キング登山 さん プロフィール

  •  
キング登山さん: ココペリ的ココロ
ハンドル名キング登山 さん
ブログタイトルココペリ的ココロ
ブログURLhttp://k1ng.seesaa.net/
サイト紹介文酒と美食をこよなく愛する読書家バーテンダーの日常
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供624回 / 365日(平均12.0回/週) - 参加 2007/05/20 14:30

キング登山 さんのブログ記事

  • フェルマーの最終定理
  • ボクの11歳年上のアンドリュー・ワイルズが、17世紀に提示された数学界最大の難問題「フェルマーの最終定理」を完全証明するまでのドラマを軸に、3世紀に及ぶ数学者たちの苦悩を描く。子どもでもわかる定理を証明することが、これほど難題だったとは!証明の過程で重要な役割を果たした日本人数学者の、谷山=志村予想を知り、誇らしい。完全数、素数、π、無理数など、研究してたら面白いだろうな。(新潮文庫)ある川の実際の長さは [続きを読む]
  • 河童忌
  • 10日ぶりの涼しいココペリに、月曜なのにたくさんのお客さんが来ていただき感謝。エアコンの有り難みが身にしみました(^o^)日本酒お土産ありがとうございました。本日のメニュー予告は、エビとブロッコリーのサラダなど。 [続きを読む]
  • 道徳という土なくして経済の花は咲かず
  • 日本の底力は、経済はもちろんのこと、文化にあり、国民精神にある。その最たるものは、道徳力によって作り上げられた相互信頼社会であるという。真のエリート教育は、人の上に立って偉ぶらないこと、公私混同しないこと、意地汚いことはしないこと。日本の長所や強みがたくさん紹介され、元気が出る。軍事力を強化し、アメリカへの追随をやめれば、日本はもっと繁栄する。道徳力に裏打ちされた軍事力でなければならないが。(祥伝 [続きを読む]
  • フェイクニュースの見分け方
  • 一見もっともらしいニュースや論評の真偽を見抜くための、具体的、実践的ノウハウが伝授される。「オピニオンは捨てよ」は激しく同意。テレビで識者面したコメンテーターが憶測や空想のみの意見を押し付けるのにうんざりさせられていた。視野を広げて考える、前提が間違っている記事は世論をミスリードする、正反対の記事に目を通すことが重要、陰謀史観は相手にしない、集団のルールをもとに構成員は動く等々、参考になる。(新潮 [続きを読む]
  • プラージュ
  • たった一度魔が差した結果、仕事も住む家も失ったサラリーマンの貴生が行き着いたのは、脛に傷持つ者たちの、ある種の更生施設的なシェアハウスだった。過去に犯した罪は簡単にはリセットできず、いつまでもついてまわる。貴生の成長譚とシェアハウス住人たちの群像劇、ミステリー要素も、ページをめくるスピードを速める。伸介さんの言うように、犯罪者に犯罪ができなくする罰を与えてから社会に戻すというのは、興味深い。(幻冬 [続きを読む]
  • 再開見込み
  • ご心配、ご迷惑をおかけしております。エアコンの工事が24日(月)昼間に決まりました。昼間の数時間で完了予定ですので、不測の事態が起こらない限り、24日より営業再開予定です。よろしくお願い致します。 [続きを読む]
  • 黄砂の籠城
  • 日清戦争で日本が勝利すると西欧列強は欲望を顕にし、中国に繰り出し、北京に11ヵ国が公使館を置いていた。暴徒化した義和団に包囲された外国公使館区域を守るべく奔走したのは、柴五郎率いる日本だった!食料や弾薬が減っていく緊迫感、次第に制圧されていく籠城防衛戦、内通者の存在、排他的宗教を持つ西欧人の道徳観も共闘の邪魔をする。足並み揃わぬ西欧人たちの意識を変えさせたのは、日本人の叡智と勇気。不屈の闘志と行動力 [続きを読む]
  • 築地魚河岸三代目 鮎ー清々しい川魚
  • ケイジ、尺アユ、サクラマス、新巻鮭、佐久ゴイ、トキシラズ。川で生まれて育つ魚の作品集。築地魚河岸の老舗仲卸、魚辰の婿養子が、舌の記憶力とまっすぐさで、周囲の人間の協力を得て、学んでいく。ダム建設が自然破壊だけでなく、農家を苦しめ、利権に利用されていると知り、憤りを感じた。(小学館)キングサーモン、日本名ではマスノスケ/人生ってさ、勝ち負けよりも幸せかどうかの方がずっと大事なんじゃないかなあ/ [続きを読む]
  • たんげ温泉 美郷館
  • 東京駅でお弁当とお酒を買って、高崎経由、中之条駅へ。沢渡温泉行きのバスで反下口下車。お宿の送迎車で美郷館へ。ステンドグラスが美しい瀬音の湯。貸切風呂の宝泉の湯、滝見の湯、月見の湯を楽しんだ。地元の食材を活かした食事はみな美味しかった。 [続きを読む]