フクロムシ さん プロフィール

  •  
フクロムシさん: フクロムシとコブクロムシの怪獣なんでも研究所
ハンドル名フクロムシ さん
ブログタイトルフクロムシとコブクロムシの怪獣なんでも研究所
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017
サイト紹介文怪獣ガレージキットを中心に昭和ジュラ紀を懐古する怪獣オヤジのブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供351回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2007/05/10 20:35

フクロムシ さんのブログ記事

  • ギドラ飛翔間近
  • 本日のギドラ…鋭いウロコで指を負傷したりしつつこんな感じになってますでっかい翼もつきました左右でかなり形状が違っていて高さが合わないんですがいいんかなぁ〜胴体はあまり進捗してないように見えますが接合部をすべてパテ埋めしてリューターで整形してますこのあと、サフ吹きなんですが、梅雨で青空作業ができませぬ〜あとはお天気が回復するまで待機ですしっかしそれ以前にこれを狭い階段から降ろすことができるだろうかち [続きを読む]
  • Live…Here Comes The Night F.R.F 2016/ GRAHAM BONNET BAND
  • 本日到着したグラハム・ボネット・バンドの最新LIVEBD+CD2枚組アルバム[Live…Here Comes The Night Frontir
    es Rock Festival 2016] デッス01. EYES OF THE WORLD02. ALL NIGHT LONG03. S.O.S.04. STAND IN LINE05. GOD BLESSED VIDEO06. WILL YO
    U BE HOME TONIGHT07. JET TO JET08. NIGHT GAMES09. SUFFER ME10. DANCER11. DESERT SONG12. ISLAND IN THE SUN 13. SINCE YOU BEEN GONE1
    4. ASSAULT ATTACK15. LOST IN HOLLYWOOD昨年 [続きを読む]
  • 高速調査艇 シプリー
  • めっちゃ地味メカ、MJ号に搭載されている高速調査艇シプリーデッスいまKazumitiさんとけんたろうさんが競作されているのでお役に立てるかどうか判りませんが、私も資料探してみました右下 したらでっかくなりますよ〜おふたりとも製作がんばってくださいませ〜 [続きを読む]
  • のぞきめ
  • 梅雨でジメジメ蒸し暑いときにはホラーで涼しくなろうということで…2016年公開、カドカワ映画制作のJ-ホラームービー「のぞきめ」デッステレビ局でアシスタントディレクターをしている三嶋彩乃は、ある青年の怪死事件を取材することに。異様な死に方をした青年の死を、彼の恋人は「“のぞきめ”の仕業だ」と言う。青年の大学のサークル仲間も山奥の合宿に行って以来、何者かにのぞかれているように感じており、のぞきめの悲劇が続 [続きを読む]
  • 塩漬けはいかが? 『髑髏島の大猿』
  • ずいぶん昔、お友だちにいただいた『髑髏島の大猿』デッス高さ10cm弱の小さな作品ですが、大猿と恐竜のからみを見事に表現した秀作デッスベースもプチジオラマになってて面白いでしょ〜実は、この猿の末裔が登場する最新作、不覚にも見逃してしまいました…次々回作の怪獣王決定戦につながる貴重な作品ですねBDは予約したんですが、早く観たいかも〜ダハハ [続きを読む]
  • 『ガメラ4』 Capter64 アーマゲドン
  • Capter64 『アーマゲドン』 諏訪湖南岸に上陸した蒼龍王は、なにか目的でもあるかのように諏訪大社本宮の方向にゆっくりと移動を開始した。蒼龍王の眼は、緋巫女たちに天磐門の開放を阻止された怒りからか燃えるような真っ赤に変色している。 蒼龍王の頭上を大きく旋回していたガメラが行く手を阻むように、蒼龍王のほぼ正面に着地すると、すぐさまネオニュートロン火球を数発放った。しかし蒼龍王もハドロンビームで応戦、再び [続きを読む]
  • ミラーズ 呪怨鏡
  • 夏はやっぱホラー映画ということで…先日WOWOWシネマで放送されてた2015年制作のロシア製オカルトホラームービー「ミラーズ 呪怨鏡」デッスアーニャは、友人のマイヴェイたちと4人で古くから伝わる呪いの儀式を行っていた。それは、鏡の中から「スペードの女王」と呼ばれる悪霊を呼び出すというものだった。しかし、実際儀式を行っても何も起こらず、一同は安堵しつつも拍子抜けしていた。しかし翌日、マイヴェイがアーニャの目の [続きを読む]
  • ANTHOLOGY / LORDIAN GUARD
  • 米国のクサメロエピックメタルの重鎮 WARLORD のリーダーデストロイヤーことウイリアム・J・ティミスのソロプロジェクト LORDIAN GUARD の2枚組ベストアルバムデッスDisc 1:01. Lost Archangel 02. Revelation XIX 03. My Name Is Man 04. Winds of Thor 05. War in Heaven 06. In Peace He Comes Again 07. My Name Is Man 08. Stygian Passage 09. In the Name of God 10. Dark Civilization Disc 2:01. [続きを読む]
  • 三つ首竜覚醒間近
  • ギドラの首に頭を仮止めしてみました雰囲気はこんな感じでOKかなぁ向かって左から次郎、太郎、三郎デッス三つとも個性が微妙に違いますね画像に撮ると前方に出てる分、若干頭部が大きく見えますが実際のバランスは申し分ありませんめっちゃでっかいので組み立てるの難儀しまっせ〜この週末にパテ修正を完了してサフ吹きまでもっていきたいと思いマッスもうすぐ本格的な梅雨が始まりそう…それまでになんとか形が整うようがんばりマ [続きを読む]
  • 怪獣備忘録 その1「サブタイトルを考える」
  • 「怪獣倶楽部」見てて、私もウルトラシリーズのいろいろな疑問や感想を忘れないうちに思いつくままチェックしてみたくなりました題して『怪獣備忘録』その第1回は「サブタイトルを考える」デッスウルトラシリーズの世界観を想像する上で重要なファクターのひとつ、それぞれのエピソードのサブタイトル、エピソードの内容を簡潔に表現したいわばアイコンですね放送終了後の予告編とサブタイトルで次回への期待が大きく膨らんだもの [続きを読む]
  • ドラゴン・クロニクル 妖魔塔の伝説
  • 昨年公開された中国製アクションファンタジームービー「ドラゴン・クロニクル 妖魔塔の伝説」デッス1970年代の中国。古代の巨獣と推測される未確認生物の骨の発掘調査中に、洞窟が爆発するという事件が発生。調査隊のフー・バーイーは真相究明に乗り出すも、1万年前に異星人が封印された宮殿「妖魔塔」に近づいたとき火炎コウモリの群れに襲われ、フー・バーイー以外の隊員の行方がわからなくなってしまう。命からがら北京に戻った [続きを読む]
  • 『ガメラ4』 Capter63 邪神復活
  • Capter63 『邪神復活』 東の空がうっすらと白みはじめ、長い夜が終わろうとしている。 千里、真弓、貴幸の3人は、湖西の高台にある諏訪湖SEに設置された前線本部の救護用仮設テントで手当を受けていた。ここからは諏訪湖が一望できる。しかしいま眼前に見えるものは、かつてののどかな風情からは想像もできない凄惨な地獄絵図のような風景だった。 重傷を負った櫛田は甲府市の医療センターへ救急ヘリで転送された。 [続きを読む]
  • 死霊館 エンフィールド事件
  • 2013年公開の大HITホラー映画「死霊館」の続編「死霊館 エンフィールド事件」昨年公開された最新作で先日WOWOWで放送してたのをチェックして観ました1974年に起きた“アミティビル事件”を調査したウォーレン夫妻の名声はますます高まり、一方で激しいバッシングにもさらされることに。そんな中、1977年に夫妻のもとに英国から新たな依頼が舞い込む。それは、エンフィールドの古い家に住むシングルマザーのペギー・ホジソンと4人 [続きを読む]
  • 渋谷道玄坂 モスラ迎撃作戦
  • けんたろうさんの2連装ミサイル戦車とモスラ幼虫のコラボ画像…うちのモスラを使って撮ろうとしたんですが、屋外ではどうしても邪魔なモノが映り込んでうまくいかないので “レジンシェフとうけけ団” At.Yamoさんのジオラマ画像を拝借して撮ってみました。ちょっとアングルが不自然ですけど〜ダハハ合成なんて高度なものじゃありませんが雰囲気は伝わってると思いマッスちなみにこのジオラマセット“レジンシェフとうけけ [続きを読む]
  • Gathered Under Shining Silver Skies / Ashram
  • イタリア・ナポリ出身のネオ・クラシカルユニット Ashram 2010年リリースのLIVEDVDアルバムデッス01. Improvisation (Pure Instrumental)02. 5 Steps03. Sweet Autumn Part II 04. Shining Silver Skies05. Shine On Me06. Keyboard Solo (Pure Instrumental) 07. Violin Solo (Pure Instrumental) 08. Maria And The Violin's String (Pure Instrumental)09. Spirit Of Rising Moon10. All'Imbrunire11. Elisabeth (Pure Instrume [続きを読む]
  • 「渋谷」〜「東京タワー」の攻防!モスラ迎撃作戦
  • 先ほどけんたろうさんが2連装ミサイル戦車を届けてくれましたまずは単体画像をお披露目したいと思いマッス前回のサフ吹きの際に書くべき事を書いてしまったので今回は車体のマーキングの事のみです。車体番号は左側面後部のみに書かれており画面から3台程が確認出来ましたが判読可能なのは1台のみで「257●41」と読めました。「●」の部分のみ判読が難しいのですが解析の結果「1」か「5」に見えました。最初は「1」と思っ [続きを読む]
  • 『ガメラ4』 Chapter62 滅びのプロローグ
  • Capter62 『滅びのプロローグ』 磐舟を浮遊させる電磁波の影響か、着水と同時に諏訪湖の湖面からおびただしい水煙が立ち上る。着水の衝撃により発生した高さ数メートルの津波が湖畔の民家や観光施設をことごとくのみ込んだ。ニュートリノシャワーによる岩塊自体の発光と湖底から立ち上がるオレンジ色の光が水煙に反射し、湖全体がこの世の物とは思えぬ荘厳で幻想的な光のベールに飲み込まれていく。 その光 [続きを読む]
  • ギドラのまなざしⅡ
  • 前回からほとんど進捗していませんけど〜ギドラの目玉装填こんな感じになりました左右の視線がそろわず何度も塗り直しました〜スキル不足で満足のいく結果ではありませんが先に進みたいので、こんな感じでよしとします真ん中が一郎、向かって左が次郎、右が三郎デッス三郎の左目が若干不自然に飛び出しちゃってるんですが全体のフォルムを見る限り、あまり目立たないと思いますのでこのまま次のステップに進みま〜す次は口内を塗装 [続きを読む]
  • 怪獣倶楽部〜空想特撮青春記〜
  • 昨日、TBS系列などの深夜ドラマ枠“ドラマイズム”で放送が始まった連続テレビドラマ「怪獣倶楽部〜空想特撮青春記〜」観ましたよ〜1970年代「ウルトラシリーズ」大好き青年たちが怪獣や宇宙人について熱く語りあい時折り友情や恋なども交えつつ、手作り同人誌「怪獣倶楽部」を作っていく過程を描いた元祖オタクたちの物語デッス第一回はウルトラセブン第8話「狙われた街」…脚本金城哲夫、監督実相寺昭雄というコンビで制作された [続きを読む]
  • 貞子vs伽椰子
  • 昨年公開された最新ホラーバトルエンターテイメント「貞子vs伽椰子」半信半疑ながら先ほどWOWWOWシネマで観ちゃいましたです〜女子大生の有里の親友の夏美は、その映像を見ると貞子から電話がかかってきて2日後に必ず死んでしまうという「呪いのビデオ」を見てしまう。一方、入ったら行方不明になるという“呪いの家”の向かいに引っ越してきた女子高生の鈴花はある夜、行方不明になった小学生をその家の中で目撃、居ても立っても [続きを読む]
  • 『ガメラ4』 Capter61 磐舟崩壊
  • Capter61 『磐舟崩壊』 千里と真弓はステップを覆う粘液質の植物に足元をすくわれないようお互いの体を支えあいながら葬祭殿の地下、2枚の巨大な石板で作られた扉の前にたどりついた。 ライトの光に照らされた扉の影から、スリムな人物ならどうにか横向きになって通りぬけることができるほどわずかな隙間が開いていることが視認できる。 扉にもたれかかるように朽ちた旧帝国海軍の軍服を着た [続きを読む]
  • 2連装ミサイル戦車出動準備!
  • けんたろうさんからこんなステキな画像とコメントが届きましたよ〜☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆7月あたりから仕事が忙しくなりそうなのでその前にもう1つくらい作りたくて、フクロムシさんと相談し「モスラ(1961年公開)」に登場した2連装ミサイル戦車を製作する事にしました。この車両もマイナーなメカで劇中での名前も無く今ではツイン・ミサイル戦車とも呼ばれていますが1 [続きを読む]