ヤス さん プロフィール

  •  
ヤスさん: リフトアップ石垣島エコツアーOpen Place 2
ハンドル名ヤス さん
ブログタイトルリフトアップ石垣島エコツアーOpen Place 2
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/lift-up001
サイト紹介文沖縄県石垣島のブログ!元雑誌カメラマンで現在エコツアーガイド・ヤスのサイト。ウミガメもあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2007/07/03 13:02

ヤス さんのブログ記事

  • 何時ものカンムリ君
  • 台風の後しばらく行ってなかったんですが、今日山方面のウォーキングコースに行ってみたらいました、カンムリ君が。昨日は見かけなかったので心配してたんですが、無事台風をのり切ったようで安心しました。まだ幼鳥の白い毛が残る頃から見てるので寿命を全うす... [続きを読む]
  • オオケマイマイが高い位置に
  • 平べったい巻貝の縁に毛が沢山生えてるクロイワオオケマイマイ(オナジマイマイ科)、これ自体石垣の自然の中にいれば比較的出会い易い生き物ですが、胸ぐらいの高さに付いてるのを始めて見ました。だからどうって訳では無いんですが、オイラ的にはちょっと嬉しかっ... [続きを読む]
  • 石垣島の戦争遺跡
  • 石垣島の市街地からすぐの場所にも戦時中の痕跡が沢山残っています、それが沖縄県の現実です。今回の画像はその戦時中におそらく新川地区の人達が避難したであろう山麓で見つかった機関銃のカートリッジ(薬莢)です。避難場所だった所で機関銃、それもベルト給... [続きを読む]
  • 長〜い、サキシマカナヘビ
  • サキシマカナヘビ(カナヘビ科、絶滅危惧種)、久し振りの登場です。ライムグリーンの体色と物凄く長い尾が恰好良いですね。カワサキ派のオイラにはたまらない色です。今まで良く出会ってたのは手足をグテ〜と投げ出し完全リラックスモードでしたが、今回のは珍しく... [続きを読む]
  • 何時ものカンムリ君
  • 台風の後しばらく行ってなかったんですが、今日山方面のウォーキングコースに行ってみたらいました、カンムリ君が。昨日は見かけなかったので心配してたんですが、無事台風をのり切ったようで安心しました。まだ幼鳥の白い毛が残る頃から見てるので寿命を全うす... [続きを読む]
  • トサカメオトラン
  • なぜか逆さまにぐねって曲がって咲くトサカメオトラン(ラン科、絶滅危惧種)です。 かなり少ないランなんですが、理由としては先に書いたように逆さまに咲くと言う珍しさと、結構目立つ場所で、所構わず育つので盗掘にあいやすいと言う事です。ただ所構わずと言う... [続きを読む]
  • モモタマナの花
  • 石垣島の特に名蔵湾沿いの海岸線を走っていると歩道に良く植えられてる樹がこのモモタマナ(シクンシ科、方言名クワデーサ)です。車に乗っていたら分かり辛いですが、歩いているとこの木の下には実が沢山落ちています。この実の僅かな果肉の部分はオオコウモリが大... [続きを読む]
  • でっかくて豊作!
  • 昨日まで無かった倒木が道路の一部を塞いでいたので、邪魔だと思って脇にたて掛けたら裏側にかなり育った大きいキクラゲが豊作で付いていました。こんだけデカいのは初めてです。倒木自体かなり太い木でこんなのが良く折れて落ちて来たなぁ、下にいたらやばかったな... [続きを読む]
  • ヤエヤマヤマガニ
  • 丸っこい形でオカガニと似てますがサワガニの形態もしてます、ヤエヤマヤマガニ(サワガニ科)です。一応サワガニの仲間で最大種と言う事ですが、実は八重山のサワガニの仲間はまだまだ新種が出て来たりして研究途中と言った感じです。オイラも以前に数種類サワガニ... [続きを読む]
  • ヨツスジトラカミキリ
  • 急に忙しくなって掲載が遅れました、すみません。今回はヨツスジトラカミキリ(カミキリムシ科)です。関東以南にもいるのでそんなに珍しい種じゃないけど、阪神ファンには人気が出そうですね。おそらくキイロアシナガバチに擬態して身を守ってるんだろうなって... [続きを読む]
  • コノハチョウも逆さま
  • オイラが何時も歩いたり走ったりするコースが3カ所あるんですが、その内の一つのこの場所には何時もコノハチョウがいます。しょっちゅう会ってるせいか、だんだん逃げる距離が縮まってこの日は何時ものポケデジで目の前で撮らせてくれました。コノハチョウも逆さ... [続きを読む]
  • 石垣島の夏の乱(蘭)
  • 熱い石垣島の夏、海のイメージが強いんですが山に行けばチャンと夏の蘭が咲いています。7月から8月頭ごろまでアチコチのポイントで見事に咲き誇っていました。今回のツルラン(ラン科、絶滅危惧種、石垣市希少野生動植物保全種)も一昨日見に行ったらだいぶしょげて... [続きを読む]
  • でっかいエイ!
  • 先日のスノーケルツアーの記事でエイの画像が無いのを気にかけて頂き、Mさんご夫婦がその時の画像を送って来てくれました(ありがとうございます)。これで見ても分かる通り、かなりデカいでしょ。画像はこれ一枚と言う事と、尾には画像でもチラッと写っていますが... [続きを読む]
  • エダナナフシ
  • 最初イシガキナナフシかな?と思ったんですが他の画像で一番後ろの脚の部分と模様でエダナナフシ(ナナフシ科)と言う事で、お食事中です。でも実際は2種を並べて見ないとオイラには判断難しいです。内地(東京)にいる頃は滅多に見る事が無く、思い出としては奥多摩... [続きを読む]
  • ツアー中に色々
  • この写真は石垣島夜回り(ナイトツアー)中に海岸に行った時に撮った物です。ゴンズイ玉(ゴンズイ科)ですね。これ水中写真じゃないんですよ、それを証拠にストロボの反射が写ってるでしょ。他にも色んな幼魚の群れが凄くてガイドしてる側が言うのも何ですが、凄い... [続きを読む]
  • ニオウシメジ
  • 馬鹿デカいけど食べられると言うニオウシメジ(キシメジ科)が咲いていました。後日傘がもっと開くんですがスマホで撮影したのしかなく、そのスマホからPCにBluetoothが繋がらなくて載せられませんでした。 このキノコ、沖縄にしかないと言う事でキノコファンには堪... [続きを読む]
  • 枝をくぐると目の前には
  • 山中でスッと枝を一つくぐったら、すぐ目の前にキイロアシナガバチ(スズメバチ科)の巣が飛び込んできました。もうチョットで顔に当たる所でしたがギリギリ大丈夫でした。特にイタズラをしなければこの時期はそんなに恐れる事は無いでしょう。と言っても近付き過ぎ... [続きを読む]
  • 可愛そうなアゲハたち
  • オイラの家のシークァーサーはまだ小さいんですが、本数が多いため蝶からするとそれなりに見えるらしく、しょっちゅう卵を産みに来ます。オイラもまだ小さいのに葉っぱを食い荒らされたら困ると思いって駆除しますが、オイラの眼をかいくぐって大きくなって蝶になっ... [続きを読む]