ミカ さん プロフィール

  •  
ミカさん: 世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう
ハンドル名ミカ さん
ブログタイトル世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう
ブログURLhttp://www.goodrecipe.net
サイト紹介文アメリカ在住25年になる主婦が、得意の洋菓子をはじめ、世界の料理の幅広いレシピを紹介していきます。
自由文オードブルから、メインコース、デザートに至るまで、常に新しいレシピに挑戦して、評判の良かったものを載せています。
どうぞお試しください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2007/06/19 12:47

ミカ さんのブログ記事

  • 鶏の串焼き・わさびマヨ添えのレシピ
  • 焼き鳥風というか、鶏の串焼きレシピです。和風の串焼きのように一口サイズを串に刺していくのではなく、細長い切り身をくねくねと串に刺していきます。マヨネーズに少しわさびを加えることでディッピングにパンチをきかせています。オードブルとしてポットラックに用意してもいいし、メインディッシュにもなります。(4人分)<鶏の串焼き・わさびマヨ添え>―材料―   ・鶏胸肉−−−−−−−680g   ・黒胡椒−−−− [続きを読む]
  • トウモロコシのサラダ・ライムドレッシング和えのレシピ
  • トウモロコシがおいしい季節になりました。いい物に当たると、まるでキャンディーのように甘さがあります。アメリカでは、ゆでたり焼いたりした後、バターをつけて食べる人が多いのですが、私は基本、ゆでた後何もつけないでかじるのが好きです。でも今日はトマトやアボカドと一緒にサラダにするレシピを紹介します。ライムジュースが効いたドレッシングになります。(4〜6人分)<トウモロコシのサラダ・ライムドレッシング和え [続きを読む]
  • スウィーディッシュ・ミートボールのレシピ
  • ミートボールはこれまでに、ギリシャ風やメキシカン、またソースに凝ったレシピも複数紹介していますが、今日はスウィーディッシュ・ミートボールのレシピです。挽肉は2種類使っていますが、好みで片方だけでもいいでしょう。"Cooking Light"に載っていたレシピですが、やはりミートボールは材料をそろえてねって丸めて、という行程があるので、1時間はかかりますね。サイドディッシュにはポテト類と緑の野菜を添えるといいと思 [続きを読む]
  • パッパルデッレの海老とマッシュルームパスタのレシピ
  • パッパルデッレ"pappardelle"という幅の広いリボン状パスタを使ったレシピです。具材にはマッシュルームと海老、それに焼け焦がしたレモンがクリームソースにアクセントを加えています。今日のレシピは、"Cooking Light"に載っていたレシピなので、手早く作れます。シャントレルが手に入らなければ、椎茸で代用できます。私もそうしました。(6人分)<パッパルデッレの海老とマッシュルームパスタ>―材料―   ・レモン−−− [続きを読む]
  • ココナッツ・レイヤーケーキのレシピ
  • イースターなので、ココナッツが中にも外にもたっぷり入ったココナッツレイヤーケーキのレシピです。バタークリームのフロスティングなので、あんまりこってり使いたくなかったから、たくさん残しました。今回は卵白中心に使うので、この前にあらかじめ卵黄をたくさん使うココナッツ・カスタードケーキを作っておき、卵白を冷蔵していました。逆でもいいのですが、とにかく片方だけを大量に使うときは、前後のレシピの組み合わせを [続きを読む]
  • 牛挽肉と白い豆のチリのレシピ
  • チリ(コンカン)もいろいろ作っていますが、基本のビーフチリだったり、ベジタリアン用にビーンチリだったり、他の肉類も試してみたり。今日のレシピでは、ビーフとビーンを組み合わせたチリになります。白い豆にはいろいろ種類があるので、お好きなものを入れてください。私は白のインゲン豆にしました。チーズもお好みのものをどうぞ。(4人分)<牛挽肉と白い豆のチリ>―材料―   ・赤玉ねぎ−−−−−−−−−−大1個  [続きを読む]
  • シャントレルと白菜のソテーのレシピ
  • シャントレル・マッシュルームは少々お高いので、滅多に使いませんが、白菜と組み合わせたレシピを見つけたので、試してみました。軟らかい素材に、少しヘーゼルナッツを加えてアクセントにしています。仕上がりがちょっとしんなりしすぎた感があります。これを防ぐには、シャントレルから出る水分も考慮して、軟らかくなりすぎる前に一度外に出して、他の材料を調理してから、後で鍋に戻すといいです。"around my French table"と [続きを読む]
  • ホタテ貝柱のブラウンバターソテーのレシピ
  • 貝柱のソテーもいろいろ試していますが、今日のレシピでは、ホタテをよく色づくまでソテーした後、レモンとケイパーでソースを仕上げています。少量をアペタイザーとして出してもいいし、夕食のメインにするときは2人分の目安になるかと思います。ニューヨークタイムズに載っていた、とても素早く調理できるレシピです。<ホタテ貝柱のブラウンバターソテー>―材料―   ・貝柱−−−−−−−−−−−−大12個   ・海塩− [続きを読む]
  • チキンとストロベリーのサラダのレシピ
  • メインディッシュのサラダになるレシピです。鶏胸肉と苺がたくさん入って、ピーカンもアクセントに加わっています。時間がなければ、すでにローストしてあるチキンや、袋入りのほうれん草を使えば、簡単に用意できて、彩もよく、お味も満足でした。"Cooking Light"に載っていたレシピです。(2人分)<チキンとストロベリーのサラダ>―材料―   ・オリーブオイル−−−−−−−−−小4   ・ホワイトバルサミコ酢−−−− [続きを読む]
  • タリアテッレのボロネーズソースのレシピ
  • タリアテッレを使ったボロネーズソースは人気のレシピなので、いろんなレシピサイトにも載っていて、私も以前に、タリアテッレのラグーボロネーズソースのレシピを試したことがあります。そのときは2種類の挽肉を使いましたが、今回は、牛挽肉とパンセッタの組み合わせになっています。"Cook'sIllustrated"に載っていたレシピです。(4〜5人分)<タリアテッレのボロネーズソース>―材料―   ・牛挽肉−−−−−−−−−− [続きを読む]
  • アスパラガスのチーズトルテのレシピ
  • アスパラガスがたっぷり入ったキッシュのようなトルテのレシピです。実は過去に作ったレシピを振り返ってみると、パンケーキミックスを使って素早くできるアスパラガスのトルテを10年ほど前に作っていました。時間のない方はそちらを参考にしてください。今日のレシピはそれより少し手間がかかっています。ちょっとアスパラガスは多すぎのような気がしたので、少な目にした方がいいかもわかりません。<アスパラガスのチーズトル [続きを読む]
  • チキンとニョッキのスープのレシピ
  • ニョッキは日本でも人気の素材ですね。この前、普通のポテトニョッキではなく、ポルチニ(マッシュルーム)味のニョッキを見つけたので使ってみることにしました。元レシピではリークの代わりにセロリを使っていたので、好みで選んでください。"Cooking Light"に載っていたレシピです。(6人分)<チキンとニョッキのスープ>―材料―   ・オリーブオイル−−−−−−−−大1   ・鶏肉(小口切り)−−−−−−−345g [続きを読む]
  • チキンのバルサミコサラダのレシピ
  • チキンを焼いて、バルサミコ酢のドレッシングでいただくサラダレシピです。生のラズベリーが手に入ると、仕上がりの彩が鮮やかになって映えます。"Cooking Light"に載っていたレシピです。(2人分)<チキンのバルサミコサラダ>―材料―   ・鶏胸肉―−−−−−−−−−−−−2枚   ・黒胡椒―−−−−−−−−−−−−小1/4   ・塩―−−−−−−−−−−−−−−小1/8   ・ピーカン−−−−−−−−−−−− [続きを読む]
  • 海老のグリーンソース焼きのレシピ
  • 海老に緑たっぷりのソースを絡めてローストするレシピです。アイリッシュデーの時期なので、何かと緑にまつわる料理にしました。スープストックは好みで、チキンスープでもフィッシュスープでもかまわないし、アルコールの方がよければ白ワインでも、あっさりしたい人は水でもかまいません。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4人分)<海老のグリーンソース焼き>―材料―   ・にんにく−−−−−−−−−−6か [続きを読む]
  • カリフラワーのカレーバターソースのレシピ
  • カリフラワーのほんのりカレー味レシピです。元レシピは分量が多いので、私は半分くらいの量で作りました。大きい塊を買ってきて、花の部分を小さく分けてもいいのですが、私はもともと極小に分けて袋に入っている物が手に入ったので、その方が簡単だから、使うことにしました。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(8〜10人分)<カリフラワーのカレーバターソース>―材料―   ・カリフラワー−−−−−−−8カ [続きを読む]
  • 鮭のスイートアンドサワーベイクのレシピ
  • 鮭の切り身をキャセロールに入れて、ポーチのような形でオーブン調理するレシピです。あっさりした味に仕上がります。元レシピでは小さい切り身を使って、オードブルサイズに作っていたのですが、私は大き目の切り身でディナーに使いました。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。焼いてすぐ熱いうちに食べるのも良し、少し冷めてからでも、冷たくして食べてもいいレシピです。(4人分)<鮭のスイートアンドサワーベイク [続きを読む]
  • チキン・ミネストローネスープのレシピ
  • チキンとパスタの簡単スープレシピです。パスタはどんな種類の小さいパスタでも構いません。私はちょっと子供じみていますが、アルファベットパスタが残っていたので使うことにしました。野菜類も、火の通りが早いものであればたの野菜に置き換えてもいいと思います。"Cooking Light"に載っていたレシピです。(4人分)<チキン・ミネストローネスープ>―材料―   ・オリーブオイル−−−−−−−大1   ・玉ねぎ(角切り [続きを読む]
  • ビーツと白豆のサラダのレシピ
  • ビーツと白豆のサラダレシピです。ビーツは何色でもよく、生から茹でてもいいのですが、すでにゆでて刻んである便利なものも売っているので、今回はそれを使うことにしました。白豆も好みの種類でいいです。私は白金時豆を使いました。オレンジの種類も何でも構いません。とても簡単にできて、オイルの入ってないローカロリーのあっさりしたサラダのレシピです。(4人分)<ビーツと白豆のサラダ>―材料―   ・ビーツ−−−− [続きを読む]
  • 鶏胸肉のシャロットレモンソースかけのレシピ
  • 鶏胸肉をソテーして、レモンたっぷりのシャロットソースをかけていただくレシピです。簡単にできるので、平日の夜でもささっと作れます。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4人分)<鶏胸肉のシャロットレモンソースかけ>―材料―   ・小麦粉−−−−−−−−−−−−1/2カップ   ・塩胡椒−−−−−−−−−−−−適量   ・鶏胸肉(4枚)−−−−−−−−680g   ・オリーブオイル−−−−−− [続きを読む]
  • ペンネパスタのワンポットベイクのレシピ
  • ペンネパスタを使って、お肉に野菜やチーズがたっぷり入った料理レシピです。便利なところは、たった1つの鍋で最後まで仕上げられるところです。炒めるのも茹でるのもベイクするのも全て同じ鍋でいいのです。調理時間は約30分なので、忙しい平日の夜でも大丈夫ですね。(4人分)<ペンネパスタのワンポットベイク>―材料―   ・オリーブオイル−−−−−−−−大1   ・玉ねぎ(微塵)−−−−−−−−1カップ   ・ [続きを読む]
  • タラとアサリのスペイン料理のレシピ
  • タラとアサリのスペイン料理レシピです。たら以外の魚でも大丈夫なので、同種の魚で手に入るものを使ってください。汁気の多い料理なので、おいしいパンと一緒に召し上がるといいと思います。(4人分)<タラとアサリのスペイン料理>―材料―   ・タラ(200gの切り身)−−−−−4枚   ・にんにく(微塵)−−−−−−−−−4かけ   ・生姜(微塵)−−−−−−−−−−−大1   ・海塩―−−−−−−−−−− [続きを読む]
  • チョコレートフランケーキのレシピ
  • チョコレートフランがケーキの上にのっかったレシピです。先にケーキ生地を作って型に流し、その上にカスタードを流して焼くと、何と焼いているうちに上下がひっくり返ってしまうというレシピです。クグロフ型で焼くのですが、型から抜くときに、フランとケーキが離れそうになり、あまりきれいに片抜きできなかったので、スライスした部分だけを写真に撮りました。見かけに難はありますが、味はしっとりして美味しかったです。"New [続きを読む]
  • ポートベロマッシュルームのチキンペストグリルのレシピ
  • ポートベロという大きいマッシュルームがありますね。以前に、ポートベロをマリネしてグリルにするレシピを紹介しましたが、今日は詰め物をして焼くレシピを紹介します。今回はチキンのペスト味ですが、好みでフィリングの中身は自由に変えてください。野菜だけにしてベジタリアンディッシュにしてもいいですね。(4人分)<ポートベロマッシュルームのチキンペストグリル>―材料―   ・玉ねぎ(中切り)−−−−−−小1個  [続きを読む]
  • コールスロー・ピーナッツ入りのレシピ
  • コールスローもいろいろ作ってきましたが、今日のレシピはローストしたピーナッツがたくさん入って歯ごたえのあるコールスローになっています。キャベツもできるだけ新鮮なものがいいですね。冷水で洗ってシャキッとさせて使いましょう。でも私は急いでいたので、人参も少し入ったコールスロー用の袋入りの刻みキャベツを使いました。(6〜8人分)<コールスロー・ピーナッツ入り>―材料―   ・キャベツ―−−−−−−−−− [続きを読む]
  • 海老とファッロと緑野菜のスープのレシピ
  • 緑野菜がたっぷり入った海老のスープレシピです。私はケイルを使いましたが、チャードでもいいし、他のお好みの緑の葉野菜を使ってください。ファッロのぷちぷち食感も好きです。"Real Simple"という雑誌に載っていたレシピです。(4〜6人分)<海老とファッロと緑野菜のスープ>―材料―   ・オリーブオイル−−−−−−−−1/4カップ   ・シャロット(微塵)−−−−−−−大4個   ・人参(微塵)−−−−−−−− [続きを読む]