トラディショナル・ティー さん プロフィール

  •  
トラディショナル・ティーさん: 英国紅茶文化を楽しみましょう。
ハンドル名トラディショナル・ティー さん
ブログタイトル英国紅茶文化を楽しみましょう。
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/aunties
サイト紹介文紅茶の本質を提供し、英国紅茶文化を継承しています。
自由文紅茶に対する認識を見直しましょう。
偽装問題が多発している昨今、紅茶についても作られたストーリーによって思い込まされていないですか?
サイトで紹介して行きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2007/07/28 20:04

トラディショナル・ティー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 伝統紅茶に魅せられて
  • 1800年代の製法で作られた紅茶葉は、8分以上蒸らし、ポットに茶葉を入れたままで味が変わることがなく、口の残る渋み(灰未)がなく、紅茶の概念が一変する伝説の紅茶葉です。 英国の礎になったともいわれている紅茶文化の繁栄を支えていたのが伝統紅茶です。 英... [続きを読む]
  • クリームティー講座
  • 「クリームティー講座」 英国ではミルク入りの紅茶とスコーンの組み合わせをクリームティーと言い、日本の茶道のように玄妙な境地に誘うものではなく、おおらかな人の交流の媒体としてクリームティーを楽しんでいます。 日本独自に作られた紅茶文化とは違い、テ... [続きを読む]
  • 英国伝統紅茶と一般の紅茶の違い
  • 英国伝統紅茶と一般の紅茶とに大きな違いは、口に残る渋み(灰味)の有無です。 一般に紅茶を飲むと口に渋みが残りますが、その渋味はえぐ味(灰味)で飲みにくいものです。 英国伝統紅茶葉は、1800年代に英国が完成させた製法を忠実に再現して作られる紅茶葉で... [続きを読む]
  • 水出し紅茶
  • この季節は水出し紅茶が良いですね。 英国伝統紅茶葉で淹れる水出し紅茶は、お湯で淹れたものより甘みを感じます。 英国伝統紅茶は、蒸らす時間が8分以上ですが、水出しの場合は48時間以上時間をかけてじっくり成分を抽出します。 一般の紅茶葉を水に48時... [続きを読む]
  • 紅茶に関する思い込み
  • 紅茶と言えば英国と言う印象が強く、日本独自に作られた紅茶に関する情報を英国と思い込んでいませんか? 紅茶を飲むと口に残る渋み(アク)を紅茶の渋みと思い込んでいたり、茶道と合体した紅茶の作法なるものをティーマナーと思い込んでいませんか? 思い込み... [続きを読む]
  • 紅茶の製法が確立してから150年
  • 英国が完成させた製法で作る紅茶は、えぐ味(口に残る渋み)がなく、深みのある紅茶で、 ポットに茶葉を入れたままで味、香りが変わらず、のど越し良い紅茶が楽しめます。英国の紅茶文化が栄えたヴィクトリア時代に飲まれていた紅茶を現代に蘇らせた紅茶が、英国伝... [続きを読む]
  • 紅茶へのこだわり
  • 紅茶をファッションとして演出し、紅茶本来から遠ざかっているように思えます。 演出で飲まれる方を惑わすのではなく、紅茶が誕生し、紅茶を文化としてはぐくんできた歴史を思うことができるような紅茶を提供することにこだわっています。 味、香りは飲まれる方... [続きを読む]
  • 伝統紅茶文化協会
  • 内閣府認証NPO伝統紅茶文化協会や英国伝統紅茶を語っている輩がいます。内閣府認証NPO伝統紅茶文化協会会員のみが使用できる英国伝統紅茶を関係ない茶葉を使って、ホテルや公的機関に入り込んで語っているという情報を入手し、ホテル、公的機関へ問い合わせたとこ... [続きを読む]
  • 過去の記事 …