tkinfo さん プロフィール

  •  
tkinfoさん: tk model factory
ハンドル名tkinfo さん
ブログタイトルtk model factory
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/tkinfo_homepage
サイト紹介文1/24自動車、1/700艦船、鉄道(Bトレイン)を中心に、管理人が不定期に作成している模型作品を展示。
自由文『Bトレインショーティのすべて4』に作品掲載されました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2007/06/10 00:17

tkinfo さんのブログ記事

  • LA Air Show
  • 本日LA Air Showというのに行って来ました。思う所も色々ありましたが、マスタングなどの大戦機、現用ジェット戦闘機、そもそもアクロバティック飛行機も実際に飛んでいるところを見るのは初。それにしてもホント飛行機乗りはどういう頭の構造してるのでしょうか…?レシプロキのアクロバットのパイロットは三半規管や胃があるとは思えませんし、サンダーバーズは流石国家の威信を賭けたエース、レベルが可笑し過ぎる… [続きを読む]
  • こんなところにも国際問題が?
  • 一時間前後で行ける目ぼしいところはソコソコ行ってしまったのでだんだんマニアックな所に…。以前、Amtrakの機関車を買ってしまった…とかいう記事を書きましたが、それはathernというこちらでは名の知れた鉄道模型メーカー。かなり精緻な再現性で有名なのですが、創業者が亡くなって模型大手の傘下に入り、つい最近コスト構造の限界が来て北米生産から完全撤退。今は全数中国生産とのこと。日本の模型業界でも同じような動きがあ [続きを読む]
  • ホント悩ましい…
  • 先日一年半振りにまたロサンゼルス中心のユニオン駅に行って来ました。先回と違って時間的余裕もあったので(怖い警備員さんもいなかったし)しっかりと写真撮影。この子は日本の誇るKATOから出てる形式ですね〜。この時引いてた客車はKATOから出ているスーパーライナーでなく、先日のと同じ入手超困難なサーフライナーでしたが…。見れば見るほど欲しくなる…[[attached(1)]]↓宜しければ 下さい。サーチエンジンのランキン [続きを読む]
  • 悩ましい…
  • 今日も鉄道模型を扱っているお店を四軒ほど梯子。何とか思い止まりましたが、本当に悩ましい…。先日NゲージのF59PHIはうっかり買ってしまいましたが、こっちだとHOゲージが本当にNゲージと同じ値段(日本のNゲージを考えるとこちらのNゲージが相対的に高めで、HOが明らかに安い)。しかも品揃えはむしろ多いし、模型としての精巧度はさておき、実物に対する再現度は明らかにHOの方が上。…てかOゲージも云うほど高くない…。しかも [続きを読む]
  • 885系
  • 相変わらずたま〜に確保した工作時間は大した工具も要らない、日本から持ってきたBトレインのステッカー切り貼り。この885系は実車を見たことすらなく明らかに収集範囲外だったのですが、やらたと安かったので以前購入していたもの。…が、何なんですか、このキット!!実車が6両編成で2両セット2箱で4両になるまではいいですが(自分はこの構成)、フル編成にしようとするとあと2箱ですらなくあと3箱必要って…。ついでに巷で [続きを読む]
  • ホンモノもデカイ
  • ロサンゼルス市外から東に少し(車で一時間?)行ったところに知る人ぞ知るOrange Enpire Railway Museumってのがあります。元々ロサンゼルス市電が廃線になるときに有志がその車両を引き取って保存展示を始めたの始まりのようで、今でもその一番の目的である旧市電車両は倉庫内に大切に屋内保存されておりました。元々はもっと市街の近くにあったのが都市開発のあおりで郊外に移転したようです。…で…趣味人のサガか、どうもどんど [続きを読む]
  • アメリカの底力
  • 正直に言います…。手先の器用さは日本人ないし中国人が世界一で、アメリカ人は全く及ばないと思っておりました。…が、その思いはものの見事に覆されました…。やっぱり多様性の国。平均値はひょっとしたら日本の方が上かも知れませんがやはり「ピン」は凄い。ディアゴスティーニの「週刊 ゼロ戦を作る」みたいなのにも絶対にどこかに原形師がいるはずですが、写真は1/16コルセアのスクラッチです。なんかエンジンは勿論機体内の [続きを読む]
  • 危険なものを手に入れてしまいました…
  • 元ネタの実車のほうはこっちでは紹介した積りでしてなかったようですのでそこから…ですが、先日サンディエゴに行ったときにサンディエゴ駅にはアムトラックの列車(機関車+客車)が止まっておりました。…で、これがまたスタイル、塗装共にカッコいいわけです。早速色々調べると機関車はF59PHI型のカルフォルニア塗装機。日本での入手は結構難しいメーカーですが一応こちらではメジャーな所から出ているよう。ただし先日来ちょこち [続きを読む]
  • 鉄道模型は走らせてこそ?
  • 色々バタバタしており、色々ネタだけは溜まっております。まだ昨年末のネタが消化しきれてないのですが…先日(暫く空き家になる)家の契約と自分の荷物の搬入だけしてきました。家族向けの家に一人だけだと広い…でそんなことやってる場合でもなかったのですが、このためにひそかに購入していたKATOの複線高架レールを敷設してみました。結構深い絨毯なので床ベタ敷きは無理との判断です。自分はTOMIX派なのですが、複線高架(スラブ [続きを読む]
  • やっぱりデカイ
  • アメリカ、鉄道路線網が実は世界一とは言っても基本的には車社会。鉄道模型の人気度も日本よりも低いと思われます。鉄道模型を扱っている店もあるにはありますが、日本より圧倒的に少ない感じです。…が、ある所にはあります。…そしてそのスケールがやはり半端ない。日本ではほぼ見かけないOゲージも結構あるため、HOが小さく見えてしまいます。そして日本だと鉄道博物館系が「日本最大の…」と謳ってますがどう考えてもそれを [続きを読む]
  • 船齢160年
  • 明けましておめでとうございます。多分しばらくはお出掛けどころではないと思いますのでのんびり昨年末ネタを続けましょう…さてさて、サンディエゴと言えば模型ファン的には何といってもミッドウェーとそこにある軍用機軍ですが、他にもイロイロ。まず、そこから500mくらいの所にある海事博物館。そこにはサンディエゴに最初にたどり着いたガリレオン船のSan Salvador号のかなり本格的なレプリカがあったり(単なる見た目だけでな [続きを読む]
  • もっともカッコイイ戦闘機
  • ネタが多過ぎて、端折っても当分なかなか終わりそうにもありません…。さて、CV-41ミッドウェーで一番驚いたのは前回の通り、大戦期の攻撃機アベンジャーのバカでかさです。このアベンジャーやコルセアなどのレシプロ機が格納甲板内に展示され、露天の飛行甲板にはジェット戦闘機やヘリコプターが展示されておりました。先回も書きましたが余りにも機数が多過ぎてじっくり見る時間もなかったのですが、その中にありました、F-14ト [続きを読む]
  • これはもはや艦ではありません…
  • …島です。その昔泰平の眠りを覚ました上喜撰を見た人も「島が動いとる!!」と思ったらしいですが…先日のBB-61アイオワは間違いなく巨大戦艦でしたが、もうこっちは「島」です。埠頭の都合上艦前方から見ることも叶いませんし…。ご存知の方も多いかと思いますが、サンディエゴには一般人が普通に見れる最新の航空母艦、CV-41ミッドウェーが展示されています。マストなどの危ないところを除けばかなり気前よくほぼ艦全体が見学できる [続きを読む]
  • ...と思ったら早速機会が訪れました
  • サンディエゴに来ております。どうもネタの量が模型趣味的に大変なことになっておりますので追い追い…。ところで先回AC4400CWの四重連に遭遇!!と書きましたが、本日サンディエゴ駅で停車中のアムトラックを撮影していたらまたやってきました!!しかも先頭が幸運の777を超える7777号機。迫力がすごいです。…さらに先日のは機関車だけの回送でしたが今回は貨物を牽引。その貨物の量と大きさが半端ない。日本では全滅した自動車運搬 [続きを読む]
  • アメリカの鉄道事情?
  • あまり知られておりませんが、実は路線長だけなら今でも世界最大の鉄道王国はアメリカ合衆国らしいです。もっとも旅客列車としては東海岸沿いの一部と大都市の近郊以外は採算が取れておらず、それ以外は日本のかつての寝台特急とも比較にならないような長距離線が半官のアムトラックとして残っているのみ。大都市部を除けば鉄道なるものに乗ったことのないアメリカ人も結構いるんでしょうね〜。何が残っているかというと、貨物輸送 [続きを読む]
  • 最後の戦艦
  • 細かい理屈はどうでもいいんです。三連装主砲の仰角を上げた姿は、ただただカッコいい。雪国から一転、ロサンゼルスに来ております。自分も全く知らず、昨日の晩にその存在を知り、本日朝から行って参りました。艦に乗り込んで艦首から艦橋に向かって歩き出すと、頭の中では『永遠に』で「まるでヤマトの第三艦橋にそっくりだ…」前後から流れるBGMが無限ループ再生。説明を全て端折りましたが、ロサンゼルスの南部にあるロサンゼル [続きを読む]
  • 小田急60000形
  • 現在進行形の制作記は7月以来です。赴任直後の谷間でちょっと余裕があったため、(正確にはその間にせがまれての京阪5000系の素組がありますが)久し振りに制作作業です。…とは言ってもまだ転々とする最中で塗料はおろか接着剤などもないため、予め準備していた飛行機持ち込み可能品だけでの工作…。何かというとステッカーの切り貼り。小田急の60000形MSEです。20000形RSE引退後の御殿場にまでしかこない特急あさぎりの運用にも使 [続きを読む]
  • 京阪80形-6 やっとアップ
  • こちらも7月には完成していたのですが、やっと写真を整理してアップしました。(http://www.geociti
    es.jp/tkinfo_homepage/model/model.html)最近模型製作は完全休止中ですので在庫だけがジリジリ増えており
    ます…↓宜しければ 下さい。サーチエンジンのランキングです。http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mod
    e=r_link&id=2197 RailSearchhttp://www.tetsudo.com/blog/ TETSUDO.COMhttp://railroad.blogmura.com/ に [続きを読む]
  • また溜まっている記事アップ
  • メインページ(http://www.geocities.jp/tkinfo_homepage/model/model.html)です。香里園駅南東側。駐輪所の正式名称は今しがた調べたところによると「駐輪センター」だったらしい。1983年にできた、多分それと思われます。今度看板作るときに参考にしよう...。模型製作がストップして三ヶ月ですね〜。↓宜しければ 下さい。サーチエンジンのランキングです。http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 Rai [続きを読む]
  • 京阪 ファミリーレールフェア
  • 色々あり、結構キツイのですが、色々な都合上(?)去年に続き今年も京阪のファミリーレールフェアに行ってきました。エレガントサルーンのモックアップ展示があった以外は大筋で去年と同じ感じだったのでしょうか?…で、帰りがけ、ちょろっと物販コーナーにってみると、去年はすごい行列になっていた列がはけている!!で、目の前に5000系のBトレインやらが!!…が、ここで大問題発生。その積りで来ていなかったので軍資金が…(ToT)。 [続きを読む]
  • 将来への備え…?
  • 実際に弄るのは早くても40ヶ月後?…実車は一編成しかないにもかかわらずお買い得だったため
    、何故か三編成も揃ってしまいました…。↓宜しければ 下さい。サーチエンジンのランキングで
    す。http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearchhttp://www.tetsudo.com/blog/ TETSUDO.COMhttp://railroad
    .blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ [続きを読む]
  • また溜まっている記事アップ
  • メインページ(http://www.geocities.jp/tkinfo_homepage/model/model.html)です。そういや、この場所(1番線の北側
    階段降りてすぐのところ)でよく急行待ってたなぁ〜。…しみじみ。↓宜しければ 下さい。サーチ
    エンジンのランキングです。http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearchhttp://www.tetsudo.co
    m/blog/ TETSUDO.COMhttp://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ [続きを読む]
  • 溜まっているレイアウト記事をちょっとアップしました
  • メインページ(http://www.geocities.jp/tkinfo_homepage/model/model.html)です。何だかんだで一年前の製作ですね〜。三年なんてすぐですかね〜。…と思って三年前の記事を見てみると、懐かしい〜。そういえばレイアウトも作り始めてもう九年近く経ってますね〜。いつ完成するのやら。↓宜しければ 下さい。サーチエンジンのランキングです。http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearchhttp:/ [続きを読む]