ショーン さん プロフィール

  •  
ショーンさん: トイプードルブログ魔女っ子ふぅと見習いテン
ハンドル名ショーン さん
ブログタイトルトイプードルブログ魔女っ子ふぅと見習いテン
ブログURLhttp://toypoodleblog1.blog.fc2.com/
サイト紹介文最新の歯のケア情報、フード・手づくり食のこと、お出かけ情報も満載のトイプードルプログです
自由文魔女っ子ふぅと見習いテン、ツンデレといたずらに振り回されるめろめろおとんが綴るトイプードル・ブログです
姉弟の仲良しぶり?や犬カフェ・犬連れごはん、手づくり食の話や楽しいともだちとのオフ会を一緒に楽しんでください
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2007/07/30 20:58

ショーン さんのブログ記事

  • 整備遊歩道をめぐり展望デッキの絶景へ
  • ラピさん、鼻歌で谷底をめざします途中出逢った猫さん、私たちが近づくも知らん顔、ついには通り抜ける前に居眠りこの子は名のある豪傑に違いないそして到着した広場にあったのが桜・・昨日の記事でも紹介したあの桜です↓ラピさん分身の術!ではなく時間経過を合成です奈良はいまだ開花宣言もありませんがここは満開しかも河津桜やオカメ桜のように濃い紅ではなく至って淡いピンクの桜でした(私の好み)いよいよ谷へ下りる道に到 [続きを読む]
  • 訳あり天守の森からの下流の展望デッキへ
  • 古木の白梅が枝ぶりを競うこの広場、どうやら天守の森ではなさそうですキョロキョロラピさん、立て札を見っけなんだか薄暗いトンネルが口を開きますグーグルマップで確認中、ここやとラピさん暗い森の中へスタスタ、あわてて止める私この先には確かに天守の森があるようですが、梅林はなく、帰宅後分かったことですが、城跡は濠の跡のみ、今は鳥居と社があるだけ・・じゃあ、下の川へ降りようってラピさん展望デッキがあるのだそう [続きを読む]
  • 天守の森は梅林のパラダイスなのか?歩け我が家
  • では『天守の森』を目指しますそこはどんな場所なのでしょうさらに高さが上がりましたラピさん、グーグルマップ見ながら進みます広場でちょっと小休止さあ、再び天守の森を目指しますんっ、ふぅがいない?ですかふぅは肉球が冷えると震え出すんですなのでラピさんバッグインで肩掛け中テンが心配して話しかけてます(きっと)おっ天守の森の道標が現れました道標に従って歩をす進めると・・おぉ、見事な風景に出くわしましたって、 [続きを読む]
  • 吉野にまだあった山岳梅林が今満開
  • もう梅の時期ではないと思っていましたが、ラピさんから今満開やてという某梅林の提案です我が家のほぼ真南、近いやんと思う方多いかな片道1時間半ほどかかりました天気予報は晴れ夕方から崩れるというものでも空は一面の薄雲で雲越しにやっと太陽大丈夫か?晴れと曇じゃ画質が様変わりです高速の下をひた走り、現地着を急ぎますやっと某梅林に到着ですが駐車場がない!十数台無料の駐車場があるはず(HPより)脇道に一時停止して・ [続きを読む]
  • 別々散歩にふぅが反逆、お洒落なノーリード看板に落書きも
  • お天気がいいので朝んぽに出かけますテンが先に散歩するので、ふぅはケージへ気配を感じて自ら入ります、いつもは・・ところがこの日はケージへ入らずドアへスタスタここで玄関を見つめながら頑として動きませんふぅって我の強い子で命令されるの嫌いです犬かよって感じですが、私に似のたかも・・しようがないのでふぅテン一緒に出かけますまずは近所の公園へ、裏口から入ります入口にお洒落なイラストが掲示されましたねこのノー [続きを読む]
  • ふぅの奥歯の隣りが動揺、抜歯かケア継続か
  • 20日春分の日のこと、ふぅテンの歯のケアです祝日は阪奈道路も阪神高速も渋滞レスで走れますところがどっこい、生駒の山頂近くで急に渋滞出現なんや、しばらくチョロチョロ走って理由判明!ぬっと現れた巨大な仏像、生駒の宝山寺でした渋滞の理由はお彼岸の墓参りです秋分の日もそうでした、しまった大阪市内が空いてたので定時に到着ですお世話になります、シャンプープラスさん2週間前の歯のケアについては記事にしてません理 [続きを読む]
  • 達磨寺から法隆寺へカフェ選びにも見えざる力が‥
  • さて、達磨寺を後にして・・バイバイ、雪丸くん着いたのは某カフェの駐車場向かえてくれたのは看板犬クッキーちゃんはい、法隆寺近くのシャンドゥルールでしたスタッフさんが飛び出してきましたおや 無意識に達磨寺から法隆寺へ向かってましたこれも達磨大師と聖徳太子の見えざる力でしょうかテラス席に着いて、ドリンクとスイーツ選びですこれ、アーモンドタルトが気になりましたが・・100 g あたり 740 mg、いやカリウムが気にな [続きを読む]
  • 達磨大師と聖徳太子が交錯する達磨寺の深い謎
  • 達磨寺、入門するのに受付はないんですなのでラピさん、拝観料が気になりますが・・無料なんです、そして寺内の案内をボランティアの方たちが担当してくださいますこの日は出払っておられるよう団体さんが2〜3グループほどおられ説明を聞きながら地内を巡っておられますラピさん、恐る恐る本堂の階段を上りました私が先に堂内に入り、説明中のご担当の方に王寺小学校の卒業生だと告げ、犬を抱っこで堂内へ入れるか尋ねました本当 [続きを読む]
  • お彼岸の墓参りからの54年ぶり達磨寺の謎探訪
  • お昼のメインはアジフライでした皿数が多いって? ラピさんと半分こですごはんが済んで小休止、この後お出かけですテンのこの表情、覚えといて下さい、明日に繋がりますラピさんの支度ができて出発です玄関を開けると可愛い紅梅が可憐に咲いてます2年前に吉野のあのう梅林の茶店で買った木です去年は花がなかったような‥年々花数が増えると嬉しいですねさてお彼岸のこの日、出かけたのは父母のお墓でしたこの坂、今は車が上れる [続きを読む]
  • 春を告げるツクシ探し、誰が見つけたかな
  • ご機嫌で朝ごはんを食べてると、ふぅが来て珍しい、お散歩のおねだりでしたテンも天気がいいから連れてって私もすっかりその気になってます散歩はふだん昼過ぎか夕方ですじゃあ、出かけようとするとラピさん食べてるデコポンがほしいそうで‥(テン、ポンカンと違うらしいで)では早朝散歩、開始です(テンの「暗いで」は私の表情がです)家を出てすぐのロータリーにある花壇です春の花が移植されました、しっテン!農地エリアへや [続きを読む]
  • 私のカルテに沿った病院食レシピをゲットで食事が一変
  • 私が退院の日にラピさんが買った料理本ですその日の夕飯から活躍してくれました野菜はカリウム除去のため水に晒すか煮浸しですエネルギー補給のため、揚げ物が増えます朝は我が家はパン食ですでもカロリー不足なのでオリーブ油を塗ったりバターやラピさん手作りジャムが登場します栄養補給ゼリーも朝はほぼ使いますごはんは知らん顔なのにトーストには惹かれるふぅ私がパン粉を落としたりするからですが、テンはそんなふぅをじっと [続きを読む]
  • 降圧剤の投与が決定、血圧順調です
  • トリミングから帰還のテン、可愛いカラー付けてもらってこのドヤ顔ですで、サロンからまっすぐに帰宅ですふぅテンはケージで留守番ね私は血圧外来を予約していました教育入院中と退院後の血圧データです先生に見て頂きながら治療方針を相談です150を頻繁に越えており投薬を希望しましたこれはご存知ですか?あるストレス下では正しい血圧が測定できない私は病院で測定して低かった試しがありませんこの日も高かったんです先生、か [続きを読む]
  • 食事制限のある私、外食は何を食べればいいのやら
  • 昨日の記事と前後しますが10日のお話ですテンの祈りのポーズの翌日、通院そしてこの日のトリミングが延期となりました3週半遅れのトリミングとなったこの日、歯のケアだけのふぅもお預けして・・私とラピさんは箕面のカフェ ヒロへ美味しいコーヒーでモーニングをのつもりところがこんな時間なのにに満車ですう〜ん、しようがないので・・キューズモールへ向かいましたラピさん買い物したいということでここから私は別行動です [続きを読む]
  • 確定申告からの町家改造カフェ至高のスイーツへ
  • 本日は確定申告の最終日ですお忘れの方、お急ぎください我が家は昨日午後に申請を済ませました確定申告の期間、近所の私営駐車場は一気に値上げ今年も税務署近くに停め、ラピさん運転席で待機です「ふぅちゃんテンちゃんはお留守番?」いや、ふぅテンのソワソワが止まらず・・↑この缶バッジはインスタ友だちのゆかりんさんから届きましたはい、一緒に確定申告に臨みますって んな訳なく ラピさんと車中待機私はここから歩いて税務 [続きを読む]
  • テンの祈りのポーズは腰骨の一部のズレと判明
  • テンが祈りのポーズのまま7時間もフリーズしたこと、書きましたよねあの時は翌朝、急いでK動物病院を受診しました院長先生は触診でテンの腰に少し引っかかりがある、腰痛の可能性もあると、真っ先に指摘されましたそれから半月後、私とラピさんは定例のカイロプラクティクの受診でした私たちのケア終了後、テンを診ていただきましたなんとK動物病院の院長先生は正しかった!背骨が1箇所ズレていました私も触らせていただきまし [続きを読む]
  • 続く水回りトラブル、呪い?でも素敵浴室でゴール
  • 未明、トイレへ向かう私は大ムカデを踏みましたね噛まれた牙跡だけではなく、多くの足先の棘も毒をターゲットの皮膚に塗りつけてきます大ムカデ事件は昨年の9月22日のことでしたその後、築35年の我が家、屋根の葺き替えですこの工事中にトイレの水漏れが次々と起こりました今年になって人間ドックを受けましたが、今度はバスタブの水漏れが発見され、給湯器の交換、さらには浴室改装にまで拡大し、改装工事は私の教育入院と重なり [続きを読む]
  • 主治医の最後通告、私の病状や如何
  • タミフルです、入院2日めの朝に配られました隣りのベッドで咳が激しいなって思ってたら「A型出たぞ」の声、インフルエンザでしたすぐさまお隣さんは個室へ移動、大部屋の全員にタミフル配布、鮮やかな手際でしたおかげで同部屋から新たな感染者は出ず!最終日10時にラピさん到着です私のおくすり手帳が今日の主役この日は薬剤師さんによる薬の講義でした私の受診記録を見ていただきましたが、私に常備薬はないんです大ムカデに [続きを読む]
  • 慢性腎臓病CKDは上手な食べ方が重要:解決偏
  • すいません、後編アップがすっかり遅くなりました腎臓が健やかな方にはあまり関係のない記事ですが、ご興味があれば覗いてくださいませ***********************CKDと高血圧の治療には様々な制限がありました栄養指導はしっかり受けたつもりでしたが、改めて自分なりに整理してみると、見えてないとこがいっぱいありましたまずは自分自身の適正体重の試算です現在53kgですが、なんと痩せすぎですって!慢性腎臓病CKDの食事療法基 [続きを読む]
  • 慢性腎臓病CKDと栄養の話:前編
  • 今日は都合により2話に分けてアップします栄養の話:詳細偏は正午をめざして準備中ですぜひお昼過ぎにも覗きに来てくださいね*****************4日めの朝はどんより曇って明けました点灯後まもなく看護師さんの採血でした最後のまとめのための検査かと思われます二度めの朝ごはん、マーガリンとジャム付きですおそらくカロリーを目標に合わせるためですこの日は10時にラピさんが来院します私と一緒に栄養指導を受けるためですそ [続きを読む]
  • 意外と美味しい病院食、その工夫とは
  • ラピさんが持って来てくれた文庫本です私の趣味かって? 知らない作家さんです1冊半読みましたが、なかなか面白い3日めにして初の朝ごはんです朝はパンがベース、右列に並ぶは下から桃缶、サツマイモ、ジュースです栄養指導も2度受けることになりますが、果物は生で出ません、カリウムが多いからもちろん塩分は制限があります、1日6gこれが昼ごはんです驚いたのがごはんの量の多さ、180gです我が家では100gですから [続きを読む]
  • 高血圧は慢性腎臓病の引き金だった
  • 入院2日めは午後からエコー検査でした検査のため朝から絶食・絶飲です頻繁に看護師さん、栄養士さん、薬剤師さんから講義があります2日めはCKDに関するDVDを観ましたほんわかスタートですがすごい内容でしたそっか、そういうこと!!と膝を叩きましたこれが腎臓の構造ですこの糸球体がポイントなんです糸球体だけ拡大しますねここは毛細血管が糸玉のようにもつれ合ってますこれがフィルターになって血液を濾過しますこの糸球体の断 [続きを読む]
  • 教育入院初日はこんな感じで‥知るは力なり
  • 入院初日です、個人識別のタグを手首に付けていただき、大部屋へ向かいました個室じゃないの?ですか・・高いでしょうでも大部屋でよかったと思ってます貴重品は持ち込みませんでした小銭入れと保険証と印鑑だけとはいえ盗難はイヤですよね病室の吹き出しに保管箱がありましたすぐに看護師さんが来て看護体制を説明下さいました日々の検査やCKDの学習をチームで交代に担当とのこと入院は10時でしたから、すぐ最初の病院食でした [続きを読む]
  • これが検査入院だ!知らない事だらけの5日間
  • 3月4日から7日夕刻までの3日半、ブログをお休みしましたが復活です休載中もご訪問・応援くださった方々本当にありがとうございます************************************3月3日ひな祭りの朝、出発ですふぅテン、なんとなくソワソワおい、ふぅ、おとんはパチンコはせんぞ!私の不在中、ふぅテンのごはんはラピさんが作ってくれました私のややこしいレシピをなぞってくれて感謝です今回の教育入院の発端は1月の人間ドックでし [続きを読む]
  • ひな祭りに私 入院しました、5日間の教育入院
  • 右へ左へ大きく腰を振りながら必死で食べるふぅ (左)一方で一直線で黙々と食べるテン、この差は?(右)「朝ごはん食べたら散歩に行こうね」の私になんだか怪訝そうなふぅとテン鋭い第六感で何かを感じたのでしょうかはい、この日の朝んぽを急いだことには背景があるんです、この日は3月2日詳細は後ほど・・お天気くずれないうちにとテンと飛び出しました池のフェンスの向こう側で水仙が一株だけ満開です前回の記事では撮り損ねた [続きを読む]