18201 さん プロフィール

  •  
18201さん: N de 旧形国電
ハンドル名18201 さん
ブログタイトルN de 旧形国電
ブログURLhttp://18201.blog107.fc2.com/
サイト紹介文Nゲージで旧形国電を楽しむブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供252回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2007/06/22 01:58

18201 さんのブログ記事

  • DD51 1122 米子区
  • 上淀でございます。1121番でも紹介した福知山線のスユニ50+50系客車です。想像するに当時このレベルの列車はついでですら撮らない人が多かったのでは。こちらはある意味対照的な、花形列車。この頃の「出雲」はマークなかったので、撮り鉄的には「だいせん6号」の方がまるで格上でした。 [続きを読む]
  • 1983年4月3日、飯島−伊那本郷にて (与田切川)
  • 天竜峡から乗った急行を、多分飯島で降りたのでしょう、伊那大島駅の次のカットは、与田切川を渡るED62の単機でした。常識レベルの知識として、山バックは午後はアカン、というのを知ってたか知らなかったか。そして、どこから撮ればよいのかわからず、右往左往する間に列車が来てしまい、ひどい結果に。見通し悪いのとか関係なくシャッター押してます。ヒドイ。これ、何だろ?本来の切り位置で撮れなかったらしい。こんな写真、載 [続きを読む]
  • Steam in Pakistan, Malakwal, SP/S 3166
  • この日は終日クモリで、時折雨すらぱらつく天気でした。SP/S  3166。4−4−0ですが、顔はほとんど変わらんので、個人的にはどちらが来ても全然気にしてませんでした。運用は違ってたのかしら? どこへ行くどの列車も編成は大差なかったけど。後追い。最初の写真もそうですが、煙がキレイに上がってますよね。薄くてハナシにならんと言う方もいらっしゃるでしょうが、インドはもっと出ないし。後追いって、時々思ってもいなか [続きを読む]
  • 大井川鉄道 第2鉄橋のシルエット
  • 撮影地って、木が伸びたりして、5年10年の単位で撮れなくなったりするもんですよね。ここの足場がどんなだったか、もう覚えていないのですが、道路の橋が出来て、現在撮れないことは確か。NY同時テロの翌日、その日は台風一過のド快晴でもあり、前から撮ってみたかった、第二鉄橋のシルエットへ。イマイチ抜けの悪い場所しか見つけられず、追ってリベンジすることになりますが、ともあれ普段とはまるで違う水量の迫力に圧倒さ [続きを読む]
  • DE10 1131 大分区 サザンクロス専用機 立野あたり
  • 87年4月6日、デビュー間もない「サザンクロス」を、豊後竹田から熊本方面へ追ったのですが、なにせ天気が悪くて、あ、アングルがしょーもないのは天気と無関係ですね。メインの立野スイッチバック。ブレてしまうという失態。。。下りてゆく方はまともに撮れました。さらに列車で追い掛け、ラストショット。熊本目指し、カッとんで行きました。 [続きを読む]
  • EF65 1121 吹田機関区 「サロンカーなにわ」マーク付き
  • 87年9月15日、マーク付きの情報をいただいて山崎へ。この頃は保津峡命(そういや誰もこういう言い方しなくなったナ)で、電機の団臨は力を抜いてやってたので、あまり誰も撮らない場所へ。地形上もっとも北を向くので、顔に光線が回りにくい区間なのですが、ほぼ狙い通りでした。PFのことはボロクソに言わせていただいてますが、正調マークはやっぱりエエもんです。 [続きを読む]
  • EF58 112 20系 ブルトレ 「日本海」
  • 長きに渡りご紹介してきたブルトレですが、これでもって最後です。ゴハチの牽くホンモノの20系ブルトレ。申し上げるまでもなく父親の写真。この次のコマはC61 2かC62 2か忘れましたが、「白鷺」号の回送でした。ケツ切れとか電柱激突とか、写真の難など吹き飛んでしまう、圧倒的な被写体の存在感。ヘッドマークも光り輝いていますよね。ちょっと前にも書きましたが、この時代のこんな列車を撮りたかった。。。日本の現役蒸機への [続きを読む]
  • 山口線のキハ40
  • シゴナナ・デゴイチの試運転の際、キハ40の撮影も楽しませてもらいました。交換のやつをシャッター押しただけってのが実際ですが。田んぼに熱心な御仁がたくさんいらっしゃいますね。一枚目は車番わからずですが、こちらはキハ40 2075。先頭は2122。ちなみに写真を拡大すると旧色の塗り分け線が見えます。タラコは好きでも嫌いでもありませんが、キハにしっくりくる塗装であるのは確かです。 [続きを読む]
  • 関西色の111系
  • 阪和線、新家−長滝にて、86年9月15日、クハ111−42。関西色の非冷房。阪和線を走ってるのは珍しかったのか、当時基本はモノクロだったのですが、ネガカラーでも撮ってました。昔の電車って、なんでこんなにカッコイイんでしょうね、笑。 [続きを読む]
  • 山陽電鉄 3000系 (とオマケの5000系)
  • やまぐちシゴナナ試運転の後に戦友殿と立ち寄った、関西私鉄の一発目が、山陽電鉄でした。土曜日でしたが、信号トラブルとかで、本数激減という試練。。。一部区間不通ながら、普通だけはかろうじて運転している状況。お目当ての3000系がしっかり来てくれるのは不幸中の幸いで、そろそろ銀色が撮りたい!と念じていたら、一本下ってったので、これを待つことに。その間にもクリームが来たり、5000系が一本来たり、で、無事、ア [続きを読む]
  • 京急 800系 812-6
  • 2015年12月廃車の812編成。いまだ朝晩は800系をよく目にする気もします。減ったといはいえ、残りまだ12本もあるようなので(違ってたらごめんなさい)、全廃はまだ先だと思いますが、2000系の次に消滅する形式であることは間違いないでしょう。京急鶴見、新逗子、横浜、追浜と、9枚すべて2011年6月〜8月で、いかに熱心に撮ってたかがわかりますね。 [続きを読む]
  • DD51 1121 米子機関区
  • 1120番は85年10月のお召牽引機でしたね。で、1120は撮ってなくて、1121です。84年7月30日。米子にて。84年8月、上淀。とあるマンションからなんですが、今はこんなこと出来るわけないですわな。84年10月、武田尾−道場。旧客ばかりの中、日中唯一の50系の列車だったので、わりと楽しみにして撮っていた気がします。84年11月11日、武田尾−生瀬。84年12月、保津峡−馬堀。9時頃に京都駅を出る列車。これが通い詰めてた [続きを読む]
  • 1983年4月3日、天竜峡から北上
  • ハテ、記憶に全く残っていないのですが、天竜峡からは急行に乗って移動したようであります。でもってすれ違ったのが、張り上げ屋根も美しい合いの子、クモハ53007。停車位置に影落ちてるは、傾きまくりやは、で絵的にはゴミですが、それでも心ときめくものがあります。伊那大島ではクハユニ56012先頭の4連と交換。後ろはクハ68409で、この写真でワタシが急行に乗ってたのは確定。さらに乗り進み、七久保ではED62 2 [続きを読む]
  • D51 200 山口線 試運転 (7/26 復路2発目)
  • 本門前で撮った後、田代踏切へ。奥で切るのも良さげだったのですが、覆い被さる木々がうるさい印象だったので、割と引っ張り気味。煙が薄いと言ってしまえばそれまでですが、大体試運転なんてどこでもそんなもんだと思ってます。あー、でも岩手県とか栃木県とか、そうでもないか(笑)。たまに気が向いたら撮る後追い。安全弁吹いちゃってますね。展望スペースには死重らしき物が積まれてありました。 [続きを読む]
  • 道場−武田尾にて、DD51+12系客車
  • 86年7月23日、武田尾へ向かったのは最後の旧線大サロを撮りに行くためだったのですが、これはその露払い的な、12系5連の客レ。帯無しの1000番台への改造はいつ始まったのか、ともあれそれ以前のキレイな原形で揃っています。旧客との落差が大き過ぎて、今これを見ても、それほど撮りたい被写体だと思わないから不思議なもんです。 [続きを読む]
  • EF62 30 下関機関区
  • EF62 30。86年8月9日、須磨を行く荷38レ。ゴハチ時代の荷2032レみたいなスジでした。もう一枚は、同年8月22日の荷39レ。こちらは米原のゴハチが牽いてた同列車と大差ない時間帯だったかと。EF62の記事を書きながら、30年経っても脳内はゴハチ時代が基準になっていることに気付かされます。 [続きを読む]
  • EF58 118 ブルトレ 「つるぎ」
  • ゴハチがマークを付けて牽く関西ブルトレは、ワタシの中で消えることのない永遠の憧れだと思います。東上してくる九州ブルトレを撮ろうか、それとも今日は「つるぎ」「日本海」をメインにやろうか、なーんて、一度でいいからそんな贅沢な悩みを抱えてみたかったです。。。 [続きを読む]
  • 関西本線 河内堅上にて クモハ103−40
  • C56の「SL大和路号」のついで、86年8月3日、河内堅上の駅を通過する関西本線の103系、クモハ103−40です。オレンジにステッカーが珍しくてネガカラーでも撮ったみたい。中央線からの転属のようで、当時はこういう感じ、珍しくなかったと思いますが、わが地元の緩行線で色違いを見た記憶がなく、転属車があてがわれるのはもっぱら関西本線だったかもしれません。いまだに103系が活躍していることからしても、私 [続きを読む]
  • 東京都交通局(都営新宿線) 10-250 Final Run
  • あ、都営は「私鉄電車」じゃありませんが、10-240が廃回されたってのを鉄ファンのウェブで見て、慌てて最後の10-250を撮りに行ってきました。8月5日です。さすがにあちこちでテツな方と遭遇します。といっても各駅多くて4人程度と平和なもの。あと私鉄テツの方々って、写真の質的な方への拘りが薄い方が多いイメージで、ある意味余裕。電車で追っ掛け。スカート付きは原形とイメージが異なりますが、どちらかと言えばこっちの方 [続きを読む]
  • DD51 1119 米子機関区
  • 1117、1118と、ともに米子区ですが、撮っておらず、次の番号はやはり同区の1119。86年7月23日の福知山線始発、721レで撮ったのが最初で最後。前にも触れましたが、既に大阪口から旧客は引退していたので、なぜにこんなことが起きたのか、いまだに不明。ともあれこの列車に乗って、武田尾へ向かいましたとさ。雨でえらい増水してますね。 [続きを読む]
  • 83年4月3日、天竜峡電留線にて静ママ旧国4連(その2)
  • 北側の電留線から豊橋方を眺めた図。今ならどの車両もスター級ですが、当時は左奥の旧国が圧倒的な存在感でした。その左奥は、クモハ51200。父の写真を紹介する際、その2カットのみと思っていたのですが、自分でも撮ってました。しかもパン上げ。で、辰野方から近づく2連が、クハ68403と、クモハ50008。一両ずつ残ったクモハ43改の3扉改造車が4連の2両を構成するとは、なかなかの偶然。この2連は朝に豊橋を [続きを読む]