ガンバレールナイン さん プロフィール

  •  
ガンバレールナインさん: ブルートレインも国鉄型も動く寺子屋のガンバレール9
ハンドル名ガンバレールナイン さん
ブログタイトルブルートレインも国鉄型も動く寺子屋のガンバレール9
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/ganbarail
サイト紹介文JR線上を走行する動く総合学園設立を目指す、熱血先生による小中学生のための国鉄型「楽習」教室!
自由文ブルートレインに栄光あれ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2007/05/14 17:48

ガンバレールナイン さんのブログ記事

  • 今日の夜食
  • 依然として寒い。花冷えにしては寒さが厳しい。とくに早朝、夜勤明けが真冬日みたいに気温が上がらない。ビル清掃メンテナンスは体力勝負である。エレベーターは使用不可能。階段の上り下りが続く。さっさと食べて次の仕事をしなければならないため、今夜はこのような内容。それでもヤマザキのモチモチとしたサンドロールは練乳入りで美味かった。。 [続きを読む]
  • 17年前
  • 約17年前の新大阪駅17・18番線の発車表示器を撮っていた。懐かしい列車名がならぶ。並行在来線の長距離特急列車が、ブルトレ全廃後も減る一方。ひだ号も大阪駅まで乗り入れ終了と聞いた。。 [続きを読む]
  • 高運目ざした常磐線
  • 1990年前後の、松戸〜北松戸駅間にて。国鉄最後のダイヤ改正でデビューした、207系試作車は、新会社への希望あふれる電車だった。インバーター制御のパイオニア的な存在ながら、わずか1編成しか作られなかったことでコスト削減出来ず、203系よりも先に消えた悲運の車体。国鉄改革を経て、高い理想を目ざした207系は増備されることなく・・・103系天国が続いた常磐線。しかし良いこともあって、民営化から1年もた [続きを読む]
  • 江戸川前夜
  • 本日、何処にも行くこと叶わず残念だったが、仕事現場で机の入れ替え。掃除機も使い清掃とゴミ出しに明け暮れた。明日の江戸川競歩大会等に備え、イチゴと、アミノ酸等を疲労回復に摂取しよう。東京都の近場になるが、明日こそ、マイナスイオンを浴び3連休と競歩を楽しむ。 [続きを読む]
  • ハレー彗星の科学
  • 1980年代に、地球に最接近した、ハレー彗星についての本。エドモンドハレーはもちろん、ガリレオや、コペルニクスらの肖像画入りの解説、資料・写真等をまんべんなく取り入れた、読み応えある1984年の文庫版。当時にしては文庫とは思えないほどのビジュアル系。今読み返しても楽しい。総合評価98点。天文学に詳しくない人にもおすすめ。人工衛星や、ロケットについての話題もある。(この書庫は、挿し絵入りの小説も取り [続きを読む]
  • カートレイン彗星
  • 大分〜下関間で、富士号乗車時のけん引機関車EF81 411号機に、手すりなどを取付け・・。先般、サロンカーあかつきが、長崎に向けて走った。景気も回復しつつある今だからこそ、夜行バスに対抗。私は関西寝台列車が、悪くても団体臨時便として、少なくとも毎週末に京都から西にいく、定期列車で復帰してと願っている。。さすがにワキ10000は今ないけれど、カートレイン九州をほうふつさせる。客車の後ろに貨車という連 [続きを読む]
  • 震災6年目
  • 震災6年の本日は、節電に協力という点で画像つき記事は、制作を自粛させてもらいます。そのかわり、敬愛してやまないベートーベンの言葉を被災地の皆様に届け、祈りを捧げます。芸術は、悩んでいる人の胸の中(魂)より、情熱を導き出す。苦悩を乗り越えて歓喜へとゆくがよい!! [続きを読む]
  • 模型でも富士号(1)
  • 年度末にむけて多忙極まる上に、部屋も整備のため、拙ブログ本・第2号は、天岩戸と富士号の旅について83ページに入るところで編集を中止。その代わりに・・先日買っておおいたボディマウントTNカプラーを客車に取り付け。24系富士号を、Nゲージ模型で飾りつけた。現時点ではスハネフ14+オハネ+オロネ+ロビーカーという短編成だが、どんなに忙しくても並べ、眺める時間は、もつ。 [続きを読む]
  • 京都への想い
  • 京都に拠点があるサン・クロレラ社の、商品はもう20年以上前から愛用して来た私。画像左にあるふさび茶が二月末を最後に販売中止と聞き残念。脂っこいものを食べたあとに、飲めばスッキリ感あって、体中が温かくなる。本日、最後に頼んでいた分については、完売だけれども長年のご愛顧に感謝し無料にて特別に一箱御礼とのことで届いた。夜勤明けは真冬日のような寒さ。疲れた身体を芯から温めてくれる茶なため、有難い。大事にい [続きを読む]
  • 海路のように
  • 昼間は温かくなりつつあるも、夜勤なため、カイロが欠かせない。海路のように進む第2号のメイン記事である、天岩戸と富士号の旅。夜勤明けであっても寸暇を惜しみ少しでもつくる。。写真やイラストと文章について完成しているが、ロビーカーが出てきた81ページ付近にて、中断。編集・校正に製本は、人任せにできるならば楽になり早く完成ということもあるが、秒進分歩の忙しい現代だからこそ、私は、すべて一人で第2号を仕上げ [続きを読む]
  • 長大編成図が完成
  • 作り続けている拙ブログ本・第2号の、56ページからはじまる天岩戸と富士号の旅。その白眉(はくび)となる、富士の長大編成図が本日、機関車と、最後尾の、カニ24までの客車15両の全形式を貼り付け完了と同時に作り終わった。これは、80〜81ページになる部分。大分駅で発車待ちの24系編成に車庫から出てきた14系6両を増結する直前の富士号である。とにかく長い編成であった。一難去ってまた、一難。間髪を入れず版 [続きを読む]
  • チロル
  • チョコレートもいろんなのが売ってたが、久しぶりにチロルチョコを買った。表のフタを開けて・・現れたのは、動物たちと線路??ちょっと開けにくかった。絵柄は可愛らしい。せっかくならば、線路のイラストはハコの外側としたらどうか。いま話題の、青函トンネルとカシオペアの絵で、鉄道ファン向けに売り上げアップ可能では・・とあけずらい中パッケージの絵を見ては思った次第。なにわ ともあれ味はもちろん満足であった。。。 [続きを読む]
  • こぼちゃん
  • いつの間にか妹が生まれた読売新聞のマンガ。2013年春ごろの園服を着るこぼちゃんの妹が出てくる作品より。ベビー服や、スタジャン、幼稚園の制服にも一部だけれども採用されている、凹凸をはめ込むスナップボタンならば、楽ちんそうだ・・が。日常の、けなげな場面を楽しめる秀作。評価96点。 [続きを読む]
  • 半ズボン少年はどこに消えたか (No13)
  • 小学校教員として働きながら、2009年3月、玉川大学通信教育部を卒業。提出した卒業論文は原稿用紙に換算して約108枚で、当時、先行事例研究の全く無い研究となった。 卒業後、都内の某大学で学会発表という形で講義する機会に恵まれたため、受講者にもわかりやすいように要約。その後さらに考察を進め、全国の子供達、教育者、研究者のために役立てたいと思い、連続15回シリーズで研究・加筆し、ブログ公開。 前回 [続きを読む]
  • 半ズボン少年はどこに消えたか (No13)
  • 小学校教員として働きながら、2009年3月、玉川大学通信教育部を卒業。提出した卒業論文は原稿用紙に換算して約108枚で、当時、先行事例研究の全く無い研究となった。 卒業後、都内の某大学で学会発表という形で講義する機会に恵まれたため、受講者にもわかりやすいように要約。その後さらに考察を進め、全国の子供達、教育者、研究者のために役立てたいと思い、連続15回シリーズで研究・加筆し、ブログ公開。 前回 [続きを読む]
  • カプシ
  • 月一度の江戸川競歩大会に向けて、私は、仕事を生かして体中を動かしている。未明のビルメンテナンスに向かうとき、電車もバスも無いから、どんなに寒くても毎日ランニング、もしくは競歩してビル清掃の現場に入る。これを十五年以上続けて今日に至る。作業の都合上、ビル内でエレベーター利用はダメ。だから、カプシなどのアミノ酸は欠かせない。夜勤明けは牛乳か炭酸飲料で味わう。この組み合わせで、仕事上がりに新宿副都心や、 [続きを読む]
  • 静養
  • 明日の江戸川競歩に選手として参加をと思い、静養も兼ねて今夜は千葉県内の駅前温泉宿に入っている。開業12年目を迎えた、比較的新しい形の電車が走る、閑静な駅前だ。おやつを食べ終わった。源泉掛け流しの露天風呂に入ってくつろいで来よう。列車のように動くことは無いが広く快適な部屋を使え、朝まで安眠できる価値は高い。これからは安近短な旅行メイン、交通費を抑えた温泉静養の日が増えそうだ。。 [続きを読む]
  • 陽気に行く
  • ゴミ袋、ゴミ出し作業が苦痛に感じることが時々ある。外が寒いからだ。それでも45というゴミ袋に印刷されている数字は小生、「陽気に行く」と読んで今日も頑張ってゴミ出し行い、家庭の美化を継続中。 [続きを読む]