のじさん さん プロフィール

  •  
のじさんさん: のじさんの徒然草
ハンドル名のじさん さん
ブログタイトルのじさんの徒然草
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/nojiranchu
サイト紹介文毎日のニュースの感想、家庭菜園、田舎暮らしを紹介してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供773回 / 365日(平均14.8回/週) - 参加 2007/06/16 07:01

のじさん さんのブログ記事

  • ラメのメダカを白の容器と黒の容器で撮った
  • ラメの紅白メダカである。白いボールでの撮影で頭の朱色がはっきりわかる。同じ集団を、黒い容器で撮影すると、色味が変わる。実際のメダカの色味とは変わってしまう。しかし、ラメははっきりとわかる。緑がかったメダカが1匹いる。変わった色味で面白い。白の容器だと二匹とも同じように写るが、黒の容器で撮るとずいぶんと感じが違う。下側の紅白は、背中にも朱色が乗っている。琥珀色と云うか渋い色で集団の中では意外と目立つ [続きを読む]
  • 駐車場の草刈り
  • 持ち主の分からない土地。塾生の親たちが迎えに来る時に、無断で止めている場所。いつの頃からか、土地の管理は私がしている。畑の草取りが忙しくて、なかなか草刈りが出来なかった。昨日朝一番で、刈払機で草刈りをやった。奇麗になった。反対側は、私が借りている駐車場である。右側の大きなネムノキ(合歓木)も、自然に生えたものが大木になってしまった。無断で借りている場所なので、このくらいはしてあげないとね。年に3回 [続きを読む]
  • みみはお母さんが大好き
  • みみちゃん! のりをいたずらするのやめてね。おかあさん! 一人でお外に行かないでね。置いてっちゃいやだよ!さて何をしようかな?二階のサンルームおかあさんは、洗濯物をほしている。みみちゃん、狭いところが好きなのね!ベランダに行こうか?何して遊ぼうかな!おかあさん!ベランダは気持ちがいいね。 [続きを読む]
  • 午前中はキャベツ、ブロッコリー、ニンジン。
  • 午前中は、曇り空のため人参の種まきをやった。すじ蒔きをするため、15?の幅で板を利用して、蒔きすじを作った。15?の幅で、5列のすじ蒔きを行った。全体の畝幅は75?となった。乾燥防止に不織布で覆った。その後に、キャベツとブロッコリーとレタスの苗を植えた。畝幅は、キャベツとレタスが45?である。キャベツとキャベツの間にコンプラとしてレタスを植えたわけである。手前から6株がキャベツで奥の7株が茎ブロッコリーであ [続きを読む]
  • 福島氏は蓮舫氏よりもひどいと、ネットで炎上
  • 福島瑞穂社民副党首、映画「ロード・オブ・ザ・リング」引いて「死者が地中から蘇り戦う…9条改悪止めたい」戦没者に呼び掛け 「英霊ゾンビ扱い許さない」批判殺到            2017.8.1617:45  産経ニュース 『 福島氏は15日、先の大戦で亡くなった身元不明の戦没者の遺骨が納められた千鳥ケ淵戦没者墓苑(東京千代田区)で開かれた市民団体主催の「戦争犠牲者追悼、平和を誓う8・15集会」に出席した。「安 [続きを読む]
  • 妻の絵手紙 3題
  • 我が家の「カボチャ女将」とにかくカボチャが大好き。しかしながら、今年はカボチャ作りは失敗だった。それでも、何とか20個ぐらいは収穫できた。塾の子どもたちは夏休みはいり、親と一緒に実家に帰ったり、旅行したりして、お土産を持ってきてくれる。妻は、必ずお土産の絵手紙を描いて、お礼状を送っている。中には、絵手紙を催促する子もいる。表面には、必ずその子にあったメッセージを書いているようだ。 [続きを読む]
  • 雨が降りそうなので、今朝は7時30分に畑に行った
  • 今日は雨が降らないうちに、草とりをやっつけたい畑が二カ所ある。結構大変な区画だ。ソラマメを作った後、そのままにしてしまった場所ともう一カ所は、トウモロコシとキュウリの場所だ。こちらが、ソラマメとモロッコとトマトを作ったところだ。あまりにもひどいので、刈払機で真ん中だけ刈っておいた。どうだ!かなり気合を入れて頑張った。1時間30分はかかった。もう一か所は、キュウリを作った場所だ。除草剤をやっておいた所 [続きを読む]
  • 歳とってから年金額が少ないと愚痴ってはいけない
  • 「これじゃ何にもでけん」年金生活はつらいよ 3つの仕事掛け持ち シニアの経済事情 8/15(火) 6:20配信 西日本新聞 『武富敏治さん(69)=福岡県粕屋町=は三つの仕事を掛け持ちしている。一度は“隠居”したものの年金は月11万円に届かない。1人暮らしとはいえ「これじゃ何にもでけん」と、また働きに出た。  介護のアルバイトは、慣れない体勢で腰を疲労骨折した。3週間入院して逆にお金が出ていった。今 [続きを読む]
  • 8月中旬のスーパーの野菜の値段
  • 8月15日千葉県の我孫子市にある「スーパーマスダ」の野菜の値段である。 キャベツ 1個 198円←97円(7月)    ダイコン 1本 198円←97円            ニンジン 2本 98円               ナス 1本 38円       キュウリ 1本 38円←29円           ピーマン 4個 98円       大玉トマト 1個 128円           中玉トマト(房生り) 6個 298円    [続きを読む]
  • キュウリの自家採種
  • 今日の午前中は、雨が降ったりやんだりの天気。雨が降っている間は、メダカの池の水替えと選別。そして、雨が止んだ時は、第1弾キュウリの後片付け。種採り用に残しておいたキュウリから種を取り出す作業を行った。黄色く熟したキュウリが10本ほどあった。種を切らないように、途中まで切って手で開く。種をタッパーに絞り出す。10本分の種とゼリー状のもの。種を採った残りのキュウリ。金魚用の玉網を利用して、種の周りのゼリー [続きを読む]
  • [転載]GDP4〜6月期 年率4%増 6四半期連続プラス
  • ああ、いまの時期は電車がスカスカで実に気持ちが良い。日本人ってやっぱみんな同じ時期に休むんだなあ。うちのアメリカ人旦那が「みんな同じ時期に休むだなんて、日本人は変だ」とやゆするけれど、考えてみたら、アメリカ人だって感謝祭の時に大挙して田舎に戻るではないか。それと同じだよ。ともかく、私は田舎がないのでラクなことこの上ない。さてさて、内閣府が14日発表した2017年4〜6月期の国内総生産(GDP、季節 [続きを読む]
  • 雨降りは金魚ハウスでメダカの世話
  • 午前中は小雨が降っていたので、畑作業はお休みして、秘密基地の金魚ハウスで、メダカの水替えと選別をした。今年生まれた仔の撮影もした。昨日に続いて、感動の一匹を発見した。「紅白ラメ」である。画像では黄色に見えるが、実際の色は朱色である。ボディーは、白幹之の感じがする。奇麗に頭と胴体が紅白に分かれている。ラメの入った個体は、この一匹しかいなかった。現在孵化しているF2の次世代の仔に期待したい。こちらは、三 [続きを読む]
  • 期待の1匹発見
  • 昨日は、午後から秋ジャガイモの植え付けに気合を入れた。午後は晴れて、結構暑かったので、終わった後はメダカの選別をした。第2弾のメダカの選別作業であったが、一匹とても目立つ仔がいた。白幹之系のラメめだかで、パールラメのようでもある。背中全体にラメが乗っており、黒い容器に入れて、カメラのフラッシュを入れて撮ったところ、体色の白と光が反射して虹色に輝いて撮れた。肉眼で見ても、周りのラメめだかとはまったく [続きを読む]
  • 秋ジャガイモを植えつけた。
  • 今日は、午前中は義母の見舞いと実家にお盆の挨拶に波崎まで行ってきた。朝早く云ったので、1時には帰ってこれた。午後は、昨日準備した畑に、秋ジャガイモを植えつけた。左は「デジマ」で右は「いんかのめざめ」どちらも芽が出ているので、調度いいかもしれない。◆デジマの特徴デジマ/ばれいしょ農林19号<ジャガイモ名称の「デジマ」は育成地の長崎県にある「出島」にちなんでつけられた。大玉になる傾向があり、イモの粒揃い [続きを読む]
  • ミックスラメ 親を超えたかも?
  • ミックスラメで画像を撮った。かなり圧巻である。購入した時のミックスラメの親たちである。ほぼ親と同じ種類が確保された感じだ。ラメの乗りは、親を超えた個体が出ている。オレンジ系もラメが多いのが生まれている。とにかく、数をたくさん採ろうと採卵したことがよかったと思う。琥珀色も渋くて素敵だ。まだ、ラメがたくさん乗った個体は出ていない。現在は、孫の世代となっている。画像の仔たちが、どんどん卵を産んでいる。今 [続きを読む]
  • 午後は畑の草取りと耕耘作業
  • 午前中は、小雨交じりの天気だったので、メダカの選別作業をした。途中から雨が上がり、午後は晴れたので、畑の草取りと耕耘をした。Before After この区画には、秋ジャガをメインに作付けしようと思う。6畝ぐらい取れそうなので、葉物野菜をいくつか作ろうと思う。Before After この区画には、夏秋用の地這キュウリを作ろうと思う。ついでにキュウリのとなりに草が生えて来たので、耕耘しておいた。まだ、あと2カ所残っている。 [続きを読む]
  • めだか友達の家へ行った。
  • めだかをあげても、すぐに死んでしまうと嘆いている同僚。いったいどんな環境でメダカを飼っているのか。彼の家に行って、メダカの飼育環境を見て、すぐに分かった。画像の後ろ側は、こんもりとした山である。東側には道路がある。山側の大きな木の下にトロ箱がある。この中で、メダカを飼っている。よしずの様なもので、蓋をしている。落ち葉予防である。蓋を開けてびっくり、中に親メダカが20尾以上も入っている。右のトロ箱は、 [続きを読む]
  • 今日から10連休
  • 今日から10連休である。17日と18日を有休でとって、今日から20日までの10日間の休みだ。年に3回の長期連休を取っている。5月のゴールデンウィークとお盆休みと正月休みである。53歳の時に早期退職して、趣味の生活をしようとしたら、2年も経たないうちに時間を使い切れなくなってしまった。その時は、今以上にたくさんの趣味があったので、大丈夫だろうと思った。しかし、時間があってもお金が無いと、有意義な時間 [続きを読む]
  • F3のナスの現在
  • F1の種を採種して今年で3年目。形の違う2組の大小のナス今年はこの2種類の形が発現した。だんだん普通の中長ナスに近づいている。元気に育っている。困った事が起きている。今朝の収穫である。16本。全部で30株のナスが元気に育っている。嬉しいけど、配るのが大変だ。  [続きを読む]
  • 妻こだわりの梅干し作り
  • 毎年この時期になると、つけた梅干を干す。土用干しと云われている天日干しである。台風が去って朝日がまぶしい妻にはこだわりがある。梅干しは、和歌山の南高梅しか使わない。なぜなら、最初に教えてもらった師匠が南高梅を使っていたからだ。そして、その時教えてもらった作り方を踏襲している。昨年は、南高梅の注文を忘れて時期を逸してしまった。そこで、いつも行く茨城のスーパー太陽で買った。安かったが、妻の気に入る出来 [続きを読む]
  • 野菜作りの喜び
  • たくさんの人が野菜作りを楽しんでいる。どんな時に喜びを感じ、幸せいっぱいの気持ちになるか。これから野菜作りを楽しもうと考えている人のために、まとめて見た。<種を蒔いた時の喜び>春になると、野菜の種を早く蒔きたい気持ちにかられる。今か今かと、その日を待っている。そして、その日がやって来て、無事に種まきが終わる。その瞬間に、次の楽しみを想像して、幸せいっぱいの気持ちになる。<芽が出た時の喜び>蒔いた種 [続きを読む]
  • 台風の影響
  • 台風が富山県から日本海に抜けたようだ。千葉県に住んでいるが、夜半に雨が降ったようだが風はさほどではなかった感じである。家の周りを見て回ったが、台風の被害は無かったようだ。外のランチュウ用のたたき池であるが、水かさが倍になっていた。現在は、ラメメダカの稚魚を育てている。台風の被害は無かった。妻のこだわりのミニ菜園のキュウリである。まだ現役で活躍している。天井からキュウリがぶら下がっている。やや形が悪 [続きを読む]