川越原人 さん プロフィール

  •  
川越原人さん: 川越雑記帳2
ハンドル名川越原人 さん
ブログタイトル川越雑記帳2
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kwg1840go
サイト紹介文川越の何でも雑記帳。散歩写真、行事、伝説、花、動物などいろいろ紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供153回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2007/05/11 22:44

川越原人 さんのブログ記事

  • 喜多院のシダレザクラ
  • 喜多院の庫裏入口のシダレザクラも見ごろだった。隣の小さい方の木はほとんど咲いていなかった。写真を撮る人も多く、なかなか人の入らない写真はとれない。今日は穏やかに貼れているが、この2日間冷たい雨が続いたので桜の様子は、ほとんど同じ状態... [続きを読む]
  • 仙波東照宮の信綱サクラ
  • 中院から歩いて数分、仙波東照宮の門をくぐる。石鳥居と石段の間に、信綱サクラがある。石鳥居の外から見ると、もう咲いていた。廻りが濃い緑や、黒い幹なのでここだけが明るい。ゲートボール場の奥から見ると、周囲のサクラはまだ遅れていた。隣の木は咲... [続きを読む]
  • 中院のシダレザクラが見ごろ
  • 1週間前はほとんど咲いていなかったが、いま中院のシダレザクラが見ごろになった。今日はあいにくの雨だが、昨日は穏やかな晴天で花見日和。駐車場から塀を越えて枝を伸ばす桜を見れば、境内のシダレザクラの様子も分かる。先週は下の方しか咲いていなかった... [続きを読む]
  • ユリカモメで一杯(伊佐沼)
  • 伊佐沼は水が減り、広い干潟が出来ている。南側から東岸を進むと、水面に多くのカモがいるが、干潟には白いユリカモメがいた。ユリカモメはほとんどは、干潟に集まっている。中には水に入るものもいるが、岸に近く浅いところだけのようだ。飛んで移動す... [続きを読む]
  • ユキヤナギほぼ満開
  • ユキヤナギ(雪柳)は白い花の面積をどんどん広げ、ここ数日の暖かさもあり、ほぼ満開になった。細い枝を巻くように、びっしりと小さな花が付いている。つぼみも多く次々と咲くので、同じような状態が長く続く。 [続きを読む]
  • スキマのスミレ
  • 石の塀と舗装との間に少しすき間があり、スミレが咲いていた。2株が寄り添って、それぞれ花を付けているように見えた。そこから1mほど離れたところには、別の株が2つの花を咲かせていた。 [続きを読む]
  • ほんの咲き始め、中院の桜
  • 御彼岸になったので、中院の桜の様子を見に寄り道した。まだ、ほとんど咲いていないが、一ヶ所だけ咲き始めていた。早咲きのエドヒガンだと思うが、駐車場に伸びた枝の先だけが、わずかに咲いていた。この木は境内の枝垂桜とほぼ同時期に咲くが、その枝垂桜に... [続きを読む]
  • 赤い髪飾り
  • 喜多院の境内から、喜多院公園に続く道の入口に石段がある。階段の両側に大きな石があり、左側の石の上に小さな赤いものが見えた。近づいてみると、赤紫色に白抜きの小さな水玉のついた布だった。どうやら、女性が髪につけるもののようだった。石段に落ちて... [続きを読む]
  • 時世(ときよ)とハト
  • 川越駅東口に角錐を組み合わせた、黒光りする時世(ときよ)がある。建造当初は名前の通り、時間になるとレーザー光線を空に向けて放っていた。ふと上を見ると一羽のハトが止っていた。足元にも多くのハトがいたが、その内の一羽は手摺りを歩いていた。この... [続きを読む]
  • ネコサークル(わが家の野良ネコ)
  • 外出から戻ると、庭にある白いものが目に入った。白と茶色のネコが、丸くなって寝ていた。ぐっすり寝込んでいるようで、近づいても動かない。顔が向こう側だったので、見る位置を変えた。やはり熟睡中で、幸せそうな表情をしていた。また、元の位置に戻っ... [続きを読む]
  • 新河岸川のカモ
  • 琵琶橋下流の新河岸川にカモがいた。少し前に見たときは4羽ほどいたが、この時は2羽だけだった。最初は、枯草の島のところでじっとしていたので、いるのかいないのか分からなかった。近づくとそのうちの1羽が泳ぎ始めた。もう1羽は、そのまま島の上に... [続きを読む]
  • 狂った時計
  • 川越高校の前の坂を下ると、途中に時計があった。斜めの路地に入る角に床屋さんがあり、脇に立てられた支柱に時計が付いていた。その時計を見て驚いた。針はすでに1時11分を指していた。たしか川越高校の時計は、0時51分頃だったはず。そこからゆっくり... [続きを読む]
  • 冬のキク(菊)
  • ウェスタ川越前の交差点、街路樹の根元にキクがあり、黄色い花を付けている。他の木の根元にはなく、この木の所だけに生えている。ここは陽当りは良いが、北風も当たる。葉は完全に色が変わっているが、花は秋とほとんど変わらないように見える。 [続きを読む]
  • 三芳野神社の白梅と紅梅
  • 三芳野神社の参道を少し入ると、右側に白梅があった。ほぼ満開で、前を歩く観光客が写真を撮っていた。参道途中には両側に梅があるが、あまり咲いていない。天神様と言えば梅だが、「必勝 合格祈願」の幟のほうが目立っていた。境内の左奥、売店の近くに... [続きを読む]
  • 満開の梅と1輪の梅
  • 市立博物館に向かって歩いていると、左の路地に白いものが見えた。路の右側に、梅の花が満開に咲いていた。目立たない所にあるが、この梅も青空に映えて咲いていた。気をつけて見ていると、あちこちで満開の梅が見られる。一方、近所の狭い所に生える小さな... [続きを読む]