ヤス さん プロフィール

  •  
ヤスさん: リフトアップ石垣島エコツアーOpen Place 2
ハンドル名ヤス さん
ブログタイトルリフトアップ石垣島エコツアーOpen Place 2
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/lift-up001
サイト紹介文沖縄県石垣島のブログ!元雑誌カメラマンで現在エコツアーガイド・ヤスのサイト。ウミガメもあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2007/07/03 13:02

ヤス さんのブログ記事

  • カマスグモの狩猟
  • ふと見ると葉っぱに上でカマスグモ(アシダカグモ科)の多分メスがモリバッタ(イナゴ科)を捕獲中でした! 良〜く見ると糸で脚をグルグル巻にされ、身動き出来ないようなっています。そうしてからユックリと食事にありつこうとしているんですね、恐ろしい。ア... [続きを読む]
  • マルウンカの仲間
  • 茎の先を良〜く見てたらマルウンカ(マルウンカ科)の仲間がとまってました。丸くて可愛いいんですが世間では害虫扱いです。近づくとピョンッて跳んでいきます。テントウムシも仲間?と思うかもしれませんが全く違う種で、甲虫の仲間でさえありません。顔を良く見ると... [続きを読む]
  • ナンゴクネジバナ
  • 先週1本生えてるなぁ、と思っていたら今週行ったら2本に増えていました。ナンゴクネジバナ(ラン科、絶滅危惧種)です。周りにはまだ葉が生えていたのでこれからまだ数十本出て来る筈ですがどうかな?ネジバナとの違いは細かい毛が無いのがナンゴクと言う事です... [続きを読む]
  • 新石垣空港誘導灯橋 Randing!
  • 新石垣空港の側にあるこれ、始めて見る方は橋?と思われるでしょう。ですがこれは橋じゃありません、滑走路へと飛行機を誘導する為の誘導灯橋です。側まで行くとかなり高さがある大きな建造物なんだなぁ、と言う事が分かりますね。 夜にちょっと離れた高台から見る... [続きを読む]
  • バンナ岳、登山道側
  • 石垣島の市街地からすぐ側、車で10分、自転車でも数十分で行ける山がバンナ岳(標高230m)です。バンナ岳と言うと地元の方は「公園でしょっ、展望台があるよ」て言うでしょうね。おそらく登山道がある事を知らない人の方が多いんでしょう。ですが公園化されてるのは... [続きを読む]
  • ヒサカキ、咲き始めました
  • 石垣島、昨日の温度は26度で2月にもなると夏日と冬が繰り返し暖かくなって行きます。西表島ではそろそろヤエヤマホタルが出てくる頃で石垣より1か月早いんです。山では冬の花から春の花が咲き始め、ドングリ系の花が何時もの生臭い匂いを出し始めました。 今回の... [続きを読む]
  • 石垣島でも少し紅葉
  • 石垣島の植物は基本は紅葉しませんが、このハゼノキは紅葉します。ハゼは漆科なのでカブレますが昔から和蝋燭を作るにもこの木を使うし材も良いとされますハゼ餅と言うのも聞いた事ありますか?食用にもなるんですね。止血や腫れ物の解毒、血尿や今は懐かしい蟯虫駆... [続きを読む]
  • 御嶽に生えるアコウの巨木
  • オイラの住む集落にある御嶽にそびえ立つアコウ(クワ科)の巨木です。 御嶽に限らず神社仏閣内にある樹は簡単に切る事が出来ないし都市開発などでも比較的守られるので巨木が育っている事が多いです。石垣では他の御嶽でも絶滅危惧種のマルバチシャノキやガジュマ... [続きを読む]
  • ムラマツカノコ
  • 村松鹿子、女性の名前じゃありません、ムラマツカノコ(ヒトリガ科)です。ムラマツさんが与那国で新種として登録したカノコガの仲間なのでムラマツカノコです。元々はインドとか中国、東南アジアにいたんですがだんだん北上し、台湾、与那国、石垣島ではもう普通に... [続きを読む]
  • シキミ
  • 山の植物が続くんですが、シキミ(シキミ科)です。 最初タイワンオガタマと書いてたんですが良く見たらシキミでした、失礼。シキミは中華料理で使うハッカクとそっくりの実を付けますが違います。おまけに猛毒があり下痢嘔吐のすえ全身が痙攣麻痺して死亡するくら... [続きを読む]
  • 山奥に咲く、ヒメサザンカ
  • 石垣島ではある程度山の奥と言うか高い所まで行かないと見れないヒメサザンカ(ツバキ科)です。奄美大島が北限とか沖永良部島が北限とかありますが、どっちなんでしょうね? 内地のサザンカやツバキと系統が違うと言う話もありますが、石垣島にはヤブツバキ、サザ... [続きを読む]
  • タマザキヤマビワソウ
  • 日本では珍しい、イワタバコ科のタマザキヤマビワソウ(絶滅危惧種)です。水のある所が好きで沢沿いや滝のそばなんかに生えてます。若い葉は食べられるし、晴れた日に見ると宝石のようにキレイな乳白色の実も薄っすら甘く食べられます。ただ石垣市の保全種にもなっ... [続きを読む]