アルビレオ さん プロフィール

  •  
アルビレオさん: 競馬を楽しもう Let’s Enjoy KEIBA
ハンドル名アルビレオ さん
ブログタイトル競馬を楽しもう Let’s Enjoy KEIBA
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/vaioshinji
サイト紹介文競馬予想が中心です。 角田騎手の応援もしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1157回 / 365日(平均22.2回/週) - 参加 2007/07/20 20:30

アルビレオ さんのブログ記事

  • ストリートキャップの近況
  • 3月29日4月9日(日)中山10R・隅田川特別・4歳以上1000万下(H)芝1600mに柴山雄一または同日阪神7R・4歳以上1000万下・芝1600mに出走を予定しています。この中間も変わりなく調整されています。斎藤(誠)師「引き続き順調ですから、来週も良い状態でいけそうです」順調にきています。騎手も確定はしましたが、ワンパンチ足らないかな。大外ぶん回しそうな感じがあります。レース全体を把握して、この馬 [続きを読む]
  • パリンジェネシスの近況
  • 3月29日清水久厩舎29日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで併せて追い切りました。先週ビッシリとやって速い時計を出しているので今日はほぼ馬なり程度の負荷だったのですが、終始楽な手応えで動けていましたし、いい内容の調教ができたと思います。あとは休み明けの分がどう出るかですが、戻ってきてからも調整自体は順調に進めることができていますから、動ける態勢にはあると思うんですけどね。馬体の [続きを読む]
  • ディーパワンサの近況
  • 3月29日松下厩舎29日は軽めの調整を行いました。「お伝えしたとおりフローラSへ向けて調整を進めていくことになり、今朝も坂路を軽く1本上がるなどこの中間も順調に乗り込むことができています。前走後もカイバ食いは良好で馬体重も446キロまで回復しており、体調面に関してはまったくと言っていいほど問題はありません。休み明けを一度使って状態が上向いてきていることは確かですし、中京で2勝しているので左回りも合 [続きを読む]
  • レーヌビクトリアの近況
  • 3月28日この中間はBTC内の屋内ダートコース3000mまたは坂路1本を18秒ペースのキャンター調教を行なっています。内田ステーブル代表「ムーンエクスプレスより馬格がありますが、この時期でもまだ腰高でキ甲が抜けていない体型ですので、姉同様に成長力があって古馬になっても活躍できる競走馬になってくれるでしょう」成長力がありそうな馬体をしているそうです。一つ勝てば息の長い活躍をしてくれるかも。4月か5月 [続きを読む]
  • レーヌビクトリアの近況
  • 3月28日この中間はBTC内の屋内ダートコース3000mまたは坂路1本を18秒ペースのキャンター調教を行なっています。内田ステーブル代表「ムーンエクスプレスより馬格がありますが、この時期でもまだ腰高でキ甲が抜けていない体型ですので、姉同様に成長力があって古馬になっても活躍できる競走馬になってくれるでしょう」成長力がありそうな馬体をしているそうです。一つ勝てば息の長い活躍をしてくれるかも。4月か5月 [続きを読む]
  • バリングラの近況
  • 3月28日NFしがらき軽めの調整を行っています。「飛節の腫れについては動かしてからも反動は見せていません。ただ、軽く乗ってみた感じはちょっと疲れが残っているように思うので、トレッドミルを中心に切り替えてダクなどでじっくりと体を解しているところです。体調面は特に問題なさそうなので、様子を見ながら騎乗調教も取り入れていきたいと思います。馬体重は531キロです」(NFしがらき担当者)疲れが出ているようで [続きを読む]
  • バリングラの近況
  • 3月28日NFしがらき軽めの調整を行っています。「飛節の腫れについては動かしてからも反動は見せていません。ただ、軽く乗ってみた感じはちょっと疲れが残っているように思うので、トレッドミルを中心に切り替えてダクなどでじっくりと体を解しているところです。体調面は特に問題なさそうなので、様子を見ながら騎乗調教も取り入れていきたいと思います。馬体重は531キロです」(NFしがらき担当者)疲れが出ているようで [続きを読む]
  • ポイントブランクの近況
  • 3月28日NFしがらき坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も順調に調整が続けられており、今朝もハロン17秒程度の普通キャンターペースで坂路を2本上がっています。この年齢なので大きくガラッと変わった様子はありませんが、緩めずに進めてきても特に疲れた様子も見られず馬は元気ですよ。厩舎サイドとは今週中にも移動という話をしているところですし、しっかりと態勢を整えていきたいと思い [続きを読む]
  • ポイントブランクの近況
  • 3月28日NFしがらき坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も順調に調整が続けられており、今朝もハロン17秒程度の普通キャンターペースで坂路を2本上がっています。この年齢なので大きくガラッと変わった様子はありませんが、緩めずに進めてきても特に疲れた様子も見られず馬は元気ですよ。厩舎サイドとは今週中にも移動という話をしているところですし、しっかりと態勢を整えていきたいと思い [続きを読む]
  • クルーガーの近況
  • 3月27日NF天栄27日にNF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見てNFしがらきへ移動する予定です。「本日、無事にこちらを出発しています。ここまで時間はかかってしまいましたが、力を持っている馬です。今のところ、状態次第で入厩する予定と聞いていますので、再び重賞戦線で活躍する姿を楽しみにしています」(空港担当者)北海道を出発しました。天栄経由でしがらきにいきます。しがらきで状態確認して問題なけれ [続きを読む]
  • クルーガーの近況
  • 3月27日NF天栄27日にNF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見てNFしがらきへ移動する予定です。「本日、無事にこちらを出発しています。ここまで時間はかかってしまいましたが、力を持っている馬です。今のところ、状態次第で入厩する予定と聞いていますので、再び重賞戦線で活躍する姿を楽しみにしています」(空港担当者)北海道を出発しました。天栄経由でしがらきにいきます。しがらきで状態確認して問題なけれ [続きを読む]
  • ディーパワンサの近況
  • 3月26日松下厩舎「ここまで馬の状態をチェックしつつクラブと今後のプランについて相談してきたのですが、桜花賞についてはパスしてもう少し先を見据えていこうということになりました。今後に向けてはどこかで賞金を加算しておかなくてはなりませんし、そうなると相手が強い桜花賞はどうしても厳しいでしょう。前走でも折り合ってしぶとさで勝負に行ったように、キレが求められる阪神のマイルより長めの距離の方がいいのではな [続きを読む]
  • ディーパワンサの近況
  • 3月26日松下厩舎「ここまで馬の状態をチェックしつつクラブと今後のプランについて相談してきたのですが、桜花賞についてはパスしてもう少し先を見据えていこうということになりました。今後に向けてはどこかで賞金を加算しておかなくてはなりませんし、そうなると相手が強い桜花賞はどうしても厳しいでしょう。前走でも折り合ってしぶとさで勝負に行ったように、キレが求められる阪神のマイルより長めの距離の方がいいのではな [続きを読む]
  • マーチS結果
  • マーチS1着:インカンテーション2着:ディアデルレイ…○3着:アルタイル4着:ロンドンタウン…×5着:アスカノロマン…×◎…メイショウスミトモ:7着 [続きを読む]
  • マーチS予想
  • マーチS◎…メイショウスミトモ○…ディアデルレイ▲…コクスイセン△…コスモカナディアン×…ショウナンアポロン・リーゼントロック・ロンドンタウン・アスカノロマン・ストロングサウザー [続きを読む]
  • デビュースマルトの近況
  • 3月24日在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m次走予定:未定担当者「周回コースでの運動を始めてからも状態に変わりはないことから、この中間から坂路コースでの乗り込みをスタートしています。まだ軽めのところですが一歩前進できたのは良かったですし、よく状態を見ながら乗り込み量を増やしていきたい [続きを読む]
  • シャワーブーケの近況
  • 3月24日この中間は屋外ダートコース3000mをハッキングキャンターの調教を行なっています。信楽牧場場長「動き出しの違和感は残っているものの、ある程度スピードに乗ってしまえば何も気にならないようです。今はとにかく動かして、血液の循環を促がして、代謝を上げて、本格的なトレーニング再開に向けた下地を造っています」血の動きをよくしていこうとしています。身体の代謝能力をあげていきたいです。残された時間は少 [続きを読む]
  • ピアレスピンクの近況
  • 3月24日この中間は屋外ウッドコース2400mと坂路1本を18秒ペースのキャンター調教を行なっています。宇治田原優駿ステーブルマネージャー「少しずつペースを上げています。球節については見た目にはまだ少し太さが残っているものの、痛みや歩様の乱れがあるわけではありませんので、このまま進めていっても問題ないものと考えています」少し良くはなっています。まだ残っているので十分ケアはしたいです。この調整を維持 [続きを読む]
  • クライムメジャーの近況
  • 3月23日在厩場所:栗東トレセン調教内容:23日に坂路で追い切り次走予定:中山4月8日 ニュージーランドトロフィー(GⅡ)〔川田将雅〕 池江泰寿調教師「23日に坂路で追い切りました。前半の馬場が良い時間帯だったのは確かですが、それを考慮しても破格の時計ですね。ムキになって走っているわけではなく、しっかり折り合ってこの時計を出してくれるのですから、リフレッシュを挟んだことで更に良くなっていますね。 [続きを読む]