バカラ村 さん プロフィール

  •  
バカラ村さん: FXだけで生活しちゃおー
ハンドル名バカラ村 さん
ブログタイトルFXだけで生活しちゃおー
ブログURLhttp://fxgaitame1.blog89.fc2.com/
サイト紹介文専業トレーダーの日々の取引と相場予想。FXに関わる情報を公開。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供298回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2007/05/19 21:03

バカラ村 さんのブログ記事

  • 就任演説が最注目
  • メイ首相がハードブレグジットを示唆するとの思惑からポンドは窓を開けて下げています。それに連れるようにドル円も113.65円まで下がりました。今日はアメリカがお休みなので、このあとは小動きとなりそうです。今週は20日の大統領就任演説が最注目ですが、ダボス会議も始まり、ECB会合もあって、いろいろとイベントは多いです。ユーロドルは1.06台を下抜けましたが、下げに動意付いておらず、20日に向けてポジション調整の買いが [続きを読む]
  • 今週前半もポジション調整の動きに
  • 金曜のドル円は、115円のオプションが影響した動きに終始しました。22時半の経済指標などで115円半ばまで上昇しましたが、114円半ばまで下がって終わっています。月曜もオプションがまだ残っているようなで、さらりアメリカがお休みなので、115円辺りで方向感なく推移しそうです。今週は20日に大統領の就任式です。これが最注目となります。昨日に金融関係の交流会があったので参加しましたが、そこでは先週の会見の影響から、就任 [続きを読む]
  • ドル円オプションの影響で115円周辺
  • ドル円は115円の大きなオプションの影響もあって、その周辺で推移しています。今日にも一部満期になるようですが、月曜までまだ3BILほど残るようで、それまでは115円辺りで推移しそうです。22時半の経済指標からドル円が上昇してきていますが、オプションの影響で今の上昇も続かないように思います。来週は月曜がアメリカの祝日ですが、18日はイエレン議長の講演、19日はECB理事会、20日は大統領就任式。一番の注目は20日の就任式 [続きを読む]
  • 次は20日の就任式
  • 昨日のトランプさんの会見では、経済政策などの内容はほとんどなく、メキシコとの国境の壁のことやCNNを名指しで非難したりと、かなり荒れた感じの会見となりました。日本も名指しで貿易赤字に対しての不満を発言していましたが、貿易問題は中国の方が先だと思うので、まだ大丈夫かと思います。20日は就任ですが、今回財政経済政策の発言が無かったので、このタイミングで発言しそうです。20日は演説なので、今回よりも紳士的な感 [続きを読む]
  • 間もなくトランプさんの会見
  • 25時からトランプ次期大統領の記者会見です。11月にトランプさんが勝利したときの演説は紳士的だったので、今回も紳士的になりそうですが。来週20日の就任式は演説なので紳士な感じで通過できると思いますが、今回は質疑応答もあるので、どこまで無難にこなせるかが気になるところです。トランプさんはメディア批判もしていたので、記者からの質問も厳しいものが飛び出してきそうな感じがします。トランプさんの発言次第でどちらに [続きを読む]
  • 明日はトランプさんの会見
  • 明日はトランプさんの初の記者会見ということで、市場参加者はかなり注目しています。20日の就任式よりも明日の方が大きく動く可能性を秘めており、何が飛び出してくるか分からない感じです。不安材料となるため、ポジション調整が出て、ドル円は115.20円まで下がりましたが、115円は今回もサポートされ、現在116.20円付近で推移中です。基本的に揉み合いだと思っているので、明日もレンジ内を乱高下するのではないかと思っていま [続きを読む]
  • 11日の会見は乱高下の可能性
  • 今日は日本市場がお休みですが、昼頃からポンドが売られています。イギリスの移民流入に歯止めをかける可能性で、ハードブレグジット懸念となり、ポンド売りとなって、ポンドドルは1.2122ドル、ポンド円は141.82円まで下がりました。英メイ首相は「EU基本条約第50条の発動をめぐり、数週間以内に詳細を発表する」と発言し、まだしばらくはポンドの動きが荒くなりそうです。今週は11日にトランプさんの会見があり、これが最注目 [続きを読む]
  • ドル円はレンジトレード
  • 金曜の雇用統計は、賃金の伸びが2009年以来の大きさとなり、株式市場も上昇して、米ダウは20000をトライしようとしています。アメリカの年内の利上げも3回になるという要人発言が続いており、ドル円は117円で終わっています。ドル高に推移しましたが、目先は時間調整の動きになると考えているので、揉み合いの中で上下動するだけだと考えています。今週は11日のトランプさんの会見に注目です。いつも突拍子もないことを発言します [続きを読む]
  • ドル円、時間調整の動き
  • ドル円は115.07円まで下がりましたが、115円には買いが厚くあり、雇用統計で平均時給が良かったこともあって、116.75円まで上がってきています。118円半ばで何度も上値を止められたので、1月20日の大統領就任や、1月11日のトランプさんの記者会見を前にポジション調整が出やすいと思います。ただ、下も買いがあることから、結局時間調整の動きが続きそうです。デイトレをしていますが、スイングの方では少額ドル円の売りを保有して [続きを読む]
  • ドル円調整中
  • ドル円は115.59円まで下がりました。1月20日の大統領の就任が近づいていることや、1-2月は年間の底になりやすい季節性や、MACDなどテクニカル的にも売りを示唆してきていることもあって、調整しやすい感じです。ただ、下がれば買いもあることから、時間的な調整になると思うので、下がれば買いも考えています。ユーロドルの方も、長期ではまだ下がると思いますが、短期的には売るような感じにはなっていないです。 してね♪ [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます!2017年
  • 明けましておめでとうございます。トランプ次期大統領で今年も大きく動く年となりそうですね。基本的に、トランプさんの政策と、アメリカの景気回復で、ドル高が続くのではないかと思っています。ドル円は130円も越えるのではないかと思います。ただ、そこに到達するまでには、政策が本当に実行されるのか、新興国リスク、欧州リスクなどで、一時的に下がるときもあると思うので、そこが買い場になったりしそうです。短期的には、 [続きを読む]
  • 今年もありがとうございました!
  • 米長期利回りが下落したことに連れて、ドル円も116.23円まで下がりました。年末じゃなければ売ってみるところですが、ゆっくりするために何もしていないです。MACDの方も売りシグナルを出しているので、トランプラリーもいったん終わりで、しばらくは調整の動きになりそうです。ブログの方も今日で今年は最後とします。次は来年4日から更新します。今年も為替相場はいろいろなことがありましたね。1月はマイナス金利導入で、ドル円 [続きを読む]
  • 小動き継続中
  • イギリス勢も戻ってきていますが、今日も小動きです。仲値でドル円の買いで瞬間上がりましたが、それ以外はゆっくりした動きです。ユーロドルは1.04割れまで下がっています。営業日数では、今年もあと2日間ですが、このような小動きが続きそうです。欧米では新年度入りなので、もう少し動くと期待しましたが、小動きで終わりそうですね。年末年始はゆっくりするためにポジションを保有しないつもりです。 してね♪⇒ブログ [続きを読む]
  • 各国がお休みで、小動き
  • 昨日は日本を除いた各国がお休みだったので、ほとんど動かず。今日もイギリスなどがお休みなので、動きは小さいです。ドル円は118円台は利食いオーダーがあるようですし、下も買いオーダーがあるようで、今週はあまり動く感じがしないです。ただ、徐々に売り方向に傾きつつあり、売ってみたいところですが、年末年始なので、ポジションの保有を継続しないつもりです。サイクル的にも、1-2月はその年の安値を付けることが多いので、 [続きを読む]
  • 年末年始は金融関係の映画やドラマを
  • 相場の方はクリスマス直前ということもあって、ほとんど動いていないですね。なので、トレードの方も何もしていないです。年末が近いので、こんなときは映画でも。今年観た金融関係の映画やドラマをまとめます。過去の記事でトレーダーや金融関係のドラマ&映画をまとめた記事もあるので、そちらにも追記しておきます。上から順番に私が良かったと思ったものを列挙しています。・連続ドラマW メガバンク最終決戦:今年観た金融関係 [続きを読む]
  • 市場は閑散
  • 市場参加者も減ってきて値動きが小さくなってきています。明日は日本がお休みで、月曜は欧米がお休みなので、さらに動きが小さくなってきそうです。個人投資家もトレードしている人が減ってきており、私も何もしておらず、保有しているポジションも無いです。要人発言があれば、流動性が薄いので一気に値が飛ぶとは思うものの、そのような発言が出る可能性の方が低いので、今の閑散とした感じが来週半ばまで続くのではないかと思い [続きを読む]
  • クリスマス前で閑散
  • 本日、外出のため少し早い更新になります。相場の方はクリスマス前ということもあり、閑散としています。ドル円も60pほど上下しているだけです。下がれば、まだ買い遅れがあり、上がればクリスマス前の手仕舞いも出て、この後も小動きとなりそうです。保有していたユーロドルの売りは、クリスマス前ということで、いったん手仕舞いしました。まだ下がるとは思いますが、市場の流動性が無くなっており、いったん手仕舞いしました。 [続きを読む]
  • ユーロドル、安値更新
  • 昨夜のドル円は116.55円まで下落しましたが、下がったところは買い遅れのオーダーもあり、今日の日銀会合もあって、今は118.10円付近で推移しています。ユーロドルは安値を更新し、1.0351ドルまで下がりました。ドルスイスはまだ上がりそうですし、ユーロカナダなどのユーロクロスも弱く見えるので、ユーロドルはまだ下がるように思います。ユーロドルが下がれば、ドル円は上がりやすくなりそうですね。とすれば、まだドル買い方向 [続きを読む]
  • 今週はクリスマスで動きが小さい
  • 今週はクリスマスということもあり、動きが小さくなりそうです。23日は日本が祝日で、アメリカ債券市場も半ドンで終わり、26日も為替市場はお休みです。その前にポジション調整が出やすいとは思いますが、ドル円の買い遅れもまだいることから、下げも進まず、横ばいの動きとなりそうです。ユーロドルは1.05のサポートを割ってからその水準に戻れておらず、まだ下がるのではないかと考えています。クリスマス前ということもあり、市 [続きを読む]
  • リスクオフで117円半ば
  • 金曜は小動きでしたが、夜1時頃に中国がアメリカの無人潜水機を奪ったとの報道で、ドル円は117.46円まで下がりました。117円半ばには買いオーダーも多いと言われていたので、そこでは支えられて、117円後半で終わっています。トランプさんはロシアと仲が良くなりそうなので、来年以降の中国の立場が気になるところです。今後、中国側から今回のような行動が頻発されそうですね。ドル円は買い遅れが多いようですが、チャート的には [続きを読む]
  • ドル円118円台、ユーロドル1.04台
  • 今日は材料不足ということもあって、小動きとなっています。ドル円は118円台前半で推移しており、今日の高値から安値まで50pほどしか動いていないです。年末に向けて買わなければいけない人がまだ多いようですが、チャート的にはいつ調整してもいいような状況です。なので、ドル円は調整するまでは超短期のトレードで対応するつもりです。ユーロドルは1.05台に戻ることができていないので、このまま下がって行くのではないかと思 [続きを読む]
  • ドルがさらに上昇
  • FOMCでは0.25%利上げをしました。来年のFF金利見通しは3回の利上げとされたことで、ドルが上昇し、ドル円の高値は118.66円です。ユーロドルも長期の揉み合い下限を下抜けてきて、1.0395ドルまで下げました。ドル円は101円から調整もほとんどなく118円まで上がってきており、トランプさんが勝利した初動では買いで入れたものの、今の水準では買えない状態が続いています。買い方向だと考えてはいますが、125円からの61%戻しも一気 [続きを読む]
  • FOMCまであと5時間ほど
  • 今夜はFOMCで、少し調整が入っており、ドル円は現在114.90円辺りで推移しています。市場参加者はイベント前で様子見している人が多いようです。政策金利は0.25%の利上げを織り込み済みなので、声明文やイエレン議長の会見などが注目となります。114円半ばには買いが多くあるようですし、その下にも買い遅れている人たちが多いようです。市場のテーマはトランプさんの政策の期待なので、まだそれが肯定も否定もされる前なので、下 [続きを読む]
  • 明日の夜はFOMC
  • 明日の深夜はFOMCです。0.25%の利上げは織り込み済みなので、焦点は経済見通し・利上げペース・イエレン議長の会見です。市場参加者の予想は、トランプさんの政策で景気は上方修正され、利上げも来年最低2回はあると考えている人が多いです。ただ、就任前ということもあり、本当にトランプさんの政策が実行されるのかどうか不確かな状態のため、声明やイエレン議長の会見では曖昧な発言が出てきそうで、どちらかというとドルは下 [続きを読む]
  • ドル円さらに上昇して116円台
  • 今日もドル円は上昇して116.12円まで上がりました。先ほどから少し調整した動きをしており、今は115.40円辺りで推移しています。テクニカル的にはいつ調整が始まってもいいような状態となっており、高い水準で買う気になれないです。ただ、下も買い遅れオーダーがあるので、急落していくように思えず、突っ込んで売る気にもなれないです。買いのポジションが切れたようなときに買ったり、急騰したようなときには売れますが、それ以 [続きを読む]