kikouchi さん プロフィール

  •  
kikouchiさん: 蕎麦喰らいの雑記帳
ハンドル名kikouchi さん
ブログタイトル蕎麦喰らいの雑記帳
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kikouchi
サイト紹介文蕎麦の食べ歩き、してます。ついでに、日本庭園なども見ます。風流なのが大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2007/06/08 20:55

kikouchi さんのブログ記事

  • 坊の上 なむいち  横浜市泉区
  • よい蕎麦の産地から6種類くらい玄蕎麦を仕入れて、毎日3種類を打つという、純粋蕎麦好きにぴったりのお店である。しかし、その分混雑し、待ち時間も長めになる。まずは揚げ蕎麦とお茶でゆっくりと。しかし、これくらいでは蕎麦は出てこない。続いて漬物で、... [続きを読む]
  • 子安そば 文の蔵  高山村
  • 信州高山村には、最近注目の蕎麦屋さんが開店した。こちらの「文の蔵」さんである。今回は2回目の訪問になるが、相変わらず繁盛していて駐車場に車を入れるのも一苦労。オニおろしそばを注文した。地元の蕎麦粉を使った蕎麦は完璧。香りも、味わいも素晴... [続きを読む]
  • 香港担々麺  伊太八 神楽坂
  • 香港の麺を語りながら、パリパリの海苔が付くのはまさしく日本風であろう。お店の場所も、いかにも日本文脈のラーメンを出しそうな神楽坂である。とは言いながら、運営しているのは中国人。日本ネギの切り方も、堂に行っている。焼き餃子も見事な味であった... [続きを読む]
  • 立ち食い寿司  飯田橋
  • 今や魚河岸日本一はチェーンになっているようだが、30年近く前に高島屋の裏で本当の立ち食いをした時の味が忘れられない。型破りかもしれ無いが、まずは旬の白魚。通常メニューには無いおすすめプレートへと目が行ってしまう。キリッとしたコハダ。口当たりも... [続きを読む]
  • 宇木の古代桜(3)  千歳桜
  • 樹齢850年のエドヒガン桜。この地域の一番の古木である。この日は青空は見られなかったが、千歳桜の満開に出会うことができた。桜の古木の前を通る道も、同じくらいの歴史があるように思う。高社山への信仰が古木を守り、それを巡る街道を維持してきたのだろう... [続きを読む]
  • 天婦羅定食  菊亭
  • 東京駅から地下を通って行けるお店だが、実は相当な歴史があるという。海老に、キスに、イカ。どれも、天婦羅に揚げる脱水作業により甘みが強くなる。もちろん、その味が出汁の効いた汁ではるかに生きた味わいになるのだが。れんこん、かぼちゃ、ピーマン。... [続きを読む]
  • すっぽん  宙山
  • 早春の頃に、神楽坂の料理屋さんにすっぽんを食べに行った。前菜はとても華やか。どうしてもアルコールは外せない。火に強い土鍋から、熱々のすっぽんをすくう。胃が火照るように暖まる。締めには雑炊。この滋味が堪らない。 [続きを読む]
  • 瓢寿司  新潟市
  • 新潟市の中心街には、いかにもという寿司屋さんがあるが、車で行くには多少不便である(そもそも、酒が飲めないから車で行くのは上手ではない)。左潟の花見のついでとなると、お店の前にバッチリ駐車場のあるこのお店が便利である。極上を注文したと記憶して... [続きを読む]
  • 赤塚・中原邸  新潟市
  • 中原邸は新潟市の西、左潟から歩いていける範囲にある。見事な邸なのだが、末裔の方が住まわれるようで、公開は春秋に限られる。館の規模がかなり大きいことがご理解いただけると思う。専用の人力車。かっこいいですね。庭の隅にある池は、それなりの... [続きを読む]
  • JICA  市ヶ谷本町
  • 海外協力隊の成果は見事だと感じる。根拠地となる建物より、世界中で展開している活動の方が、遥かに価値が高いだろう。そう言っても、根拠地はかつての造幣局の近くにあり、土地利用は効率的に行われるようになったと感じる。内部の食堂では、各国大使館お墨... [続きを読む]
  • 金蔵寺の枝垂桜  渋川市
  • 県道35号線沿いにある、比較的小さなお寺である。寺の門の脇にある枝垂桜の姿は見事だった。門の反対側にも、相当に樹齢を重ねた樹が見られる。青空を背景にできなかったのが残念だが、訪れたこの日がまさに盛りであったのだと思う。群馬県の天然記念物... [続きを読む]
  • あづま養魚場  東吾妻町
  • 個人的な想いなのだが、鰻が高騰してしまってから、川魚へと興味が移っている。川魚は虫が付く問題がある。それを解決したのが養魚場のようだ。天然の流水を使いながら、全てを養殖で管理すれば寄生虫の問題はない。お薦めは、岩魚定食、ヤマメ定食、ニジマス... [続きを読む]
  • 平山家住宅  桜の頃
  • この屋敷は、私のブログ「古民家・庭園一覧 山形から東京(1)」で紹介しております。今回伺って、この庭の奥に桜が咲くことは初めて認識しました。小雨が降ったり止んだりの天候で、茅葺の屋根も重そうな濃い色合いを出してくる。それに合わせたような花の色が... [続きを読む]
  • そば176  練馬区
  • もしもですが、日曜日の昼を少し過ぎた時刻に、それまで非常に厄介だと感じた問題がするりと解決したらどうされますか?私なら、居酒屋も兼ねるようでいて蕎麦がしっかりとしているお店を狙う所です。江戸前のハゼがきっぱりと揚がっていて、その旨味が舌の上... [続きを読む]
  • 菊亭  東京駅近辺
  • 朝早くから午後過ぎまで、雪山の中で激しい運動をしてみた。当然、昼食をはさむのだが、体の代謝効果が激化するのか、それでは全く不足である。かなり厳しい想いで東京駅に着き、なんとかお店の暖簾をくぐる。このお店、侮れない味を出すのに土日も営業してくれ... [続きを読む]
  • 江戸城周辺の桜
  • 神田川から、外堀、内堀と桜の姿を追ってみた。残念ながら、満開とは言い難い。外堀の飯田橋。旧牛込見附の石組みは江戸時代からのオリジナルな建造物です。九段下からバスが出ていましたが、人が多く30分の待ちです。それなら、半蔵門辺りまで歩いて行けそう... [続きを読む]
  • 神田川沿いの桜  文京区
  • お江戸の桜が続々と咲き出しました。桜は、樹によって咲く時期が違うのですが、先週末の気温上昇と共にどんどん咲き出したようです。江戸に幕府を開くにあたり、最初に行われたインフラ工事が飲料水の確保。神田上水の掘削作業のようです。神田川は、その後首都... [続きを読む]
  • 立喰いそば 山吹  天丼セット
  • この冬は、文京区山吹町にある立喰いそば屋「山吹」さんが開店15周年記念で、大変なことになっていた。何しろ、全商品が20円引きという、特別大セールなのである。それにより、天丼そばセットが540円という、望外の値段で食べられるのである。天丼には、エビ... [続きを読む]
  • 榛名梅林  群馬県
  • 群馬県には、秋間梅林、榛名梅林、箕輪梅林の三大梅林がある。これまでには、秋間梅林を訪れた事があるだけであった。訪れた時は、梅の花が盛りであった。梅林の北側に榛名山が見える。梅の花は色が淡く、肉眼で見れば素晴らしいのだが、写真には撮りにく... [続きを読む]