横浜の司法書士 田丸 さん プロフィール

  •  
横浜の司法書士 田丸さん: 司法書士田丸の事件簿
ハンドル名横浜の司法書士 田丸 さん
ブログタイトル司法書士田丸の事件簿
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tmrmsyk2000
サイト紹介文司法書士の日常を気ままに綴っています。
自由文気軽に読める内容です。お気軽にお立ち寄りください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2007/07/26 09:35

横浜の司法書士 田丸 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 司法書士の認知度。
  •  司法書士試験に合格した年から、早いもので今年で  15 年目  となります。 どおりで白髪が増えるわけだ・・。(涙) 私が試験に合格した当時と比較すると、世間的に司法書士の認知度はかなり高まったような気がします。 要因としましては、サラ金などに対する過払金の返還訴訟を取り扱ったCM やあらゆる場所で定期的な 相談会を開催し、各々の司法書士が信頼を勝ち得てきたことではないかと思います。 自分の事務 [続きを読む]
  • 11月24日、朝から雪
  •  今日は、朝から雪。 私は横浜ですが、東京で11月に積雪を観測するのはかなり久しぶりのことだそうで、昨日のニュースでも 取り上げられていました。 雪で困るのは法務局や銀行へ出かけることの多い司法書士も同じ。 オンライン申請などが認められて、幾分楽になった部分はあるものの、現実的にはまだまだ出かけることが 多いので、楽ではありません。 今のところ、積もる感じではなさそうなのでそれほど心配はしていませ [続きを読む]
  • 11月24日、朝から雪
  •  今日は、朝から雪。 私は横浜ですが、東京で11月に積雪を観測するのはかなり久しぶりのことだそうで、昨日のニュースでも 取り上げられていました。 雪で困るのは法務局や銀行へ出かけることの多い司法書士も同じ。 オンライン申請などが認められて、幾分楽になった部分はあるものの、現実的にはまだまだ出かけることが 多いので、楽ではありません。 今のところ、積もる感じではなさそうなのでそれほど心配はしていませ [続きを読む]
  • 民法改正に関すること。
  •  最近出版されている民法関連の本を読むと、「今後改正予定の民法ではこのように改正される予定です。」と の記載を目にすることが増えてきた。 今までも民法について細かい改正がなされてきた経緯はあるものの、これから予定されている改正はかなり 大掛かりなものといえる。 いろいろと条文が増えたりするみたいだが、個人的に法律の勉強をしてきた経験からすると 今の民法のように現在の社会状況に合わないがために、いろ [続きを読む]
  • 民法改正に関すること。
  •  最近出版されている民法関連の本を読むと、「今後改正予定の民法ではこのように改正される予定です。」と の記載を目にすることが増えてきた。 今までも民法について細かい改正がなされてきた経緯はあるものの、これから予定されている改正はかなり 大掛かりなものといえる。 いろいろと条文が増えたりするみたいだが、個人的に法律の勉強をしてきた経験からすると 今の民法のように現在の社会状況に合わないがために、いろ [続きを読む]
  • 司法書士受験生の減少。
  •  司法書士の受験生が毎年減少している。 一つには、弁護士の収入に関する報道が定期的に行われていることが原因の一つに挙げられると考えてい る。 法律系資格の最高峰である司法試験に合格しても、それほど恵まれた経済状況に置かれるわけではないこと が新聞やニュースで報道されればされるほど、それを目指す人が減ってしまうのは当然だからだ。 司法試験とは別の資格であるものの、司法書士も同じく法律を使った仕事をす [続きを読む]
  • 司法書士受験生の減少。
  •  司法書士の受験生が毎年減少している。 一つには、弁護士の収入に関する報道が定期的に行われていることが原因の一つに挙げられると考えてい る。 法律系資格の最高峰である司法試験に合格しても、それほど恵まれた経済状況に置かれるわけではないこと が新聞やニュースで報道されればされるほど、それを目指す人が減ってしまうのは当然だからだ。 司法試験とは別の資格であるものの、司法書士も同じく法律を使った仕事をす [続きを読む]
  • 司法書士受験生の減少。
  •  司法書士の受験生が毎年減少している。 一つには、弁護士の収入に関する報道が定期的に行われていることが原因の一つに挙げられると考えてい る。 法律系資格の最高峰である司法試験に合格しても、それほど恵まれた経済状況に置かれるわけではないこと が新聞やニュースで報道されればされるほど、それを目指す人が減ってしまうのは当然だからだ。 司法試験とは別の資格であるものの、司法書士も同じく法律を使った仕事をす [続きを読む]
  • 司法書士受験生の減少。
  •  司法書士の受験生が毎年減少している。 一つには、弁護士の収入に関する報道が定期的に行われていることが原因の一つに挙げられると考えてい る。 法律系資格の最高峰である司法試験に合格しても、それほど恵まれた経済状況に置かれるわけではないこと が新聞やニュースで報道されればされるほど、それを目指す人が減ってしまうのは当然だからだ。 司法試験とは別の資格であるものの、司法書士も同じく法律を使った仕事をす [続きを読む]
  • グリット やりぬく力。 
  •  アメリカには、マッカーサー賞という賞があるらしい。最近はノーベル賞の受賞で沸いている日本であるが、 アメリカ国内では、それに匹敵するほどの評価を受けたことを意味するそうだ。 マッカーサー賞は別名 天才賞 とも言われているらしい。 ちなみにGHQのダグラス・マッカーサーとは別人 のマッカーサー氏を起源とするものらしい。 そのマッカーサー賞を受賞した著者が記した書籍である。 一流の人はどのようにして [続きを読む]
  • グリット やりぬく力。 
  •  アメリカには、マッカーサー賞という賞があるらしい。最近はノーベル賞の受賞で沸いている日本であるが、 アメリカ国内では、それに匹敵するほどの評価を受けたことを意味するそうだ。 マッカーサー賞は別名 天才賞 とも言われているらしい。 ちなみにGHQのダグラス・マッカーサーとは別人 のマッカーサー氏を起源とするものらしい。 そのマッカーサー賞を受賞した著者が記した書籍である。 一流の人はどのようにして [続きを読む]
  • 相談会の担当。
  •  最近は、司法書士もあらゆる場所で相談会を開いている。 困っている人の手助けをすることのほかに、司法書士という職業を知っていただく機会なので、 担当となった際には、職業について悪い印象を与えないように気を付けている。 先月に続き、今月も相談会の担当になった。 思い出してみれば、10年以上前、初めて相談会の担当になった時は、少し緊張したものだ。 どんな相談が持ち込まれるのはこちら側には何も情報がなく [続きを読む]
  • 相談会の担当。
  •  最近は、司法書士もあらゆる場所で相談会を開いている。 困っている人の手助けをすることのほかに、司法書士という職業を知っていただく機会なので、 担当となった際には、職業について悪い印象を与えないように気を付けている。 先月に続き、今月も相談会の担当になった。 思い出してみれば、10年以上前、初めて相談会の担当になった時は、少し緊張したものだ。 どんな相談が持ち込まれるのはこちら側には何も情報がなく [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます。
  •  新年、あけましておめでとうございます。 すでに働き始めて数日が経過しておりました。 失礼いたしました。 今年のお正月は、子供とたくさん遊んで過ごしました。 特にどこかに出かけたわけではないのですが、 遊びを通して、子供の成長を実感することができました。 長男は今年、小学校に入学します。四月の入学式が楽しみです。 子供の成長に負けないように、自分も成長していきたいと思います。 本年もよろしくお願い [続きを読む]
  • 今年も無事に一年を過ごすことができました。
  •  おかげさまで今年も一年無事に過ごすことができました。ありがとうございました。 リピーターとしてお仕事のご依頼をいただけることもたくさんあり、とても充実した一年でした。 結果、例年以上に忙しい一年だったような気がします。 新しい分野にもいろいろと挑戦することができました。来年もさらに新しい分野へ挑戦していこうと思います。 資格を取得して13年、事務所を立ち上げて8年が経ちました。 資格を取得したこ [続きを読む]
  • 不動産の売却を頼むのはどこがよいのか。
  •  数年前に別件でお世話になったお客様から、「不動産を売ろうかと悩んでいるんだけど、どうすればいいで しょうか。」 という相談をしばらく前に受けた。 アドバイスしたことにより経費がかなり浮き、結果的に満足していただけたようだ。 不動産を売りたいときには、不動産屋さんに飛び込んだり、すぐに査定の依頼をする人がいる。 でも、ちょっと落ち着いて考えてもらいたい。 本当にそれがベストな方法なのか、よく考える [続きを読む]
  • ついに12月になりました。
  •  毎年、12月が来ると、もう年末かと驚かされます。 小学生の頃は、時間がたつのが遅く感じて、1年が経過するたびにあー長かったなぁと思ったのは私だけで しょうか。 いろいろな案件を今年も担当させていただき、感謝の多い1年でした。 早いので、明日、取引先の忘年会?が開かれます。 きっと年末はどこも混むから早めにお店を抑えてのでしょう。 11月まで、かなり忙しかったのですが、12月は今のところ余裕があり [続きを読む]
  • 司法書士試験の変化
  •  司法書士の友人から今年の司法書士試験において少しばかり変化があったとの話を聞いた。 毎年の受験申込の人数と合格者の数は 2.8%(100人中3人弱)で20年以上推移してきたのですが、 どうもその比率が3パーセントを超えたようです。 弁護士の数を増やしたことで、弁護士の質が下がり、横領等の事件も増えていますので、 専門職として必要な能力を担保するためには、ある程度の試験の難易度をを維持することは大 [続きを読む]
  • 横浜のマンションの傾き事件について
  •  横浜のマンションで杭の深さが足りないことにより、マンションに傾きが出てきているという報道が連日なされ ています。 購入された方にとっては、人生の一番高い買い物であったことを考えるととても腹立たしい気持ちになることは 容易に想像できます。 現場監督の方に批判が集中しているようですが、はたして一個人の問題なのでしょうか。 計画から販売まで、タイトなスケジュールであるがゆえに、データの取得・取得したデ [続きを読む]
  • ノーベル賞受賞!
  •  日本人がまたノーベル賞を受賞しました。この数年は毎年のように受賞されていて素晴らしいことですね。 なんともうれしいものです。また、受賞された先生は、個人としても世のため人のために尽くしていることを知り より尊敬の念を深くいたしました。  聞きたくないようなニュースが毎日流されている中で、久しぶりに誇らしく気持ちの良いニュースを耳にした ような気がします。  [続きを読む]
  • 訴訟案件の相談
  •    ここのところ、訴訟案件の相談が増えてきました。  これから裁判を起こしたいというお考えのお客様や、訴えられてしまった方、訴えられる可能性が高くなって  いる方など、様々な相談が寄せられるようになってきました。  司法書士も訴訟手続きに関与できることが少しずつ浸透してきたのかもしれません。  そのような認識を持っていただけるようになっていることはとても喜ばしいことである半面、相談内容が  多岐 [続きを読む]
  • 訴訟案件の相談
  •    ここのところ、訴訟案件の相談が増えてきました。  これから裁判を起こしたいというお考えのお客様や、訴えられてしまった方、訴えられる可能性が高くなって  いる方など、様々な相談が寄せられるようになってきました。  司法書士も訴訟手続きに関与できることが少しずつ浸透してきたのかもしれません。  そのような認識を持っていただけるようになっていることはとても喜ばしいことである半面、相談内容が  多岐 [続きを読む]
  • 司法試験の問題漏えいについて
  •  今朝の新聞に大きく 「司法試験問題漏えい!」 と記載されていました。 明治大学の法科大学院の教授が自らが作成した司法試験の問題を、教え子に漏えいしたという事件。 まさに、この事例こそが司法試験に出題されてもいいのではないかと思われるような事件です。 いくらかわいい教え子だとはいえ、今のところ国家最難関資格であると思われる司法試験の問題を、 司法試験委員という立場にまでなれるような教授が教え子に問 [続きを読む]
  • 過去の記事 …