yumimi さん プロフィール

  •  
yumimiさん: by and by
ハンドル名yumimi さん
ブログタイトルby and by
ブログURLhttp://yumimi61.exblog.jp/
サイト紹介文走るあなたが起こす風、心を揺らす風景、自分に沿った言葉、、写真と言葉のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供326回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2007/06/08 15:01

yumimi さんのブログ記事

  • 父の病?
  • コンピューターの性能を決める3つの要素は、CPUとRAM(メモリ)とHDD(ハードディスク)。・CPU(Central Processing Unit;中央処理装置)・RAM(Random Access Memory)・HDD(Hard Disk Drive)分かりやすく例えれば、CPUは人間、RAM(メモリ)は机(作業スペース)、HDD(ハードディスク)は部... [続きを読む]
  • 父の病?
  • 少し間があいてしまうと、どこまで話したのか、どこまで聞いたのか、忘れてしまうことはよくありますね。もっとも「聴いてない」「読んでいない」状態であれば、それは忘れたのではなくインプットされなかっただけのことです。自分の体験した出来事や過去についての記憶が抜け落ちてしまうことを記憶障害と言います。但し物忘れは普通によくあることなので、物忘れと記憶障害との境目は非常に難しくもありま... [続きを読む]
  • チェック
  • 3月23日、英警察当局は、ロンドンの国会議事堂付近で発生した襲撃事件に関連した家宅捜索で、7人を逮捕した。英国のテロ対策を統括するマーク・ローリー氏(写真)が明らかにした(2017年 ロイター/Neil Hall)籠池証人喚問で吹っ飛んだのはWBC決勝戦ではなくイギリスのテロでしたね。上の写真に写っている"New Scotland Yard"は、スコットランドというこ... [続きを読む]
  • サムライ〜生きるために死んでいく〜
  • あの世代の方達は、よく「もののけ姫」とか「侍ジャパン」とかおっしゃるので、ちょっと我々というか、違和感を感じるところであります。 「七人の侍」をしっかりと守ることが私の責任です。黒澤映画『七人の侍』は、毎年のように野武士に襲われて作物を奪われる農民らが7人の侍を雇って対抗する物語である。農民は野武士の野盗から村を守るため侍を雇うことを決断する。雇われたのは食べ... [続きを読む]
  • 49日
  • 柔らかな光の粒を宿らせし 仏の御石露の輝き3月18日、亡き父の49日法要と納骨を行いました。実家の後飾りに飾ってあった折鶴。葬儀の翌日だったか翌々日だったかに実家を訪ねると折鶴があった。普通の鶴と、入れ物に入った小さな鶴と、繋がっている鶴。実家には私達姉妹が子供の頃から折り紙の本がある。子供の時にはそれを見ながらいろんなものを折った。... [続きを読む]
  • 父の病?
  • 以前ローマ帝国について書いたことがあるが、西ローマ帝国は400年代に滅亡した。西ローマ帝国が滅亡した主たる原因はゲルマン民族の大移動だったと言われている。ゲルマン民族とは北ヨーロッパからやってきたゲルマン語を話す民族である。「蛮族」と呼ばれることもあるが、分かりやすく言えば「野蛮人」ということである。野蛮とは、文明・文化に対立する概念であり、文化の開けていない状態あるいは乱暴... [続きを読む]
  • 父の病?
  • Live as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever. 明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。 - Mahatma Gandhi (ガンジー) -1人の人間の0歳〜50歳までの50年間と50歳〜100歳までの50年間には同じだけの時間が存在している。では何が違... [続きを読む]
  • 乳の病⑳
  • 本当に「受容」が理想なのか?―前記事にリンクした「キューブラー・ロスによる5段階モデル(死の受容モデル)と、それへの代表的な批判について」の中で挙げられていた批判の1つである。そしてもう1つの批判が、「神との取り引き」という段階は科学的なのか?というもの。精神科医であったキューブラー・ロスが、この5段階モデルで示したのは、精神医学的には「防衛」と呼ばれるメカニズムです。ただ第3段... [続きを読む]
  • 父の病⑲
  • かかりつけの病院→A病院→B病院→C病院→D病院→かかりつけの病院1月17日(火) D病院受診(鎮痛剤トラムセットを10錠処方)1月19日(木) かかりつけの病院を午後受診→そのまま夕方入院 (午前中は母が受診)1月20日(金) 入院に必要な荷物を持っていったり書類を提出したり。1月21日(土)1月22日(日)1月23日(月) 地域連携課から電話あり(面談予約)。... [続きを読む]
  • 父の病⑱
  • かかりつけの病院→A病院→B病院→C病院→D病院→かかりつけの病院1月17日(火) D病院受診(鎮痛剤トラムセットを10錠処方)1月19日(木) かかりつけの病院を午後受診→そのまま夕方入院 (午前中は母が受診)1月20日(金) 入院に必要な荷物を持っていったり書類を提出したり。1月21日(土)1月22日(日)1月23日(月) 地域連携課から電話あり(面談予約)。... [続きを読む]
  • 父の病⑰
  • (医療保険)■一般病床 89.4万床■医療型療養病床 27.1万床■精神病床 33.6万床 (介護保険)●介護療養病床(介護療養型医療施設) 6.1万床 ・・・廃止が決定してから5〜6万床減少した。●特別養護老人ホーム 54.1万床●介護老人保健施設 36.2万床・有料老人ホーム ・軽費老人ホーム(ケアハウス)・グループホーム ・サービス付... [続きを読む]
  • 父の病⑯
  • 高齢化社会ばかり叫ばれるので病院も施設もさぞかし儲かるのだろうと思いがちだが、どちらも経営はそれほど楽ではない。(医療保険)■一般病床 89.4万床■医療型療養病床 27.1万床■精神病床 33.6万床 (介護保険)●介護療養病床(介護療養型医療施設) 6.1万床 ・・・廃止が決定してから5〜6万床減少した。●特別養護老人ホーム 54.1万床●介護老人... [続きを読む]
  • 父の病⑮
  • 前回、「地域連携課(室)」「ソーシャルワーカー」「業務独占資格、名称独占資格」「日本の医療ソーシャルワーカーの母!?(浅賀ふさ)」「社会福祉士」「地域包括支援センター」について書いた。地域包括支援センターでは、保健師、主任介護支援専門員(主任ケアマネジャー)、社会福祉士が必置とされている。主任介護支援専門員(主任ケアマネージャー)主任介護支援専門員(主任ケアマネー... [続きを読む]
  • 映像
  • 金正恩(キム・ジョンウン)氏がクアラルンプール空港で殺害されたとして防犯カメラ映像が流されている。若い人は知らないかもしれないが、クアラルンプールと言えば、1975年8月4日に日本赤軍が起したテロが思い出される。拘束されているメンバー及び、仲間に引き入れようと目をつけた新左翼活動家の釈放を目的に、マレーシアの首都クアラルンプールにある、アメリカとスウェーデンの大使館を占拠し、アメ... [続きを読む]
  • とおせんぼう
  • コンビニのくじであたったランチパックよりによってピーナッツ実は子供の頃からあまり好きじゃないのよ食べられないわけじゃないけどピーナッツバターバタバタバーターアイスと交換してなんて言えないない物がないような世界であなたが貰って嬉しいものって何だろう冷蔵庫の隅に忘れられたスキッピーが泣いていたピーナッツバターバタバタバーター車のドアのポ... [続きを読む]
  • 父の病⑭
  • 地域連携課(室)近年は急性期病院や大規模病院を中心に地域連携課(室)や地域医療連携課(室)という名の部署を設けている病院が多い。一頃、高齢化社会の到来と医療費の増大とともに「3時間待ちの3分診療」といった病院の待ち時間の長さと診療時間の短さが取り沙汰された。大きい病院=良い病院という意識が長いこと人々の意識にあり、ちょっとしたことでも大きな病院を受診する人が多かった。また... [続きを読む]
  • 父の病⑬
  • 「病院」とは、入院用ベッドが20以上あるところ。「診療所」とは、入院用ベッドが19以下のところ。【病院】        病院数         病床数           2001年  9239(100)   164万6797(100)2014年  8493(91.9)↓  156万8261(95.2)↓【診療所】        診療所数     ... [続きを読む]
  • 父の病⑫
  • かつては特別養護老人ホームや介護老人保健施設にも看護職員を配置する基準はなかったが、基準が設けられたため、そうした施設でも看護師を確保しなければならなくなった。高齢化が進む中、国は医療費の削減を目指し、医療保険から介護保険に比重を移したいと考え施策を練っている。一般病床の7:1という看護体制は減少傾向にある。一方で介護サービスを受ける高齢者は増えて介護施設は増加している。それでも... [続きを読む]
  • 父の病⑫
  • かいご病院の入院には看護基準(看護体制)が大きく関わっているという話を何度かしてきたが、介護施設にも法的にクリアしなければならない基準がある。医療保険を使うもの※左から、看護基準、平均在院日数、正看護師の比率、特徴【一般病床】・・・・看護体制と平均在院日数によって診療報酬が決まる 7:1  18日以内  7割以上  急性期 10:1  21日以内  7割... [続きを読む]
  • 父の病⑪
  • 老いては子に従え。介護度落ちた日本死ね。(もうそれはいいから?)(医療保険)■一般病床 89.4万床■医療型療養病床 27.1万床■精神病床 33.6万床 (介護保険)●介護療養病床(介護療養型医療施設) 6.1万床 ・・・廃止が決定してから5〜6万床減少した。●特別養護老人ホーム 54.1万床●介護老人保健施設 36.2万床・有料老人... [続きを読む]
  • 父の病⑩
  • 介護度落ちた日本死ねとでも書けば良かったんだろうか?がんと診断され状態が悪くなる中、「末期の悪性腫瘍や進行性疾患(神経難病等)により、急速に状態の不可逆的な悪化が見込まれる」にも関わらず、父の介護認定は上がるどころか要支援2から要支援1に下がった。父が要支援2で受けていた介護サービス ・介護予防訪問介護(ホームヘルプサービス) ・歩行車レンタル介護サー... [続きを読む]
  • 父の病⑨
  • 動くと苦しくなる(苦しくて動けない)という特徴を持つ疾患を患っていて、肺気腫による呼吸器機能障害3級であった父の要介護認定の結果はどうであったかというと、要支援であり要介護になったことはない。下記は先日書いたものだが、要介護度は要支援1から要介護5まで7段階ある。要介護5が一番介護を必要とする人。介護保険では指定の介護サービスを1割自己負担で受けられるわけだが、①がその費用(... [続きを読む]
  • 父の病⑧
  • 私は高校卒業後に一人暮らしを始めたので、父と一つ屋根の下に暮らしたのは10年あまりのことである。そして多くの若者がそうであるように、家を出てから長男が誕生するまでの期間(私の場合は9年ほど)は実家に帰ることはそう多くなかった。父の定年は、長男(1995年生まれ)と次男(1997年生まれ)の誕生の間にあった。子供の成長に一喜一憂しながら慌ただしく流れる日々。父の身体の変調や... [続きを読む]
  • 父の病⑦
  • 先日2月14日の夕方から夜にかけて、慢性閉塞性肺疾患(COPD)のことと煙草やアスベストについて書いた。ちょうどその日、実家でもアスベストのことが語られていたということを昨日母から聞いた。所用があってケアマネジャーさんが母を訪問してくれたのだが、その時にケアマネジャーさんが父の事を離してくれたのだという。「私は肺の病気と言えば煙草だとばかり思っていたけどそれだけではないんだってね... [続きを読む]