karupapa21sei さん プロフィール

  •  
karupapa21seiさん: 禅友に贈る書
ハンドル名karupapa21sei さん
ブログタイトル禅友に贈る書
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/karupapa21sei
サイト紹介文気まぐれに書き込む「仏法・悟り・禅・禅修行」の話です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2007/06/27 14:12

karupapa21sei さんのブログ記事

  • 三昧
  • 一つの道様コメントありがとうございます。上さん様コメントありがとうございます。禅友にも申し上げます。>禅に出会ってから数十年。そうでしたか。「 諦めずの一所懸命 」が伝わってきます。嬉しいです。>当初予想した様には全く進まず、修行の方法も何度か替え正師と思われる方にも就きやってきたが、>魔境と思われる現象さえも殆ど起きた事さえ無く、色んな人達の参禅感想記などでいきなり劇的な体験が>語られているのを読む度 [続きを読む]
  • 禅修行の話をしています。冷たく厳しいBlogとも言われています。既に「 禅友に贈る書 」が縁で、決着を着けた方も出ています。お元気であれば、原田雪渓老師にご報告することです。「 禅友に贈る書 」の出版、Blogを続けて来た甲斐がありました。更に嬉しいことは「 もう少しの方 」が多いのです。禅友は自身を顧みて下さい。  「 何としてもこの身を解決したい 」  「 真っ暗闇の一人旅 」  「 願わくば、我に七難八苦を与 [続きを読む]
  • 人権
  • 厳しいBlogです。   坐禅だけが仏行、悟りを求めることは良くない事とする考え方・曹洞宗僧侶    祖禄・経典の学術研究で仏法が解明出来るとする曹洞宗研究者    「 おかしな仏法 」を説く曹洞宗禅指導者を名指しで批判しています。反応は    「 僧侶でもない者にとやかく言われたくない 」なのでしょう。中には    我々は憲法で「 信仰の自由 」が保障されている。   だから、我々曹洞宗は自由 [続きを読む]
  • 法に不親切
  • 厳しいBlogです。「 急がねば、、 」と勝手に焦ってもいます。   坐禅だけが仏行、悟りを求めることは良くない事とする考え方・曹洞宗僧侶    祖禄・経典の学術研究で仏法が解明できるとする曹洞宗研究者    「 おかしな仏法 」を説く曹洞宗禅指導者 を名指しで批判しています。「 真っ暗闇の一人旅 」の禅友には、    「 悟り 」を厳しく求めています。    「 途中の景色 」に留ま [続きを読む]
  • コメント書込不具合
  • 禅友の皆様へコメント書込不具合についてYahoo! JAPANカスタマーサービス 担当者から、下記の案内がありました。今後コメントが投稿できない事象が発生した場合は、以下の操作を行い問題が解決するかご確認くださいますようお願いいたします。---------------------------------------■インターネット一時ファイル(キャッシュ)とCookie(クッキー)の削除---------------------------------------<インターネット一時ファイル [続きを読む]
  • 己事究明
  • raz*ber*y*an*様コメントありがとうございます。禅友にも申しあげます。>真剣勝負でない私が余計なコメントをしたとも思っています。失礼しました。いえいえ、raz*ber*y*an*様は立派な法の人です。真剣故に出てくる疑問です。気長にお付き合いを頂き「 真っ暗闇の一人旅 」もお続け下さい。>禅の指導の仕方に、悟りを得られるか得られないかそんなに違ってくるのかよくわかりませんでした。>町野様がそうおっしゃるのなら、 [続きを読む]
  • コメント83
  • tak**iro198*0*23様コメントありがとうございます。>そのままでいいんだという穴ぐら があれば、抜け出すことも出来るのでしょう。 ご承知の通り、そのようなものはありません。 そのままの中にそのままはないからです。森羅万象に「 そのまま 」とする様子・姿は認めることは出来ません。何度も申し上げている通り、    「 ありのまま・そのまま・今 ・ここ 」と、一瞬でも【 反芻し、頷く 】と、     その瞬間に仏 [続きを読む]
  • コメント82
  • こうさん様コメントありがとうございます。 >ずっと存在しています、輪廻転生を繰り返して。 こうさん様も「 輪廻転生を繰り返して 」いるのですか?こうさん様の前世は何でしたか? 一つの道様コメントありがとうございます。 >何のために悟るのですか。悟ったらどうなるのですか。「なにも変わらない」とは、町野氏の>よく仰るところですが、これは「何も変わらなくていい」という事が分かって安心が得られ [続きを読む]
  • コメント81
  • こうさん様コメントありがとうございます。 >何一つ変わらぬ我が心 はどこにありますか? >心とは脳の意識ではなく、煩悩湧く本当の私です。 本当の私は、いつ成立しました? ついでに、本当の私以外は、いつ成立するのですか? tron様 コメントありがとうございます。 >井上義衍老師も晩年になって、祖録や禅語をひもといて説法する自分自身に疑問がわいたことを、 >弟子の青野敬宗老師に明 [続きを読む]
  • コメント81
  • こうさん様コメントありがとうございます。 >何一つ変わらぬ我が心 はどこにありますか? >心とは脳の意識ではなく、煩悩湧く本当の私です。 本当の私は、いつ成立しました? ついでに、本当の私以外は、いつ成立するのですか? tron様 コメントありがとうございます。 >井上義衍老師も晩年になって、祖録や禅語をひもといて説法する自分自身に疑問がわいたことを、 >弟子の青野敬宗老師に明 [続きを読む]
  • 親孝行
  • 年度末で時間が取れません。すいません。書き込みが遅れます。 raz*ber*y*an*コメントありがとうございます。 禅友にも申し上げます。 >比べてどうこう言うことが、ここでどんな意味があるんですか? 過去にも同様の話を頂いたこともあります。誰もが参じている指導者は気になるところなのでしょうか。中には「 人権侵害 」だとする曹洞宗僧侶が現れるかもしれませんね。 [続きを読む]
  • 親孝行
  • 年度末で時間が取れません。すいません。書き込みが遅れます。 raz*ber*y*an*コメントありがとうございます。 禅友にも申し上げます。 >比べてどうこう言うことが、ここでどんな意味があるんですか? 過去にも同様の話を頂いたこともあります。誰もが参じている指導者は気になるところなのでしょうか。中には「 人権侵害 」だとする曹洞宗僧侶が現れるかもしれませんね。 [続きを読む]
  • コメント80
  • 線香様 コメントありがとうございます。 >諦めなければゴール前ってことらしいので、もうとう諦める気はアリませんが。嬉しいです。 頑張って下さい。 横綱 稀勢の里の大地に四股を踏むが如く、間違いはありません。>もともと仏法ってやつが存在して、それを釈迦が知ったのかどうか。釈尊は大嘘つきなのかな、、。>仏法というやつも何もやってきませんね。やってきませんよ。困った事ですが「 悟りは向こうからやってくる 」 [続きを読む]
  • コメント80
  • 線香様 コメントありがとうございます。 >諦めなければゴール前ってことらしいので、もうとう諦める気はアリませんが。嬉しいです。 頑張って下さい。 横綱 稀勢の里の大地に四股を踏むが如く、間違いはありません。>もともと仏法ってやつが存在して、それを釈迦が知ったのかどうか。釈尊は大嘘つきなのかな、、。>仏法というやつも何もやってきませんね。やってきませんよ。困った事ですが「 悟りは向こうからやってくる 」 [続きを読む]
  • 正伝の仏法
  •  「 ありのまま・そのまま・今・ここ 」と【 反芻・頷く 】と、その瞬間に仏法から離れる。 この一文を説ける指導者が少なくなりました。 本当に少なくなりました。 如浄禅師下、道元禅師すなわち「 正伝の仏法 」は、今その道元禅師を開祖とする曹洞宗では 消えようとしています。 ある方は、間違った仏法が残るなら「 仏法は絶えてよい 」とまで言っていました。 間違った仏法が残る [続きを読む]
  • 正伝の仏法
  •  「 ありのまま・そのまま・今・ここ 」と【 反芻・頷く 】と、その瞬間に仏法から離れる。 この一文を説ける指導者が少なくなりました。 本当に少なくなりました。 如浄禅師下、道元禅師すなわち「 正伝の仏法 」は、今その道元禅師を開祖とする曹洞宗では 消えようとしています。 ある方は、間違った仏法が残るなら「 仏法は絶えてよい 」とまで言っていました。 間違った仏法が残る [続きを読む]
  • 仏法
  • 仏法は、2500年前釈尊の「 我と大地有情と同時成道す 」からです。釈尊が作り出したのではありません。人類史上、最初に気が付いたのです。ただそれだけです。縁が熟したのでしょう。 「 何か 」を探し求め、探し求め、絶望していたのでしょう。頼る指導者もなく、縋るべき教えもなく、途方に暮れたのでしょう。 一切捨て、坐した。 そして、明けの明星とひとつになったのです。「 我と大地有情 [続きを読む]
  • 仏法
  • 仏法は、2500年前釈尊の「 我と大地有情と同時成道す 」からです。釈尊が作り出したのではありません。人類史上、最初に気が付いたのです。ただそれだけです。縁が熟したのでしょう。 「 何か 」を探し求め、探し求め、絶望していたのでしょう。頼る指導者もなく、縋るべき教えもなく、途方に暮れたのでしょう。 一切捨て、坐した。 そして、明けの明星とひとつになったのです。「 我と大地有情 [続きを読む]
  • 安心の道
  • 安心の道 「 坐禅のほかに安心の道はないのですか? 」と問われれば「無い」と答えております。 坐禅をする時は、坐禅ばかりにならないといけません。 意義づけや意味づけの坐禅であってはなりません。 純粋で混じるものがあってはなりません。 これを「 只管打坐 」といっております。 すべての法と同化、一体になることを「 禅 」といっております。 ですから「 禅 」は [続きを読む]
  • 安心の道
  • 安心の道 「 坐禅のほかに安心の道はないのですか? 」と問われれば「無い」と答えております。 坐禅をする時は、坐禅ばかりにならないといけません。 意義づけや意味づけの坐禅であってはなりません。 純粋で混じるものがあってはなりません。 これを「 只管打坐 」といっております。 すべての法と同化、一体になることを「 禅 」といっております。 ですから「 禅 」は [続きを読む]
  • ストレス
  • マインドフルネが話題のようです。最近では「 キラーストレス 」とか言われているようです。。その「 キラーストレス 」の軽減や解消にマインドフルネスが効果的とされています。NHKスペシャルで「キラーストレス 」が取り上げられたからでしょうか。 先にも書きましたが「マインドフルネスと坐禅は別物 」です。明確にしておきます。 禅修行を離れて、、坐禅を始めたばかりの方には、マインドフルネ [続きを読む]
  • ストレス
  • マインドフルネが話題のようです。最近では「 キラーストレス 」とか言われているようです。。その「 キラーストレス 」の軽減や解消にマインドフルネスが効果的とされています。NHKスペシャルで「キラーストレス 」が取り上げられたからでしょうか。 先にも書きましたが「マインドフルネスと坐禅は別物 」です。明確にしておきます。 禅修行を離れて、、坐禅を始めたばかりの方には、マインドフルネ [続きを読む]
  • 原理主義
  • 高額な葬儀がメディアで語られ、安価な僧侶派遣システムが話題になっています。葬儀は変化し「 菩提寺・檀家・供養 」は忘れ去られている時代です。檀家制度にすがる「 菩提寺のお坊さん 」が、その檀家との縁すら熟すことが出来ないからでしょう。 日本人が振り向く「 仏法 」への道は「 釈尊、道元に還る 」。 先に書きましたが、   求められるのは、ただひとつ。   「 我と大地有情と同時成道す 」を実証し「 [続きを読む]
  • 原理主義
  • 高額な葬儀がメディアで語られ、安価な僧侶派遣システムが話題になっています。葬儀は変化し「 菩提寺・檀家・供養 」は忘れ去られている時代です。檀家制度にすがる「 菩提寺のお坊さん 」が、その檀家との縁すら熟すことが出来ないからでしょう。 日本人が振り向く「 仏法 」への道は「 釈尊、道元に還る 」。 先に書きましたが、   求められるのは、ただひとつ。   「 我と大地有情と同時成道す 」を実証し「 [続きを読む]
  • 在家
  • 曹洞宗僧侶はその存在を証明出来なくなっています。「 菩提寺のお坊さん」では、誰も振り向いてくれない時代です。 「 菩提寺・檀家・供養 」が忘れ去られる時「 職業的僧侶、趣味人 」は消え行くことでしょう。「 僧侶の世襲 」も成立しない事も意味します。そもそも、お寺の数が多すぎるとも聞きますから、、 流れなのでしょう。 「 菩提寺・檀家・供養 」の言葉が忘れ去られている今日、日本人が振り向 [続きを読む]