流離いの釣師 さん プロフィール

  •  
流離いの釣師さん: 流離いの釣行脚
ハンドル名流離いの釣師 さん
ブログタイトル流離いの釣行脚
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/yuki_7444
サイト紹介文富山県で一年中釣りを楽しんでいます。特に神通川に拘り、サクラマスやアユを狙って奔走しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2007/06/30 15:44

流離いの釣師 さんのブログ記事

  • 春のイルカ祭り
  • 今朝は、最近好調との噂でスズキ狙い。ー2℃でとっても寒い。しかし、ルアーの届くところまで、イルカ祭り。これではダメ。サゴシが1本のみ釣れました。 [続きを読む]
  • 平成29年渓流解禁
  • 今日は渓流解禁。友人と黒部へ行く。個人的には、天然河川に行きたいが、付き合う。此処と此処へ行き、かなりリリースしたけど、結構居ました。放流ものだけど、最大27cm。楽しめました。 [続きを読む]
  • 内水面
  • 富山の冬でも晴れると気持ち良い。1月7日に初釣りに行ったが、足元で鰆をバラしで終了。その後は、ナマコ取りなどで遊ぶ。ところで、totochanさんのブログにもあったが、能登内浦の堤防は釣り禁止。実は一度も行ったことがなく、今年こそ遠征しようと思っていたが、残念な結果になってしまった。世の中の流れでどんどんそういう漁港が増えるだろう。しかし、漁港整備は税金だし、本来漁港は誰でも使用できるものの筈なのに。ゴミ [続きを読む]
  • 鱒の鮨
  • 今年もこの時期が来ました。恒例の鱒の鮨作り。マンネリになって来ましたが、コメントとナイス頂いた皆様有り難うございました。GPも外れ、いつも通りの年末です。来年も宜しくお願いします。 [続きを読む]
  • 初雪
  • 今日は、初雪が舞うなかショアジギへ。日の出前の堤防。アホは私だけ。結局、サゴシさんだけでした。嫌われているけど、刺身は、フクラギ以上!でも、ちょっとクサイ。冬の獲物に感謝です。 [続きを読む]
  • 手取川鮭2016
  • 晴れ男伝説2本年2回めの鮭釣りは手取川。(昨日)幼なじみと行く年1回の釣行。今日もピーカン。釣果はメス1、オス1。途中、過去最大サイズが掛かった。小川で十分設定したはずのドラグがおもちゃのように出され、止まらない。ズバババーンとジャンプ。周りからもデカイとの声が上がる。が、下流の素人軍団が巻き取ってくれず、ラインが絡む。解いているうちにストラクチャーに巻かれブレイク。久々にメチャクチャ腹が立った。 [続きを読む]
  • 究極の干物作り
  • 初冬となり、天候が不安定。写真では大したことないが、今までで一番きれいな虹だった。今年も新巻鮭作りに挑戦。富山では気温が高く、難易度は高い。大丈夫かな?鮭は、熟成しないとあの独特の香りが出ない。生では、普通の魚。焼き鮭が楽しみです。 [続きを読む]
  • 小川鮭2016
  • 今日は、小川鮭。楽しみでならなかった。今年も抜けるような青空。ヤッパリ晴れ男だと思う。11時15分、45分、12時に雌。今年は銀ピか。ヘッドシェイク。サクラマスそっくりのファイト。12時30分、45分、14時25分に雄。62ー74cm。一匹は、身が真っ赤。今年も楽しめました。ありがとうございます。 [続きを読む]
  • アオリイカ
  • 今日は、今シーズン初の早朝アオリン。うねりあり。5時30分から6時30分までやるが、1杯のみ。しかも小さい。一旦朝飯。掃除。9時に再開。10時までに、各ポイント1杯ずつで最大19cm.4杯。なんだ、早起きの必要ないじゃん。今日も美味しく頂きます🍴🙏 [続きを読む]
  • ラスト渓流2016とアオリン
  • 昨日は、ラスト渓流。何処も高水。3つの川を巡ったが、バラシのみ。これで、渓流は終了。そして、今日は、9時から11時までアオリン。まだ小型多し。リリースサイズを3つ釣って終了。楽しい釣りをしたいな、と思ったが、釣れただけでもヨシ? [続きを読む]
  • 2016鮎その13(神通川)
  • 今日は、久々に濁りが取れた神通へ。今後の水次第だけど、多分ラスト神通。9時30分、尺P上へ。明らかに魚が少ないヌルヌルが酷く、足下が危ない。程なくして、26cm雄。此を囮にするが、追わない。再び吉井でやると、本日最大28cm193g雌。卵パンパン。しかし、これもでかすぎて追わず。11時移動。重りをかまし、流芯で9追加。その後も移動を繰り返すが、最後は、5レンゾク、空中バレ、ケラレで終了。大きくても、引きは、前ほどでは [続きを読む]
  • 2016鮎その12(庄川)
  • 今日は神通へ行ってみたが、濁り強い。1時間で切り上げ、スッキスキの庄川へ。この前までのPは、サッパリ。移動して、どうにかツヌケ程度。もうシーズン終了ですね。寂しい季節です。そう言えば今日は、凄く可愛い女性鮎師に遭遇。良いもの見た感じ。 [続きを読む]
  • 2016鮎その11(神通川)
  • 昨日は、増水明け期待大の神通へ。薄い濁りで全く問題なし。午前中は、滑走路前。大型も混ざり14尾。午後より、う〜@さんと一緒に上流へ。久々に石の大きなポイント。やっぱりう〜@さんと釣るのは楽しい。ここはデカイ。目印が、数メートルブッ飛ぶ。キカン過ぎる。前回までSPMTで何とかなっていたが、今回はダメ。FM88へ変更。結局、25尾。最大は多分27cm。楽しい釣りが出来た事に感謝です。しかし、腹がややカビ臭い。もっ川 [続きを読む]
  • 2016鮎その10(庄川)
  • 今日は、強風。操作が難しい。12時30分 江戸っ子でプリティー購入。庄川らしい小型とキカン鮎。糸の選択が難しく、丼多発。20弱だったけど、楽しめた。大きさが違いすぎる晩御飯。いただきます。 [続きを読む]
  • 2016鮎その9(庄川)
  • 今日は3回めの庄川へ。知り合いの達人に囮を分けてもらう。達人曰く、「焦っても11時ころまでは掛からんよ」との事だが、9時30分入川。川はスッキスキ。気持ちいい。但し水温高すぎ、囮が弱りやすい。泳がせたり引いたりするが、予言通り全く掛からない。瀬のテトラ脇でようやく掛かったのが10時30分。その後はポツポツ達人は11時にやおら開始して、6連発!流石!12時休憩でようやくツ抜け。午後は、瀬などでやるが身 [続きを読む]
  • 2016鮎その8(神通川)
  • 昨日も暑く、川へ水浴びに。午前中は、まさかの6プッツン。鮎取れず。FM88では、溜めが効かず駄目だった。02は必要かも。午後は移動。何時もの深場は、もう鮎おらず。白波で入れ掛かりの人を見て、その人の70m下流で、囮継ぎ。完全に地合いのみでつれる人釣れる場所が変わっていく。最後は、橋下で入掛かり。25cmまでもが、004で抜けた。折れるかと思ったが、大丈夫。やっぱり、SPMTは素晴らしい。今日も釣りが出来た事に感謝。 [続きを読む]
  • 2016鮎その6(神通川)
  • 今日は大会以来、久々感のある神通へ相変わらず重役出勤で、川に来ると何処も人でイッパイ。どこに配当かと迷ったが、ここへ。10時少し前開始。しかし、見た感じ上下で30名近くいるが2名を除いて全く掛からない。激流隊も撃沈隊多し。やはり、元気な天然囮が手に入らないと非常に厳しい。天然に変わらず1時間少々。もう諦めて移動。竿をたたみ、橋の下から歩いて車へ。と、分流の合流点に誰も居ない。ダメ元で、分流側でやっ [続きを読む]
  • G杯神通川大会
  • 今日は、年1回の大会参加。厳しい上流側を引いて何とか予選通過。決勝は、1尾のみ。とりあえず、楽しかった。そのあとは、知り合いと、1時間勝負。30分で7尾釣れたが、終了間際に丼で終わり。楽しかった。神通は、爆発しそう。残念ながら、この連休はこれで終了。 [続きを読む]