mind_harp さん プロフィール

  •  
mind_harpさん: スロー・リビング日記
ハンドル名mind_harp さん
ブログタイトルスロー・リビング日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mind_harp
サイト紹介文スローライフについて考えるブログです
自由文ゆるやかなライフ・スタイルとメンタル・ヘルス・ケア
を考えるブログ日記です。
四国のゆるライフ、お四国遍路、ヒーリング、スピリチュアル・スポット、ゆる系ファッションなどゆったり丸く暮らしたい・・をテーマにスロー・アイランド四国からのスローリビング・スケッチを発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2007/07/10 01:59

mind_harp さんのブログ記事

  • 「お気楽気楽は生きる知恵」
  • 『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!昨夜より、久しぶりに梅雨らしい雨が降りましたね。3年前に植えたスモモの苗も大きくなり、いつのまにか、実が成り、色づいています、最近、私がモットーとしていることは「軽くなること」、世の中の流れが不穏であるからこそ、逆に、お気軽気楽にいこうと思ってるのです。今日は午後から、お気軽気楽の代表選手、やまねこの母に会いに行ってきました。風邪をひいてしまい、90歳の義 [続きを読む]
  • 「ドームハウスでプライベートライブ」
  • 「俺たちの旅」「ドームハウス愛媛」どっとイブニング!(^^)!久しぶりの連休ということもあって、ゆったり、くつろげる2日間でした。昨日はお遍路仲間が久しぶりにやまねこトドームに集合。お寿司を作ってきてくれたので、私は冷やしうどんでご接待。きゅうり、大根おろし、ころいも、紫蘇、ねぎはやまねこ畑で収穫です。トマトが熟してないので、残念でしたが、ちゃんと実のってくれています。採ってだしの野菜でご接待できるのはう [続きを読む]
  • 「岡林信康のライブに行ってきました(*^^)v」
  • 「ドームハウス愛媛」どっとイブニング!(^^)! 昨日は、「岡林信康」のライブに行ってまいりました。 会場は山間部の久万高原町の廃校の小学校の体育館で、これまた面白いロケーションでした。実のところ、私は「山谷ブルース」くらいしか知らないんですよ。それもYOU TUBEで聞いたくらい。 友人のポランさんに「やまねこ君は岡林信康好きだったんだよ。やまねこ君も僧侶になるって哲学科行ったけど、途中で、飯場で [続きを読む]
  • 「自然の恵み 梅」
  • 『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!今日は久しぶりに雨の休日となりました。雨というと、うっとおしいと思っていましたが、畑や庭仕事をしていると天の恵みに思えてしまいます。帰宅後、水やりをしても、地面を濡らすぐらいで、全然足りてないぞ〜と思っていましたので、畑の野菜や、庭の木々や花が喜んでいるのが感じられます。昨日、お隣さんから梅をいただきました。ここに越してきてから、毎年のように誰かから梅が [続きを読む]
  • 「ドームハウスのミニ音楽ホールプラン」
  • 「ドームハウス愛媛」どっとイブニング!(^^)! 今日は、広島県の江田島市からシニア夫婦が愛犬の豆シバちゃんと一緒にドームハウスを見学に来られました。 ミニコンサートができる空間として、ドームハウスを考えていらっしゃいます。 奥様がピアノの先生です。最近シニアの生徒さんが増えてきているので、皆で集まって、音楽を楽しめる空間を作りたいそうです。宿泊もできるようにコンパクトサイズのお風呂やミニオープンキッチン [続きを読む]
  • 「高野山へ ②」
  • 「金剛三昧院のシャクナゲ」(天然記念物)『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!今日は雨の休日、少しずつ、旅の疲れが取れてきました。それでは、高野山続編です。「真別処 円通律寺」ってご存知ですか?僧侶になるための修業の道場です。ガイドマップには載っていません。宮島先生から行ってみたらいいよ。ということで、いくつかピックアップして頂いた中の1つです。恵光院と熊谷寺の間の細い道を上っていきます。す [続きを読む]
  • 高野山へ  ①
  • 「金剛峯寺」「奥の院」『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!高野山から帰ってきましたよ。早朝高速バスで大阪へ向かい、難波から南海電鉄で高野山へ・・・。道中、「高野山に着いたら、大師教会でお受戒に参加するといいですよ。」というメールを宮島先生から頂きました。出発前にやまねこの友人より「高野山に行ったら、阿闍梨の宮島先生に会うといい。」と、紹介していただき、連絡をさせて頂いていました。高野山に着 [続きを読む]
  • 「旅支度」
  • どっとイブニング!(^^)!ゴールデンウィーク返上で仕事がんばってましたよ。そして、やっと待ちに待った、高野山に向けて、来週出発します。5/15〜5/17の2泊3日です。新しいスニーカー買いました。旅行バックにお遍路グッズを詰め込んでいます。今回は1人でゆっくり、高野山を巡ってみようと思っています。いやいや、今回はやまねこと一緒です。やまねこは、「お大師さんが夢に出てきて『弟子にならんか』とそれはそれはやさしい [続きを読む]
  • 「セルフ・チューニング」
  • 『ドーム・ハウス愛媛』「キクイモ」「ジャガイモ」どっとイブニング!(^^)!今日は憲法記念日です。今年は、安部首相の発言もあり、祝日(祝う日)なのだか何なのか。(+o+)ともあれ、私は今日も庭と畑仕事の1日でした。サツマイモの苗を買いに苗屋さんに行ったら、大盛況で、残ってたのは、鳴門金時、紅あずま、クイックスイートの3品種。全部植えてみました。一緒に、枝豆の種も蒔きました。相性がいいとブロ友さんから教わりま [続きを読む]
  • 「詫び錆びアバンギャルドな生き方?」
  • 「衛門三郎美術館」『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!やっとこさ、大根とニンジン、オクラの種を畑に蒔きました。石の上にも8年、始めは岩だらけで、粘土質のカチコチの畑でしたが、土がふかふかになってきたので、鍬を入れても楽に耕すことができるようになりました。午前中、畑仕事を済ませてから、午後から、金持ちケンカせずおじさんのお見舞いに行ってきました。金持ちケンカせずおじさんは、2年前から、少しづ [続きを読む]
  • 「最後のセイフティー・ネット」
  • 「東温市 安国寺の庭」『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!昨日はイタリア人シェフがやっている「フィレンチェ」に友人のポランさんと行ってまいりました。東温市にあるこのイラリアンレストラン、口コミで広がり、平日だというのに予約客で一杯でした。たまには、私も噂の店に出かけることもあるんですよ。と、お店紹介の記事を書こうかと思っていましたが、フィレンチェ」から近くの「バチカン」いや違った、臨済宗の [続きを読む]
  • 「初夏のWORK」
  • 「ドームハウス愛媛」どっとイブニング!(^^)!初夏の日差しになりましたね。袖をまくって、庭仕事をしていたら、ばっちり日焼けしていました。母が産直で仕入れた苗、エニシダ3つ ペチュニア4つ 全部で300円です。苗を植えようと、庭を見れば雑草が!あっという間に伸びています。早速、草引きに取り掛かりました。腰をかがめて地面を見ると、今まで見たことのない野草が・・2〜3cmの蓮の葉っぱみたいな形の葉っぱに小さな白 [続きを読む]
  • 「ドームハウスの衣替え」
  • 『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!連休2日目、遊んでばかりはいられません。今日は、やまねこドームの衣替えです。数か月ぶりに、天窓を開けました。す〜っと生暖かい空気が上空に抜けていって、まるで、ドームハウスが深呼吸したみたいです。コタツもしまいました。全方位にある窓を全開にして、風を通しました。新鮮な空気が流れてきて、新しい息吹が家に吹き込まれた感じ。床の拭き掃除をしました。床は愛媛県産の [続きを読む]
  • 「天然生活」
  • 「ドームハウス愛媛」どっとイブニング!(^^)!さて、私は何をしているのでしょうか?今日は、2人の職場のスタッフが遊びにきました。初めての夢の里、やまねこドームです。まずは、ドームハウスに入って、「うわ〜、すごい、こんな開放空間初めて」とびっくり。初めて我が家に入る方のリアクション、私、結構楽しんでいます。庭の雑草の中のテントウムシの幼虫やバッタを見つけて、喜んでいます。2人はどんどん、童心に帰っていき [続きを読む]
  • 「Life Spirals」
  • 「ドームハウス愛媛」Face bookにUPしていた過去記事で発見!面白いのでブログにUPします。The helical model - our solar system is a vortex2014.4.16 byやまねこ わたしたちは太陽系は太陽中心に惑星が周回しているというイメージを持ちますが、 実際は宇宙空間をこの映像のように動いているのが真実ですね。太陽系もまた銀河系を周回しています。 秒速217キロで旅する太陽系という”大家族”太陽 [続きを読む]
  • 「お花見三昧」
  • 「夢の里桜満開」「夜桜」『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!昨日は、晴天で、お花見日和でした。まずは、我が家の両親が訪問。毎年、この時期には2人でやってきます。父は、御年80歳。50歳で大腸がん、60代で胃がん、70代で腎臓がん、の手術を受け、3年前に膠原病を発症、90歳代の体です。と医師から言われているにもかかわらず、2月に釣りに行き、帯状疱疹にかかり、目下、痛みのためブロック注射を受けている状 [続きを読む]
  • 「東京から移住する」
  • 「どんぐり館」「夢の里桜ロード」『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!昨日は、東京よりゲストをお迎えしていました。50代半ばのMさんは、ご夫婦で都会から地方への移住を考えていらっしゃるそうです。アウトドアそのものがライフワークになっていらっしゃるようなそんな印象を受けました。「エコロジーの父」と言われる、バックミンスター・フラーの本はじっくり読まれているそうで、「ドームハウスはフラーの思想を [続きを読む]
  • 遅い桜の開花
  • 『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)!今年は桜の開花が遅い!夢の里に来て8年目、初めてのことです。今日は、夢の里のお花見でしたが、桜は3分咲き。毎年、この時期は満開なんですが・・・。しかし、これでも一生懸命咲いてくれたんです。昨日、朝の桜はぷく〜とふくらんでいましたが、まだ蕾、夕方帰宅したときは、ちらほら白い花が枝にくっついているという感じ。そして、今日、我が家の窓から見える桜並木が、ぼ〜っ [続きを読む]
  • 「歩き遍路さんご接待の巻」
  • 「ドームハウス愛媛」 どっとイブニング!(^^)!この春は、ゲストが多く駆け足のごとく日々が過ぎ去っていきます。4/1(土)は友人の紹介で、歩き遍路をされている飛騨高山の仏師のKさんのご接待をさせて頂きました。2月にお四国遍路を満願して、今度はお遍路さんのご接待です。Kさんは3/5から歩き遍路を始められそうで、徳島・高知と回り、松山に到着されました。Kさんは仕事がら、座っていらっしゃることが多く、歩き始め [続きを読む]
  • やまねこ庵で仲間と集う
  • 「カーラチャクラ(時輪)」『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!(^^)! 法事が終わり、やっと一息ついています。3/26にやまねこの朋友、チベット仏教ラマのH先生が来てくださり、1年ぶりにやまねこの仲間達と、みんなで夕食を共にしました。不思議なことに1週間ぶりだねという感じ。1年の歳月は感じられないのです。人間の意識の時間とは面白いもので、時計が刻むような時間の流れではないのです。ポランさんが「意識の時 [続きを読む]
  • 「再会そして学ぶ」
  • 「東温市の滑川渓谷『ドラゴンの滝』」『ドーム・ハウス愛媛』今日はメルボルンから帰国されたKさんと再会し、楽しい語らいの時を過ごしました。Kさんはやまねこのブログ仲間でした。オーストラリアに家族で移住して25年になるそうです。Kさんと初めてお会いしたのは2009年10月、丁度、夢の里と出会った時期です。2回目は2年前の秋で、やまねこドームの完成を見て頂きました。「やまねこさん夫婦と初めて会った時、私の [続きを読む]
  • 「再会そして学ぶ」
  • 「東温市の滑川渓谷『ドラゴンの滝』」『ドーム・ハウス愛媛』今日はメルボルンから帰国されたKさんと再会し、楽しい語らいの時を過ごしました。Kさんはやまねこのブログ仲間でした。オーストラリアに家族で移住して25年になるそうです。Kさんと初めてお会いしたのは2009年10月、丁度、夢の里と出会った時期です。2回目は2年前の秋で、やまねこドームの完成を見て頂きました。「やまねこさん夫婦と初めて会った時、私の [続きを読む]
  • 「ナチュラル・ハウス」の住み心地
  • 『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!先日、住宅・店舗デザインをされているW氏が住宅内見会の案内で立ち寄ってくれました。「奥さん、寒くないですか?気温が市内より2度は低いでしょ。」以前は薪ストーブを使用しており、焚きつけ用の残材をW氏からいただいていました。火男が居なくなったので、現在、薪ストーブは稼働停止になっているのです。「それが、ガスファンヒーター1台で充分暖かいんです。ドームハウスは球体 [続きを読む]
  • 「ナチュラル・ハウス」の住み心地
  • 『ドーム・ハウス愛媛』どっとイブニング!先日、住宅・店舗デザインをされているW氏が住宅内見会の案内で立ち寄ってくれました。「奥さん、寒くないですか?気温が市内より2度は低いでしょ。」以前は薪ストーブを使用しており、焚きつけ用の残材をW氏からいただいていました。火男が居なくなったので、現在、薪ストーブは稼働停止になっているのです。「それが、ガスファンヒーター1台で充分暖かいんです。ドームハウスは球体 [続きを読む]
  • 「7年目にしてやっと・・・」
  • 『ドーム・ハウス愛媛』庭の椿の蕾が膨らみ始めました。40cmほどの苗木を植えて、7年目にしてやっと花を咲かせます。2年前から急に背丈が伸び始め、今は3倍ほどの高さになり、11月に初めて小さな蕾をつけました。寒肥をやるくらいで、自然にまかせていた椿の木、なかなか蕾をつけないので、この土地は合わないのかしら?と思って、半分諦めていましたが、もうすぐ花を咲かせます。「『世界は歌い出されていく』とアボリジニは [続きを読む]