レズビアンはりぃ〜♪ さん プロフィール

  •  
レズビアンはりぃ〜♪さん: レズビアンはりぃ〜♪の『時は金なり〜』
ハンドル名レズビアンはりぃ〜♪ さん
ブログタイトルレズビアンはりぃ〜♪の『時は金なり〜』
ブログURLhttp://ameblo.jp/lil-tiaki-lil/
サイト紹介文時は金なりと云うけれど、お金で買えない価値がある(^^)
自由文嫁さんとフレンチブルドッグ2ピキの4人家族。一緒になって10年目のアラフォーです。人生悔いなし!をモットーに日々向上!幸せは自分で手に入れるもの♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2007/05/14 17:03

レズビアンはりぃ〜♪ さんのブログ記事

  • 10年前と10年後〜死後 その27 〆 あたしがいなくなったら?
  • にほんブログ村 ちなみに我が家の場合、財布はひとつなんですが預貯金はキレイに半分の額にしています。どちらかが『いつ?』急死しちゃうか?わからないので、最悪のリスク回避。(嫁さんの財産は両親が全て回収すると予想w)うちの親はあたしたちの仲を知っているけど実際にあたしが死んだら財産をよこせと言いかねない。 | h・).。oO(うちの親に関しては、特に金銭に対しての信用度はゼロではなくマイナスの [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その26 我が家の死後計画
  • にほんブログ村 最近、立て続けに色々な事があったなぁ。。。。生きるって意味すらモザイクがかかってしまって思考回路をしばらく止めてました。 このブログはすでに書いてあったのであげちゃえば良かったのだけど、なんとなく保留にしてみた。たまにはそ〜いうことがあっても良いのかもネン ----------------------------------------------------------- あと半年で48歳になるので、あと2年と半分で50 [続きを読む]
  • オレオ君へ
  • にほんブログ村 ちょうど一週間前の11:22分誓結ちゃんの家族、オレオ君が虹の橋を渡りました。はじめのいっぽ〜の写真 初めて出会ったのは2014/5/3。それから一緒に温泉に行ったり、誓結御殿で一緒に飲んだり。飲んでいると足元にわざと触れるの。しっかり者で、やんちゃで、一生懸命に何かを伝えようとする子(^^)ワンワンワン、ワンワンワンって。。。 わかったよぉ〜って言っても、ワンワンワン [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その25 我が家の未来
  • にほんブログ村 おはようございます。今日から連休明けの人が多いと思うけどゆるりとがんばろぉ〜(あたしにはGWなんて言葉はありませんwww うちの親も、嫁さんの親も、ガンを克服して元気です。(あらためてすごいよネッwうちの親なんて生存確率20%からの這い上がり。悪性リンパ腫って血液のガンでしたが、ガンに勝利し69歳で再婚までしましたよ? | h・).。oO(さすがあたしの親だけあるwww [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その24 税金と日本の未来
  • にほんブログ村 独身レズビアンが貢献出来るであろうと思われる税金のお話を少々。特に独身レズビアンが共働きだと威力も2倍!(それ以上に少子化のデメリットを言われるとグゥの音も出ません、スイマセン。。。。 毎年下げられる給料所得制度の額。今年は1000万まで下げられましたねぇ〜税金ぜいきん、なんでも税金。。。。 独身サラリーマンの所得税&住民税は恐ろしい額になっているのではないでし [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その23 改めて不動産業を顧みる
  • にほんブログ村 孤独死も色々なケースを見てきましたが、何度か立ち会うと妙に悟りを開くのか?覚悟が出来るというか?慣れる?はじめの頃は、それこそ一日中食欲も失せましたが・・・ 事件、悲しみに立ち会う度に | h・).。oO(妥協した生き方をせず、しっかりしなきゃ!生きてるって意味を五感で味わってやる! って強く思う。そうじゃないと、この仕事をしている意味がないと思うから。その人 [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その22 高齢者の孤独死が残す傷跡
  • にほんブログ村 高齢者の孤独死の傷跡は深く残ります。建物に及ぼす被害は消毒、消臭はもちろん床からの交換、クロス全部張り替えになり、リフォームに大変金額が嵩む。 次の入居者には告知して、賃料の半額程度で貸さないとお客が付かない(安いからって事故物件をワザワザ捜して入る人って多いけどw) 連帯保証人からは、現実はほとんどお金は取れません。なぜならば、保証人さんも高齢で支払い能力 [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その21 魂の行く末は?
  • にほんブログ村 毎日どこかで、命のともしびが消えていく・・・老人の孤独死も、駅の人身事故も、日常で良く起こる出来事のひとつとなり、驚かなくなりました。これこそが危機であり、これからの未来すら見えない状況ではないかなぁ?と思ってみたり? あなたの親はどうしていますか?仲たがいして、全く連絡も取らず一人暮らしさせている人もいるかと思います。別に仲良くしろとは言わないけど、もし自分の [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その20 無責任なツケの果て
  • にほんブログ村 今から『金がなくなったら生活保護をもらうぞぉ〜』とはりきっている予備軍、実は相当数いますwww もっとヒドイのは、自分はそこそこ稼いでいるくせに親に生活保護を受けさせている人!自分さえ良ければそれでいい?面倒は国に押し付けちゃえ? 自分はヌクヌクしていて、親にひもじい思いをさせて何が幸せで、何が満たされるのだろう?不思議でたまらないけどなぁ?そ〜いう方 [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その19 生活保護費の内訳
  • にほんブログ村 生活保護者が国から出た賃料を使い込むって良くあることです(苦笑なので、不動産管理会社は保護の支給日の朝、お宅訪問したり、区役所から直接振り込んでもらったりと試行錯誤w | h・).。oO(昔は良くヤミ金の兄さんとバッティングしたわw 区役所職員に聞くと、役所の部署の中でも配属を嫌がられるのが『社会福祉課』って良く聞きます。手荒い生活保護者の審査から始まり、支給、世 [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その18 生活保護者が孤独死したら?
  • にほんブログ村 生活保護って言葉は良く聞くと思いますが実際はどうなのよ?って事で、少々。 まず、孤独死したとして?生活保護者の場合は現場から警官が、警察署の霊安室に遺体を運びます。(孤独死の場合は検視をします) ここで違うのは、葬儀屋などが遺体を取り扱わない点。警官が身元引受人に連絡をして身元引受人が、遺骨の引取りを嫌がれば市で管理している無縁仏に埋葬されます。引き取り手が [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その17 社会的弱者の反撃
  • にほんブログ村 あたしが目にする自殺者の多くは、社会的弱者です。病気だったり貧困だったり。逆に健常者が何かのショック(裏切り、失恋など)で自殺する場面は、この仕事ではあまりお目にかからない。 あたしの経験上、ショックを受けての自殺系は高層からの飛び降りだったり、電車への飛び込み、道連れ殺人、血しぶきを派手に出したりと、衝撃的な自殺を選ぶケースが多い 病気で働けない人に対して [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その16 自殺の種類と現場(後
  • にほんブログ村 これぢゃMちゃんが可哀相過ぎる(仲介業者は、あくまでもプロなのだから感情を出してはいけない、わかっているけど内心、吐き気がするほど悲しかった) 仕方ないので急遽、家主さんの家に行き直談判。・窓を締め切り、線香の臭いは出さない事(換気扇もダメ・棺おけを出すのは夜中にする・他の入居者に察知されないように十二分に注意する 自分の事のように、家主さんに理由を話してそ [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その15 自殺の種類と現場(前
  • にほんブログ村 *赤字は要所 ある日、あたしと同じ歳の女子(以降Mちゃん)が部屋を借りに来ました。当時32歳、看護士。バツ一で、Mちゃんが嫁いだ先があたしの田舎と同じだったので意気投合w 引越理由は、母親と近くの団地に住んでいたが母親が再婚し、その再婚相手とは暮らしたくないので。今は仕事をお休みしているとの事。理由は『職場内のイジメによりメンタルが破壊されたから』 入居を [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その14 自殺の種類と現場
  • にほんブログ村 管理物件で事故があったときなど(特にあやしい臭い系)嫌な予感のする時、警察官を同行させて、鍵もドアも、警官に開けてもらう。(第一発見者になるのもゴメンだし・・・警官=あたしのメンタルを壊さないための保険なのだ。 ちなみに『隣が臭い』って言われたら、臭いの種類とお隣さんの姿を最近見ましたか?と聞く。色々な臭いがあるけど、死臭を知る人は多くないず? 臭いは強烈で [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その13 高齢独身者の病死現場
  • にほんブログ村 今朝のブログもグロイので、お食事中などは要注意! 次は冬の事故死。ホットカーペットとコタツを付けて、お酒を飲んでいて具合が悪くなり、トシャブツをつまらせ死亡。 ホットカーペットとコタツで遺体が温められてしまい、発見時にはどす黒く、人間って腐敗するとここまで変わっちゃうんだなぁ〜と。黒と血と、紫色と茶色が、まばらに散らばった身体になる。こたつの布団をはがしたら、一緒 [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その12 突然死の現場から
  • にほんブログ村 おはようございます、今日も5:00から早起き鳥ですw昨日予告したとおり、グロテスクな内容を含みますので、お食事中などお気をつけ下さい。 孤独死する人って、結構面倒をかけてくれる人が多かったりする。滞納クセがあったり、問題を良く起こしたりする人。その度に話を聞き、なだめすかし大人しくしてもらう。 毎月の家賃も、振り込み手数料がもったいないと事務所に持参するお年よ [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その11 賃貸住宅と高齢者
  • にほんブログ村 | 嫁・).。oO(高齢者が実際、お部屋を借りに来た時にどんな感じになるのか? なぜ大家さんは嫌がるのか?リアルな情報を書いてみたら?どーせ読むなら活きた情報が読みたいのよねぇ。。。 | h・).。oO(御意(ぎょい) 不動産暦18年(爆管理物件の現場仕事から始まり、リフォーム、建築、賃貸、売買、競売。。。色々な現場を見てきましたが、実際の現場(高齢者編)の様子を文字にし [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その10  現在の老人社会? 後編
  • にほんブログ村 不動産屋に来社される高齢者層。平均75歳、連れに先立たれてしまって自宅を処分して、まとまったお金を作り賃貸に移るパターンがほとんど。 一人暮らしの経験が、ほぼない人たちが高齢になり連れに先立たれ、ただでさえ悲しく不安な上一人で暮らさないとならない、とても悲しく切ない現実。結構、子供の近くに移転したいから!って人も多いのだけど・・・ なんで子供が面倒(同居 [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その9  現在の老人社会? 前編
  • にほんブログ村 とつぜんですが?老々介護って言葉を知っていますか?老人を老人が介護する。 親の年齢が80歳以上、面倒を見る子供の年齢が60歳とかネッ?このケースの場合、60歳で定年を迎えているとすればまだマシ。大変なのは、子供(面倒を見る側)が現役の社会人の場合。 会社を早退、あるいは休みすぎて退職に追い込まれたり通勤自体が不可能になり退職になったり・・・・挙句の果て親子ともども [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その8 便利な日常生活の裏には?
  • にほんブログ村 女性同士なので、男女の夫婦と比べるとパワーダウンします。所得も日曜大工?力仕事とか?その他もろもろ。 だからこそ工夫して生活をする。例えば、重いお米やお水は配達をしてもらう。今の時代、ポチッと すればなんでも手に入る。ドアまでご丁寧に届けてくれる時代。 色々な代行会社が出来て、お金があれば大抵の困りごとは解決しちゃう時代(こう書くとつまらない世の中です [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その7 ニッポンコクと同性愛
  • にほんブログ村 今の日本は同性愛者の婚姻は認められていない。戸籍上、夫婦になれないので当然、社会福利とは無縁(苦笑 わかっている事実だからこそ、きちんと自分たちの先々を考えていかないとネッ?何かのアクシデントなどで途中で立ちすくむことのないように。 あたし個人は国に対して同性愛を認めて欲しいとか正直思ってないの。おこがましくて(苦笑思考が古いのかもしれないけど、なりたくてな [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その6 子供について?
  • にほんブログ村 *これはあたし個人の意見なのであしからず。理解出来る人のみ以下お読み下さい 子供がいないあたしたち。子供を作る計画もないし(同性愛者に出来るはずのない子供。親の意思のみで不自然な形で作られてしまった子供の気持ちを思うと恐ろしくて考えられない)残す人がいない。 ちょっとここで脱線。少々前の記事ですが、ご参考までに。---------------------------------------------------- [続きを読む]
  • 10年前と10年後〜死後 その4 相手が浮気をして別れる場合?
  • にほんブログ村 ブログを書き始めた10年前。。。そしてこれから歩む10年。 今までの10年は、家族としての形を作る10年でありこれからの10年は、出来上がった頑丈な土台に何かを積み上げていく作業になる。 当たり前の日々を過ごしながらも常に、先々を見据えどちらかが倒れ、片方だけの稼ぎになった場合を想定しているのであまり怖いものはないかと(笑 ま、大穴で『どちらかが他の人を好き [続きを読む]