レコ さん プロフィール

  •  
レコさん: BIHAKU・美博〜エデュケーターから転勤族の妻へ〜
ハンドル名レコ さん
ブログタイトルBIHAKU・美博〜エデュケーターから転勤族の妻へ〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/speedcon/
サイト紹介文博物館にてエデュケーターとして働き、現在は転勤族の妻。美味しいものや文壇の世界をレポ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2007/06/19 12:29

レコ さんのブログ記事

  • ハワイ4日目。
  • 今まで何度か来たハワイの中でもっとも涼しかった日。最高気温は22度でした。なので息子のパーカーを急きょ購入しました。個人的に好きな子ども服はJanie&Jack。1歳の頃にここのセーターを息子に着させて、何度洗ってもくたびれなくて長く着れました。ファミリアも高いけれど、何度洗ってもTシャツが色あせなかったです。子どもはすぐに大きくなるけど、たまには高くても質のいいものを。物への愛着がわきます。 この日はア [続きを読む]
  • 子連れハワイ 3日目
  • ハナウマ湾へシュノーケリング。ランチはABCストアで買ったおむすびを持っていきました。天気は危うし。雨がぽつりぽつりと。でもすぐに上がってよかったです。息子、ビーチへ続く坂道で滑って擦り傷。通りがかりの方が大きいばんそうこうをくれて本当に感謝です。10年前に潜ったときよりサンゴ礁がだいぶ死んでいて、悲しかったです。帰りは坂道だけのトロリーに乗りたいというので乗ってみました。天気があまり良くなく、ハナウ [続きを読む]
  • 子連れハワイ 2日目
  • 二日目はまだ時差ボケもしているので、ホテルでゆっくりと。敷地内を探検しましたが、まぁ広い広い。迷子にもなるので無駄に歩きました。息子と夫はホテルのプールへ。そしてラグーンで魚を捕まえたりと、息子は大はしゃぎ。食事はABCストアで購入。息子のラッシュガードや上着を忘れてしまって、アラモアナショッピングセンターに買いに行きました。Janie&Jackで素敵なラッシュガード、靴下を購入。そしてBig island candiesでお [続きを読む]
  • 子連れハワイ2017 1日目
  • GWは息子を連れて、初めてのハワイ。夫がヒルトンハワイアンビレッジを選び、そこに一週間滞在しました。初日はホテルのトロピックス・バー&グリルで夕食。海を眺めながらの食事は開放感があります。機内でロコモコを食べたので、野菜が食べたいと思い、野菜たっぷりな焼きそばをいただきました。あとは息子が食べたいというピザ。ピザがとても美味しかったです。夜もすぐに寝たけど、深夜におなかがすいて目が覚めてバナナを食 [続きを読む]
  • 今年の旅先は
  • 今年はハワイに1週間、家族で行くことになりました。 航空券を手配するときに、旅行会社の方からきいていましたがJALが羽田発のホノルル便が撤退するのですね。今日新聞に載っていました。トップが稲盛さんになってから、赤字の便はどんどん廃線にしていくようです。私たちが予約している便も時間が変わりました。 今回のハワイへの旅、息子に負担のないよう行動をしたいと思います。 [続きを読む]
  • シルバーウィークの子連れ旅行
  • 京都へ行ってきました。鉄道博物館、京都水族館、動物園を楽しみ、足がヘトヘト。修学旅行以来の清水寺や平安神宮を再訪しました。そして呉服屋さんで着物を見たり、着物に合わせる小物を買ってきました。今度の七五三では夫のお母様の訪問着を着ますが、息子の卒園式、入学式には自分の訪問着を着たいと思います。 [続きを読む]
  • 七五三の衣裳
  • この三連休に息子の七五三に着る着物を決めてきました。夫と「シンプルなデザインがいいよね」と話していたので、正絹の黒紋付にあっさりと決めました。決めるのに時間がかかったのは、私。七五三に着る着物に合わせる帯を迷っています。シルバー系のものにするか・・・ゴールド系のものにするか・・・母から借りる草履がシルバー系だから、シルバー系にしようかな。いろいろな着物があるけれど、着てみると印象が全然違ったり、 [続きを読む]
  • なるほどね
  • 迷路が大好きな4歳の息子。迷路の本を開いて「山の上にいるねこを助けて」と書かれているのをたどたどしく読んだ。ゴールにねこがいる。それをみて「ねこは助けに行かなくても高いところから、するするっとおりれるじゃんねぇ〜」とひとりでぼそぼそ言っていた。なるほど〜。最近、気になる我が家のクワガタ10匹。去年の夏に捕まえてもうすぐ1年。息子が昆虫ゼリーをあげたいとせがむので、なくなったらあげる、その繰り返しをし [続きを読む]
  • 今年に入って読んだ本
  • 桐野夏生 『バラカ』久しぶりに作家自身が身を削って書かれている印象がありとても濃厚な内容でした。メッセージ性の強い作品です。福島のことを忘れないためにも3月11日に読み終えました。 宮下奈都 『スコーレNo.4』本屋大賞にノミネートされてから読みました。ぐいぐい引き込まれる内容ではないのですが、文章のうつくしさ、行間を読んでいくのに面白い作品です。今、ちょうど『羊と鋼の森』を読んでいます。 原田 [続きを読む]
  • アメリカ育ちの姪っ子
  • うちの姪っ子は4歳。アメリカで暮らしている。日本語を主に使っている保育園に通っているが、生活環境は英語。近所の人も英語。だれが何語をしゃべるか、まだまだわからない。何を話せば通じるか、大人のように分別できない。姪っ子は神奈川のはしっこの祖母の家に毎年二か月くらい帰ってくる。私が息子と一緒に姪っ子を近所の公園に連れて行くと「アメリカに住んでいるの?英語しゃべって〜」と姪っ子は小学生の見世物になってし [続きを読む]
  • 悩むこと
  • さっき隣に住んでいる人がうちのピンポンを押して、「雨ですよ!洗濯物を取り込んで〜」と叫んで教えてくれた。そのあと、雨はすぐに止んだ。私もよく悩む。雨が降ってきたとき、たくさんの洗濯物が干されたベランダをみるとうずうずする。ああ、ぬれちゃう、でもすぐに雨が止んだらなぁと。このままずっと雨が強くなって降り続けるなら、「雨ですよ!」と叫びたいところなんだけどすぐに止むときもある。人によっては「ちょっと [続きを読む]
  • 湯河原のパン屋さん
  • 今日もいい天気。たっぷり洗濯物や布団を干しました。GWは石垣島を再訪し、5日間、雨に降られることなく海水浴、磯遊びを楽しみました。八重山の焼きそばはソース味でなく塩味。これがやみつきです。週末は妹家族と富士裾野のぐりんぱへ。シルバニアヴィレッジでは海外で売っているレアなアイテムも揃うので、子供達より大人たちのほうが大興奮。コアラとかダルメシアンとか初めて見ましたよ。お国柄が出ますね。私たちが小さい頃 [続きを読む]
  • 2016/03/28
  • 近くの魚屋さんで三陸・宮古で採れたキンキが売っていました。漁が出来るまで三年かかったとのこと。煮付けで家族で味わって頂きました。とても美味しかったです。こうやって三陸の食材が少しずつ食卓に戻ってきてうれしいです。 [続きを読む]
  • 愛犬を看取りました
  • 大好きな大好きな愛犬を看取りました。16歳生きて、老衰で大往生でした。3歳の時にお見合い結婚をして、実家で4匹の子犬を産みました。まだ結婚していない私と妹、そして母で深夜から早朝にかけて愛犬の出産の手伝いをしました。へその緒を結んで切ったり、仮死状態の犬の対処を獣医師さんに電話で訊いたりそれはそれは緊張しましたが、喜びもひとしおでした。結婚してから転勤するたびについてきてくれた愛犬。知らない土地で心 [続きを読む]
  • 今年子連れで出かけた場所
  • 夏の軽井沢。星のやのピッキオで虫とり。トンボの湯は子どもも入れるから嬉しい。箱根湯本の湯寮は幼児が入れず、入れるとしても個室のお風呂しかない!なので天山に行くよ。天山大好き。あと友達のお店、箱根の瓔珞にも年末年始に行きます。http://www.youraku.co.jp/個室なら乳幼児も食事が可能です。祇園でカワトンボをじっと見る。9月に行ったので、ぎりぎり鱧が食べれました。鱧の土瓶蒸しが旅館で出ました。いづ萬の鱧そう [続きを読む]