読む]
  • 節分
  • 鬼は外!福は内!節分の豆まきしましたか?おには〜そと!ふくは〜うち!鬼役のお父ちゃんは豆まきのちびっ娘たちに追い回される・・・(笑)懐かしいなぁここ数年我が家では節分の豆まきは女房殿の実家で分けてもらう煎った大豆です!香ばしくて美味しい!煎り大豆!カリカリポリポリ良い音しますよ・・・ただ、歯の弱い方はご注意歯が折れそうですもの・・・(汗)節分は豆まき「豆」は「魔滅」だからそれから節分には我が家の分まで [続きを読む]
  • 節分前夜・・・
  • 信州伊那谷某所より南アルプス遠景右側は南アルプスの女王なんて呼ばれる仙丈ヶ岳その左、写真中央が甲斐駒ヶ岳かと普段あまり意識してなかったけどなかなかカッコいい山姿そう言えば高校の頃登った記憶がありますよ懐かしいなぁ・・・さて、立春の前日は節分ですよね厳しい冬と命に溢れる春とを分ける節分そりゃもう特別な日な訳です!ですです!じゃあ節分の前日は?ったら?そりゃもちろん!ね〜あ〜た・・・分かりまっかいな( [続きを読む]
  • めんぱ弁当
  • 受験シーズンに突入していよいよ高校三年生のちびっ娘2号も弁当が要らなくなったもんですから僅かな期間ですけれど自分専用に弁当を詰めてくれる(笑)っま春になったら今度はちびっ娘3号の弁当が待機してるんですけどね(笑)材木屋さんの弁当箱は丸いめんぱ弁当何年か前に入手して夏でも冬でも一年中めんぱ弁当ですプラスチックのそれとは違ってご飯が美味いんだな〜これが!でもって弁当に欠かせないのが梅星でして米、味噌と並ん [続きを読む]
  • 御神渡り(おまけ)
  • 昨日に続いて信州諏訪諏訪湖の御神渡りのお話しちょうどのタイミングで信濃毎日新聞さんが御神渡りを取材されてたようで画像は昨日の朝刊の記事です諏訪地方に祀られ毎年毎年御神渡りを記録し続けている八剣神社さんの記事です残念ながら今年の御神渡りは見られそうにないですなんて事が書かれた新聞記事です折しも一月も晦日を過ぎて今日から二月ですもんね上がったり下がったりみたいですけど何日か高めの陽気が続くとかっま、こ [続きを読む]
  • 御神渡り
  • 信州諏訪諏訪湖が全面結氷すると御神渡りと呼ばれる不思議な現象がみられます朝晩の厳しい寒さと日中はある程度気温が上がるって独特の気候が影響しているんだとか・・・科学的な要因はいろいろあるようですけれど暖冬だとか地球温暖化だとかあまりにも宜しくない感じ御神渡りってのは諏訪の神様が文字通り対岸に渡った跡なんだそう上社から下社だったかなぁ?写真に写っている白い筋が御神渡り・・・じゃあありません昨日は残念な [続きを読む]
  • BBQ
  • 静かに黙々と・・・猪肉のバーベキューめちゃめちゃ美味い!子供たちは食べてる時が一番静か(笑)アヒージョだとかチーズフォンデュだとか手作りパンに焼きおむすび!参加メンバーが食材&アイディアをそれぞれに持ち寄って焼いて食べて忙しくて写真は少な目です・・・(笑)いやぁホントに美味しかった!バーベキューの〆はやっぱり焼きマシュマロ!肉や野菜を静かに黙々と食べてた子供たち焼きマシュマロはかなりの盛り上がり!(笑) [続きを読む]
  • アルプス山麓の街
  • お昼前に製材した材木を配達がてら少しだけ回り道して千人塚へいつもよりも画像を大きめにUPしときましたので してご覧下さい(拡大されます)さて昨日は、善光寺さんのお膝元の町は伊那谷よりも寒くて雪が多いんじゃないか?なんて事を書いたんですけれど・・・あれからちょっと調べてみたら・・・あらやだ!奥さま〜!某SNSには書きましたが信州伊那谷の我が家の辺りと善光寺さんのお膝元の町とは・・・なんと!何と!冬 [続きを読む]
  • 善光寺さんのお膝元
  • 善光寺さんの門前町として古くから賑わって来た長野県の県庁所在地「長野市」長野県の上の方?“北信”と呼ばれる地域に属す土地柄ですもんでそりゃやっぱり雪も降るんですなぁ善光寺さんのお膝元にちびっ娘1号がお世話になってぼつぼつ一年経とうとしてますけどどうやって暮らしているのやら全くもって判らんお父ちゃん・・・な訳ですわ(笑)そんなお父ちゃんにちびっ娘1号から送られて来た一枚の写真をUPしときます寒さは伊那谷 [続きを読む]