フクロムシ さん プロフィール

  •  
フクロムシさん: フクロムシとコブクロムシの怪獣なんでも研究所
ハンドル名フクロムシ さん
ブログタイトルフクロムシとコブクロムシの怪獣なんでも研究所
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017
サイト紹介文怪獣ガレージキットを中心に昭和ジュラ紀を懐古する怪獣オヤジのブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供356回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2007/05/10 20:35

フクロムシ さんのブログ記事

  • 社乃森にて
  • 今日は不肖わたくしの誕生日…61歳になりましたそんでもって一足早く先週の日曜日近所の阿波市にある知る人ぞ知る隠れた名所旅殿『御所 社乃森』へ家内とランチを食べに行ってきました話には聞いていましたが、広大な敷地と平安朝の佇まいに驚かされましたよ〜まるで建物全体がコスプレしてるみたいwww気分は雅なおじゃる丸…ダハハ [続きを読む]
  • 悪魚の海
  • すっかりはまっちゃった“人食い人魚”シリーズ日本代表は映画じゃなくて諸星大二郎さんのコミック「悪魚の海」デッス小島渚は夜の海岸で,海女の修行をしているはずの中学時代の友人・後藤カオリと出会う。カオリは海女の修行がつらくて逃げ出していたのだが,海から呼ぶ不思議な声を聞くと,戻って行ってしまう。心配した渚は,ボーイフレンドの大島潮とともに,カオリが暮らしているはずの集落へ出かけるが,そこはひどく排他的 [続きを読む]
  • シン・ゴジラ 政府・自衛隊事態対処研究
  • めっちゃたくさん発刊されてる「シン・ゴジラ」関連書籍の中のひとつ、HobbyJapan発行のA4版ムック本「シン・ゴジラ 政府・自衛隊事態対処研究」デッス「シン・ゴジラ」の重要なテーマ“虚構対現実”のうちの現実部分…めっちゃリアルに描かれた政府省庁の対応や自衛隊の組織、命令系統、防衛戦闘について、行政・防衛・安全保障の専門家たちが詳しく解説した硬派なムック本です〜■異変01 矢口蘭堂 内閣官房副長官02 シン・ゴジラ [続きを読む]
  • 電光石火作戦発令!
  • けんたろうさんが製作された電光石火作戦「火炎放射器戦車」の雄姿とくとご堪能あれ〜フクロムシさんのリクエストにお応えして「ウルトラマン」第9話「電光石火作戦」に登場した「火炎放射器戦車」を製作しました。着工は5月4日ですので工期は約2週間でした。車体上部はプラ板箱組、ドームはガシャコロ、砲身はプラパイプの寄せ集めです。 プロップの足回りは61式戦車の様なので田宮の1/35の61式のキットを使用しましたが、プロッ [続きを読む]
  • マーメイド NYMPH
  • 前回に続いて“人食い人魚”シリーズ2014年制作のセルビア製ダークファンタジー映画「マーメイド NYMPH」デッス2人のアメリカ女性ルーシーとケリーはルーシーの元カレ・アレックスを訪問するために休暇を取ってモンテネグロを旅行していた。アレックスと合流した彼女らは、無人の離島に放棄された刑務所を冒険することに。 船で渡ったルーシーたちは島を探検中、島には彼女たち以外に、ひとりの初老の男も上陸していることに気付く [続きを読む]
  • 怪奇冒険まんが 『さいごのゴジラ』
  • すっかりファンになって毎号GETしてる“ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX” …最新Vol.23「ゴジラ1984」付録の紙物2点1957年「おもしろブック」10月号ふろく 怪奇冒険まんが『さいごのゴジラ』と1981年「テレビマガジン」4月号の記事「どちらが強い?ゆめの対決ガメラ対ゴジラ」デッスとくに前者は興味深いです〜ぶっちゃけ初めて存在を知りました。昭和32年ですから「空の大怪獣ラドン」公開の翌年ですね。まんがの中にもラド [続きを読む]
  • Glenvore/Joran Elane
  • ドイツのペイガンフォークバンド ELANE の女声Vo. Joran Elane 2014年リリースの1stソロアルバム [Glenvore
    ] デッス01. Storm02. Near by the fireside03. My golden land04. Die Elfen des Waldes05. Quell aus Smaragd06. Into the vale07. To
    wer by the lake08. Winter's night09. I build myself a house10. Thron aus Rubin 11. Bonus: Herr Tannhäuserソロアルバ
    ムというよりは別ユニットのプロジェクトといったほうが [続きを読む]
  • 人食い人魚伝説
  • 2000年制作の米国のTV映画「人食い人魚伝説」原題 [SHE CREATURE] デッス20世紀初頭、見世物小屋を運営する興行主のアンガスとその恋人リリーは、営業でアイルランドを訪れていた。ある日、彼らの見世物小屋にひとりの老船長がやって来て、そこにいた人魚を指差しニセモノだと難癖をつけるのだった。慌てたアンガスとリリーはその男をその場から連れ去り、彼の家まで送り返す。ところが、2人が船長の家で目にしたのは、なんと本物 [続きを読む]
  • バチあたり怪獣の来襲!
  • イーグルCRAFT南田さんの最新作 八つ切り怪獣『グロンケン』が来襲しました帰ってきたウルトラマン第27話「この一発で地獄へ行け!」に登場して、冒頭観音様を真っ二つに切断してしまうバチあたりな怪獣です〜両腕が回転ノコギリになっているという理解不能な怪獣ですが『グロンケン』というネーミングは強そうでかっこいいです〜30cmクラスでのリリースは本邦初ですね。ノコギリと背びれ等はプラ板に型紙をあてて切り出すようにな [続きを読む]
  • さよなら…坂野監督
  • 去る5月7日「ゴジラ対ヘドラ」の監督・坂野義光氏が亡くなられました享年86歳…クモ膜下出血だったそうです坂野さんが監督されたG作品は「ゴジラ対ヘドラ」一作のみですが異色の演出で印象深く、いまでもカルトな作品として異彩を放っていますゆいいつゴジラを飛行させた監督さんですね2014年、レジェンダリーGODZILLAのエグゼクティブプロデューサーをされたのち今年3月、福島原発事故をモチーフとした映画「新へドラ」(仮 [続きを読む]
  • 湯殿山麓呪い村
  • 唐突にこんなクラシックなミステリーホラー映画はいかがでしょ〜1984年公開のカドカワ映画作品『湯殿山麓呪い村』です〜大学で仏教史学の講師を務める滝連太郎は、山形県鶴岡・湯殿山麓弥勒寺の御堂地下に隠されている幽海上人の即身仏に並々ならぬ興味を示していた。修行中の身でありながら村の娘と駆け落ちした幽海上人が、天明大飢饉に乗じた寺の隆盛を目論む強欲な僧侶らによって殺害された挙句、即身仏に仕立て上げられたと云 [続きを読む]
  • ALOMBAN EBREN / Meszecsinka
  • ハンガリー・ブルガリア混成トラッド&フォークロックバンド Meszecsinka 2016年リリースの3rdアルバム [ALOMBAN EBREN / AWAKE IN A DREAM]デッス01. Nehéz (Hard)02. Miért nem látsz (Why Don't You See Me)03. Felülről fúj (Fall Winds From High Above) 04. Ti (You)05. Könnyű (Easy)06. Hajnalban (At Dawn)不思議な浮遊感のあるクリスタルな女声Vo.とアコースティックでエスニ [続きを読む]
  • 塩漬けはいかが 『ナメゴン』
  • わたしんちで塩漬けになってた訳ではないんですが(だいいちナメクジの塩漬けは不可能)…先日ヤフオクでこんなアイテム見つけてチャレンジしたら、ラッキーなことにどなたとも競合せず安価でGETできましたいまは無きパラダイスからリリースされてたキャスト版の『ナメゴン』デッスナメゴンの立体物は少なくて、ビリケン商会のソフビキットが一番再現性が高いと思いますが、同一サイズでのキャストキットは、このパラダイスのアイ [続きを読む]
  • 勝手にアンコール 『VF海底軍艦』
  • KAZUMITIさんがご紹介されてた海洋堂のVFキット「海底軍艦」デッス後にも先にも…ゆいいつ私が完成できたVFキットです〜もう30年以上前に作ったものですからかなりなんちゃってな出来ですけど〜ダハハこれは上下割りでけっこう豪華なインストがついていたので、KAZUMITIさんがご紹介されてた記事によりますと後期のロットだと思いますなんせ、VFキットは素材みたいなものですからすり合わせと表面処理が大変…プラモのジャンクパー [続きを読む]
  • ギドラ覚醒中〜
  • 巷ではGW真っ最中ですけど〜わたしんちではどこへ出かけるでもなくまったりと部屋にひきこもってますゥそんでもってギドラようやく胴体をくっつけましたこの時点でいったんパテ埋め修正しようと思いますこれから二重構造の目玉を作りマッス完成はまだまだずっと先ですけどユルユル進めてまいりま〜す [続きを読む]
  • WILD FRONTIER/GARY MOORE
  • ROCK史に残る名盤を棚からひとつかみ…アイルランドが生んだHRの巨人 ゲーリー・ムーア、1987年リリースの8thアルバム[WILD FRONTIER]デッス01. OVER THE HILLS AND FAR AWAY02. WILD FRONTIER03. TAKE A LITTLE TIME04. THE LONER05. WILD FRONTIER (12"VERSION)06. FRIDAY ON MY MIND07. STRANGERS IN THE DARKNESS08. THUNDER RISING09. JOHNNY BOY10. OVER THE HILLS AND FAR AWAY (12"VERSION)11. CRYING IN THE SHADOWS [続きを読む]
  • 轟天出撃す!
  • いかづちまるさんにリクエストいただき急遽撮影した帝国海軍「赤城」「大和」と海底軍艦「轟天」の雄姿デッス今なら絶対某国撃滅のため日本海に出撃してほしいかも〜そして「T.D.F.MAX」と「轟天」最強の艦隊デッスこれで皇国の防衛は鉄壁ですねwwwダハハ [続きを読む]
  • シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽
  • 今年、3月22日23日の両日、渋谷Bunkamuraオーチャードホールで開催されたコンサート『シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽』の編集版が昨日NHKBS2で放送されました。みなさんご覧になりましたか私は見逃してたBS1の「戦艦武蔵の最後」を観たかったのでこちらは録画しました最後だけちょろっと観たけど、ヤシオリ作戦の伊福部マーチやっぱかっこいわぁ〜また後日ゆっくり観賞したいと思いマッス [続きを読む]
  • 悪魔の使者ビルガモ降臨
  • けんたろうさんから「MAT特殊熱戦砲」に続いて待望の「ビルガモ」完成画像とコメントが届きましたバルタン星人Jr.の先兵ご堪能あれ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆フクロムシさんのブログのバルタン星人Jr.にコメントしていて、いつの間にか制作の運びになり図面を起こし着工したのが1月27日…「図面の見間違い」「持病(腰痛)の再発」などなど紆余曲折有りましたが苦節3ケ月!4月27 [続きを読む]
  • ウルトラやホビー新作情報
  • 『 メフィラス星人 』 発売中!● ¥ 23,800-● 全高 32cm● 眼、口元はクリアパーツ● 円盤付き/全長11cm● パッケージアート/メソポタミヤノリアキ制作/ウルトラやホビー たかはしこうじ※ ご注文、お問い合わせは下記 ウルトラやホビーまでEmail:ultra.k3583i@gmail.comTEL/FAX 072-251-3583よろしくお願いいたします [続きを読む]
  • 謎の熱線兵器モデリング
  • けんたろうさんから究極のマイナーメカ『MAT特殊熱線砲』の完成画像とコメントが到着しましたのでUPさせていただきマッス☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆今週初めビルガモの制作もいよいよ仕上げを迎え塗装の乾燥時間に廃材(端材)を使って何か作れないか考えていて同じ「帰ってきたウルトラマン」に登場した特殊熱線砲車を製作しました。最近、「ツイン・メーサー」「大作号」「月面探 [続きを読む]