なおき さん プロフィール

  •  
なおきさん: リビングデイサービス(金沢)のブログ
ハンドル名なおき さん
ブログタイトルリビングデイサービス(金沢)のブログ
ブログURLhttp://blog.liv.jp/
サイト紹介文ぬいぐるみ作りが特色のリビングデイサービス(小規模通所介護・石川県金沢市)の活動を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2007/06/20 17:17

なおき さんのブログ記事

  • 大きく育て、小さな命
  • デイサービスの裏手で、ひっそりと咲いているアケビの花。去年は100個以上の実をつけてくれました。今、デイサービスの職員二人が産休・育休をとり、がんばっています。うちの職員はみな、そうやって子育てしながら、介護の仕事を続けてきました。小さな命が丈夫に育つように、みんなで祈りつつ、今日も仕事を始めます。JUGEMテーマ:花 [続きを読む]
  • 『敵のために祈りなさい』(チャペルアワーより)
  • 『敵のために祈りなさい』 昔の人は「目には目を、歯には歯を」と言いました。ひどいことをされたら、やり返せということです。 しかしイエスは言いました。悪に歯向かってはなりません、あなたの敵を愛しなさい。 自分によくしてくれる人だけを愛することなら、泥棒や人殺しでさえもします。そんなことで、あなたに何の恵みがあるでしょう。 あなたを憎む人に、親切にしなさい。あなたの悪口を言う人の、幸せを祈りなさい。  [続きを読む]
  • イースターのお話『よしおさんの不思議な夢』
  • イースターのお話『よしおさんの不思議な夢』 よしおさんは、陸軍の一等兵でした。終戦のあと、南方の戦地から故郷に帰るときに、不思議なことを経験しました。 よしおさんは戦争が終わると、南の島から船に乗って、広島の港に着き、そこから何度も汽車を乗り継いで、故郷の金沢駅に帰って来ました。 駅のホームに降りると、パンツ一枚で裸同然の、やせこけた男の子が立っていました。誰かを探しているようでした。 よしおさん [続きを読む]
  • サクラ満開です
  • デイサービスのおとなりの涌波中央公園の桜が満開です。送迎車の中からも、見事な咲きっぷりの桜をたくさん見ることができました。石引のヨハネ教会、三口児童公園、陽風園、自衛隊前、金沢大学付属学校前、犀川・浅野川べり等々・・日常の中でも、こんなに楽しくお花見ができるのはとっても幸せですね。 [続きを読む]
  • 今月の祈り
  • 恵み深い神様あなたの助けにより、自分にしてもらいたいと思うことを、人にもすることができるようにさせてください自分が苦しいとき、人から助けてもらいたいと思います。自分が間違ったことをしたとき、人からゆるしてもらいたいと思います。自分が悲しんでいるときには、人からなぐさめてほしいと思います。自分の思いを、尊重してもらいたいと思います。そのように、私たちが、他の人の思いで考え、他の人の心で感じ、他の人を [続きを読む]
  • 文化人形
  • これまでデイサービスではあまり作ったことのなかった、昭和レトロの文化人形に挑戦しました。お年寄りのみなさんが子供の頃遊んでいたお人形を思い出しながら、ちくちくと縫ってみました。98歳のおばあちゃんの作品です。 JUGEMテーマ:handmade [続きを読む]
  • 『ユダの裏切り』(チャペルアワーより)
  • 『ユダの裏切り』 イエスには12人の弟子がいました。その一人で、イスカリオテのユダは、会計の担当者でした。 イエスとその弟子たちは、余分なお金があれば、すぐに、貧しい人に与えてしまうので、お金をやりくりする役割のユダは、いつも大変でした。弟子たちは、その日の食べ物も買うことができずに、おなかを減らしていることも、しばしばでした。 病気の人や、差別されている人たちと、分けへだてなくつきあう、イエスと [続きを読む]
  • 『イエスの友達』(チャペルアワーより)
  • 今週の聖書のお話『イエスの友達』イエスは、自分が十字架にはりつけになるその前に、最後の夕食で弟子たちの足を洗い、深い愛情を示しました。そして、このように言いました。「わたしはブドウの木、あなたたちは、その枝です。ずっと、わたしにつながっていなさい。そうすれば、きっと、豊かな実を結ぶでしょう。ブドウの枝は、ブドウの木から、多くの愛情と栄養をもらって、たくさんのおいしい実をつけるのです。その愛情にあふ [続きを読む]
  • ラクダの親子
  • 「砂漠を歩き続けたら、とってもいいところに着いたみたいだよ」「そうさ。ここにはいつもあたたかい友達がいて、天国みたいなところだって、おばあちゃんたちが言ってるよ」「それじゃ、ずっとここにいさせてもらうことにしようかね」リビングデイサービスさん(@livingday)がシェアした投稿 - 2017 2月 21 12:35午前 PST 続きを読む >> [続きを読む]
  • 『弟子たちの足を洗う』(チャペルアワーより)
  • 今週の聖書のお話『弟子たちの足を洗う』 いつも弱い者の味方をして、権力者たちからねたまれていたイエスは、ユダヤのすぎこしの祭のころ、近いうちに自分が敵に殺されるだろうということを知りました。そして、最後の夕食で、あらためて弟子たちへの愛情を示したのでした。 イエスは食事の途中で衣を脱ぎ、腰に布を巻いて、水の入った桶を持ち、弟子たち一人一人の足を洗い始めました。 イエスが突然召使いのようなことを始め [続きを読む]
  • リビングパーキング 長町武家屋敷
  • 『リビングパーキング 長町武家屋敷』 東急ハンズ金沢店から徒歩一分。前田土佐守家資料館庭園と隣接。香林坊、片町の買い物にも、武家屋敷観光にも便利で安い、時間貸コインパーキングです。この駐車場の収益は、介護事業所運営のために使われます。近隣にお寄りの際は、ぜひご利用ください。 平日 70分 100円 24時間 800円土日 30分 100円 24時間 1000円夜間最大料金 20:00〜8:00 500円19台収容& [続きを読む]
  • 『屋根からつるされた男 』(チャペルアワーより)
  • 今週の聖書のお話『屋根からつるされた男 』 ある村に、脳卒中の後遺症で、手足が動かなくなった、寝たきりの男がいました。 その男は貧乏な家に生まれて、子供の頃から、腹いっぱいに食べたことがありませんでした。 いつも、隣の家の子供たちが、おいしそうにおやつを食べるのを見て、うらやましく思っていました。それで、こっそり隣の家にしのびこんで、おやつを盗んでは、食べていたのです。 隣の人は、そのことを知って [続きを読む]
  • タネが大きく育つには(チャペルアワーより)
  • 今週の聖書のお話『タネが大きく育つには』 イエスは、こんなたとえ話をしました。「お百姓さんが畑に行く途中で、道に落としてしまったタネがありました。その種は、鳥が飛んできて食べてしまいました。ほかのタネは石の上に落ちて、すぐに小さな芽を出しました。でも、根を伸ばせないので、太陽に焼かれて、枯れてしまいました。いばらの中に落ちたタネもありましたが、チクチクの枝がじゃまをして、芽を伸ばすことができません [続きを読む]
  • かしこい管理人のたとえ(チャペルアワーより)
  • 今週の聖書のお話『かしこい管理人のたとえ』 イエスは、こんなたとえ話をしました。 ある地主の管理人が使い込みをしていると、地主に告げ口をする者がいました。 地主は、管理人を呼んで言いました。「お前が不正をしているという噂がある。帳簿を出しなさい。不正があれば、お前はクビだ」 管理人は、困ってしまいました。 クビになったら、いまさら力仕事もできないし、物乞いをして生きていく [続きを読む]