ikadoku さん プロフィール

  •  
ikadokuさん: 活かす読書
ハンドル名ikadoku さん
ブログタイトル活かす読書
ブログURLhttp://ikadoku.blog76.fc2.com/
サイト紹介文読んだ本を、どう活かすか? 週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供311回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2007/05/28 14:36

ikadoku さんのブログ記事

  • トップ1%に上り詰めたいなら、20代は“残業”するな
  • トップ1%に上り詰めたいなら、20代は“残業"するなposted with ヨメレバ山口周 大和出版 2016-10-15AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:23本書はタイトルにある通り、「20代」の働き方について書かれた本です。著者は、電通、ボスコン、A.T.カーニーを経て、組織開発を専門とするヘイグループでシニア・クライアント・パートナーを務める山口周さんです。なぜ、20代でない私が本書を手にしたかというと、過去に読 [続きを読む]
  • 一流のMC力
  • 一流のMC力posted with ヨメレバ三枝 孝臣 東洋経済新報社 2016-11-18AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:21最近テレビを見ていると、以前は「司会者」と呼ばれていた人が、「MC」と呼ばれていることが多くなっています。MCとは、マスター・オブ・セレモニーの略称。なぜ、司会者と呼ばずに、MCと呼ぶようになったのでしょうか?そもそも、司会者とMCでは役割が違います。司会者とは、台本通りに番組を進める人。 [続きを読む]
  • 孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA
  • 孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA―――終わらない仕事がすっきり片づく超スピード仕事術posted with ヨメレバ三木 雄信 ダイヤモンド社 2017-02-10AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:22  「孫社長が言ってくることは無茶ぶりばかりで、  常人の思考ではとてもついていけない。  でも、孫社長は、実は誰もが無理だと思う  ことをやっている。  それなら、孫社長の仕事のやり方を徹 [続きを読む]
  • 第二印象で取り戻せ 「挽回」の心理学
  • 第二印象で取り戻せ 「挽回」の心理学posted with ヨメレバ内藤 誼人 毎日新聞出版 2017-01-30AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:20  「好ましい第一印象を与えることは、  非常に重要である。出会った瞬間に   “こいついいヤツだな” とか   “とても気持ちのいい人だな” と相手に  感じさせることができるなら、  それに越したことはない。  しかし、現実的な観点からいえば、  そんなにす [続きを読む]
  • 目に見える世界は幻想か? 物理学の思考法
  • 目に見える世界は幻想か? 物理学の思考法 (光文社新書)posted with ヨメレバ松原 隆彦 光文社 2017-02-15AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:23  「この世を可能な限り理解したい、  その心が物理学の研究を進めてきた。  本書で最も伝えたかったことは、  この世界が人間の常識的な感覚で  思うようなものにはなっていない、  という事実だ。  これまでの思考法が通用しないとなると、  苛立ち [続きを読む]
  • Google流 資料作成術
  • Google流 資料作成術posted with ヨメレバコール・ヌッスバウマー・ナフリック 日本実業出版社 2017-02-16AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★★付箋数:24世の中で見かける「グラフ」は2種類あります。何を言いたいかが、すぐにわかるグラフと、ごちゃごちゃしていて、何を言いたいかがさっぱりわからない「ひどいグラフ」です。しかも、この「ひどいグラフ」を目にすることが、業界を問わず意外と多い。なぜ、仕事がで [続きを読む]
  • 教養バカ
  • 教養バカ (SB新書)posted with ヨメレバ竹内 薫 SBクリエイティブ 2017-02-07AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:24本書のタイトルになっている「教養バカ」とは、知識を知っているだけで、相手にかまわず、自分本位で知識をひけらかすような人。一見教養があるように見えますが、話してみると「おもしろみ」に欠けます。  「教養のある人と、教養バカの違い、  それはずばりストーリーテラーになれるか   [続きを読む]
  • なぜあなたの予測は外れるのか
  • なぜあなたの予測は外れるのか――AIが起こすデータサイエンス革命posted with ヨメレバ小松 秀樹 扶桑社 2017-02-01AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★★付箋数:27販売店が商売をしていく上で、「在庫」はどうしても持つ必要があります。ただし、在庫は持ちすぎると、経営が非効率になりますし、少なすぎると、せっかくの売上の機会を逃すことになります。では、どうすれば適切な在庫を持つことが、できるのでしょうか [続きを読む]
  • 仕事の英語 いますぐ話すためのアクション123
  • 仕事の英語 いますぐ話すためのアクション123posted with ヨメレバ河野 木綿子 すばる舎 2017-01-21AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:23私たちは、最低限、中学・高校の合計6年間、英語の勉強をします。その後も、仕事で英語を使うことを考え、努力している方も多いでしょう。しかし、「私は英語で仕事ができます」と自信を持って言える方は、あまり多くいません。なぜ、私たちは、努力しているにもかかわらず [続きを読む]
  • 世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか
  • 世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのかposted with ヨメレバピョートル・フェリークス・グジバチ SBクリエイティブ 2017-01-28AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度:★★★付箋数:24日本企業は、欧米の企業と比べてホワイトカラーの生産性が低いと言われます。なぜ、日本企業の生産性は低いのか?本書の著者、グーグルで人材育成等を行ったピョートル・フェリクス・グジバチさんは、その理由を3つ挙げています [続きを読む]
  • 日本人失格
  • 日本人失格 (集英社新書)posted with ヨメレバ田村 淳 集英社 2017-02-17AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度:★★★付箋数:20吉本興業に所属するお笑いタレント、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんは、芸能界でも異色の存在です。テレビとネット、そしてリアルな世界で、思ったことを発言し、やりたいと思っや事を自由にやり続けています。ツイッターで呟いたことに、反論されると、電話番号を教えて直接、話し合うことさえあ [続きを読む]
  • マネジャーの最も大切な仕事
  • マネジャーの最も大切な仕事――95%の人が見過ごす「小さな進捗」の力posted with ヨメレバテレサ・アマビール,スティーブン・クレイマー 英治出版 2017-01-24AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度:★★★★付箋数:24どうすれば、ビジネスの成功と社員の幸せの2つを同時に達成することができるのか?  「私たちの研究は、その方法を提示している。  そしてその実現の秘訣は無料の食事でも  運動施設でもない。その秘訣は [続きを読む]
  • チーム・ブライアン 300点伝説
  • チーム・ブライアン 300点伝説posted with ヨメレバブライアン・オーサー 講談社 2017-02-01AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度:★★★付箋数:23アマゾンの「ビジネス・経済」のカテゴリにあったので思わず してしまいましたが、特にビジネス書というわけではありません。本書はフィギャースケートコーチ、振付師のブライアン・オーサーさんの回顧録です。オーサーさん自身も、フィギャースケートの元スター選手です。 [続きを読む]
  • 2050年 衝撃の未来予想
  • 2050年 衝撃の未来予想posted with ヨメレバ苫米地 英人 TAC出版 2017-02-22AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度:★★★付箋数:22TAC株式会社の藤目さんより献本いただきました。ありがとうございます。あなたは、2050年に何歳になっていますか?この記事を書いている2017年から33年後です。現在、30代の人は60代、70代になっているので、仕事も定年になっている頃でしょう。すると2050年の未来予想をして、社会が大きく変わっ [続きを読む]
  • 人材を逃さない見抜く面接質問50
  • [新版]人材を逃さない見抜く面接質問50posted with ヨメレバキャロル・マーティン ディスカヴァー・トゥエンティワン 2017-02-24AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度:★★★★付箋数:25  「 “面接を受けるよりも難しいことが  一つだけある。それは面接を行うことだ。”  こんなセリフを、よく耳にすることがある。  採用担当者の多くは、面接を脅威にすら  感じているようだ。  その理由の一つとして考えられ [続きを読む]
  • 人生の悩みが消える自問力
  • 人生の悩みが消える自問力―――「5つの質問」と「自問自答」ですべてが好転するposted with ヨメレバ堀江 信宏 ダイヤモンド社 2017-01-27AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度:★★★付箋数:23  「人は誰でも、1日に3万回以上も自分に  質問していると言われます。それによって  心の中で“ もう一人 ”の自分が起動し、  心の中で対話が起こり、その対話により、  私たちが選びとる行動が決まっていきます。  う [続きを読む]
  • マンガでわかる 私って、ADHD脳!?
  • 仕事&生活の「困った! 」がなくなる マンガでわかる 私って、ADHD脳!?posted with ヨメレバ司馬理英子 大和出版 2017-02-16AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度:★★★付箋数:18オトバンクの上田さんより献本いただきました。ありがとうございます。  「片づけられない、間に合わない、ミスが多い  ・・・・こうした悩みをもたれている方は、  もしかしたら “ADHD脳” かもしれません。   “ADHD脳” とはいわばニッ [続きを読む]
  • 鬼速PDCA
  • 鬼速PDCAposted with ヨメレバ冨田 和成 クロスメディア・パブリッシング(インプレス) 2016-10-24AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度:★★★★付箋数:26  「断言するが、PDCAを簡単だと真顔で言う人は、  本気でPDCAを回したことがない。  それは簡単なPDCAしか回したことがない証拠だ。  本気でPDCAを回したことがある人なら、  その奥深さと難しさを肌身で知っているはずだ。  PDCAは、そのPDCA自体も成長して [続きを読む]
  • 日本列島100万年史
  • 日本列島100万年史 大地に刻まれた壮大な物語 (ブルーバックス)posted with ヨメレバ山崎 晴雄,久保 純子 講談社 2017-01-18AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度:★★★付箋数:23NHK総合テレビで2008年から放送されている人気番組「ブラタモリ」。町歩きの達人・タモリさんが、ブラブラ歩きながら、知られざる町の歴史や人々の暮らしに迫る、探索バラエティです。タモリさん独自の視点で街歩きを行い、町に残された痕跡に出会 [続きを読む]
  • 「原因と結果」の経済学
  • 「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法posted with ヨメレバ中室牧子,津川友介 ダイヤモンド社 2017-02-17AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度:★★★★付箋数:28ダイヤモンド社の上村さんから献本いただきました。ありがとうございます。2008年から生活習慣病の早期発見と治療を目的として、40歳以上の健康保険加入者全員の受診が義務づけられた特定健康診査、いわゆる「メタボ診断」が始まりました。201 [続きを読む]
  • AI時代の人生戦略
  • AI時代の人生戦略 「STEAM」が最強の武器である (SB新書)posted with ヨメレバ成毛 眞 SBクリエイティブ 2017-01-06AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度:★★★付箋数:20アメリカ国立科学財団(NSF)によって使い始められた言葉で、バラク・オバマ大統領の時代に注目を集めた「STEM」。STEMとは、サイエンス(科学)の「S」テクノロジー(技術)の「T」エンジニアリング(工学)の「E」マセマティックス(数学)の「M」を並 [続きを読む]
  • 会話がはずむ雑談力
  • 会話がはずむ雑談力―――10秒でコミュニケーション力が上がるposted with ヨメレバ齋藤 孝 ダイヤモンド社 2017-01-14AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度:★★★付箋数:232010年4月に刊行されて大ベストセラーになった齋藤孝さんの『雑談力が上がる話し方』。これに続いて、2014年4月に刊行された『雑談力が上がる大事典』は実践編という位置づけでした。本書は、この「雑談力」シリーズ最新作で、正統的な続編に当たる本で [続きを読む]
  • ビジネスエリートの新論語
  • ビジネスエリートの新論語 (文春新書)posted with ヨメレバ司馬 遼太郎 文藝春秋 2016-12-09AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度:★★★付箋数:18  「私の本には “ユーモア新論語” という  副題がふられている。なにも、孔子さまの  向こうを張って、昭和の論語を編むという  オソルベキ考えはサラサラない。  なにぶん、孔子さまとは、天の星と  地のミミズほどの違いもある薄汚れた  安サラリーマンなのであ [続きを読む]
  • まずは、書いてみる
  • まずは、書いてみる [時間][アイデア][やりたいこと]がどんどん湧き出すメモの習慣posted with ヨメレバ藍玉 KADOKAWA 2017-01-12AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度:★★★付箋数:15  「はじめまして、藍玉と申します。  2011年よりブログ “藍玉スタイル” を開設、  手帳ライフ研究科として、手帳術や日記術、  文房具の使い勝手などを中心に綴らせて  いただいています。」私は、本書ではじめて藍玉(あいだま [続きを読む]
  • 海駅図鑑 海の見える無人駅
  • 海駅図鑑 海の見える無人駅posted with ヨメレバ清水浩史 河出書房新社 2017-02-18AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度:★★★付箋数:21著者の清水浩史さんから献本いただきました。ありがとうございます。清水さんの本は、毎回、旅の虫を刺激します。最初は、2012年6月に刊行された『海に癒される。 』でした。次は、2015年7月に刊行されて話題になった『秘島図鑑』です。そして、今回が海が見える無人駅をテーマにした『海駅 [続きを読む]