ミカ さん プロフィール

  •  
ミカさん: 世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう
ハンドル名ミカ さん
ブログタイトル世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう
ブログURLhttp://www.goodrecipe.net
サイト紹介文アメリカ在住25年になる主婦が、得意の洋菓子をはじめ、世界の料理の幅広いレシピを紹介していきます。
自由文オードブルから、メインコース、デザートに至るまで、常に新しいレシピに挑戦して、評判の良かったものを載せています。
どうぞお試しください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2007/06/19 12:47

ミカ さんのブログ記事

  • 鶏胸肉のグリル・サテーソース添えのレシピ
  • 鶏胸肉にスパイスをすり込んで焼き、ピーナッツバターでサテーソースを作って添えるレシピです。30分くらいでできます。ソースにはスリラチャを混ぜるのですが、私は元レシピの半量しか使わなかったので、辛いのが好きな方は以下の倍量をお使いください。"Cooking Light"に載っていたレシピです。(4人分)<鶏胸肉のグリル・サテーソース添え>―材料―   ・ライトブラウンシュガー−−−−−小2   ・チリパウダー−− [続きを読む]
  • あさりのリングィネのレシピ
  • あさりのパスタレシピです。チェリートマトは単色でもミックスでもお好きな色を使ってください。パスタはリングィネを使っていますが、たまたまほうれん草入りのがあったので、今回は色濃くなっています。にんにくたっぷり入って、夏バテにもいいかなと思います。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4〜6人分)<あさりのリングィネ>―材料―   ・にんにく−−−−−−−−−−−14かけ   ・チェリートマト [続きを読む]
  • ビーフ・ドゥーブ(プロバンス風)のレシピ
  • プロヴァンス風牛肉の煮込み料理のレシピです。Daubeという名前がついていて、フランスのプロヴァンス地方に伝わる伝統的な料理で、肉や野菜を炒めて、スープやワインを注ぎ、香草を加えて長時間かけて蒸し煮する手法です。にんにくもたっぷり入っています。元はと言えば、ジュリア・チャイルドのプロヴァンス料理の本に載っていたレシピを、ニューヨークタイムズが引用した形になっています。それで、ジュリア・チャイルドは伝統 [続きを読む]
  • 人参と豆腐の炒め物のレシピ
  • 人参と豆腐の炒め物レシピです。人参はできるだけカラフルなものを数本選んで千六本にします。豆腐は木綿豆腐を使います。ベジタリアンの方は、チキンスープの代わりにベジタブルスープを使ってください。ニューヨークタイムズに載っていた中華レシピです。(4人分)<人参と豆腐の炒め物>―材料―   ・木綿豆腐−−−−−−−−−1丁   ・醤油−−−−−−−−−−−大2   ・みりん−−−−−−−−−−大1   ・ [続きを読む]
  • コーンとアボカドときゅうりのサラダのレシピ
  • コーンとアボカドときゅうりのサラダです。今一色合いが冴えませんが、今シーズンのとうもろこしの自然の甘みがおいしいです。元レシピにはクレソンも使うことになっていたので、あれば、鮮やかな緑が加わって映えると思います。もっとチェリートマトを増やしてもよかったですね。私はキャセロールに大盛にしましたが、レシピでは個々の皿に盛るようになっています。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4人分)<コー [続きを読む]
  • フィッシュシチュー・イタリア風のレシピ
  • フィッシュ・シチューでは、以前にイタリアン・フィッシュシチューを紹介たことがあるのですが、今回また別のイタリア風のシチューレシピを見つけたので、作ってみることにしました。スープで大きく違っているのは、以前は赤ワインとチキンスープを使ったのが、今回は白ワインとフィッシュ・スープを使っているところです。でもトマトをたくさん入れているので、色合いは赤くなっています。ニューヨークタイムズに載っていたレシピ [続きを読む]
  • メカジキのピカタのレシピ
  • メカジキは以前にも使ったことがあります。メカジキのパセリ・ビネグレットかけを紹介しました。今日は短時間で調理できる、メカジキのピカタのレシピです。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(2人分)<メカジキのピカタ>―材料―   ・メカジキのステーキ−−−−−−2枚   ・塩胡椒−−−−−−−−−−−−適量   ・小麦粉−−−−−−−−−−−−1/2カップ   ・グレープシードオイル−−−−− [続きを読む]
  • スイカとほうれん草のサラダ・チキン入りのレシピ
  • スイカのサラダでほっと一息。夏の暑いときに、のどを潤せるサラダのレシピです。私はほうれん草で作りましたが、元レシピにはルッコラを使うようになっていました。チキンも入っているので、食欲のないときには、これにパンでもあれば軽いランチにもなると思います。(4人分)<スイカとほうれん草のサラダ・チキン入り>―材料―   ・スイカ(角切り)−−−−−−−−4カップ   ・赤玉ねぎ(薄切り)−−−−−−1/3 [続きを読む]
  • チキン・ミラネーゼのオリーブレリッシュ添えのレシピ
  • ミラノ風カツレツ、チキン・ミラネーゼのレシピです。生パン粉を使うので、衣がとても美味しくできました。緑のオリーブとセロリに、たくさんのハーブやスパイスを取り混ぜたレリッシュがアクセントになっています。時間のないときは、ミルクに漬ける工程を省いてもかまいません。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4人分)<チキン・ミラネーゼのオリーブレリッシュ添え>―材料―(ミラネーゼ)   ・鶏胸肉−− [続きを読む]
  • スタッフド・マッシュルームのレシピ
  • マッシュルームに詰め物をしたレシピです。サイド・ディッシュにしてもいいし、オードブルにもなります。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4〜6人分)<スタッフド・マッシュルーム>―材料―   ・マッシュルーム−−−−−−−−500g   ・バター−−−−−−−−−−−−60g   ・レモンジュース−−−−−−−−大3   ・胡椒−−−−−−−−−−−−−適量   ・シャロット(粗微塵)−− [続きを読む]
  • 豚肉とパイナップルの中華炒めのレシピ
  • 豚肉とパイナップルはよく合いますね。特に中華料理では定番の組み合わせです。30分ほどでササッとできる一品です。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(2人分)<豚肉とパイナップルの中華炒め>―材料―(下準備)   ・豚肉−−−−−−−−−−225g   ・醤油−−−−−−−−−−小2   ・サラダ油−−−−−−−−小1   ・コーンスターチ−−−−−小1(ソース)   ・米酢−−−−−−−− [続きを読む]
  • サマー・フルーツサラダのレシピ
  • 夏の蒸し暑いときに口当たりの良いフルーツサラダのレシピです。とにかく切って、混ぜて、置くだけの簡単レシピです。(6人分)<サマー・フルーツサラダ>―材料―   ・オリーブオイル−−−−−−−−大2   ・蜂蜜−−−−−−−−−−−−−大1.5   ・オレンジジュース−−−−−−−大1   ・ライムジュース−−−−−−−−大1   ・粒入りマスタード−−−−−−−小1   ・塩−−−−−−−−−−− [続きを読む]
  • ハムと豆のスープ・コラードグリーン入りレシピ
  • ハムと豆のスープです。緑の葉もたっぷり入っています。豆はうずら豆でも金時豆でも、他の豆でも好みのもので大丈夫です。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(6〜8人分)<ハムと豆のスープ・コラードグリーン入り>―材料―   ・オリーブオイル−−−−−−−−−大4   ・ハムの角切り(調理済)−−−−2カップ   ・玉ねぎ(微塵)−−−−−−−−−大2個   ・セロリ(微塵)−−−−−−−−−2 [続きを読む]
  • 魚介類のシチューのレシピ
  • ロブスターも入っている贅沢な魚介類のシチューレシピです。元レシピには生の伊勢海老とあったのですが、さすがにそれは手に入りにくいし高いので、すでにパックされている、ロブスターテールを使うことにしました。その他海老や貝類もふんだんに入って、見た目が豪華です。パプリカは好みの色の組み合わせでかまいません。(4〜5人分)<魚介類のシチュー>―材料―   ・ロブスターテール−−−−−−4尾   ・玉ねぎ(微 [続きを読む]
  • チキンカツのマッシュルームソテー添えのレシピ
  • チキンカツといっても、揚げ物ではなく、鍋で炒めて、マッシュルームを添えて出すレシピです。鶏肉をマリネする時間がたっぷりいるので、早めにご用意ください。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4〜6人分)<チキンカツのマッシュルームソテー添え>―材料―   ・レモンジュース−−−−−−−−大3   ・オリーブオイル−−−−−−−−大4   ・にんにく(微塵)−−−−−−−4かけ   ・鶏肉−− [続きを読む]
  • フレンチココナッツパイのレシピ
  • ココナッツパイのレシピです。息子が好きなパイなので、里帰りしている間に作りました。市販の冷凍パイ生地を使うので楽に作れます。メインのココナッツは、今回は無糖のココナッツファインを使い、卵黄を余分に使うのがミソです。"Cook's Country"に載っていたレシピです。(8人分)<フレンチココナッツパイ>―材料―   ・冷凍パイ生地−−−−−−−−−−−1個   ・ココナッツファイン(無糖)−−1と1/4カップ    [続きを読む]
  • ケールとロメインのシーザーサラダのレシピ
  • シーザーサラダはろメインレスを使って何回もいろんなレシピに挑戦していますが、今回はケールの葉をメインに使って作るレシピです。クルトンは時間節約のため、市販のものを使いました。ニューヨークタイムズに載っていたレシピで、いつもと違う感覚のおいしいサラダになりました。(4〜6人分)<ケールとロメインのシーザーサラダ>―材料―   ・ケールとロメインレタス−−−−−350〜450g   ・にんにく−−−−−−− [続きを読む]
  • チキン・ストロガノフのレシピ
  • ストロガノフはこれまでに、ビーフ・ストロガノフや、ターキー・ストロガノフ、そして子牛肉のストロガノフに、ずっと以前には、ポークストロガノフと、一通りの肉類を使って作ってきましたが、今日はまだ使っていなかった鶏肉で、チキン・ストロガノフのレシピを紹介します。割と簡単に作れます。(3人分)<チキン・ストロガノフ>―材料―   ・オリーブオイル−−−−−−−大2   ・鶏胸肉−−−−−−−−−−−450 [続きを読む]
  • コッドケーキのレシピ
  • タラを使ったコッド・フィッシュケーキのレシピは以前にヘルシー志向のマーケットレシピを紹介していますが、今回は、ニューヨークタイムズに載っていたコッドケーキのレシピで作ってみました。オールドベイシーズニングがない場合は、クレイジーソルトとか、パプリカとレッドペパーを混ぜるとかすると、雰囲気が出せるはずです。前回より少し手間がかかりますがおいしかったです。パテの大きさを変えることで、オードブルにもなり [続きを読む]
  • サヤインゲンのキャセロールのレシピ
  • サヤインゲンのキャセロールレシピです。鉄鍋を使って炒める場合は、そのままグリルできます。元レシピには、フランスのインゲン豆である"haricots verts"を使うようになっていましたが、普通の"green beans"でも、"string beans"でもかまいません。フランス名が付いているものは、やや細くて、尻尾も長めですね。(8人分)<サヤインゲンのキャセロール>―材料―   ・サヤインゲン−−−−−−−−−450g   ・パン( [続きを読む]
  • ポットロースト・イタリアンのレシピ
  • 肉の塊を家で調理することは少なくなったのですが、久しぶりにポットローストを作りました。イタリアンのレシピです。ニューヨークタイムズに載っていたレシピで、元のタイトルには、"Stracotto"という名前もついていました。スロークッキングなので、肉が芯から軟らかくなります。時間がたっぷりあるときに作ってみてください。(8人分)<ポットロースト・イタリアン>―材料―   ・にんにく(細切り)−−−−−−−3かけ [続きを読む]
  • 栗のスープのレシピ
  • 栗のスープは以前に、「栗とライスのスープ」や「栗と西洋ナシのスープ」のレシピを紹介しているのですが、今回はあっさりしたクリアスープに栗が浮かんでいるというシンプルなものです。栗をローストするところから始めていもいいのですが、面倒なので、市販の甘栗を使うことにしました。ストックは、ベジタリアンの方は野菜スープでいいと思います。よって、超簡単レシピです。(6人分)<栗のスープ>―材料―   ・ロースト [続きを読む]
  • チキン・ファヒータのレシピ
  • ファヒータのレシピです。ソフト・トルティアに、味付けして炒めたお肉や野菜を置いて、巻いて食べるメキシコのお料理です。中に入れる具は好みで、どんな肉でも、またベジタリアンの方なら、野菜だけでもよく、いろいろ応用が利きます。パプリカも好みの色を使ってください。豆は本当は小さめの豆がいいのですが、家にイタリアのルピ二という豆が残っていたので、使いました。好みで最後にライムジュースを絞ってかけてもいいです [続きを読む]
  • ティラピアのグリンピースソース添えのレシピ
  • ティラピアを久しぶりに使うことにしました。安価なので気楽に調理できます。冷凍のグリンピースのピュレーを底に敷いてソテーしたティラピアを載せます。ティラピアに限らず、他のあっさりした白身魚でも応用できます。ほのかなミントの香りもあって春らしいソフトなフレーバーに仕上がっています。(4人分)<ティラピアのグリンピースソース添え>―材料―   ・グリンピース(冷凍)−−−−−230g   ・チキンスープ [続きを読む]