つぬたり さん プロフィール

  •  
つぬたりさん: 洗い桶の縁
ハンドル名つぬたり さん
ブログタイトル洗い桶の縁
ブログURLhttp://g640114.blog42.fc2.com/
サイト紹介文コンサルタント・理学博士・アイアンマン。そんなつぬたりが、トライアスロンや日々の雑感を書き綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2007/07/13 12:03

つぬたり さんのブログ記事

  • 低糖質一周年
  • 低糖質ダイエットで爆やせ、4週間で4.5kg減量したのが昨年の2月から3月だったので、それからちょうど一年になります。その後どうなったか?61-62kg程度のレンジで、減量モードだった頃の体重をほぼそのまま維持しています。痩せても長期間維持できなければ意味ないわけで、そのためには辛くなく続けられなければなりません。実践していることをいくつか書いておこうと思います。1. とにかく肉と卵を食べる朝から肉 [続きを読む]
  • Sailing Tahiti 2016 クルーズ2日目 ボラボラ島へ
  • 12月25日日曜日、クルーズ二日目です。夜は風で少し揺れたようですが、快適に眠れました。雲が少し多めで、早起きして夜明けの様子を見ていると、世の中全体がピンクに染まったような美しい朝になりました。東からの風が相変わらず強く吹いています。今日はさっそくボラボラ島へ渡る日です。タハアからボラボラまでの西行き約20マイルを追い風で行けそうです。朝食の後出航して、タハア島西部のPaiPai Passから外洋に [続きを読む]
  • Sailing Tahiti 2016: 出発までの準備〜クルーズ初日
  • 「今年もまた、タヒチへ行こう」。そう決めたのは、前回2015年末のタヒチクルーズ成功の余韻も冷めやらぬ、2016年3月頃のことでした。行くと決めたらまずは日程です。クルーズには短くとも一週間は欲しいところです。また、エアタヒチヌイのタヒチ(パペーテ)行き直行便は、週に2便しかありません。そのため、年末休みを使った日程はほぼ自動的に決まってしまいます。今年の日程は、12月24日に成田を出発、現地時間の同日にタ [続きを読む]
  • 三年ぶりの冬山 木曽駒ケ岳
  • 普通より数日遅くまで正月休みをいただいて、2017年1月4日-5日で木曽駒ケ岳に登ってきました。ほぼ3年ぶりの冬山でしたが、無事に登れてよかったです。ヤッケ、アイゼン、ピッケル、ヘルメット、ゴーグルなどの道具がなくならずちゃんと存在した予報では強風が心配されたが当日はそれほどでもなく、快適な雪山登山日和だった最近すっかり運動不足の割には、それほどしんどい思いもせずに登れたモンベル・アウトドア・クラブ(MOC) [続きを読む]
  • ブログ復活
  • しばらく更新が滞っていました。更新用のパスワードがわからなくなってログインできなくなってました。でも、FC2に問い合わせてスムーズに解決!ユーザーサポートの対応は大変素早くて、とても助かりました。ありがとう。感心しました。 [続きを読む]
  • スリーピークス八ヶ岳
  • 6月12日の日曜日、スリーピークス八ヶ岳トレイルに行ってきました。土曜日の昼前に特急あずさで新宿を出て、現地にて一泊。翌朝は曇りの予報が良い方に外れてさわやかな青空に。梅雨の間のこの時期は雨のリスクも高いけど、晴れると日が長くて最高ですね。38kmの部に参加。結果的には第3関門30km地点で時間切れのリタイアとなってしまいましたが、スタートから最高点の標高2500mまで登って降りて、さらに自然歩道を大きくトラバ [続きを読む]
  • 富士箱根トレイル
  • 穏やかに晴れた4月16日の土曜日は、早朝から出かけて箱根へトレイルランニングの練習に行ってきました。前に住んでいたマンションの友人かつトレラン仲間である石田氏と一緒です。6時50分東京駅八重洲南口発、箱根桃源台行きのバスに乗車。この「東京駅から箱根」という高速バスはこれまでありそうでなかったのですが、昨年の10月に路線が開設されたようです。八重洲口から2時間ほどで箱根に着いてしまう、快適ですね〜。これなら [続きを読む]
  • とみ丸にてタイラバで大鯛ゲット
  • 長男の春休み最後の日、思い出作りとばかりにたまには二人でお出かけ。外房・勝浦は川津港のとみ丸さんに乗ってマダイ釣りへ行きました。午後船に乗船、港には11時半集合なので朝の出発も楽です。いい天気の中早めに着いて、岸壁でのフグ釣りの人々を眺める長男。ショウサイフグがた〜〜くさん釣れてました。12時半に出船。午後半日タイラバで粘り、結果としては、3.2kgの大ダイゲット!時刻は17時半頃、日も傾いた夕マヅメのタイ [続きを読む]
  • セールの空気力学
  • 空気と水の両方の作用を受けて走るセーリングヨットは、流体力学好きにとってはまさに乗って遊べる実験室。それをオカズにいくらでもご飯が食べられる気がします。そのうち、「セールに当たる風の作用」だけに絞って、要点が簡単に理解できるようマインドマップを作ってみました。画像を して拡大してください。この他にも、セール以外の部分に当たる風の作用、そして船体やラダー、キールに当たる水の作用など、極めて複 [続きを読む]
  • 低糖質ダイエットで爆痩せ
  • 突然ですが、低糖質ダイエットで痩せました。論より証拠、まずは結果をご覧ください。体重を落とそうと決めたのは1月の下旬。それから毎週30キロのペースで4週間で120キロ走りましたが、体重に意味のある変化はなし。そうしているうちに低糖質ダイエットの方法論に出会い、2月半ば過ぎからはランニングを止めてその手法に変更。それから4週間で、それほどの苦労もなく4.5kgの減量に成功。自分としてもびっくりしています。低糖質 [続きを読む]
  • 重力波の発見について、物理屋くずれがまとめてみた
  • 大きな話題になっている「重力波の発見」のニュース。ブラックホールの合体の絵が報道に出てきたりして、何だかすごそうだけどよくわからない。私も同感です。が、自分の理解している範囲で簡単に、わかりやすくまとめてみます。大学院で物理を勉強し、博士号も取ったものの、能力が足りないので学者になるのはやめた。また、一般相対性理論とかをきちんと勉強していたわけでもない。・・・という程度ですので、専門的には間違っ [続きを読む]
  • タヒチヨットクルーズ実践編 クルーズ最終日
  • 12月31日木曜日、2015年最後の日にしてクルーズも最終日です。夜中は少し風が上がっていたため走錨しないかと少し不安でしたが、幸いにして大丈夫でした。Tさん夫妻と私の長男・次男は5時半の日の出とともに起きて、最終日のスノーケリングを貪欲に楽しんでいます。さすがに日の出直後の海は少し冷たかったようですが、魚たちも浅いところにいて良く見えたそうです。 この日はライアテア島・タハア島のラグーンへ海を渡り返し、タ [続きを読む]
  • タヒチヨットクルーズ実践編 ボラボラ島滞在3日目
  • 12月30日水曜日。ボラボラ島滞在3日目です。島の東側に停泊したので、朝日が美しく山を照らしています。ゆっくり朝食をとってからアンカーを揚げて出発。相変わらずの素晴らしい風景を堪能しつつ、昨日通った島の北側を通過して西側へ戻ります。二歳の三男も、デッキでクルーズのひと時を楽しんでいます。南風が10ノットくらい吹いていたため、少し広い場所に出たところでセールを展開。最初はカタマラン独特?の取り回しに進路が [続きを読む]
  • タヒチヨットクルーズ実践編 ボラボラ滞在二日目
  • 明くる12月29日火曜日、穏やかな朝になりました。船からカヤックをおろして、一人でMaikai Marinaに渡って水シャワーを浴び、ゴミ捨て場の位置など施設の探索をします。それから船に戻ってゆっくり朝食です。船の上でとる朝食は実にぜいたくな時間です。 ディンギーでマリーナに渡った部隊がゴミを捨てたあと、係留を解いて出発。ボラボラ島の北側を回り込んで東へ抜けます。この辺りは島でも景色が特に美しいところですが、コー [続きを読む]
  • タヒチクルーズ実践編 ボラボラ島に到着
  • (12月28日月曜日、ライアテアのマリーナを出港して、タハア島のパスを抜けて外洋へ出たところの続き)この日は外洋も鏡のように平らな水面でした。ボラボラ島と、島にかかる雲が水面に映り込んでいます。船が進むと、トビウオがササーッと水面を滑空していきます。あまりの平穏なクルーズに、運航要員の3名はコクピット付近でまったりムード、他のメンバーはバースやキャビンでお昼寝に入ったようです。 タハア島のパスからボラ [続きを読む]
  • タヒチクルーズ実践編 ライアテア出航
  • 12月28日月曜日、快晴・微風。朝からすごい日差しです。ライアテア島のラグーンは湖のように凪ぎ、沖合のリーフで波が砕けています。旅の疲れか時差ボケか、私の小さな息子三人は、与えられた船室で仲良く折り重なって眠っています。こんなところまで連れてこられちゃって、しかもこの先何日もヨットで生活なんて、子供も大変だ。サンセールの現地オフィスは7時半に開くので、さっそく訪ねてブリーフィングを開始します。担当は気 [続きを読む]
  • タヒチクルーズ実践編 日本出発〜現地入り
  • 準備万端整った出発前日の12月25日、仕事納めで働いている間に旅行会社から連絡。「エアタヒチのストにより、出発が一日遅れて12月27日成田発になります」。…ショック!乗り継ぎ便の関係でライアテアへのマリーナへの到着は当初予定の一日半遅れ、しかも夜の到着になるため、出航はさらに遅れて現地時間の12月28日の午前になりそうです。でも仕方ない、なにせフレンチポリネシアですから…。サンセールの現地オフィスに電話して [続きを読む]
  • タヒチクルーズの記録 準備編
  • 昨年の12月末に、タヒチでヨットを借りてクルージングを行いました。今後同様のチャレンジをされる方の参考のために、記録や情報を何度かに分けて載せておきたいと思います。まずは準備編です。「海外クルーズ」という遊びとの出会いヨットを借りて、自分の自由と責任のもと、外国の海を自由に旅する。そんな遊びがあることを、2014年11月に参加したISPAのセーリングスクールで私は初めて知りました。それは…いかにも楽しそう。 [続きを読む]
  • 佐島付近の精米機
  • 最近、ふるさと納税でお米をもらうことが多いです。日本で普通に生活している限りお米は必ず買うので、ふるさと納税でお米をもらうことは、税金をお金で還元してもらうことに近いからです。すぐ食べるより多くの量をもらって保管しておくには、精米よりも玄米の方が適しています。しかし、食べるには精米しなければなりません。玄米のままでも食べられますが、やはり白いお米の方がいいのです。というわけで、ここ最近は人生で初 [続きを読む]
  • 気象予報士試験に受かるためのセミナー
  • 私が酔狂で取った気象予報士の資格、受かったのは確か2010年のことでした。最近では、ところで気象予報士という資格自体が本当に世の中に必要なの?という声も上がってきている一方で、受験者の数自体はまだ一回当たり3000人くらいはいるようです。なお、試験は通常年2回です。「予報士試験に受かる方法」だけのセミナーをやったら、少しは人が集まるかな〜。学科や実技の中身を教えるのではなく、単に受かる方法の紹介。しかも、 [続きを読む]
  • 上毛高原にてアンドロメダを見る
  • 体育の日の三連休は、上毛高原キャンプフィールドにて2泊3日のオートキャンプに行ってきました。のどかでなかなか良いところでした。星がきれいなことでもちょっと有名です。下の写真は、キャンプ場から35mmレンズで撮影したM31アンドロメダ銀河。 してご覧いただくと拡大します。画面中央近くの光の広がりがアンドロメダで、銀河っぽい形がわかると思います。その左上にある赤い星をはさんで、反対側にあるぼんやりした光 [続きを読む]