添てん さん プロフィール

  •  
添てんさん: 添乗員の愚痴ばなし
ハンドル名添てん さん
ブログタイトル添乗員の愚痴ばなし
ブログURLhttp://ameblo.jp/tententc
サイト紹介文添乗員の仕事。海外にも行けて、華やかそうだが 実態は ! ! ! ここで、ぶっちゃけ話を暴露しちゃいます♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供267回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2007/07/17 06:07

添てん さんのブログ記事

  • 海外のお客さまのトイレの使い方
  • カーニバルのブログを UP する間に、何か国ものツアーに添乗してきました同じ国に行ったこともありますが、どこ辺りをご紹介した方が良いのやら・・・ それは、これから考えるとして成田空港のトイレで驚きの一コマがありましたので、ご紹介です まずはこの写真をご覧ください 全てのドアがオープンしていましたが、荷物が乗ったカートがぽつ〜ん と、置いてありましたしかも、カートに [続きを読む]
  • また来るよニース
  • カーニバルの添乗もそろそろ終了楽しかったね ニースの日暮れは昨日の夜のカーニバルと違って落ち着いた静かなものでした(カーニバルのパレードは毎日ではありません) 静寂な地中海をお客さまたちと眺める (イケメンフランス人で無いのが残念だ ) 夕食は自由食なので、スーパーで食材を買いホテルで召上る方ファーストフードで軽く済まされる方、それぞれだ添てんはご [続きを読む]
  • ニース昼のお花のカーニバル
  • ニースのカーニバルはヨーロッパの3大カーニバルのひとつフランスで最も大きなイベントのひとつと言えます 昼のパレードはお花で飾りつけられた山車が練り歩きますそれぞれの山車にはお花の美女が同乗していました 美しい女性チェックも楽しみのひとつですねー 来年は添てんも応募するかな ← 妄想 いよいよお花のパレードが開まりますお花も美女もチェックして下さいね [続きを読む]
  • ニース夜のイルミネーションパレード
  • ニースのパレードは昼と夜では出し物が違うパレードのようですそれじゃ、両パレードを見なきゃ 損 そん  カーニバル開催の時はマナセ広場の一角がパーテーションで仕切られその仕切られた部分の開場に入場するために料金を支払います チケットを買うにも大行列ですって、ちゃんと並んでいるのかが不明ですが・・・ (笑) チケット売り場も時間にならないとオープンしないですしね &nbs [続きを読む]
  • ニースでもカーニバル
  • カーニバル三昧の特別ツアーは楽しいですね他の観光地に立ち寄らなくても、十分に楽しめる旅でした ニースでは夜のパレード見学があるので、それまで散策ですまずはニース訪問の証拠写真をパチリ サレヤ広場の市場をぶらぶらします お花がいっぱいで、春のような気分ですこの時期のお花といえば ミモザ ですね〜 黄色は添てんが好きな色可 [続きを読む]
  • カーニバルの楽しみ方 続々編
  • ♪ 踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損そん ♪ カーニバル見学をするだけではなく、レイヤーとして参加するのも良いんじゃないかなぁ〜 現地では仮面マスクが8ユーロ程度で買えましたよフェイスペインティングをしてくれるところもありました 日本でもハロウィンの時期、渋谷はコスプレをしている人々であふれるようだそんな衣装を着て参加してみるのも面白いかも www 日 [続きを読む]
  • カーニバルの楽しみ方 続編
  • プロのレイヤーを見つけて撮影会に参加するのも楽しい〜 素人レイヤーなら撮影する人も少ないのでレイヤーだけの写真を撮るのも良いし自分も含めて記念写真を撮る事も出来るよ 添てんは、他の人に頼めないし自撮り棒も無いので素人レイヤーだけの写真を撮ってきました こんな感じの人達が素人レイヤーだと思われる意外と素人レイヤーは年輩の方々が多かったように思ったねー [続きを読む]
  • 南フランスに行きた〜い ! 「アルル」
  • ゴッホでおなじみのアルル絵画に関心のある方は一度は訪れてみたい都市だと思う 冬季のヨーロッパの朝は暗い窓の外は暗いが、朝食会場はお客さまで賑わう朝からお客さまは元気で沢山お召し上がりになられる まだ暗いうちから観光が始まるバスから降りると、まずは公園にある「耳なしゴッホ」の像を パチリ そして円形 [続きを読む]
  • スペインのリヤドロとひな祭り
  • ご無沙汰しちゃってまーす!南フランスのブログが途中で途絶えたままになっていますが、時間が出来たらぼちぼち書いていきます ( ゴメンちゃい )時は勝手に流れていき、今日は女の子の日とさっき気がつきましたそこで、ひな祭りの日に相応しくお内裏様とお雛様をご紹介しますよ!この人形はスペインを代表する陶磁器メーカー リヤドロの作品です遠く離れたスペインで日本文化の人形が作られているのは興味深いですねリ [続きを読む]
  • 南フランスに行きた〜い ! 「マルセイユ」
  • 寒い冬に暖かいイメージの南フランスに行ってみた〜い ! そんな観光地の一つが「マルセイユ」 マルセイユはパリに次ぐ第2の都市で、新しい港にはクルーズ船や商業船が停泊する憧れの都市 ツアーでお出かけ頂くのは、旧港と呼ばれるエリアだけなのだけれどマルセイユの雰囲気を味わって頂けるポイントですよね マルセイユはフランス第1の港町で、フランスで1番古い歴史を持 [続きを読む]
  • 依存性のお客さん
  • 旅行会社にはお客様情報管理のような、ブラックリストのような、イエローリストのようなリストが存在する過去に何かトラブルやクレームやご要望があった場合にリストにその情報が書き込まれるお客さんのご利用回数や旅行先などの情報も保管しているようだようだ。と書くのは、私達派遣添乗員は外部に当るためにお客さんの個人情報となるリストは公開されていないためだとはいえ、添乗の際に必要とされる情報は旅行会社から伝達さ [続きを読む]
  • JALの機内でちょっと困った事
  • 何度かツアーをご一緒したお客さまとのご旅行です添てんをリクエストして下さいました  そのお客さまはJALのグローバル会員の方でJALのさくらラウンジに添てんを招待して下さいました ラッキー さくらラウンジはカレーライスがお勧めなんだそうですよこれはビジネスラウンジなんだけど、ファーストラウンジは握り鮨のサービスもあるんだって   [続きを読む]
  • バルトで名物食べました
  • 旅の楽しみのひとつに、その国の名物料理を食べるのがあります食いしん坊の添てんは、仕事の楽しみの大部分を占めるね〜(笑) ではご紹介しましょう〜  赤カブのスープ冬季に訪れたので温かいスープに仕上ってましたサワークリームが添えられています 添てんは冷製赤カブのスープが、大好きです冷製スープはクリームが混ざっているので見た目の色がピンクなんですよ 次回は [続きを読む]
  • リトアニアでは杉原千畝
  • 添てんのブログで何度も取り上げているものだと思っていたがバスのお客さんには、多くを語っていたけれどこのブログではあまり紹介していなかったのね〜 検索してみたら↓の1件だけだったわ http://ameblo.jp/tententc/entry-10108753339.html 最近では杉原千畝さんの映画がリュニアールされて俳優の唐沢敏明さんと小雪さんが演じているので是非ご覧頂きたいです   [続きを読む]
  • ラトビアで食べたいお菓子
  • お土産に持って帰るにはちょっと手間が掛かるけど冬季ならば可能なお菓子にカールムスがあるよ カールムスとは乳製品を販売している会社の名前なのですが代表的なお菓子がカッテージチーズをチョコなどでコーティングしたもの写真はキャラメルでコーティングしたもので 種類はたくさんあり、カッテージチーズそのものが味付けされてるものまで様々で、いろんなバリエーショ [続きを読む]
  • タリンのお土産
  • タリンの見所は城壁に囲まれた旧市街の中英語を話すガイドさんと一緒だったから、観光中の写真はナシちょっとのフリータイムの時に撮った写真をご紹介しますねっ ヴィル門で〜すこの門の手前には冬季にも関わらず、お花屋さんにはいろんな花が売られてましたが、オランダから輸入しているのだそうです セーターの壁として有名な所です [続きを読む]
  • エストニアのタリンで中世ランチ
  • シリアライン(フェリー)を利用してタリンに到着ランチは中世の食事を頂けるレストラン「オルデ・ハンザ」 店内の内装も雰囲気もすっかり中世 お客さまに中世の雰囲気を体験して頂くべく、店内は薄暗いのはっきり言って、料理が見えない 明かりはロウソクだけなんだよ お味のほうは、中世料理だから何とも言えないけれど他のレストランと比べるとお値段は高め [続きを読む]
  • 映画の舞台を訪れる
  • 映画 かもめ食堂をご存じだろうか ? あらすじヘルシンキの街角に「かもめ食堂」という小さな食堂がオープンした。店主は日本人女性のサチエ。献立はシンプルで美味しいものを、と考えるサチエは、メインメニューをおにぎりにした。しかし、客はなかなかやってこない。 添てんは、この映画 「かもめ食堂」 を機内サービスの映画で見た話題作となったかどうかは知らないけど、この撮影地 [続きを読む]