tkinfo さん プロフィール

  •  
tkinfoさん: tk model factory
ハンドル名tkinfo さん
ブログタイトルtk model factory
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tkinfo_homepage
サイト紹介文1/24自動車、1/700艦船、鉄道(Bトレイン)を中心に、管理人が不定期に作成している模型作品を展示。
自由文『Bトレインショーティのすべて4』に作品掲載されました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2007/06/10 00:17

tkinfo さんのブログ記事

  • さらばロサンゼルス
  • 何だかんだとこの地に来て早七か月。明日拠点をミシガンに移します。本来の模型作成も少しは進捗するようになるでしょうか...(移動は勿論飛行機ですが…)昨日久し振りにユニオンステーションに行って来ました。ご存知の通りアメリカは貨物列車大王国ですが、旅客列車はかなり厳しい状況。さらに通勤列車はお世辞にもカッコイイと云えるデザインのものに全く出会えません…。が、日本では消滅してしまった機関車牽引の客車編成。櫛 [続きを読む]
  • サンフランシスコ・ケーブルカー(その2)
  • 前回は三回目があるとは夢にも思ってもいませんでしたが、8年振りに行って来ました。またしてもケーブルカー博物館には行きませんでしたが…。独立記念日前の週末ということでフィッシャーマンズワーフ周辺は尋常ではない混雑ぶり。特にハイド線は機能が麻痺してました。さて、そんな観光客がワイワイ騒いでいる中、管理人は黙々と(いつ作るのか知りませんが)先日出来心で購入してしまった模型用取材を黙々と。もう明らかに他の人 [続きを読む]
  • Sierra No.3
  • Model Factoryから外れすぎるのでこちらのBlogでは紹介しておりませんが、最近ロサンゼルス周辺の映画の撮影地巡りをしております。いつも下調べをしてから行くのですが、別の目的(単なる鉄道関連博物館巡り)で訪問したら大物に出会いました。San Fransiscoから東に150km、Jamestownという小さな街に残っているライブスチームのSierra No.3こそが、あの『Back to the Future 掘戮播仂譴垢覽ヾ惻屬修里發里任靴!!↓宜しければクリッ [続きを読む]
  • 掘り出し物?
  • 日本と同じく店舗型模型店の数が急激に減っているアメリカですが、日本と違って家電量販店という受け皿もなく、一般の人が気軽に目にして、曲がりなりにも『模型コーナー』があって入門キットが買えるのもクラフト系総合店(〇〇ハンズみたいなの)くらい…。こっちのトイ〇ラスは対象年齢が明らかに低く、模型はないです...。さてさて、そんな数少ない模型専門店ですが、先日歴史を感じる一軒のお店に行ってみました。そしたらStar [続きを読む]
  • PLANES OF FAME -2
  • 先日そのPLANES OF FAMEとそのすぐ隣のYanks Air Museumというところに行ってきたのですが、日本のこの手の博物館(自体が殆どないですが…)と違うのが、稼働機がかなりあるという所。実際訪問日もレストア、メンテナンス作業が行われており、建物内にはオイルの臭いが充満。稼働機の下にはオイルパンが敷かれており、急降下のような全開性能はもう無理でしょうが現役機であることを強く感じさせられました。博物館の静的展示だと見 [続きを読む]
  • むむむ⁉
  • どういうことだ!!十年来使っている、二大贔屓サイト(tigers-net.com/joshin web)のポイント提携がいつの間にかなくなっている!!つい先日までは間違いなくあったのに!!しかもどこをひっくり返しても情報がプレスリリースが出てこない。http://www.tigers-net.com/pointget/余りにも急だったのか、案内画面の画像が以前のまま... [続きを読む]
  • THE PIECE OF PLANE OF FAME
  • 昨日のPLANES OF FAMEにてこんなものを入手してしまいました。結構いいお値段だったのでかなり悩んだのですが、どう考えても世界中でここでしか手に入らない品。厚さを測ってみると確かに0.5mm!!今日これを入れる額縁買ってきました。 [続きを読む]
  • PLANES OF FAME
  • 先日Chinoという所にあるChino Air Showに行ったという記事を書きましたが、今日は普通にそこのPLANES OF FAME AIR MUSEUMに行って来ました。Air Showの時は稼働機が出払うため通常展示が見れなかったので改めて…。先日舞浜に一部レプリカの22型のA-112が戻ってきて、デモ飛行を行い日本では一部で大盛り上がりだったようですが、何とこっちでは先日も紹介した世界唯一のオリジナル栄エンジン搭載の52型(61-120)が貸し切り状 [続きを読む]
  • 神國丸 -5 やっぱり改修…しましたが…
  • まぁ修正してしまいますよね…。結構船首形状を大修整しました。船首部分は少しカットし、喫水線部分は少し延長したので三次元的な辻褄合わせも結構大変でした。光の加減で少し分かりにくいですが船首楼甲板から上甲板に繋がる波よけ板形状も修正してます。…が…アレ?今度は側面形状はそこそこいい感じになったのですが、艦首が長くなり過ぎた?結構いい感じになったと思ったのですが、またやり直しか〜(ToT)...あとさらに非常こ [続きを読む]
  • 神國丸 -4 どうするべきか…
  • その艦首形状ですが、キットはダブル・カーヴェチュアのような形状をしているものの、岩重氏の作品や図面を見ると直線となっているのに気付き、そこの形状を修正したうえで鋼鈑部分の再現もしてみました。…が、不図図面と模型を重ねてみると…おぉ!!その艦首の角度が違う!!おまけに主錨の位置も違う!!う〜ん、折角ここまで形状修正したのですが… [続きを読む]
  • 神國丸 -3 形状修正
  • 以前の記事の通り、先日一旦(ミシガンの)家に戻った時にパテを持ってくる積りが、強行軍でバタバタしていてすっかり忘れてしまい、泣く泣くこちらで調達。どうにもこの手の素材がこっちはやたらと高いんですよね…。ということでやっとパテ盛りが出来るようになり、盛った削ったを二度ほどして艦尾はいい感じに。艦首もいい感じになったはずなのですが… [続きを読む]
  • 動態保存 Chino Air Show -2
  • いやぁ〜、やっぱりこちらは兎に角規模が違います。写真のコルセアは五機揃い踏み。何故か一機飛びませんでしたら四機編隊飛行。その奥のマスタングに至ってはもう過剰な品揃えで十機近くあったかと。もう日本だったら飛行可能な大戦機がたった一機あっただけでそれで人が呼べそうなのに、こっちだと数がありすぎて一機一機をじっくり観察することすら出来ません。終盤には何とビックリで大型爆撃機まで飛んでますからね〜。ちなみ [続きを読む]
  • 日本の誇り Chino Air Show -1
  • ちょっと熱すぎるイベントに行って来ました。ロサンゼルス郊外のChinoという所にPlanes of Fame Air Museumという所があります。カッコよく日本語に訳すと、航空博物館〜栄光の翼〜って感じでしょうか。ここは歴史が古く、(その証拠に?)設立当初は単なる航空博物館だった、現在はChino飛行場に併設されている形の航空機専門の大規模博物館です。何がすごいって、所蔵している航空機のかなりの機体が動態保存。ご存知の方もいらっし [続きを読む]
  • 神國丸 -2 ...嫌な予感
  • まだ神國丸に決定なのかは分かりませんが…。このキット、ぱっと見いい感じだけど手がかかる子というのは聞いたことがあるのですが、色々仮組みしていくとなるほど…と。まずメインの艦橋部分ですが、真正面形状は兎も角、後ろから見ると完全なブロック形状で各甲板が謎形状。その正面の窓配置も資料と比較するとちょっと違うようですが、それも踏まえつつキットの正面パーツを開口などしてみたのですが(奥のパーツ)、大和型戦艦の [続きを読む]
  • 歯車式蒸気機関車
  • かつて日本に存在したほぼ全ての蒸気機関車の基本構造はD51と同じで、動輪の前端にピストンがあり、それで動輪を推進しておりました。スケールよりも遥かに曲率が小さい曲線を走らせることが多い鉄道模型でよく問題になりますが、この構造では基本的に動輪は首振り出来ません。そこでシリンダー?ピストンの部分を丸ごと首振り出来るようにした関節式と呼ばれる形式の機関車が登場します。…がさらに小さい曲線を通すために、ピス [続きを読む]
  • 神國丸
  • この書庫更新するの何だかんだで5年ぶりですね…。こちら(アメリカ)では本格的な工作ができないのですが、この機会に永年眠っていたキットの弄れるところは弄ろうと今の所(Bトレインは別として)一隻だけ持ってきておりました。それが少し前にフジミから発売された東邦丸。発売当時ついつい勢いで買ってしまいました。タイトルと違うやん!!という突っ込みもあるのですが、このジャンルの専門家岩重多四郎の著書によると東邦丸とし [続きを読む]
  • LA Air Show
  • 本日LA Air Showというのに行って来ました。思う所も色々ありましたが、マスタングなどの大戦機、現用ジェット戦闘機、そもそもアクロバティック飛行機も実際に飛んでいるところを見るのは初。それにしてもホント飛行機乗りはどういう頭の構造してるのでしょうか…?レシプロキのアクロバットのパイロットは三半規管や胃があるとは思えませんし、サンダーバーズは流石国家の威信を賭けたエース、レベルが可笑し過ぎる… [続きを読む]
  • LA Air Show
  • 本日LA Air Showというのに行って来ました。思う所も色々ありましたが、マスタングなどの大戦機、現用ジェット戦闘機、そもそもアクロバティック飛行機も実際に飛んでいるところを見るのは初。それにしてもホント飛行機乗りはどういう頭の構造してるのでしょうか…?レシプロキのアクロバットのパイロットは三半規管や胃があるとは思えませんし、サンダーバーズは流石国家の威信を賭けたエース、レベルが可笑し過ぎる… [続きを読む]
  • こんなところにも国際問題が?
  • 一時間前後で行ける目ぼしいところはソコソコ行ってしまったのでだんだんマニアックな所に…。以前、Amtrakの機関車を買ってしまった…とかいう記事を書きましたが、それはathernというこちらでは名の知れた鉄道模型メーカー。かなり精緻な再現性で有名なのですが、創業者が亡くなって模型大手の傘下に入り、つい最近コスト構造の限界が来て北米生産から完全撤退。今は全数中国生産とのこと。日本の模型業界でも同じような動きがあ [続きを読む]
  • こんなところにも国際問題が?
  • 一時間前後で行ける目ぼしいところはソコソコ行ってしまったのでだんだんマニアックな所に…。以前、Amtrakの機関車を買ってしまった…とかいう記事を書きましたが、それはathernというこちらでは名の知れた鉄道模型メーカー。かなり精緻な再現性で有名なのですが、創業者が亡くなって模型大手の傘下に入り、つい最近コスト構造の限界が来て北米生産から完全撤退。今は全数中国生産とのこと。日本の模型業界でも同じような動きがあ [続きを読む]
  • ホント悩ましい…
  • 先日一年半振りにまたロサンゼルス中心のユニオン駅に行って来ました。先回と違って時間的余裕もあったので(怖い警備員さんもいなかったし)しっかりと写真撮影。この子は日本の誇るKATOから出てる形式ですね〜。この時引いてた客車はKATOから出ているスーパーライナーでなく、先日のと同じ入手超困難なサーフライナーでしたが…。見れば見るほど欲しくなる…[[attached(1)]]↓宜しければ 下さい。サーチエンジンのランキン [続きを読む]
  • ホント悩ましい…
  • 先日一年半振りにまたロサンゼルス中心のユニオン駅に行って来ました。先回と違って時間的余裕もあったので(怖い警備員さんもいなかったし)しっかりと写真撮影。この子は日本の誇るKATOから出てる形式ですね〜。この時引いてた客車はKATOから出ているスーパーライナーでなく、先日のと同じ入手超困難なサーフライナーでしたが…。見れば見るほど欲しくなる…[[attached(1)]]↓宜しければ 下さい。サーチエンジンのランキン [続きを読む]
  • 悩ましい…
  • 今日も鉄道模型を扱っているお店を四軒ほど梯子。何とか思い止まりましたが、本当に悩ましい…。先日NゲージのF59PHIはうっかり買ってしまいましたが、こっちだとHOゲージが本当にNゲージと同じ値段(日本のNゲージを考えるとこちらのNゲージが相対的に高めで、HOが明らかに安い)。しかも品揃えはむしろ多いし、模型としての精巧度はさておき、実物に対する再現度は明らかにHOの方が上。…てかOゲージも云うほど高くない…。しかも [続きを読む]
  • 悩ましい…
  • 今日も鉄道模型を扱っているお店を四軒ほど梯子。何とか思い止まりましたが、本当に悩ましい…。先日NゲージのF59PHIはうっかり買ってしまいましたが、こっちだとHOゲージが本当にNゲージと同じ値段(日本のNゲージを考えるとこちらのNゲージが相対的に高めで、HOが明らかに安い)。しかも品揃えはむしろ多いし、模型としての精巧度はさておき、実物に対する再現度は明らかにHOの方が上。…てかOゲージも云うほど高くない…。しかも [続きを読む]