kenran さん プロフィール

  •  
kenranさん: 食べて太って歩いて食べて 京都中心☆京阪神
ハンドル名kenran さん
ブログタイトル食べて太って歩いて食べて 京都中心☆京阪神
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/kenran1122
サイト紹介文京都中心の食べ歩き、全国旨い物取り寄せなどをアップしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2007/07/23 11:56

kenran さんのブログ記事

  • 祇園 魚亀そしてそのあとは・・・
  • お気に入りのお店。祗園なか原の近く、1階が台湾料理店 萍萍(ピンピン)のビルの2階にある祗園 魚亀を訪問。お通しは〆鯖。ふつうに美味しく頂きました。よく漬かったタイプでした。カウンターのみ7席のお店です。地物の松葉ガニ。ほぐし身で出てきます。脚と胴の部位が混ざって出てきます。そのせいで安い。三杯酢かな。 カボチャと手引き肉のアーモンドコロッケ。衣がアーモンドスライスだったんですね。香ばしい。そして [続きを読む]
  • 寺町蛸薬師あたりでケバブを買う
  • 葵月の帰り道。寺町通り阪急電車河原町駅を目指してを南へ。その途中で見つけました。寺町から新京極に抜ける道筋に在ったお店。店名は見損なったんですがトルコ人らしいスタッフがやっています。何故かトルコ料理って世界三大料理の一つだそうな。御池通りあたりに美味しいトルコ料理店があるということなんで一度行ってみようかなと思っていた矢先、ここに遭遇。ケバブを買って帰りました。 時間も遅かったので売り切れが多くた [続きを読む]
  • 黒毛和牛 阿波牛を取り寄せてみた
  • 北は北海道から南は石垣まで和牛と認定されている牛はかなりあります。ここを見つけたきっかけは暇つぶしに和牛の上ミノを検索。見つけたのが東京にある某商社。 大間のマグロやブランド豚や野菜そして和牛も販売。いいお店を見つけたと注文ページへ進むと入力欄に貴店名という欄が。 お店にメールで問い合わせると現状は飲食店にしか販売していないというお返事。それでまた検索すると見つかったのがここでした。先ほどの店のホ [続きを読む]
  • 3ヶ月待ちのバーミキュラ ライスポットを買いましたが
  • この記事は決して商品を貶すために書いたのではありません。こういう感想もあるのだと知ってほしくて購入を考えている人と、メーカーにも参考になればいいと思って敢えて書きました。今日、3月13日の日経産業新聞の記事に三種類ほどの炊飯器が取り上げられ、その中の一つにこのバーミキュラ ライスポットに付いて書かれていました。私がこの商品を知ったのはテレビで観たことでした。ちょうど炊飯器の調子が思わしくなかったのです [続きを読む]
  • 鮨の新星 二條葵月 ビブグルマン
  • 昨年秋に結婚した甥っ子夫婦が行ってそこそこ気に行ったというので行くことに。2014年7月オープン、すでにミシュランビブグルマンに認定されています。一か月近く前に予約して2月28日に訪問。お店の名は二條葵月  葵(あおい)に月で きづきと読ませます。この読み方には気付きませんでした(笑)場所も京都人である私だからこそ迷わずにいけましたが↓の看板灯篭できづきました(もうえぇか)価格違いでいくつかのコースがありま [続きを読む]
  • 高島屋  京の味ごちそう展
  • 2月25日の土曜日に二条通りにある初訪問の寿司屋に行く前に寄ってみた。京都高島屋の恒例の催事です。そのチラシ広告はこちらを その初訪問の寿司屋のことはまた次回に紹介しますね。京都の名店、老舗が自慢の料理を展示。無料で観られます。しかし、多くのお店が蝋で作られたいわゆる食品サンプルを並べています。そんなものをいくら見てもそこの料理の本質は分かりません。たとえば魚の焼き物でも焦げ具合はサンプル職人 [続きを読む]
  • 鮨処 丸萬  二軒目使いにもGoodですよ。
  • 前回の記事の酒処てらやまの帰りに立ち寄ったお寿司屋さん。ここもかなり前からあるお店です。10年以上は経っているでしょうか。次回訪問時に聞いてみたいと思います。以前から気になっていたんでちょっと寄ってみました。先客は女性一人を含む4人の酔客だけでした。カウンター席は私達夫婦だけ。 時間は午後9時前だったかな。もう少し飲みたかったので燗酒を一合。一升瓶を逆さまにセットする酒燗器が置かれています。カウンター [続きを読む]
  • 先斗町 酒処てらやま 人気店になること間違いなし
  • 昨年の12月にオープンされたお店です。私が美味しそうな、そして行きたくなるお店を見つける方法はいくつかありますがここを見つけたその一つの方法とは・・・・。関西の人ならご存知の方も多いと思いますが土曜日のお昼前に朝日放送というテレビ局で佐々木蔵之介さんがナレーターを務めるLIFE〜夢のカタチ〜という番組があります。そこで紹介されていたわけではなくて私が観たのは祗園Sの姉妹店Rドキュメントしていて、そこのスタ [続きを読む]
  • 老舗? 街の中華 十条飯店
  • 竹田街道の十条交差点を北に行ったところにある中華屋さん。私の若い頃からあったと記憶していますからン十年の長い間営業しています。初めての利用です。昼食用に持ち帰りです。私が行ったのではありませんが店内で食べるというより出前やテイクアウトが多いようです。鳥の唐揚げ。モモ肉ではありません。胸肉だと思います。ふつうにいい香りがしてご飯よりビールが欲しくなります。焼きそば。餡かけでも揚げた麺でもありません。 [続きを読む]
  • 鹿児島いちにぃさんの、純粋六白黒豚つゆ しゃぶ
  • 鹿児島に旅行に行った者が立ち寄った豚料理のお店。店名は いちにぃさん 豚しゃぶがメインのようですがトンカツや角煮などもあります。 豚しゃぶは我が家の定番鍋と言っていいくらい度々します。夏でもたまにします。美味しかったらしく取り寄せもできるということなので探して購入。↓がそのセット内容です。二人前で ツユ360cc入り二袋、豚肉300g蕎麦そうめん1束、柚子胡椒一瓶ネギ一袋部位はバラですね。綺麗なお肉 [続きを読む]
  • 実怜 次回の予約は4月です。
  • ここの主人の修行先でもあった祇園おかだに行って約1ヶ月。4回目の予約を取っておいた実伶におかだの報告を兼ねて行ってきました。2月11日の土曜日、祝日でした。6時半頃の予約でほぼ時間どおりに入店。私たちが座るべく席に先客が。もう少しで空くので奥のテーブル席で待ってくださいとのことで見つめることもなく奥へ。その先客が後で聞いたらある俳優さんでした。それは最後に種明かし。ビールを飲みながらメニューを見て本日の [続きを読む]
  • ふるさと納税 今年の第一弾はこれ!のどぐろ
  • 花札やトランプは賭け事に繋がるイメージ。スペルは違うけれどそんな名前の人物がアメリカ大統領になってアメリカ国内はもちろん、世界中が困惑。そんな中、安倍首相が訪米。ポーカーフェイスならぬ満面の笑顔でハグ。先ずは一安心ですがまだ切っていないカードを持ってそう。そして今回はフリンが辞任。 フリンはやはり怖いですね。浮気はやめましょうね。話、変えます。今年はふるさと納税を満喫しようと思っています。第一弾は [続きを読む]
  • 二度と行きたくないお店
  • 仕事関係の新年会で初めて行ったお店です。         一応お店の頭には祇園○○と言いますが 近くには祗園さヽ木や天麩羅 八坂圓堂、ここも頭に祇園を付けることがあるようですがこの辺りを祇園と呼ぶのはちょっと無理がある気がします。この辺りは八坂ですね。初めに出てきた物。          1月も末でしたが新年会ということで黒豆が。    白い四角い物は豆腐じゃありません。  はんぺんのような食感で [続きを読む]
  • 祇園おかだ ようやく行くことが叶いました。
  • 昨年11月半ば頃に予約してようやく取れた土曜日が1月14日でした。 6時から6時半頃に行くと言っておきましたが当日の数日前に6時半にしてほしい旨の電話がありました。5時からの営業なので私たちが行くまでに一組の客を入れるということでしょうね。場所は祇園のど真ん中。お茶屋さんや名店がひしめき合う一画です。竹茂は2,3軒隣に 向かいには祇園いふきがあります。いふきは先斗町にあったころに2度ほど行きましたが女将がカ [続きを読む]
  • 奇跡?よーいドン!円広志さんと遭遇
  • 今日のことです。妻が京都市右京区の大映通り商店街を歩いていると前から来た男性が質問をしたらしい。なぜこの商店街は道が曲がりくねっているのかと。もちろんここで生まれ育ったわけではない妻は正解が言えず。あと少しやり取りがあったらしいんですが終わった後で渡されたのが↓のもの。              いろいろな都合で放送はしないように電話で念押し。                 関西限定の高視聴率番 [続きを読む]
  • 名店ぎおん天ぷら京星の真似を家でしてみた
  • ぎおん  天ぷら京星。天麩羅の名店です。ミシュラン☆のお店。完全予約制。天つゆは無くすべて塩で食べさせる天麩羅。最後にデザート代わりに出たのがサツマイモの天麩羅。それを砂糖とブランデーを付けて頂く酒好きには至高の喜びな一品。それを家で真似てみました。ブランデーの銘柄は違いますが(たしかお店ではヘネシーだったと)ふつうサツマイモの天麩羅は塩で食べると旨いですがこれも中々おつですよ。多くは食べられませ [続きを読む]
  • 一日にして日中韓友好の日でした。
  • 日頃から私のブログをお読み頂いている方はご存じだと思いますが木曜日は原則、愛妻弁当はお休み。職場の近くでテイクアウトなどを利用。もしくは仕事でクルマで外出している者にその方角でテイクアウト可能なお店を探して買ってきてもらいます。この日、1月の某木曜日、中華を買ってもらうことに。以前に取り寄せをしたことのある清華園(←を でお店の詳しい情報が)街角の中華屋さんです。河原町通りを東西に挟んで中光 [続きを読む]
  • 実伶 三度目の訪問、そして次回を予約!
  • 昨年の9月に初訪問して今回で3度目の訪問です。2回目の訪問時の11月12日に1月8日の日曜日を予約。9日が成人の日なので次男も誘っての予約です。お通しは白和え。上に載っているのはレンコンを素揚げしたもの。正月らしく甘く煮た黒豆が入っていました。これを摘まみながらお品書きとにらめっこ。本日の攻め方の作戦を立てます。日本酒はここに書いてない物も何種類か用意されています。一品目は赤貝、芹にコノワタとろろ和え。とろ [続きを読む]
  • 祇をん 京ぜんざい するがや祇園下里
  • 一週間前の大雪が日陰には残っているとはいえようやく溶けてきたのにまた大雪警報が出ている京都です。雪国の人に言ったら笑われる量の雪ですが何年振りかに積雪した京都市内は混乱しました。正月のお餅、残ってませんか。ふつうならカビているでしょうけれど冷凍しておけば大丈夫。お餅は毎年暮れに滋賀の親戚がつきたてを送ってくれます。自家栽培の羽二重もち米使用ですから不味いはずがない。以前の記事の祇園にある、するがや [続きを読む]
  • 今年もおせちは祇園 なか原でした。
  • 昨年、初めてここ、なか原でおせちを予約しました。それまではデパートで有名料亭などの物をカタログで購入。31日に配達してくれてそれはそれで便利でしたが料理すべてを美味しくはいただけませんでした。昨年お願いしたのは特別に一段重で少なめの量をお願い。過去記事はココを してください。美味しく頂いたので今年の正月は次男も帰ってくるので二段重を予約しておきました。これが通常に作られているものです。たしか昨 [続きを読む]
  • 年越し蕎麦は銀華でした
  • 昨日の雪はすごかったです。数年ぶりの寒波が日本列島を覆ったそうですがそういう意味ではここに住んで10年ぶり以上の積雪でした。私の住む街区の積雪は京都市の市街地とは比べ物になりません。夏でも冬でも市街地とでは2℃低いです。蒸し暑い京都の夏で2℃くらい低くても涼しくは感じませんが逆に低いのは明らかに違いが分かります。およそ30cm積もりました。吹き溜まりは80cmくらいかな。街の設計上、この辺りの道は通り抜けの [続きを読む]
  • 大晦日のなな治を味わう
  • ようやく大晦日のお話まで追いつきました。例年の大晦日は家でゆっくり、取り寄せか何かで家呑み。アカシロ歌合戦も観ません。といって他に観たいものも無しという感じでした。なな冶に前回に訪問した時に大晦日も年明け三が日も営業すると聞いたので次男も含めて3席予約。この日はクルマで午前中に祇園なか原におせちを取りに行き、一旦自宅して午後5時過ぎバスに乗り烏丸五条で下車。徒歩でなな冶に向かいました。やはり満席です [続きを読む]
  • 烏丸錦 京の寿し処  本家 重兵衛に初訪問
  • 前回の記事、まんまるの月の続きです。この二軒ほど西隣に重兵衛はあります。何十年もの間、祇園にお店があったのですが引っ越しされました。ぎをん重兵衛だった店名も流石にぎおんの文字が消えていました。予約なしで行き成りの入店でしたがちょうど立たれるお客さんがいたので3人座ることができました。カウンターのみのお店です。へぎに書かれた品書きがそそります。でも、さすがに二軒目使いですから次回のためにすべてのメニ [続きを読む]
  • カジュアルな鉄板焼き まんまるの月
  • さて、12月29日の夜です。京都の金融街と言われた四条烏丸辺りの午後6時は観光客や年末の休日を楽しむ人に混じってまだまだ仕事帰りの方が多くみられました。かねてから予約していた まんまるの月錦店 ←過去記事へお店のHPはココ前述の記事に予告で載せていた1枚の写真。〆に近いタイミングで食べた物ですがスパゲティではなく塩焼きそばです。カルボナーラみたいな感じで頂けます。やや太い麺でした。注文した中で いちばんに出 [続きを読む]