Empty さん プロフィール

  •  
Emptyさん: Memeplexes
ハンドル名Empty さん
ブログタイトルMemeplexes
ブログURLhttp://memeplex.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文XNA、C#、その他いろいろのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2007/06/19 10:32

Empty さんのブログ記事

  • ランダムウォークのエントロピー(単純バージョン)
  • ここでランダムウォークのエントロピーを計算しましたが、これよりもっと単純で理解しやすくしかも応用が効く考え方で計算するのが今回です。今回は、観察者はだるまさんがころんだのようにランダムウォークから完全に目を離し、その間上昇していくエントロピーを計算します(前回は、ランダムウォークを中途半端に観察して、その中途半端な観察結果からエントロピーを計算していました)。目を離していたら対象に対する無知が [続きを読む]
  • あかちゃんの性別ビット
  • 赤ちゃんが生まれると周りは性別を知りたがります。性別を知ることによって赤ちゃんのエントロピーが1ビット減るのです。エントロピーは無知の度合いを表しており、1ビットの情報を得るということは無知を半分にすることだと定義されているからです。これを図に描いてみます。つづきはこちら [続きを読む]
  • ランダムウォークのエントロピー
  • これまでランダムウォークのエントロピーが大きくなるとか小さくなるとかいう話をしてきましたが、具体的なエントロピーがどのくらいの数字なのかには触れてきませんでした。そこでランダムウォークのエントロピーを表示するプログラムを書きました。つづきはこちら [続きを読む]
  • Three.jsでDirectionalLightの影を描く
  • DirectionalLightの影を描くのにハマったのでメモしておきます。どうやらDirectionalLightの影は他の光源とちがって、影を描くのに一手間必要なようです。つづきはこちら [続きを読む]
  • 時間の矢の衝突 条件
  • ここの時間の矢の衝突が起きる正確な条件を考察します。「打ち込んだ物体はもとの時間の矢を受け継ぐ」と私は最初考えましたが、正確には「つねに時間の矢の矢羽部分になる」と考えたほうがいいでしょう。つづきはこちら [続きを読む]
  • 時間の矢の衝突
  • ここで書いたシミュレーションは、ランダムウォークがあたかも過去から未来に行き、未来から過去に行っているかのような図形を描きます。「あたかも」2つの時間の矢が衝突しているかのようです。今日気がついたのですが、これはじっさいそのとおりなのです。つづきはこちら [続きを読む]
  • 1次方程式の復習
  • 私が1次方程式に初めて触れたのはもうだいぶ昔のことで、ずっと当たり前のように思ってきたのですが、新たな観点から一次方程式の再解釈をしてみます。つづきはこちら [続きを読む]
  • 円柱の陰のでき方
  • 昨日の夜、円柱の陰について誤解していたことに気がついたのでメモします。円柱の影は回転させると陰の境界線が動きます。つづきはこちら [続きを読む]
  • 殺虫剤による時間逆転アリのシミュレーション
  • この宇宙はチューリング完全なので、意外なものがコンピュータとして動作します。人気ゲームMinecraftはチューリング完全で、Minecraftのなかでコンピュータを作った人もいます。DNAのスイッチで0と1をコードすれば、DNAでプログラムを表現でき細胞がコンピュータとなります。思い込みは敵で、意外なものが意外なものをシミュレートしている可能性があるのです。というわけで、このページでは殺虫剤が時間逆転アリのシミュレー [続きを読む]