あさやま さん プロフィール

  •  
あさやまさん: 徒然 あさやんの史記と四季
ハンドル名あさやま さん
ブログタイトル徒然 あさやんの史記と四季
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/asayama55
サイト紹介文'人生有為転変、、、人は人生というなの旅をする。
自由文「秋雨よ、湿りて落ちる 想い葉は 我が身敷きつめ 朱く萌えゆく」  
「朱く萌え 芽生える炎 君焦がす 熱き夜長に 白き波騒ぐ」  
「白き波 今は遠くに 想うもの 契りを交わすは 朝凪のひと」 
「 朝凪の 霧は晴れるや 和歌の浦 ささ波寄せる 愛の夕凪 」 

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供533回 / 365日(平均10.2回/週) - 参加 2007/07/31 07:49

あさやま さんのブログ記事

  • [転載]年表 武人時代の政権興亡
  • http://bujinjidai.com/history.html 年      月1126年   2   李資謙(イジャギョム)の乱1135    1   妙清(ミョチョン)の乱1142    12   鄭伸夫(チョンジュンブ)が金敦中           (キムドンジュンと対立する1170    8  鄭伸夫 李義方(リ・ウィバン)のクーデター          毅宗(キジョン)が廃され           19代明宗(ミョンジョン)が即位 [続きを読む]
  • 扶余と高句麗の民族
  • 扶余と高句麗の民族 夫余は、現在の中国東北部(満州)にかつて存在した民族およびその国家。扶余(扶餘)[1]とも表記される。 解慕漱(かいぼそう、ヘモス)は、夫余の神話上の建国者 『三国史記』や『三国遺事』[1]によれば、解慕漱は天帝の子であり、五龍車に乗って紀元前58年に訖升骨城に降り立ち、北扶余を建国した。解慕漱は弓の名手で優れた戦士であり、 自らの王国である北扶余の多くの敵を征服したという。解慕漱と中国 [続きを読む]
  • [転載]人心測り難し 「余桃の罪」
  • 人心測り難し 「余桃の罪」 人心と言うものは 常に変化する。 よって人心測りがたし。衛国の君主 に愛されている 『弥子瑕(びしか)』とう人がいた。弥子瑕は衛君と果樹園に遊び、桃を食べてみたところとても美味しかったので、主君にも食べさせてやりたいと思い 自分が食べた残り半分を主君に差出し食べさせた。すると 君主 衛君は 「びしかは とてもうまい桃を食べて わたしにも食べさせてやりたいと想い わたしに [続きを読む]
  • [転載]れんげ草
  • れんげ草小学生の頃、私の家の周囲は山や川、そした田畑に囲まれたのどかな寒村であった。山口県の秋吉洞の近くの生家は今はすでにない。何十年も故郷にも帰っていない。小学を終えて村をでた。いろいろの事情もあったが、それから、つい最近まで生家はあった。隣町に私だけがでた。そして某中学を卒業して、さらにその家もでて丁稚奉公にでた。生家の家業は父の死とともに破産して、生家には祖父母がいるのみであった。が祖父は30 [続きを読む]
  • 煽り商法は違法では??
  • 煽り商法は違法では??BS スカパーでは毎日のように 怪しい効き目のないサプリや機能性表示食品のコマーシャルが氾濫している。心理的に健康不安をあおり 何度も何度も繰り返して洗脳するコマーシャル手法 酵素 とか水素とか善玉菌とか悪玉菌とか  これ一つで肉野菜魚の栄養素が取れるとかもうほとんどインチキ詐欺に近いような内容。 それに新手の発売がますます拍車をかける  「個人の感想です。効果効能は保証しま [続きを読む]
  • j真夜中のミステリー 古代の宇宙人 謎を解く鍵 宇宙卵
  • 真夜中のミステリー 古代の宇宙人  S9 #106 #106 謎を解く鍵 宇宙卵 宇宙卵とは 宇宙もしくは原始的な生物は卵から蘇ったというという考え方だが 多くの神話や文化の中に見られる。 このような考え方は世界に広まっているのか??宇宙卵についての手かがりは 卵とともに見られる象形に隠されている可能性がある。古代宇宙飛行士説の提唱者たちは世界中に存在する宗教的な象徴と同様、宇宙卵にとてつもなく深い [続きを読む]
  • 債権 取立て顛末紀
  • 債権 取立て顛末紀あたしが誰だってそんなものはかまいまへんわ。もうあれこれ何十年前の話になるんですか゛ある債権取立てでたいそう疲れましたね。3ヶ月間ヘトヘトになってしまいました。あたしはなにもやくざじゃございません。普通のごく平凡な市井人であります。ある日、そんなあたしのところに一本の電話がかかって参りました。私が以前世話になったことがあるSさんという人からで、その頃は社会的な地位もあり公に出来な [続きを読む]
  • インドネシア:爬虫類の楽園(二)
  • インドネシア:爬虫類の楽園(二)一挙放送 インドネシアの爬虫類は環境に合わせて進化してきた。それにより外見や、求愛の方法はユニーク。狩りの方法も驚異的だ。 インドネシアの暑さは爬虫類にとってうれしい環境。この国に生息する爬虫類の種類は哺乳類を上回る。森の高い木の上から温かいサンゴ礁の海まで、爬虫類は環境に合わせて進化してきた。それにより外見や求愛の方法がユニークになったという。巨大な歯を使った [続きを読む]
  • [転載]清朝宮廷史  四、聖祖・康熙帝玄?(在位1662〜1722)4
  • 清朝宮廷史  四、聖祖・康熙帝玄?(在位1662〜1722)四、聖祖・康熙帝玄?ゲンヨウ(在位1662〜1722)  皇太子としてはいえ玄?の幼児期の生活は必ずじも幸せなものではなかった。その頃父親の順治帝は皇貴妃・董鄂氏を寵愛していて、きさきの中でも封号すら与えられていなかった身分の低い佟佳氏を母として生まれた玄?は、疱瘡にかかったことを口実に城外に出され乳母の手で育てられた。順治帝は子供の養育に関心が薄く、 [続きを読む]
  • [転載]清朝宮廷史太宗・皇太極(在位1627〜1643) 2-3
  • 清朝宮廷史太宗・皇太極(在位1627〜1643) 2 二、太宗・皇太極(在位1627〜1643) 皇太極ホンタイジは1592年努爾哈赤ヌルハチの第八子として生を受け、1627年皇位についた。当初は皇太極は三大貝勒(努爾哈赤の第二子・代善、第五子・莽古爾泰、甥・阿敏)と対等の立場で共に国政を執ったが、即位後間もなく自らの皇権を強め、残酷かつ強引な手段で十年を経ずしてすべての大権を手中にした。 1636年、時期到来と判断した皇太極 [続きを読む]
  • [転載]紫禁城の部屋数
  • 紫禁城の部屋数 観光で北京の紫禁城を訪れた人であれば大抵紫禁城全体で部屋数がいくつあるかを知っている。然り、9999間と半間、案内人はかならずそう教えてくれる。あまりにもできすぎた数字、 という思いが一瞬頭をかすめるが、自分で数えることもできず、天下の重大事でもないので、 それ以上詮索する人はあまりいないだろう。 北京の紫禁城は明の永楽年間に創建され、以来五百年にわたって明・清両朝の皇居であった。その [続きを読む]
  • 歴史に名を残した暗殺者 
  • Ishi Asayama ◆歴史に名を残した暗殺者   朴正煕(パク・チョンヒ)大統領を射殺した男――それは朴大統領と同じ慶尚北道善山(キョンサンブット・ソンサン)出身で陸軍士官学校同期生の間柄でもあった金載圭(キム・ジェギュ)中央情報部長だった。まさに彼は大統領側近中の側近で、実質的な政権№2に位置するポストにいた。その男が何故朴大統領を自らの手で射殺したのか?事件当時には関連人物に絡む多くの流言飛語が飛び [続きを読む]
  • 映画 インサイダーズ 内部者たち
  • 映画 インサイダーズ 内部者たちhttp://inside-men.com/インサイダーズ/内部者たち』(いんさいだーず/ないぶしゃたち、原題:내부자들)は、2015年の韓国映画。韓国ではR指定作品として「アジョシ」等を抜き歴代最高の観客動員数を記録した社会派サスペンスムービー財閥系の自動車会社であるミレ自動車のオ会長(キム・ホンパ)は大統領選挙を控えるチャン・ピル議員(イ・ギョンヨン)に裏金を流し、政界を牛耳ろうとしていた。 [続きを読む]
  • 背筋が凍る  解明 太陽のすべて
  • 背筋が凍る  解明太陽のすべて もし 太陽が地球の電気システムを止めたら??研究者たちは太陽望遠鏡を造り 太陽探査機を打ち上げ太陽嵐に備えている。宇宙について多くのことが解明されてきているが我々にとって最も重要な星については分からないことが多い。その星とは・・ 太陽。もし太陽が一年間地球の電機システムを止めてしまったらそのようなことが起きるか予測することはできるだろうか?いずれ発生すると考えられる [続きを読む]
  • 日本ユニセフ 賛否両論 色々ありますな
  • 日本ユニセフ 賛否両論 色々ありますな渡邊芳之先生ynabe39の「ということでアグネスの日本ユニセフ協会に1万円寄付することに決めた。」 https://togetter.com/li/870343結局どーなの?「日本ユニセフ」問題に関するまとめ 日本ユニセフについての記事や説明した動画などのまとめです。更新日: 2016年10月01日https://matome.naver.jp/odai/2138850819379000801【募金注意】日本ユニセフ協会、2012年に160億の募金を集めるが、 [続きを読む]
  • いとこは お化けか?
  • いとこは お化けか? きょうは 息子夫婦と孫たちで墓参り  いく前に従兄から電話があり 従兄もいくとのこと  現地で待ち合わせ 従兄はことし79歳  いまだ仕事をしているという  仕事は大工 20歳からしているから もう60年近い  腕かいいから いまだ仕事している  正直従兄にはあまり趣味がない  子供はふたり 孫五人  いずれも独立して働いている 従兄の月収は マンション内装工事の請負だから 月50 [続きを読む]
  • [転載]風の旅 番外編
  • 工事中  海津城前の茶屋のお友達     みなさんいらっしゃいとのこと  川中島戦没者に捧げる祈り  高山の案内のお友達  下呂温泉のお宿の人  白川郷の宿にてお客の姫路の人と 囲炉裏を囲んで談笑  浜松競艇にて   白河郷にて中国人モデル撮影と  白河発 高岡行きのバス社内で     ヨーロッパからきた人と   ファンのみなさんのみ今回の旅ローカル線利用 大阪 岐阜 下呂 高山 白川郷  [続きを読む]
  • マキシマム・ブラッド -
  • マキシマム・ブラッド -原題:POUND OF FLESH2014/カナダ 上映時間104分監督:アーニー・バーバラッシュ製作:カーク・ショウ製作総指揮:ジャン=クロード・バン・ダム脚本:ジョシュア・ジェームズ撮影:クリフ・ホカンソン編集:アシム・ヌネイ音楽:ポール・マイケル・トーマススタントコーディネーター:ジョン・サルヴィッティ出演:ジャン=クロード・バン・ダム、ジョン・ラルストン、アキ・アレオン、ダーレン・シャラ [続きを読む]