ysk さん プロフィール

  •  
yskさん: logo stock -デザインに役立つロゴストック
ハンドル名ysk さん
ブログタイトルlogo stock -デザインに役立つロゴストック
ブログURLhttp://logostock.jp/
サイト紹介文デザインに役立つ、かっこいいロゴ、ぐっとくるロゴを集めたロゴポータルサイト
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2007/05/16 15:10

ysk さんのブログ記事

  • 何を、いくつ、どこに?
  • Hamee株式会社のロゴマーク。eコマース導入を支援されている会社さんですが、この度2017年10月1日にロゴをリニューアルされるとのことで、その新しいロゴマークをご紹介します。シンボルマークは、社名の頭文字「H」をモチーフに、「人との出会い・繋がりを大切にする」という企業姿勢を、人と人が握手をしているかたちで表現しています。シミュラクラ現象で、笑っている人の顔のようにも見えます。その明るい色合いもあって、楽し [続きを読む]
  • 社名に込めた想いを具象モチーフで表現
  • 株式会社Gnomon(ノーモン)のロゴマーク。Gnomonは、企業向けプロモーション全般から、働き方改革に対応した就労支援を行っている企業です。ノーモンとは、古代ギリシャ語で日時計の針(棒)の意味。クライアントを太陽と見立て、その光をうけてGnomonが正しい方向性を見出すという想いが込められているのだそうです。シンボルマークは、大西洋を航海する船の日時計をイメージ。社名に込められた想いを具象のモチーフで的確に表現 [続きを読む]
  • どの瞬間を切り取るか。
  • Jヴィレッジのロゴマーク。福島県にあるサッカーのナショナルトレーニングセンターです。震災を経て、2018年夏に再始動するにあたり、2017年8月にロゴマークがリニューアルされています。新しいロゴデザインのモチーフは「火」。ふくしま復興への聖なる「灯火」となる想いが込められているとのことです。「火」というのは、常に形を変えてメラメラと動いているイメージがあるためか、とても躍動感があって強い意思を感じるロゴデザ [続きを読む]
  • MとBで脳を表したロゴマーク
  • 株式会社モノ・ブレインのロゴマーク。モノ・ブレインは、広告やパンフレット、PR誌、WEBなどの企画制作を行う企業です。ドットで構成されたマークは、「M」と「B」で脳を表現していて、クライアントの問題を解決するアイデアやデザインが湧き出てくるさまをイメージしているそうです。ロゴタイプの中にもこのドットが使われ、書体のスタイリッシュなイメージと相まってクールな印象にまとまっていますね。バランスのとれたロゴマ [続きを読む]
  • 太さへのこだわり
  • SmartHRのロゴマーク。クラウド人事労務ソフトを提供している会社です。サービス名も同じ「SmartHR」です。2017年8月にリニューアルされたばかりのロゴマーク。カラーは変更せずにアイデンティティを残しつつ、大きく変わったのが、見た目の力強さ。「安心・信頼感」をキーワードとして、線・フォントの太さにこだわり、前のロゴよりもかなり太く力強く生まれ変わっています。(開発者ブログには、このロゴマークの作り方の記事が [続きを読む]
  • かわいらしさの中に岩手らしさを表現したロゴ
  • pecco(ぺっこ)のロゴマーク。peccoは、岩手県内各地の既存商品からセレクトした菓子類を小分け化し、リサイズ・リパックした県の統一ブランド。現在では菓子類以外にも拡大しているそうです。ブランドコンセプトは、「おばあちゃんのお菓子を下の世代へ」で、主にシルバー世代に偏っていた商品需要をリパックにより30〜40代の女性を対象しているのだとか。ロゴは、peccoの文字が主体になっており、その右には、岩手の女性だけで [続きを読む]
  • ロゴの説得力
  • 岩手県北上市のブランドメッセージ「KitaComing! 北上市」のロゴマーク。このロゴマークは市民の投票(総選挙)により決定されたもので、モチーフの異なる3案(あじさい・ドア・まちなみ)の中から選ばれました。もともと北上市は、まちなかを中心として活力ある地域コミュニティーが結び付く姿をアジサイの花に例えた「あじさい都市構想」を掲げています。その流れを受けて、あじさいモチーフのロゴが投票で選ばれたというは、あく [続きを読む]
  • シンプルなツールをシンプルにシンボル化したロゴ
  • WebデザイナーのためのHTMLプレビューツールである「chirami」のロゴマーク。chiramiはHTMLファイルを24時間だけWebで公開できるサービスとのこと。制作途中のものをさっと確認してもらいたいといったシーンなどで、重宝しそうですね。ロゴマークは、HTMLファイルのうしろからチラっと画面が見えている様子を表していて、ツールの機能をわかりやすいビジュアルにしてシンボル化しています。また、chirami(チラ見)というちょっと [続きを読む]
  • 繰り返しのデザイン
  • 不昧公200年祭のロゴマーク。2018年、大名茶人として知られる出雲国(島根県)松江七代藩主、松平不昧公が没後200年を迎えるにあたり、その記念事業のロゴマークが公募により決定されています。ロゴデザインとしては、シンボルマークに緑のグラデーション、ロゴタイプに緑のアクセントをそれぞれ用いて、ロゴ全体としてお茶(緑茶)を想起させるデザインとなっています。そして、特徴的なのが、シンボルマークの形状。茶筅が茶碗の [続きを読む]
  • キュートで躍動感のあるアイドルグループのロゴ
  • 代々木アニメーション学院Presents 指原莉乃プロデュースアイドル「=LOVE」のロゴマーク=LOVEは指原莉乃と代々木アニメーション学院がタッグを組んで誕生したアイドルグループということで、ロゴマークは代々木アニメーション学院生によるデザインコンペから「P.N ふじかわ さん」の作品が選ばれました。ハートの中に=LOVEの文字が、マークいっぱいに入ったものとなっており、キュートさの中に元気の良い躍動感を感じさせるもの [続きを読む]
  • 文字全体でフェスの雰囲気を伝えるロゴ
  • カオスフェスのロゴタイプ。ジャンルレスでカオスなラインナップ、音楽的に混沌とした空間を出演者が作り上げるフェスとのことで、2017年は6月に開催されました。そのロゴは、文字全体で雰囲気を表現したロゴタイプになっています。尖ったラインとボールドで力強い文字は、カオスながらも骨太な印象を与えます。また、それぞれの文字がジャンプしている人のような雰囲気も感じ、ライブの躍動感も表現されているように感じますね。 [続きを読む]
  • ロゴの公募やコンペで選ばれるデザインをつくるコツ
  • ロゴ作成の公募やコンペは、デザイン公募のなかでも比較的多いジャンルだと思います。公募情報をみていると、国の事業であったり、地方自治体のイベント、協会や学会などが多いですね。必ずしも報酬が大きいとは限りませんが、多くの人の目に留まるロゴであったり、公共性の高いもののロゴに自分のデザインが採用されると考えると、魅力ではないでしょうか。また、クラウドソーシングサイトを見てみれば、大企業から個人まで、様々 [続きを読む]
  • 直線的イメージで親しみを感じられるロゴタイプ
  • 新居浜市のシティブランディング「Hello! NEW 新居浜」のロゴマーク。マークは風船とフキダシのダブルミーニングのモチーフになっています。フキダシには「市民一人ひとりの声や想いをカタチにする」、風船には「それらがふくらんで、大きなチカラになっていく」という意味が込められているのだそう。また、新居浜の文字の部分は、直線を主体にデザインされた文字となっています。太いラインをパーツとしながらも、ボールドな印象 [続きを読む]
  • 広がり、展開するロゴ
  • CyberZのロゴマーク。スマートフォン広告事業を展開する会社さんです。2017年7月にリニューアルされたばかりのロゴマークは、社名とは別にシンボルマークは使わず、CyberZの「Z」を際立たせた、印象的なデザインとなっています。そのZは、三つ折りにした紙を広げたような立体的な表現とし、その紙がパタパタと展開するイメージを想起させるデザインとしています。(こちらのコンセプトビデオでパタパタのイメージを見ることができ [続きを読む]
  • ハートの組み合わせでしゃちほこを表現したロゴ
  • 名古屋魅力向上・発信ロゴマークである「名古屋なんて、だいすき」のロゴ。名古屋の象徴とも言える、金鯱を2つのハートで表現しています。「だいすき」というメッセージがハートマークに込められているのだそうです。ハートという抽象的な図形を用いて、デフォルメしたしゃちほこのモチーフをデザインする。具象であるしゃちほこが持つ象徴としてのイメージを伝えながら、ハートマークが持つ「だいすき」というイメージもしっかり [続きを読む]