mori2 さん プロフィール

  •  
mori2さん: シネマ親父の“日々是妄言”
ハンドル名mori2 さん
ブログタイトルシネマ親父の“日々是妄言”
ブログURLhttp://moricinema.exblog.jp/
サイト紹介文映画ネタ+日々の徒然なる“妄言”をシネマ親父・mori2が書き綴ります…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2007/07/26 00:38

mori2 さんのブログ記事

  • 「散歩する侵略者」もしあなたの夫が侵略者だったら…?
  • [散歩する侵略者] ブログ村キーワード 黒沢 清 監督最新作。「散歩する侵略者」(松竹/日活)。タイトルだけ聞いても、なかなかにこわ〜い感じがしますが、実際相当にこわ〜いです。 行方不明だった夫・真治(松田龍平)が帰ってきた。失踪前、夫婦関係は既に破綻していたが、戻ってきた真治は別人のように穏やかで優しくなっていた。そんな夫の変貌に困惑する妻・鳴海(長澤まさみ)。同じ頃、町では一... [続きを読む]
  • 「三度目の殺人」これはヘビーだ…。
  • [三度目の殺人] ブログ村キーワード 近年、ホームドラマを撮り続けてきた是枝裕和 監督 の最新作は、一転して“法廷サスペンス”それもかなり重厚なお話に仕上がっています。「三度目の殺人」(GAGA)。名キャスト、名スタッフが織り成すとても濃密な1本です。 殺人の前科がある三隅(役所広司)が、自分を解雇した食品工場の社長を殺害。犯行を自供した三隅は、死刑が確実と思われたが、接見のたびに... [続きを読む]
  • 決定!第89回アカデミー賞!!
  • [アカデミー賞] ブログ村キーワード  何かヤラカしてましたね〜、アカデミー賞授賞式。当然仕事中でしたので生中継なんか見ておらず、ネットの速報で『作品賞は「ラ・ラ・ランド」』ってニュースを見て昼飯を食いに行ったのですが、帰ってきたら何ともビックリな結果になっておりました。 しかしまあ、何てグダグダな…(^^;。 受賞結果は下記の通りです。作品賞:「ムーンライト」監督賞:... [続きを読む]
  • 「スノーデン」こんなん、シャレにならんて…。
  • [スノーデン] ブログ村キーワード 史上最大の内部告発を行なったエドワード・スノーデンの人物像に迫る本作「スノーデン」(ショウゲート)。果たして彼は“英雄”なのか?それとも“裏切り者”なのか? 2013年6月3日、香港のホテルのロビーに1人の青年が現れた。ドキュメンタリー作家のローラ・ポイトラス(メリッサ・レオ)、ジャーナリストのグレン・グリーンウォルド(ザカリー・クイン... [続きを読む]
  • 「新宿スワンⅡ」“地毛金髪・天パー”再び!
  • [新宿スワンII] ブログ村キーワード 監督・園子温、主演・綾野剛。大ヒットコミック原作のシリーズ第2弾。「新宿スワンⅡ」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。金髪・天パーのスカウトマン白鳥龍彦、再び! 南秀吉(山田孝之)の死から1年。新宿歌舞伎町を仕切るスカウト会社・バーストのスカウトマン、白鳥龍彦(綾野剛)は、ある夜マユミ(広瀬アリス)という少女と出会う。... [続きを読む]
  • 日本インターネット映画大賞2016に投票!
  • [日本インターネット映画大賞] ブログ村キーワード そんなわけで、年が明けて結構経っちゃいましたが昨年末からお誘いをいただいておりました、毎年恒例の“日本インターネット映画大賞”に投票させていただきます。作品賞は毎年のことですが、昨年末のマイ・ランキングを流用させていただきます。でも何やら今回から、投票ルールが変更されたようで、1つの記事で日本映画も外国映画もまとめて投票するんだそうです... [続きを読む]
  • 2016年マイ・シネマ・ランキング!
  •  さあ、大晦日です。今年もあんまり更新できませんでした。すみませんm(_ _)m。でも、やっぱりこれだけはやらせていただきます。一応自分的に年末恒例行事ですので…。今年は127本の映画を、映画館・試写室で観ることが出来ました(除くTV、DVD鑑賞)。我が人生史上最多更新!でございます。まあ見てりゃいいってモンでもないのですが…。で、とりあえず恒例の“マイ・シネマ・ランキング”。今年も殆んどU... [続きを読む]
  • 「ボクの妻と結婚してください。」最期も笑顔で…。
  • [ボクの妻と結婚してください。] ブログ村キーワード 何と!織田裕二の映画主演作は、4年振りなんだそうです。「ボクの妻と結婚してください。」(東宝)。TVドラマでも、ただ今絶賛(?)イメチェン中のご様子ですが、果たしてこの映画ではどんな感じなんでしょう?? 多くのレギュラー番組を抱え、多忙な毎日を送るバラエティ番組の売れっ子放送作家・三村修治(織田裕二)は、或る日身体の異変を感じて受... [続きを読む]
  • 「スター・トレック BEYOND」新たなる旅立ち??
  • [スター・トレック Beyond] ブログ村キーワード 『宇宙、そこは最後のフロンティア』シリーズ誕生50周年、シリーズ劇場版第13作。「スター・トレック BEYOND」(東和ピクチャーズ)。“老舗・宇宙SF大河ドラマ”の最新作。今回もお楽しみが満載です。 5年間の深宇宙探査に就いてから3年。惑星連邦所属の宇宙船“USSエンタープライズ”は、最新鋭の巨大宇宙基地“ヨークタウン”へ寄港... [続きを読む]
  • 「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」強い絆!
  •  20世紀前半の、アメリカを代表する作家として現在も愛されているトマス・ウルフ。そしてそのウルフの才能を信じ、世に送り出した名編集者マックス・パーキンズ。そんな2人の男の友情と葛藤を描いた本作「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」(ロングライド)。コリン・ファースとジュード・ロウが初共演!なかなか骨太な1本です。 1929年ニューヨーク。出版社の編集者マックス・パーキンズ(... [続きを読む]
  • 「SCOOP!」カッコイイよ!
  • [SCOOP!] ブログ村キーワード 「モテキ」「バクマン。」の大根仁 監督最新作。「SCOOP!」(東宝》。“主演・福山雅治”。御結婚以来、やれ『劣化した』だの『ドラマがコケた』だの『旬は過ぎた』だのと、随分世間からは色々言われておられるようですが、それでもやはり注目ですよね〜。 かつてスクープを次々と手中してきた、カメラマン・都城静(福山雅治)。しかしある出来事を切っ... [続きを読む]
  • 「怒り」涙さえ出てこなかった…。
  • [怒り] ブログ村キーワード 日本映画界を代表すると言って過言ではない、豪華俳優陣が集結!「怒り」(東宝)。重厚な、本当の意味で“重い”映画です。 東京・八王子で夫婦殺人事件が発生。現場には“怒”の血文字が残されていた。刑事・南條(ピエール瀧)や北見(三浦貴大)等の懸命の捜査にも関わらず、犯人は顔を整形し逃亡。そして1年が経過した…。 《千葉》‐‐家出した娘・愛子(宮... [続きを読む]
  • 「四月は君の嘘」輝いてる!
  • [四月は君の嘘] ブログ村キーワード 原作コミック有り、アニメ化もされた、そして主演が広瀬すず&山?賢人。「四月は君の嘘」(東宝)。『さすがにもお、この手の映画の作り方はどうなのさ?』と思いつつ、さして期待もせず(まあ、偉そうに)に見させていただいたのですが、これがまあ…。 かつて正確無比な演奏で、幼くして数々のコンクールを席巻し、“神童”“ヒューマンメトロノーム”と称さ... [続きを読む]
  • 「君の名は。」勢いあるわ〜。
  • [君の名は。] ブログ村キーワード “次世代の宮?駿”“ポスト細田守”と称され、今注目のアニメーション監督・新海誠。その新海監督、待望の最新作が公開。「君の名は。」(東宝)。散々煽りましたが、実は吾輩これまで新海監督作品を見たことがございません(アカンがな!)。ですから、非常に高い前評判に、メチャメチャ楽しみ(要するにハードルかなり高め)で見に行ってまいりました。 千... [続きを読む]
  • 「ふきげんな過去」ひと夏の冒険だ!
  •   “なんてったってアイドル”小泉今日子と、今や日本映画界を背負って立つ“ミューズ”二階堂ふみの豪華W主演が実現!「ふきげんな過去」(東京テアトル)。退屈な女子高生を襲った、ひと夏の衝撃。人の過去と未来ってのは、思わぬところで交錯するんですね〜。 毎日が死ぬほど退屈でつまらない、でもそこから抜け出すことも出来ないでいる女子高生・果子(二階堂ふみ)。商店街の喫茶店に通っては、そ... [続きを読む]