精神世界の鉄人 さん プロフィール

  •  
精神世界の鉄人さん: 精神世界の鉄人
ハンドル名精神世界の鉄人 さん
ブログタイトル精神世界の鉄人
ブログURLhttp://ameblo.jp/tomaatlas21/
サイト紹介文UFOやチャネリング、前世、ソウルメイト、霊魂など、著者の不思議な体験談です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供273回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2007/05/21 17:13

精神世界の鉄人 さんのブログ記事

  • 九州ミラクルツアー 5 宇佐神宮
  • 今回の旅行では、初めて、大分県を訪れました。 今までにも、数回立ち寄ったことがあったのですが、なぜか、じっくり観光する機会がなく、ようやく、ゆっくりと滞在して、歴史を、じっくり探索することができました。 まわりたい場所は、たくさんあったのですが、今回は、「宇佐神宮」とその周辺を、集中して探索することにしました。 大分では、延べ人数では、私を含めて5名での旅になりました。ここも、福岡と同 [続きを読む]
  • 九州ミラクルツアー 4 古代のミサイル
  • 福岡県のJR博多駅には、「卑弥呼」の人形も、飾られていました。 考えてみれば、3年前から始まった、私の古代史を探求する旅は、この卑弥呼が、キッカケでした。 それから、不思議な流れにのって、「行き当たりバッチリ」を、スローガンのように唱えながら、直観で、いろいろな所に行ったのですが、本当に、面白い旅行ばかりでした。 まさに、卑弥呼の魔法に、魅了されたような3年間でした。 今 [続きを読む]
  • 九州ミラクルツアー 3 さざれ石
  • 糸島では、「高祖神社」にも行きました。 本殿近くまで、車で登れます。入口からは、けっこう長い石段です。歩くと、けっこうキツイかもしれません。 本殿のあたりから、入口の鳥居のあたりを、撮影しました。 山の中にあり、こちらも、貫禄のある鳥居があります。 鳥居をくぐって、境内に入りました。 「高祖宮」と書かれていました。 「八 [続きを読む]
  • 九州ミラクルツアー 2 桜井神社
  • 旅行記の続きです。 私たち一行は、福岡県糸島市にある、「夫婦岩」にも行きました。 前回の旅行記、「古代日本ストーンツアー」では、三重県にある、「二見ヶ浦」にある、「夫婦岩」に行きましたが、福岡にもあったんですね。 調べてみると、全国に、たくさんあるみたいですね。 糸島にある、この土地も、「志摩」という名前が付くいていますが、一説によると、古代において、「伊勢志摩」を創っ [続きを読む]
  • 九州ミラクルツアー 1 ワクワク
  • 先日、福岡セミナーの後に、九州旅行をしてきました。今回は、福岡県と大分県の二カ所をまわりました。 この旅行では、今までの旅の総決算ともいえるほどの大発見がありました。 詳しいことは、旅行記の最後のほうに書きますが、まさに、「奇跡」でした。 バシャールが、 「奇跡とは、自然なことが、自然な時に、しかも、瞬間的に起こることをいう」 という名言を残していますが、昔の日本では、こ [続きを読む]
  • 不老長寿
  • 9年くらい前から飲み始めた、サプリメント、「ミトコンドリア・クリーナー(仮称)」の話題です。私のやっているような仕事は、身体が一番の資本なので、健康には、とても気を使います。今年の10月に、51歳になりますが、白髪やシワが、ほとんどありません。これも、会った人たちから、よく驚かれます。また、小さな病気や怪我は、たまにやりますが、入院するほどの病気や怪我とは、いまのところは、無縁です。最初の頃に比べ [続きを読む]
  • 精神世界ランキング
  • 精神世界系のブログランキングです。ランキングというのは、あくまでも、人気のバロメーターなので、ランキングが、高いから、良いブログなんていうことも、ありませんが、やはり、自分のブログのランクが、上位だと素直に嬉しいです。たまには、覗いてみてください。面白いブログが、増えていますよ。☆こののランキングは、6年くらい前に登録したものです。 してみてください。最初の緑色のランキングは、最近、リニュー [続きを読む]
  • 自尊心
  • 有名な渡部昇一先生が、お亡くなりになったそうですね。新聞記事によると、4月17日、心不全で死去されたそうです。享年86歳だったそうです。 ご冥福をお祈りします。 以前にも、何度か書きましたが、もう一度書きますね。 ご存知のように、渡部先生は、上智大学名誉教授でもあり、日本を代表する知識人です。 先生の著書は、18歳の頃に、「知的生活の方法」を読んで以来、30年以上 [続きを読む]
  • 古代日本ストーンツアー エピローグ
  • 「古代日本ストーンツアー、最後で読んでいただき、嬉しいです。 お疲れ様でした。 たくさんの感想メールにも、感謝です。 全員に返信できないので、こちらで、まとめてお礼を述べさせていただきます。 ありがとうございます! 今回のテーマは、パワーストーンから、巨石や巨岩を含めての「石」でした。 考えてみれば、もともと、3年くらい前から、奈良県の明日香村にある、「石舞台」での不 [続きを読む]
  • 古代日本ストーンツアー 9 海王大和国
  • 私たちは、旅の最終目的地である、「二見浦」に向かいました。 駐車場から、しばらく海沿いに歩きました。 海沿いを、気の合った仲間と、いろいろな話をしながら、散歩するのは、最高に楽しいです。 着きました。 「二見輿玉神社」と書かれています。 案内板にも、いろいろな説明が書いてあります。 宇宙考古学的に、祭神を解釈すると、「キリスト」と「エンキ」が、祭られ [続きを読む]
  • 古代日本ストーンツアー 8 土人形
  • 「伊雜宮」の隣に、「神宮御料田」があります。ここにも、行ってみました。 「御田植式」という祭りが、有名ですね。日本三大御田植祭の一つだと言われているそうです。 着いてから、ビックリしました。 今までに、いろいろな神社を、まわったのですが、普通は、「拝殿」や「本殿」があります。 変わった所では、「山」や「岩」が、御神体で、それを拝む場所はあるのですが、ど [続きを読む]
  • 古代日本ストーンツアー 7 エル
  • 私たちは、「伊雑宮」の近辺も、散策しました。 マップがあったので、これを見ながら移動しました。この地図の範囲内だったら、徒歩でも行けそうなので、おしゃべりしながら、楽しく散歩しました。 気分は、「ブラタモリ」でした。(笑) まずは、「風呂屋の谷」という場所に向かいました。 ここは、昔の人たちが、「伊雑宮」で参拝する前に、ここで身を清めていたと言われ [続きを読む]
  • 古代日本ストーンツアー 6 伊雑宮
  • 今回の旅の最終目的地は、三重県でした。 いつもの旅のメンバーである、常連さんのSさんという男性、それから、今回、初参加になった、Aさんという女性、そして、私、合計3人での珍道中になりました。 朝、三重県の桑名市で、待ち合わせをして、Sさんの車で、まずは、「伊雑宮」に向かいました。 ここにも、今回の旅で、初めて行くことができました。 道中、車内では、いろいろな話で、大盛り上がりでした。& [続きを読む]
  • 古代日本ストーンツアー 5 星神
  • 岐阜県中津川市にある、「星ケ見公園」にも、立ち寄りました。 ここも、以前から、友人たちから、凄い巨石があると聞いていたので、行きたいと思っていました。 車で行ったのですが、最初に、公園の入り口ではなく、裏の方に着いたのですが、そのおかげで、凄い景色が見れました。 着いたとたんに、私たち3人は、車の中で、 「うわー! 凄い! 何あれっ?」 と、声をあげました。 手 [続きを読む]
  • 古代日本ストーンツアー 4 笠置山
  • 岐阜県をまわった話題です。 最初は、岐阜県中津川市にある、「博石館」に行った話です。 ここは、石好きの人たちにとっては、パラダイスみたいな場所だと思います。 様々な石が、展示してあります。 ここも、いきなり、前日くらいに決めたのですが、二人の方が、同行してくれました。 車を出していただける方がいると、とても助かります。 フェイスブックでは、長年、交流があったのですが、 [続きを読む]
  • 古代日本ストーンツアー 3 交野山
  • 大阪では、「交野山」に行ってきました。 ここにも、ずっと行ってみたいと思っていたのですが、今回、ようやく行くことができました。 「交野」という土地は、太古から、巨石と巨岩信仰で、彩られた土地だったそうです。 また、「交野」を、「星のまち」と呼ぶ人も多いそうです。このあたりには、「七夕」など、「星」に関する神社や巨石が、たくさんあります。 有名な「星田神社」や「星田妙見宮 [続きを読む]
  • 古代日本ストーンツアー 2 卵
  • 静岡県では、浜松市にある遺跡にも行きました。 「謂伊神社」という神社の裏手にある巨石群です。 「天白磐座遺跡」というそうです。 鳥居に着きました。 磐座の説明が書いてありました。 手を洗いました。 境内には、御神木がありました。 「天生杉」という名前だそうです。 拝殿で参拝しました。 [続きを読む]
  • 古代日本ストーンツアー 1 犬神
  • 3年くらい前から、古代文明に興味が出てきたのですが、なんでも、自分の目で見たり、触ったりしないと、納得しない性分なので、この3年間、あちらこちらを旅しています。 今のところ、国内のみですが、訪れた箇所は、40カ所くらいになりました。 素晴らしい発見が、山ほどありました。 この3年間で、私の中では、一気に、100年分くらいの学びがありました。特に、今年に入ってからの学びは、大きかっ [続きを読む]
  • 恋愛とチャクラの関係
  • 久しぶりに、恋愛と結婚の話題です。新しい読者の方も、増えたようなので、再掲載しますね。 以前に、親しい友人とおしゃべりしていたら、シャーリー・マクレーンの話題になりました。 20代の人たちの中には、もしかしたら、名前を知らない人もいるかもしれませんが、1980年代に、精神世界のことを知って、「前世」や「宇宙人」、「幽体離脱」などに興味をもって、いろいろな勉強を始めた人たちは、皆 [続きを読む]
  • 好きなことだけやる人生
  • 先日、用事で、東京都内を、まわっていたのですが、夜になって、時間ができてから、ふっと街を見ると、まだ、満開ではありませんが、夜桜が咲いているのが、目に留まりました。 いつもは、友人たちに声をかけて、ワイワイと盛り上がり、おしゃべりを楽しみながら、桜を見るのですが、この日は、なんとなく、1人で静かに、桜の花を見ました。 とっても綺麗でした。 桜は、昼間も綺麗ですが [続きを読む]
  • 札幌セミナー 〜セルフブランディング〜
  • 北海道セミナー、あと数名で、予約申し込み締め切らせていただきます。受講をご希望の方は、お早めにお申し込みください。 いろいろな方から、「目からウロコでした!」「世の中のカラクリが、よくわかりました!」「お金って、そういう存在だったんですねー」「どうして、働いても働いても、豊かになれないのか、その理由が、ようやくわかりました!」「ヒーリングの仕事で、なかなか利益がでない理由が、よくわ [続きを読む]
  • エジプト文明の秘密
  • 古代の日本は、世界中の文明と交流していた痕跡が、たくさん残っています。その中でも、「エジプト文明」とも、深い交流があったことが、わかっています。 既存の考古学では、古代における、「エジプト」と「日本」の交流を、「船」を使った、海での交流だと考えると思います。 もちろん、それも、事実だし、それを裏付ける史実も、確認できるのですが、「宇宙考古学」では、もっと面白い解釈をします。&nbs [続きを読む]
  • 本当の自分
  • 前回の「一休さん」の話題も、大反響でしたね。一休さんの「ゆるい教え」のことを、書いていたら、この話も書きたくなってきました。 数年前に、友人たちとランチしていて、面白い話になりました。それは、「最近の若者は、物事を、白か黒か? YESかNOか? いいか悪いか? などの二択で考える傾向が、強くなってきているのではないか?」という話でした。つまり、途中の「グレーゾーン」を無視して、「白でなけれ [続きを読む]
  • 一休さん
  • 先週、都内の池上本門寺に行ってきました。 目的は、「花見」だったのですが、あいにく、まだ、ほとんど咲いていませんでした。 「まだ、花見には早いとは思うけど、少しくらいは、咲いているだろう?」 こう思っていたのですが、まったく咲いてなくて、着いてから、ガッカリしました。 まだ、蕾の状況でした。 大好きな五重塔です。 [続きを読む]
  • 愛知シークレットツアー エピローグ
  • たくさんの感想メール、ありがとうございます。今回の旅も、大反響でしたね。 さて、私が、「大縣神社」を訪れた時、境内では、「梅まつり」というイベントをやっていました。 梅の花が、咲き乱れていました。最高に綺麗でした。 綺麗な花は、どんな人の心も癒しますね。 梅の花で、ピンクに染まった小路を、いろいろなことを考えながら、散歩しました [続きを読む]