oyajidancer さん プロフィール

  •  
oyajidancerさん: おやじダンサーのひとりごと
ハンドル名oyajidancer さん
ブログタイトルおやじダンサーのひとりごと
ブログURLhttp://oyajidancer.blog22.fc2.com/
サイト紹介文投資信託を活用した海外投資の話題を中心にさまざまなことがらについて思うことを書き連ねます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2007/07/01 19:50

oyajidancer さんのブログ記事

  • ひふみ投信定期積立経過報告
  • 今月もまたご報告が大変遅くなってしまいましたが、9月12日(火)はひふみ投信の定期積立約定日でした。そこでいつものようにひふみ投信設立時からの同額の定期積立を行っている私の運用成績をご報告させていただきます。なお毎回のご報告に書いているとおり下記運用成績は定期積立の他に猫パンチ投資(スポット購入)2発分を含んだ結果です(猫パンチ投資2発の詳細はこちらで公開しています)。ひふみ投信定期定額積み立て+猫パ [続きを読む]
  • 山崎バズーカ第11弾炸裂 後編
  • それでは前編に引き続き、後編も放送の一部を文字に起こしてご紹介させていただきます。なお毎度のご注意となり誠に恐縮ですが、以下に掲載する出演者のご発言は私の判断で言い回しを変えておりますので、ご本人の真意とズレてしまっている可能性のあることをあらかじめご承知置きください。 次のテーマは「どうしたら貯金ができるのか」。1万人の家計を見直してきたファイナンシャルプランナー横山光昭さんによると貯金ができない [続きを読む]
  • 山崎バズーカ第11弾炸裂 前編
  • 経済評論家の山崎元さんがTOKYO MX(正式名称は東京メトロポリタンテレビジョン)の番組に出演された際の歯に衣着せぬご発言の数々をご紹介するこのシリーズも回を重ね、今回で第11弾となります。なおこれを機にタイトルにある数字の部分をこれまでの漢数字からアラビア数字に改めました。また今回もご紹介したい発言が多くなってしまったため、ご覧のとおり前後編の2本立てとさせていただきます。山崎さんがご出演されたのはこれ [続きを読む]
  • リパトリエーション
  • ご承知のとおり9月3日(日)に北朝鮮が6回目となる核実験を強行したことにより、先週と今週では市場の雰囲気が一変してしまいました。例えば為替市場におけるドル円を見てみると、9月1日(金)の終値1ドル=110.25円に対して昨日9月8日(金)の終値は1ドル=107.83円と、一気に2.42円も円高が進行しています。私のような凡人は、北朝鮮を震源地とする地政学的リスクの高まりが要因なのだから隣国である日本の通貨・日本円にはむし [続きを読む]
  • 老いも若きも皆等しくその細胞年齢は3歳に満たない
  • 私が大好きなテレビ番組の一つにNHK・Eテレ(教育テレビ)の「モーガン・フリーマン 時空を超えて」があります(筆者注:リンク先は番組公式サイトです)。今回のタイトルはその中で紹介された情報からいただきました。ご承知のとおり私たちの体を構成する細胞は日々生まれ変わっており、3年を待たずにすべてが入れ替わるそうです。これは年齢には関係なく皆同じで、5歳の児童であろうと90歳の老人であろうと細胞年齢が3歳未満と [続きを読む]
  • 確定拠出年金のスイッチングを実施
  • タイトルにあるとおり、このところすっかり月末月初の恒例行事となっている個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)のスイッチングを一昨日実施いたしましたので謹んでご報告申し上げます。前回と前々回のスイッチングでは今年の日本株に見られる「1日は高い」というアノマリー(根拠のない経験則)に基づき、それなら為替も円安になりやすいのでは?と考えて最初の営業日に売却注文が約定するよう指図を出す日を調整したのですが、今 [続きを読む]
  • あるセゾン教信者の聖地巡礼記
  • まず始めに本エントリーをお読みいただく上での注意点(言い訳?)をいくつかお聞きください。タイトルにある「あるセゾン教信者」とは紛れもなく私自身を指しております。昨日のエントリーで「私はセゾン投信を応援していても信者になるつもりは毛頭ありません」と書いておきながら言行不一致も甚だしい!とお叱りの声を頂戴することを覚悟の上であえてこの表現を使いました。その理由は、この方が第一印象もインパクトがあり注目 [続きを読む]
  • セゾン投信定期積立経過報告
  • ご報告が遅くなりましたが、8月23日(水)はセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの定期積立約定日でした。そこでいつものようにセゾン投信設立時から同一金額の定期積立のみを行っている(=定期積立の増額やスポット買いを一切行っていない)私の運用成績を公開させていただきます。セゾン投信設立時より定額で定期積立のみを続けた場合の指数●個別元本 : 9,484円 (先月比24円上昇)●約定価額 : 13,722円 (先 [続きを読む]
  • 無事三年生の一学期を終了
  • このタイトルからお察しのとおり、本エントリーは4月1日に書いた「無事三年生に進級」の続きです。7月8日付のエントリー「外科外来定期通院日」でご報告していたとおり、私は大腸ガン手術後の定期検査の一環として7月中旬にCTスキャン(造影剤あり)を受診、引き続き8月上旬に人生3度目となる大腸内視鏡検査を受診しました。いわばこれらは三年生一学期の期末試験のようなものですね。そして昨日、通院してその結果を聞いて参りま [続きを読む]
  • ひふみ投信定期積立経過報告
  • 今月もまたご報告が大変遅くなってしまいましたが、8月15日(火)はひふみ投信の定期積立約定日でした。そこでいつものようにひふみ投信設立時からの同額の定期積立を行っている私の運用成績をご報告させていただきます。なお毎回のご報告に書いているとおり下記運用成績は定期積立の他に猫パンチ投資(スポット購入)2発分を含んだ結果です(猫パンチ投資2発の詳細はこちらで公開しています)。ひふみ投信定期定額積み立て+猫パ [続きを読む]
  • iDeCo(イデコ)のススメ
  • 先日、とある飲み会の席である知人から「そろそろ資産運用を考えてみたいのですが」という相談を受けました。そこで私が何をオススメしたのか?と言いますと、本エントリーのタイトルですでにバレバレではありますが、ズバリ「個人型確定拠出年金(愛称:iDeCo[イデコ])」です。その理由を書く前に、まずは相談者のプロフィールを簡単にご紹介しておきましょう。30代女性、既婚、子供なし、共働き。察するに共働きで家計に余裕 [続きを読む]
  • 山崎バズーカ第十弾炸裂 後編
  • タイトルをご覧いただければお分かりのとおり、本エントリーは「山崎バズーカ第十弾炸裂 前編」の続きです。前回、蛇足として大腸内視鏡検査を受けることを書いておりましたので念のためにその結果をご報告しておきますと、誠にありがたいことに今回も「大丈夫です。キレイですよ。」と言ってもらえました。なお正式な結果は2週間後に聞きに行く予定ですので、CTスキャン(造影剤あり)の結果と併せて改めてご報告させていただき [続きを読む]
  • 山崎バズーカ第十弾炸裂 前編
  • 経済評論家の山崎元さんがTOKYO MX(正式名称は東京メトロポリタンテレビジョン)の番組に出演された際の歯に衣着せぬご発言の数々をご紹介するこのシリーズも回を重ね、今回で第十弾となります。先週7月29日に山崎さんが「田村淳の訊きたい放題!」(リンク先は番組公式サイトです)にご出演されましたので、早速ブログネタにさせていただきます。なお今回の相棒(もう一人のゲストコメンテーター)は第四弾以来久しぶりにジャー [続きを読む]
  • 確定拠出年金のスイッチングを実施
  • タイトルにあるとおり、このところすっかり月末月初の恒例行事となっている個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)のスイッチングを本日実施いたしましたので謹んでご報告申し上げます。ちなみに今回も意図的に8月1日(火)の基準価額で売却注文が約定することを狙ってスイッチングの指図を実行しました。その理由は前回のエントリーにも書いたとおり、最近の日本株には「1日は高い」というアノマリー(根拠のない経験則)があるそう [続きを読む]
  • セゾン投信定期積立経過報告
  • 昨日7月21日(金)はセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの定期積立約定日でした。そこでいつものようにセゾン投信設立時から同一金額の定期積立のみを行っている(=定期積立の増額やスポット買いを一切行っていない)私の運用成績を公開させていただきます。セゾン投信設立時より定額で定期積立のみを続けた場合の指数●個別元本 : 9,460円 (先月比25円上昇)●約定価額 : 14,006円 (先月比273円上昇)●騰落 [続きを読む]
  • ひふみ投信定期積立経過報告
  • 今月もまたご報告が大変遅くなってしまいましたが、7月12日(水)はひふみ投信の定期積立約定日でした。そこでいつものようにひふみ投信設立時からの同額の定期積立を行っている私の運用成績をご報告させていただきます。なお毎回のご報告に書いているとおり下記運用成績は定期積立の他に猫パンチ投資(スポット購入)2発分を含んだ結果です(猫パンチ投資2発の詳細はこちらで公開しています)。ひふみ投信定期定額積み立て+猫パ [続きを読む]
  • 外科外来定期通院日
  • 本日は3ヵ月に一度の外科外来定期通院日でした。診察の具体的な内容は腫瘍マーカー測定のための採血と、その結果を聞くための問診です。結果から先に申し上げますと、誠にありがたいことに今回も「異常なし」でした。ご参考までに(というよりはむしろ私自身の備忘録として)昨日測定した腫瘍マーカーの数値をご紹介しておきましょう。なお腫瘍マーカーの詳細につきましては過去のエントリー「腫瘍マーカー」をご参照ください。・C [続きを読む]
  • 確定拠出年金のスイッチングを実施
  • タイトルにあるとおり、このところすっかり月末月初の恒例行事となっている個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)のスイッチングを6月29日(木)に実施いたしましたので謹んでご報告申し上げます。前回のエントリーにも書いたとおり、基本的に私は月末月初にスイッチングを行うことを「マイ・ルール」としているのですが、今回はあえて1日前倒ししました。その理由は最近の日本株には「1日は高い」というアノマリー(根拠のない経験 [続きを読む]
  • ひふみ投信 Ver.2.0
  • そもそも本エントリーは6月15日付の「ひふみ投信の銘柄選択に最強AIを活用?」に引き続きマネックス証券のインタビュー記事をネタにするつもりで準備しておりました。しかしその中身を書き進める時間と気力が不足しているという理由(言い訳?)でこの一週間ズルズルと放置を続けている間にひふみ投信に関する気になる話題が続々と噴出する事態となったため、心機一転タイトルも改め(当初はインタビュー記事に合わせて「日本経済 [続きを読む]
  • セゾン投信定期積立経過報告
  • 今月もまたご報告が遅くなりましたが、6月21日(水)はセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの定期積立約定日でした。そこでいつものようにセゾン投信設立時から同一金額の定期積立のみを行っている(=定期積立の増額やスポット買いを一切行っていない)私の運用成績を公開させていただきます。セゾン投信設立時より定額で定期積立のみを続けた場合の指数●個別元本 : 9,435円 (先月比25円上昇)●約定価額 : 13,7 [続きを読む]
  • 小林麻央さん
  • 乳ガンで闘病中だったフリーアナウンサーの小林麻央さんが昨夜亡くなられました。34歳の若さでした。私自身もガン患者という立場ですので、この一報を聞いて大きな衝撃を受けたことは言うまでもありません。ただ私は麻央さんの詳しい病状を知っているわけではなく報道されていない深い事情も多々あると拝察いたしますので、あえてこれ以上は踏み込まず軽々しい言及は慎みたいと思います。今はただ痛みや苦しみを忘れて安らかにお眠 [続きを読む]
  • 国際分散と米国集中
  • 最近投信ブロガーの間で株式投資は国際分散?それとも米国集中?という話題が盛り上がっているようですので、私もこれに乗っかってみることにしました。この議論を始めるにあたりまず注意しておくべき点としては、この2つの選択肢が「白か黒か」というような両極端な二者択一ではないということです。例えば私が毎月コツコツと積み立て投資を継続しているセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの株式部分における米国の [続きを読む]
  • ひふみ投信定期積立経過報告
  • 毎度毎度ご報告が大変遅くなり誠に恐縮ですが、6月12日(月)はひふみ投信の定期積立約定日でした。そこでいつものようにひふみ投信設立時からの同額の定期積立を行っている私の運用成績をご報告させていただきます。なお毎回のご報告に書いているとおり下記運用成績は定期積立の他に猫パンチ投資(スポット購入)2発分を含んだ結果です(猫パンチ投資2発の詳細はこちらで公開しています)。ひふみ投信定期定額積み立て+猫パンチ [続きを読む]
  • ひふみ投信の銘柄選択に最強AIを活用?
  • 前回のエントリー「ひふみにまつわるエトセトラ」の最後で私は「マネックス証券のインタビュー記事は第2弾が近日公開予定とのことですので、ぜひ次回もブログネタとして活用させていただきたいと考えております」と書いておりました。その第2弾が本日(正確には昨日)公開されましたので、予告どおりにブログネタとして取り上げさせていただきます。ちなみに今回のタイトルは下記インタビュー記事の中から特にインパクトのありそう [続きを読む]
  • ひふみにまつわるエトセトラ
  • 一見してお分かりのとおり、前回に引き続き今回のタイトルも今から20年前に発表されたPUFFYの名曲「渚にまつわるエトセトラ」からいただきました。念のために申し添えておきますが、ここにある「ひふみ」とはもちろん現役最年長プロ棋士の加藤一二三九段(愛称:ひふみん)のことではなく、私自身が設定以来コツコツ積み立て投資を継続しているひふみ投信を指すことは言うまでもありません。そのひふみ投信に関する最近の話題とい [続きを読む]