SKPANIC さん プロフィール

  •  
SKPANICさん: カリブ海の会社員的生活
ハンドル名SKPANIC さん
ブログタイトルカリブ海の会社員的生活
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/skpanic
サイト紹介文ドミニカ共和国の駐在員→その後独立がドミニカ共和国を中心としたカリブ海の島々を紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2007/06/28 19:23

SKPANIC さんのブログ記事

  • 幼稚園で本の読みきかせ
  • この週は娘の幼稚園の本読み週間。子供達の両親が日替わりで来て家で読んでいる本を皆に読み聞かせるというイベント。奥さんが臨月で行けないため我が家は自分が代行。娘は普通に大喜びだったので良かったです。久しぶりに娘の幼稚園に来ましたが入園した頃に一度だけ迎えに来たら自分の顔を見るなり安堵感から大泣きをしていましたが今はすっかり慣れて逆に帰りたがらない。成長しているんだなぁと感じたり幼稚園に迎えに来るたび [続きを読む]
  • 2017年
  • 日本から友達が奥様と。10年来の友達ですがいつも似た視点でお互い人生でのいろいろな話ができる。コンフォートゾーンの話しとか盛り上がってみたり。20代の頃,30代の頃でも人付き合い、人脈などでお勧めしたいのは何かを得ている人、何者かになっている人との付き合いをしたがるよりも未だ何者でもないけども「志」のようなものを持つ、似た視点や価値観を持てるような人と付き合うと時間が経ちそれが本当に人脈と言えるも [続きを読む]
  • 2017年
  • 日本から友達が奥様と。10年来の友達ですがいつも似た視点でお互い人生でのいろいろな話ができる。コンフォートゾーンの話しとか盛り上がってみたり。20代の頃,30代の頃でも人付き合い、人脈などでお勧めしたいのは何かを得ている人、何者かになっている人との付き合いをしたがるよりも未だ何者でもないけども「志」のようなものを持つ、似た視点や価値観を持てるような人と付き合うと時間が経ちそれが本当に人脈と言えるも [続きを読む]
  • マイアミへ
  • ドミニカ選手でソフトバンク、オリックス、楽天で活躍したウィリー・モー・ペーニャと同じ飛行機でした。三振かホームランかというイメージのペーニャでしたが飛行機内では2つの座席に腰掛けていた巨漢。ドミニカ共和国のウィンターリーグ参戦から自宅があるフロリダへ帰国途中ですが来季の契約はまだ未定なのが残念。マイアミ到着。マイアミの空港から車で1時間ほどの知り合いの会社を訪問。クリスマス向けでドミニカ南部の子供 [続きを読む]
  • マイアミへ
  • ドミニカ選手でソフトバンク、オリックス、楽天で活躍したウィリー・モー・ペーニャと同じ飛行機でした。三振かホームランかというイメージのペーニャでしたが飛行機内では2つの座席に腰掛けていた巨漢。ドミニカ共和国のウィンターリーグ参戦から自宅があるフロリダへ帰国途中ですが来季の契約はまだ未定なのが残念。マイアミ到着。マイアミの空港から車で1時間ほどの知り合いの会社を訪問。クリスマス向けでドミニカ南部の子供 [続きを読む]
  • プエルトリコのオールスターゲーム
  • 早朝にサント・ドミンゴを出発。ドミニカ共和国のイミグレーションで出国の際の外国人居住権確認みたいなものを求められる。別窓口でしていて以前よりイミグレの時間がかかるようになった。イミグレ早いのがドミニカの良い所だったのですが残念。居住権確認は1ヶ月のみ有効で1ヶ月後にまた海外に出る場合はまたそのたびに確認するのだとか。居住権を持ってない場合の3ヶ月以上滞在の罰金も数年前は500ペソ、去年は2000ペ [続きを読む]
  • プエルトリコのオールスターゲーム
  • 早朝にサント・ドミンゴを出発。ドミニカ共和国のイミグレーションで出国の際の外国人居住権確認みたいなものを求められる。別窓口でしていて以前よりイミグレの時間がかかるようになった。イミグレ早いのがドミニカの良い所だったのですが残念。居住権確認は1ヶ月のみ有効で1ヶ月後にまた海外に出る場合はまたそのたびに確認するのだとか。居住権を持ってない場合の3ヶ月以上滞在の罰金も数年前は500ペソ、去年は2000ペ [続きを読む]
  • サンタクロース
  • クリスマスシーズンど真ん中。最近友達が家で娘にサンタクロースの歌を一緒に歌ってくれるからか娘のサンタ熱がマックス。先日も娘と一緒に出かけたのですが車の中で「サンタクロース見る〜、サンタクロース見る〜」と言うので急遽サンタクロース探しをすることに。おそらくこの時期なのでアゴラモールとか行けばサンタとかいそうということでアゴラモールへ。アゴラモールはサントドミンゴで今現在で最も集客力を誇るショッピング [続きを読む]
  • サンタクロース
  • クリスマスシーズンど真ん中。最近友達が家で娘にサンタクロースの歌を一緒に歌ってくれるからか娘のサンタ熱がマックス。先日も娘と一緒に出かけたのですが車の中で「サンタクロース見る〜、サンタクロース見る〜」と言うので急遽サンタクロース探しをすることに。おそらくこの時期なのでアゴラモールとか行けばサンタとかいそうということでアゴラモールへ。アゴラモールはサントドミンゴで今現在で最も集客力を誇るショッピング [続きを読む]
  • ドミニカのChinese Cuisine「P.F. Chang's 」
  • ドローンを飛ばした空撮。この写真は最近サントドミンゴで新しくできたダウンセンターというショッピングモールを上空から写したものですが大分建設が進んできてついにオープン。場所はAv. Romulo Betancourtにありホテルが併設される予定。オープンしたダウンタウンセンターへ娘を連れてやってきました。かなり綺麗なショッピングモール。アメリカですごく流行っているアジアン Cuisine、「P.F. Chang's」がダウンタウンセンター [続きを読む]
  • ドミニカのChinese Cuisine「P.F. Chang's 」
  • ドローンを飛ばした空撮。この写真は最近サントドミンゴで新しくできたダウンセンターというショッピングモールを上空から写したものですが大分建設が進んできてついにオープン。場所はAv. Romulo Betancourtにありホテルが併設される予定。オープンしたダウンタウンセンターへ娘を連れてやってきました。かなり綺麗なショッピングモール。アメリカですごく流行っているアジアン Cuisine、「P.F. Chang's」がダウンタウンセンター [続きを読む]
  • 友達とBBQ
  • 週末に日本人ご夫婦が遊びに来ました。お子さんいらして娘とも遊びまくっていた。相手の娘さんに風船もらって1日中この風船で遊んでいました(笑)BBQ、肉以外にもナス焼いて焼きなすにしたりサツマイモ焼いたり。日本でチャッカマン(ライターの長いやつ)を買ったのですが大活躍。ドミニカではチャッカマンがどこにも売っていないので便利グッズのひとつ。次の日は知り合いの子供の誕生日パーティー。娘はこういうパーティー行く [続きを読む]
  • 友達とBBQ
  • 週末に日本人ご夫婦が遊びに来ました。お子さんいらして娘とも遊びまくっていた。相手の娘さんに風船もらって1日中この風船で遊んでいました(笑)BBQ、肉以外にもナス焼いて焼きなすにしたりサツマイモ焼いたり。日本でチャッカマン(ライターの長いやつ)を買ったのですが大活躍。ドミニカではチャッカマンがどこにも売っていないので便利グッズのひとつ。次の日は知り合いの子供の誕生日パーティー。娘はこういうパーティー行く [続きを読む]
  • 南米チリの旅 ( イースター島その2)
  • 朝からイースター島の巨大鍾乳洞を訪問、ここにあるウニの漁場を見学。階段で下に降りるとウニがたくさん。これらの値段のつかないウニ群が北米の市場に安価で流れていきます。午後からイースター島のハイライトとも言えるラノ・ララク山に登りました。この小高い山ではかつてモアイの製作場所として石を削っていたりしてたそう。丘を5分ばかり登ると山の斜面にたくさんのモアイ達が。モアイ祭り。写真の上の方にモアイを削ってい [続きを読む]
  • 南米チリの旅 ( イースター島その2)
  • 朝からイースター島の巨大鍾乳洞を訪問、ここにあるウニの漁場を見学。階段で下に降りるとウニがたくさん。これらの値段のつかないウニ群が北米の市場に安価で流れていきます。午後からイースター島のハイライトとも言えるラノ・ララク山に登りました。この小高い山ではかつてモアイの製作場所として石を削っていたりしてたそう。丘を5分ばかり登ると山の斜面にたくさんのモアイ達が。モアイ祭り。写真の上の方にモアイを削ってい [続きを読む]
  • 南米チリの旅 ( イースター島その1)
  • チリの首都サンチアゴから飛行機で飛ぶこと6時間。モアイで有名なイースター島に上陸しました。イースター島はオセアニアー中南米に商品が流れる拠点にもなりえる要所でありここの市場調査へ。イースター島の海の青さに感動。人生で見た中で「海の青さ」ではここがNo.1かも。レンタカーに乗りイースター島を徘徊。島の人口はわずか4000人、牛や馬がところどころにいてのどかな雰囲気。さっそくモアイ。普通にこんな感じで立っ [続きを読む]
  • 南米チリの旅 ( イースター島その1)
  • チリの首都サンチアゴから飛行機で飛ぶこと6時間。モアイで有名なイースター島に上陸しました。イースター島はオセアニアー中南米に流れる拠点にもなりえる要所でありここの市場調査へ。イースター島の海の青さに感動。人生で見た中で「海の青さ」ではここがNo.1かも。レンタカーに乗りイースター島を徘徊。島の人口はわずか4000人、牛や馬がところどころにいてのどかな雰囲気。さっそくモアイ。普通にこんな感じで立っていま [続きを読む]
  • 南米チリの旅 (イキケ)
  • この日は南米のチリへ。アンデス山脈付近を通過しています。夕日に照らされていい感じ。かつて多くの中南米の国が同じ歴史をたどっていたようにチリでもアウグスト・ピノチェトという独裁者の元で軍政下の元で圧政がしかれていましたがそこから脱したあと、2000年代には高い経済成長を遂げています。チリはサーモンを始めとした漁業、またチリワインなどの農業、そしてアンデス山脈のふもとという地形的な条件から銀、スズ、鉛 [続きを読む]
  • 南米チリの旅 (イキケ)
  • この日は南米のチリへ。アンデス山脈付近を通過しています。夕日に照らされていい感じ。かつて多くの中南米の国が同じ歴史をたどっていたようにチリでもアウグスト・ピノチェトという独裁者の元で軍政下の元で圧政がしかれていましたがそこから脱したあと、2000年代には高い経済成長を遂げています。チリはサーモンを始めとした漁業、またチリワインなどの農業、そしてアンデス山脈のふもとという地形的な条件から銀、スズ、鉛 [続きを読む]
  • トリニダードへ
  • 南米のトリニダにやってきました。深刻な経済危機に陥っているトリニダの立て直し交渉に奔走。こういう状況ですので話し合いは一筋縄ではいきませんがやれることは全てやっておかないと、という感じです。毎年のように市場環境が目まぐるしく変わる。客も一筋縄ではいかない人達ばかり。年始めにはいつも「今年1年無事通過できますように」と願います。「通過できる」という表現をしてしまう、、、これがこの世界で生きていく難し [続きを読む]
  • トリニダードへ
  • 南米のトリニダにやってきました。深刻な経済危機に陥っているトリニダの立て直し交渉に奔走。こういう状況ですので話し合いは一筋縄ではいきませんがやれることは全てやっておかないと、という感じです。毎年のように市場環境が目まぐるしく変わる。客も一筋縄ではいかない人達ばかり。年始めにはいつも「今年1年無事通過できますように」と願います。「通過できる」という表現をしてしまう、、、これがこの世界で生きていく難し [続きを読む]
  • 友達とLos Tres Ojosへ
  • 高校の同級生が短期でしたがドミニカに遊びに来てくれました。洞窟が好きというので皆でこの日はLos Tres Ojosへ。Los Tres Ojosはサント・ドミンゴから車で15分ぐらいで着く観光名所。Los Tres Ojos = 3つの目という名のとおり3つの鍾乳洞でできています。この2つ目の鍾乳洞が目玉で水面に浮かぶキャリアに乗り鍾乳洞の奥に入ることができます。薄暗い鍾乳洞を抜けるとそこには天空の城ラピュタみたいな幻想的な景色を見るこ [続きを読む]
  • ニューヨークの旅 13(BLUE NOTE ジャズクラブ)
  • この日はニューヨーク最終日、タイムズスクエアで子供の土産を探す。途中路上パフォーマンスしていました。夜はジャズクラブの殿堂、ブルーノートへ。日本にも青山にブルーノートがありますが本場のNYのブルーノートは一度行ってみたかったのですがこの日実現。20代の頃、20世紀を代表するジャズミュージシャンであるルイ・アームストロングの「この素晴らしき世界(What a wonderful world )」を聞いてジャズが好きになりまし [続きを読む]
  • ニューヨークの旅 12(ニューヨーク公共図書館)
  • 昼はハラルフード。ハラルフードはイスラム教の戒律にしたがった豚肉を使わないxxxの食べ物でどうのこうの、などの売り出しで日本や世界で最近流行り始めました。ただ分かりやすく言うとイスラム系の人が好んで食べるジャンクフードです。マンハッタンはいたる所にスターバックス、ハラルフードがあり1ブロックに1店はあるのではと思うぐらい乱立していました。あと、意外?ですがタイ料理の店もかなり色々な所で見ました。ラー [続きを読む]