アツ さん プロフィール

  •  
アツさん: いつでも夢を日記
ハンドル名アツ さん
ブログタイトルいつでも夢を日記
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/artsdainohara
サイト紹介文小説とエッセーを中心に書いています。現在、小説『徳川家康』を連載中です。
自由文旅行、ドライヴ大好き。ビール・そば・餃子ほかB級グルメが大好きな人間です。路面電車ファンでもあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供195回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2007/06/17 20:39

アツ さんのブログ記事

  • 我慢はほどほどに
  •  今週は2日だけ仕事に出動した。それでも毎日何らかの用事で出掛けた一週間だった。火曜日は例会に出掛け、水曜日に仕事に出掛け、木曜日にパソコン届き、別な業者にパソコン持参した。金曜日は仕事に出掛け予想以上に疲れ、土曜日に歯医者に出掛け、今日は疲れが取れなくて夜になるまで何もできなかった。 今月に入ってから我慢を強いられる出来事が立て続けに起こった。その始まりはPCの故障(Windowsの破損? ハー [続きを読む]
  • 今度こそ
  •  今日午前中に荷物が届いた。胡散臭い会社から送り返してもらったPCとアマゾンから購入したUSBリンクケーブルである。 さっそく予備のノートPCと壊れたPCをつないでみる。ダメモトと思ってやってはみたが、やはり壊れたPCはWindowsが立ち上がっていないので認識しなかった。これでUSBリンクケーブルを使ってデータを転送しようという目論見は外れた。 念のため壊れたPCのコマンドプロンプトでsfc/scanno [続きを読む]
  • 怪しい会社
  •  昨日、一昨日と二日連続出勤して現場に行った。一ヶ月以上にわたった現場も書類作成を残して終了した。 さて、先日故障したPCをとある会社に持参したのだが、どうにも胡散臭い会社だった。その会社が僕によこしたのは預かり証ではなく「株式会社○○復旧サービス利用規約」というものだった。しかも昨年の2月に「ナゴヤオフィス」からファックスされたものをコピーしたものだった。 そのなかからいくつか抜粋してみよう。第 [続きを読む]
  • 壊れたPCどうなる?
  •  2日前までに二度、メーカーに送ったメールの返事は、僕が壊れたPCを持って出掛けた後であった。タッチの差だった。 昨晩、「HDDのセクタ修復」で、ネット検索したら。仙台の業者「特急データ復旧○○」を発見した。ここなら持ち込みができる。・・・と思って今朝電話したら、男性社員が出た。しかし、診断も修理も東京で行っているとの事。東京に宅配便で直接送ってもいいそうだが、今朝、梱包して持参する用意をしていたの [続きを読む]
  • レトルトシリーズ
  •  今日は一日中雨が降った。僕はお出掛けなしである。今夜半から明日の朝まで雪との予報である。食料は昨晩と今朝の分しか買ってなかったので、明朝まではもっぱら備蓄食糧を食事に当てることにした。 朝食はパンだった。そして昼食はいただきものの玄米麺にレトルトのキーマカレーを掛けて食った。 夕食のおかずはレトルトの牛丼である。明日の朝も牛丼となる予定です。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− [続きを読む]
  • 夜明が早くなった。
  •  夜明けが早くなった。明るくなるのが早くなった。朝5時台に起きて5時半頃、往復4分の駐車場に行き暖気運転を開始していったん部屋に戻る。6時になる前に車を出す。会社には7時前に着く・・・。 一ヶ月以上かかった有料道路敷地内の樹木選定作業は施肥だけを残し昨日で終了した。 とくに今週はしんどかった。移動が多かったからである。正直、僕もスタミナ切れの様相を呈していた。 2年ぶりのこの現場、僕が呼ばれたのは [続きを読む]
  • 油断
  • 2日ほど前からPCのシャットダウンがスムーズにゆかず、(やばいな…)と思っていました。今から思えば、この時点でデータのバックアップをすればよかったのです。 そして今朝、「PCが正常に起動しませんでした」という表示が出てきたので何度か再起動しました。しかしダメでした。 で、午前中は実家に行ってきました。念のため、実家に預けてある予備のPC(安物のノートパソコン)を持ってきました。 午後から5 [続きを読む]
  • 学生時代の住処(1)
  •  先日、ふと僕が学生時代に住んでいた場所を訪れた。2015年に『火花』で芥川賞を受賞した又吉直樹氏のことは知らない人はいないだろう。彼は現在、第二作目に苦しみながらも奮闘している。又吉が行き詰まった時にふと駆け出しの頃に住んでいたアパートを訪れたのだった。それにヒントを得て、僕も40年以上も前に住んでいた場所を訪れようと思った。 仙台駅西口のバスプールに、目的地に行くバスのりばがある。時刻表を見る [続きを読む]
  • 3月に入った
  •  何やかやで気付けば3月に入っていた。暖かくなってきていることを実感する。稼ぎ先のほうは、元請けが現場の規制車の都合をつけられないために、僕は今週いっぱい現場をお休みである。かといって、すぐには小説モードに入れなかったので、今日もメールを整理することにした。「知識」と名付けたフォルダにはニュースを中心としたメールを保存している。5:09〜6:29の間に10件整理する。この3日間で当該フォルダは130件 [続きを読む]
  • さくら野百貨店仙台店が自己破産
  •  今日は思うところあって、僕がかつて学生時代に住んでいた八木山地区に行ってきました。40年以上も経過していた。これに関しては後日記事にします。 この帰りに仙台駅前にある、さくら野百貨店の前を通ったら入口のシャッターが降りていて、貼り紙がしてあるではないか。左側に「告示書」、右側に「閉店のお知らせ」とある。株式会社エマルシェ代理人として5人の弁護士が名を連ねている。誰もが驚いてシャッターの前に貼り紙 [続きを読む]
  • メルマガ整理
  •  たしか2013年7月頃から購読しているメルマガがある。鳥内浩一氏が発行している「ザ・リアルインサイト」(無料版)である。これを同名のフォルダに取っておいたのだが、いつの間にか溜まりに溜まっていた。2014年分だけは整理したらしく、1通しか残っていなかった。 で、23日にこのメルマガの入ったフォルダの整理に取り掛かった。一応ざっと目を通してから削除するものは削除し、もう一度読んでもいいものは一太郎 [続きを読む]
  • 悲しき廃線
  •  今週は別な現場に変わったため僕は休みである。天候の崩れと体調の悪化が一気に襲っていて如何ともしがたい。昨日までほとんど何も手に付かなかった。 今朝はメールを整理した。サーバーのメールはほとんど見ず、ヤフーメールを主に使用している。これまでウザイメールは「迷惑メール」に行くようにし、解除できるメールは解除した。解除しにくいメールは、これも「迷惑メール」に行くようにした。そうしたら整理がしやすくなっ [続きを読む]
  • 松の剪定Ⅱ
  •  日がどんどん長くなり、先日は春のような陽気でしたね。気分的にもどんどん春に近づいていくようで嬉しい事ですね。  今週は14日に3メートルを超える松を初めて剪(はさ)ませて貰いました。そうして翌日は4メートル超えのぼさぼさのを1本、さらに翌日には3メートル超えと4メートル超えを1本ずつ、そして昨日も3メートル超えと4メートル超えを1本ずつ剪んだ。4日間で6本剪んだことになります。写真管理とゴミ集め [続きを読む]
  • 松の剪定
  •  有料道路敷地内の剪定作業は1か月を経過した。そうして2日前から僕はお約束で松を丸ごと剪(はさ)ませて貰っている。昨日までは一日1本ずつ剪ませて貰った。僕が頑張ってると職人さんが最後にアドバイスしてくれる。こういう状況になるまで足掛け5年以上、造園会社なのにほとんど庭師とは違う仕事(主に写真管理とゴミ集めなど)で頑張ってきた。 本格的に松を剪んで3日目の今日は3メートル物を1本と4メートルものを1 [続きを読む]
  • 今を生きる
  •  今を全力で生きるというクセをつけていることは財産だと思う。そりゃあ、人生、自分の思い通りにゆくわけがないじゃあないか。時に「忍耐」し、時にぶつける。その使い分けは臨機応変、いい加減だけれども、それが人間ってやつさ。 自分とはまるで波長の合わんヤツは論外だが、少しでも話す余地があれば、それなりに対応する。どっちが上とか下とかではない。合うか合わないかだ。 合うからといってベタベタするわけではないし [続きを読む]
  • 雪景色
  •  昨日から降り続いた雪は細雪(ささめゆき)で降っては融ける雪であった。それでも今朝、暖気運転するために車に行けば、5センチほど積もっている。今朝の気温は0℃。路面の凍結はないけれど、道路以外はすっかり雪景色である。 会社にはいつもどおり出向いた。混み具合はいつもとあまり変わらないがスピードがダウンしているため、いつもより10分ほど到着が遅くなった。それでも午前7時の到着である。 昨日の天気予報では [続きを読む]
  • 変わりやすい天候
  •  今日は用事があったので休みを取った。少し晴れていたので洗濯し、外に干してから出掛ける。 まず最初に自宅から徒歩10分ほどの場所にある郵便局に寄る。今年届いたお年玉付き年賀葉書は30枚ほどなのだが切手シートが2組当たっていた。それを交換する。 5分後、ドンキの前の宝くじ売り場でミニロトを買う。さらにメインバンクへ。歩いている途中から雪が降り出した。そうしてメインバンクに着いた。今月分の駐車場代を振 [続きを読む]
  • 立春
  •  今日は2月4日。新暦の2月4日は「立春」である。この言葉を聞いただけで何だか嬉しい気分になる。日も長くなってお日様も高いところから照らすようになる。 いっぽう2月は寒い月である。今月は土日と用事のある日、車を出せない日以外は目一杯稼ぐ予定である。気持ちは引き締まるけれど、疲れが溜まるのが欠点である。 夕方には喫茶店に行き、小説『徳川家康』の執筆を少しでも進めたい。今晩は昨年来の行きつけの店に行き [続きを読む]
  • 凍結の一日
  •  まだ外が暗い朝5時過ぎに起きて着替え、往復4分の所にある駐車場に行き、暖気運転を開始するということにはすっかり慣れてきている。エンジンはちゃんと始動する。時折新聞配達の青年と出くわしたりする。 今朝の気温は−3℃。雪が少し降り積もっていた。道路に出ると路面も完全ではないものの凍結を開始している。路面状況をステアリングの感触で察知して運転する。急発進や急ブレーキは禁物である。発進と停止はストローク [続きを読む]
  • 何とかやっている
  •  1月も、もうすぐ終わる。気づけば11日稼いでいた。小説を執筆するチャンスは土曜日と日曜日に限られる。土曜日に喫茶店で執筆する。小説『徳川家康』の連載を中断して以来、一回分しか書けていない。逆に一回分書けたと言うべきか。 労働の疲れが取れない毎日だし、必ずしもいい事ばかりではないが、前向きに生きていることだけは確かだ。超高血圧で倒れた仲間が間もなくひと月ぶりに復帰する。生命の危機からの生還である。 [続きを読む]
  • 点景
  •  いつもうまくゆくとはかぎらない いつも気分がいいとはかぎらない だから自分をたもつことに 意を注ごう  いつも進めるとはかぎらない いつも乗れるとはかぎらない だから自分を休めることに 意を注ごう−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−1日1回、村ポチ歓迎です。 http://novel.blogmura.com/novel_literary/ranking.html ←にほんブログ村 小説ブログ 純文学 [続きを読む]
  • 疲労の産物は?
  •  疲労の産物は何でしょう? ・・・僕にとっての答えは、「とにかく眠い」です。 最近日が長くなってきたとはいえ、朝5時台はまだ暗い。目覚まし時計で起きて着替え、往復5分の所にあるクルマに行き暖気運転を開始する。今朝の最低気温は−5℃。クルマの窓は凍っていた。さいわいにも路面は凍結していない。 6時前には駐車場を出る。約30分後、行きつけのコンビニで朝食のおにぎりと昼食の弁当を買う。さらに30分後、会 [続きを読む]
  • 遅れた時計
  •  ふたたび現場作業に参加して4日を過ぎた。仲間とはうまくいってるし、土曜日と日曜日を休ませて貰っているのは有り難いが、家に戻ってから疲れが溜まるのは玉に瑕(きず)である。 昨年、8年間使っていた多機能なガラケーの充電池が交換不能となり、以前使っていたガラケーに戻した。それのデジタル時計は2分遅れており、安価な腕時計は1分遅れている。さらにクルマのデジタル時計も1分遅れている。 土曜日は弐萬圓堂に行 [続きを読む]
  • おいらは天道虫
  •  おいらは天道虫(テントウムシ) 天気予報では雪だと言っていた でも何故か雨だった お天道(てんと)様は何処(どこ)へ行った おいらは天道虫 好物はアブラムシ だから益虫(えきちゅう)と言われている おいらは七星(ナナホシ) どうだイカしてるだろ *** 小説『徳川家康』第4章はもう少しお待ち下さい。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−1日1回、村ポチ歓 [続きを読む]
  • お疲れモード
  •  昨日は用事で休みましたが今日から連続で往復2時間以上の長距離通勤で現場作業に向かいます。さいわいにも季節の割に天候が穏やかなのが救いです。 下の写真は現場にいたセグロセキレイです。 小説『徳川家康』第4章の執筆は進んでませんので連載再開はもう少しお待ち下さい。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−1日1回、村ポチ歓迎です。 http://novel.blogmura.com/nove [続きを読む]