フクロムシ さん プロフィール

  •  
フクロムシさん: フクロムシとコブクロムシの怪獣なんでも研究所
ハンドル名フクロムシ さん
ブログタイトルフクロムシとコブクロムシの怪獣なんでも研究所
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017
サイト紹介文怪獣ガレージキットを中心に昭和ジュラ紀を懐古する怪獣オヤジのブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供349回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2007/05/10 20:35

フクロムシ さんのブログ記事

  • 『空母いぶき』 第5・6巻
  • 今日近所の本屋さんへ行ってGETしてきましたかわぐちかいじさんの空想戦記『空母いぶき』第5・6巻デッス中国軍に武力占領された先島諸島多良間・与那国両島を奪還するため第5艦隊はついに中国の艦艇と戦闘を開始 そして陸自の特殊部隊も島民を解放すべく両島に上陸 いよいよ中国軍と本格的な戦闘状態に陥りますこんなことは万が一にも有ってはならないことですが、なんか昨今の極東情勢を見てるとあながちまったくの空想 [続きを読む]
  • 光陰矢のごとし
  • 3月いっぱいで39年間お世話になった職場とお別れデッス今日は職場のみんなが送別会を開いてくれました今振り返ってみるといろんな出来事が思い浮かびますとにかくなんとか無事ここまで来ることができました職場のみんな、そしてささえてくれた家族に感謝ですあとのこり1週間、精一杯がんばりマッス [続きを読む]
  • WE ARE X:ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK
  • 英国のHITチャートで異例のNo.1になった X-JAPAN のドキュメンタリームービーのオリジナルサウンドトラックアルバムデッス01. La Venus (Acoustic Version)02. Kurenai (From The Last Live)03. Forever Love04. A Piano String in Es Dur05. Dahlia06. Crucity My Love07. Xclamation08. Standing Sex (From X Japan Returns)09. Tears10. Longing ~Setsubou no Yoru~11. Art of Life 3rd Movement-12. Endless Rain (From The La [続きを読む]
  • アサシン クリード
  • コブクロムシのマンションで夜ヒマをもてあまし、近所のシネコンへ映画を観に行きました。ハリウッドの話題作、マイケル・ファスベンダー主演のSFアクションムービー「アサシン クリード」デッス記憶を失った死刑囚カラム・リンチは、遺伝子操作により祖先の記憶を追体験させられることとなる。カラムの祖先はルネサンス期のスペインでテンプル騎士団に立ち向かうアサシン教団の伝説のアサシンで、禁じられた秘宝のありかを知る歴 [続きを読む]
  • 牛久大仏へ行ってきました
  • 爆弾低気圧が怖かったんですが、先ほどなんとか無事に東京から帰ってきました〜今回の上京の目的はコブクロムシの卒業式だったんですが、週末お天気がよかったんで、茨城県の牛久市まで懸案だった大仏見物に行ってきました牛久の大仏は高さが120mもあるヒトガタ建造物としては世界第3位の規模を誇る巨大な阿弥陀仏デッス120mというとちょうど「シン・ゴジラ」の身長とほぼ同等ですから、実際のスケールを体感するには絶好の建造 [続きを読む]
  • オープニングタイトルバック!?
  • 「地球最大の決戦」オープニングのタイトルバックはこんな感じじゃなかったかなぁ〜ギドラのウロコが荘厳に光り輝いてましたですねウロコの密度が半端ないクオリティでしょ〜さてさて、明日から21日までちょっくら東京へ行ってきます作業再開は来週になりそう…急がずユルユル進めてまいりマッス [続きを読む]
  • ナイトメア3 -最終章-
  • いよいよWOWOWでラストシーズンの放送が開始されたアメリカショータイム製作の人気ゴシックファンタジードラマ「ナイトメア3-最終章-(PENNY DREADFUL)」前章で魔女イヴリンたちの誘惑を退けたものの、散り散りに四散したマルコム卿たち、ひとりロンドンに残ったヴァネッサを誘惑するヴァンパイアの首領ドラキュラ…ラスク警部に捕らえられアメリカに送還されたイーサンを救うため、マルコム卿は謎の呪術師カエトネイとアメリカ [続きを読む]
  • Who are you?
  • 先日UPしました「R・H版 火星人」あまりにもレアなキャラを立体化したアイテムなのでもう一度レビューしたいと思いマッス聖咲奇さん主催の”Saqui'xタイムマシン"で販売されていた工房HARLEY QUINNさんの新作、何度も映像化されたH.G.ウェルズの古典的SFの名作「宇宙戦争」に登場する火星人デッス。ヴィジュアル的には1952年公開のジョージ・パル版火星人が一番メジャーかなぁ〜トム・クルーズ主演の「宇宙戦争」のトライポッドも [続きを読む]
  • QUATERNITY / SABBATH ASSEMBLY
  • 米国のオカルトメタルバンド SABBATH ASSEMBLY 2014年リリースのアルバム[QUATERNITY] デッス01. Let Us Who Mystically Represent...02. The Burning Cross of Christ03. Jehovah on Death04. I,Satan05. Lucifer06. The Four Horsemenこれがはたしてメタルと呼べるのかどうか…JACULAのような荘厳なハモンドオルガンの響きと中近東の歌声のような妖しくエスニックな女声Vo.がからむ異色なナンバーから始まります。2曲目では、エ [続きを読む]
  • キングギドラの来襲
  • 退職記念に記憶に残る大物を作ってみようということで…橋本さん謹製、吉野屋徳兵衛印『キングギドラ』を箱から出してみました想像はしてましたけどやっぱめちゃくちゃでっかいわ〜作業台からかるくはみ出してしまいましたよ〜ダハハ部品数は67パーツ…かなりな数ですねェ〜完成したらおそらく怪獣部屋から下へ降ろすことができなくなると思いますどうするかはおりおり考えることにしてユルユルやってみたいと思いマッス [続きを読む]
  • コミック 『モゲラ』
  • いまのところ欠かさずGETしている講談社の「ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX」…Vol.18はゴジラとは直接は無関係の昭和32年公開「地球防衛軍」デッス今回の数々の復刻コレクションの中で私的に一番琴線にふれたのはこれ"おもしろブック"昭和33年2月号付録のコミック「モゲラ」の復刻です〜G作品関係ならともかくこんな古いコミックまで残っていたとはほんと驚きデッスこんな貴重なアイテムは国会図書館とかに行かなければ見れな [続きを読む]
  • カマタくん 上陸!
  • ダイモスさんから「蒲田上陸!シン・ゴジラ 第2形態」が到着しましたいまが旬の大人気カマタくんデッス私もなんの予備知識もないまま観に行ってコヤツが上陸したときにはびっくりしましたよ〜背びれはゴジラみたいなのに、あの死んだ魚みたいな無表情な眼玉は衝撃的でしたエラから気色悪い体液まき散らすし〜なんか生理的に嫌悪感をもよおすようなキモカワキャラだったですねェ〜もうすぐ待望の「シン・ゴジラ」のBDもリリース [続きを読む]
  • バルタン星人Jr.の襲来!
  • バルタン星人Jr.アス工房 レジンキャスト33cm原型師 浅川 洋アス工房、浅川さん謹製の「バルタン星人Jr.」寒さに負けず、なんとか完成までたどり着きました私は電飾もクリアパーツもセッティングするスキルがないので、すべてノーマルのまま無改造素組状態です〜ダハハ基本ベースのアルミシルバーの上にタイヤブラックでグラデ入れてガッシュのゴールド系でドライブラシという感じデッス本物はヨレヨレ感がどうも気になりま [続きを読む]
  • 蒼い巍怒羅
  • バルタン星人Jr.が完成したら続いてこの巨大アイテムに着手したいと思うのですが…この体色どうやって表現したらいいものか…WF会場でもじ〜と見たんですが、あまりにも複雑な色合いでよく解りませんでもこのギドラはやっぱ青く塗るべきでしょうねェ〜翼の形状も金色ギドラとはずいぶん違いますし〜翼はトリコロールで首から上が青くて身体が金色の写真もあったりして…悩んでもしかたないので、まずは組みあげてから考えま〜すw [続きを読む]
  • 怪獣啓蟄
  • 明日は啓蟄…暦の上ではすっかり春ですねェ〜蟲が冬眠から覚めて這い出して来る日ということで…永らく休眠状態だったバルタン星人Jr.再始動しました〜まずはアクリルのタイヤブラックでグラデーションをちょちょいっとな…明日、チタンゴールドでアクセント入れていきマッスけんたろうさんのビルガモに遅れを取らないようがんばりま〜す [続きを読む]
  • Twilight Soumrak/ RALE
  • チェコのチェンバーロックプロジェクト RALE 2000年にリリースされたゆいいつのアルバム [Twilight S
    oumrak] デッス01. Twilight 02. zablesk 1 03. Amenoyuki 04. zablesk 2 05. V plameni 06. zablesk 307. Biale mrozy 08. zablesk 409
    . Moondance 10. zablesk 511. Bludiste 12. zablesk 613. Nedojdes 14. zablesk 7 チェコのギタリストVladimir Vaclavek、Tara
    fukiのチェリストAndrea Konstankiewicz、そして日本人ヴァイオ [続きを読む]
  • 吉野屋ギドラの翼
  • 吉野屋ギドラの翼とうちに棲息するギドラ族とを比較してみました上はKOC茨木さんの「グランドギドラ」下はMM28丹羽さんの「聖獣ギドラ」デッスどちらもかなりボリュームのある作品なんですが比べてみると今回の吉野屋ギドラの大きさがなんとな〜く解るかも〜いつの日か絶対作ってみたいと思いマッス [続きを読む]
  • ガシャコロ SEVEN X !?
  • 以前にもUPしたことがあるアイテムですが、「SEVEN X」のDVD関連でもう一度レビューしたいと思いマッスおそらくSEVEN X唯一のアイテムじゃないかと思うんですが、数年前に怪獣仲間の友人にいただいたガシャコロ? ULTRASEVEN X デッスこれはノーマルカラーでもうひとつ紫っぽいナイトカラーというのもいっしょにいただきましたPVC製ですからエッジはゆるいですけど、SEVEN Xのプロポーションがよく再現されています。頭部が小さく [続きを読む]
  • HELLFEST2016/GHOST
  • 久々のヘドバンギャーの小部屋…最近ブートDVDのレビューが多くなっていますが、これも懲りずにブートのLIVEDVDをレビューしますねスウェーデンのドゥームメタルバンド GHOST 2016年フランスHELLFESTでのLIVEパフォーマンスデッス01. Opening02. Spirit03. From The Pinnacle To The Pit04. Body And Blood05. Devil Church06. Cirice07. Year Zero08. Spoksonat09. He Is10. Absolution11. Mummy Dust12. MonstRance C [続きを読む]
  • ULTRASEVEN X
  • 2007年TBSで深夜枠に放送されてた最後のウルトラセブン「ULTRASEVEN X」当時DVDがあまりにも高額のため手が出なかったんですが、今頃になって安価なレンタル落ち中古品全6巻を見つけてGETしましたこの作品、評価は賛否両論あったみたいですが、みなさんは覚えていらっしゃいますでしょうか 深夜枠のヤングアダルトをターゲットにした企画は、ウルトラシリーズとしてはめっちゃ異色だったですねエピソードのサブタイトルと登場キ [続きを読む]
  • ビルガモ大地に立つ??
  • けんたろうさんから『ビルガモ』建造進捗状況いただきました現在のところジオング状態だそうです☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 当初フクロムシさんのバルタン星人Jrのキットのサイズが判らず全高30cm版と35cm版の製作見当図面の2種類を用意したのが原因でした。後ほど32cmと判ったのに何を思ったのか小さい方の寸法の入った図面を使ってしまったのでした。 35cm版に比べ3 [続きを読む]
  • 幕張ニテ捕獲セシモノタチ
  • 早くも冬WFの夢のような時間から1週間になろうとしていますほんと時間の経つのって早いですねェ〜そんじゃ最後に今回捕獲した怪獣たちをお披露目したいと思いマッス夢工房ハイライト/キリエロイドこれで炎の維新組「キリエロイドⅡ」と合わせてキリエルビトが揃いましたGOWROW/鎧モスラ待望のアイテムですが、翼の模様塗るのがたいへんそ〜できれば1/144サイズで欲しいかも〜かなめみお/怪々小行進ガシャポンサイズの小スケ [続きを読む]
  • ウルトラ怪獣ワークス 1971-1980
  • [ULTRA MODELING WORLD]でめっちゃ興奮してるところへ届いた、河出書房新社発売の超弩級資料本「ウルトラ怪獣ワークス 1971-1980」デッス「帰ってきたウルトラマン」から「ウルトラマン80」までの怪獣やメカのアートワークが網羅されています。特別収録として「ウルトラマンG」と「…パワード」のデザイン画を見ることができるのもめっちゃ嬉しいかも〜先日鬼籍に入られた池谷仙克さんの帰りマン怪獣に始まり、「シン・ゴジラ」を [続きを読む]